証言とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 証言の意味・解説 

しょう‐げん【証言】

読み方:しょうげん

[名](スル)

ある事柄の証明となるように、体験した事実話すことまた、その話。「マスコミ事故有り様を―する」

法廷などで証人供述すること。


証言

作者松本清張

収載図書新 世界傑作推理12
出版社光文社
刊行年月1986.12
シリーズ名光文社文庫

収載図書松本清張傑作総集 1
出版社新潮社
刊行年月1993.10

収載図書松本清張小説セレクション 21 黒い画集 1
出版社中央公論社
刊行年月1995.3

収載図書黒い画集 59改版
出版社新潮社
刊行年月2003.6
シリーズ名新潮文庫

収載図書黒い画集 全三集
出版社光文社
刊行年月2005.12

収載図書松本清張映画化作品集 1 証言
出版社双葉社
刊行年月2008.5
シリーズ名双葉文庫


証言

作者麗羅

収載図書ミステリー傑作選 20 死者たち眠らない
出版社講談社
刊行年月1990.4
シリーズ名講談社文庫


証言


証言


証言

作者斎藤浩

収載図書もずの啼く空
出版社けやき出版
刊行年月2004.9


証言

作者松村進吉

収載図書「超」怖い話 怪記
出版社竹書房
刊行年月2007.8
シリーズ名竹書房文庫


証言

作者中野ユウキ

収載図書現在進行
出版社文芸社
刊行年月2008.10


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/26 08:52 UTC 版)

証言(しょうげん)とは、何らかの事柄が事実である(または事実ではない)ということを自己が証明するため、又は第三者の証明に資するために、自己が経験したこと等を述べることである。




「証言」の続きの解説一覧

証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/09/12 04:51 UTC 版)

スカーレット・ガルシア」の記事における「証言」の解説

同じく『ビバ・ホット・ベイブス』の一員でともにFHM誌にも出ていアン・スコットがのちに当時事件現場状況についてを明かしている。いわく、ガルシアカストロ裸体発見されており、警察当局それについて殺害前に性行為披露させられたものと推理していたという。エスタシオもまた発見時には裸体であったスコット次のように述べている。『(ガルシアは)あたしってまだ処女なんだよねーっていっつも言ってたわけよ。なのにさ急にそんなんやっちゃうとかっ普通に考えてありえなくない?』『すんごいやさしくて素朴な子だった。』『その同居相手の人って奥さんたらしいよ。てかあのコ彼氏いたじゃん日本人の。うちらみんな知ってたじゃんよ。なんなの。なに起こったわけよマジおっかないんだけど。』

※この「証言」の解説は、「スカーレット・ガルシア」の解説の一部です。
「証言」を含む「スカーレット・ガルシア」の記事については、「スカーレット・ガルシア」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/28 04:50 UTC 版)

李玉善」の記事における「証言」の解説

1942年15歳のときに、延吉で「買い物に行く途中で2名の男に捕まりトラック荷台押し込まれた。」と証言している。ただし、拉致され男性については、「朝鮮2人」により連れ去られたと語っていたが、「日本人朝鮮人の男」に捕まったと証言を変えている。慰安婦としては1日に40-50人の男性相手にしていたと証言している。 2019年10月市民団体招かれ来日14歳のときに朝鮮半島東南部蔚山2人組の男トラック押し込められ中国慰安所連れて行かれ、「1日で40-50人の相手させられ耐えられずに自ら命を絶つ人もいた。拒否すれば軍人に刀で刺し殺された。慰安所実際には死刑のような所だった」と証言した

※この「証言」の解説は、「李玉善」の解説の一部です。
「証言」を含む「李玉善」の記事については、「李玉善」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/31 15:20 UTC 版)

ヘルムート・シュティーフ」の記事における「証言」の解説

「それ(ワルシャワ)とその住民滅亡しようとしている。この街に居る人々その人生で一瞬たりとも喜び無いというのは残酷なことだ。……戦争はこの点において恐るべき影響与えており、先の戦争第一次世界大戦)でさえこのような結果もたらさなかった。……そこでは勝者ではなく罪悪感を持つ者あるだけだ。私だけでなく、この街住まねばならない全ての紳士がそれを感じているそれに加えて、ただ腕を組んで見ているしか無いこの街あちこちで起きている思いもよらぬ出来事がある!残酷なプロパガンダ旺盛な想像力でさえ、ここで繰り広げられている、我慢のならない組織的殺害強盗掠奪に比べれば大したことはない。……女子供を含む一族抹殺は、ドイツ人の名に値しない劣等民族によってのみ可能なことだ。私はドイツ人であることを恥じている」 (1939年11月21日ワルシャワ滞在中に妻へ宛てた手紙文中

※この「証言」の解説は、「ヘルムート・シュティーフ」の解説の一部です。
「証言」を含む「ヘルムート・シュティーフ」の記事については、「ヘルムート・シュティーフ」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/25 14:41 UTC 版)

増田章」の記事における「証言」の解説

浜井識安 示教1 浜井識安は、増田自尊心の高さを分かっている者の一人である。1985年昭和60年)の第17回オープントーナメント全日本空手道選手権大会準決勝松井章圭対戦前に浜井は増田に「松井勝ちたいならば、叩き潰す前の空手封印してヒット・アンド・アウェイ徹するんだ」と必死に説いた黙って聞いていた増田は、少し悩むように一点凝視した後、「師範自分松井に対してだけは真正面から勝負したいんです」ときっぱり言った試合後、浜井は「増田よ、君は傲慢だ。君の自分の空手松井を倒すという戦い美学には敬服するが、松井美学だけで勝てるような相手じゃない。お前の空手相手ねじ伏せて勝つ空手なら、松井の受け返し戦法負けない空手なんだ。しかもお前が一瞬でも気を抜いて隙を見せたら上段への鋭い蹴りポイント稼ぎにくる。その落とし穴がお前に見えてないのか。君がこの事に一刻も早く気づかなければ松井と君の矛盾これからも続くことになるだろう」と薫陶した。 示教2 1989年第21回全日本選手権終わった後、山田雅稔に「今まで増田の面倒をみてもらっていたが、増田気力萎えてきたのかもしれない。俺が説得して発破をかける。この1年間は、俺に増田戻して任せてくれないか」と頼み、浜井は時間ができると上京するごとに増田会いメンタル面指導行っていく。浜井は増田自尊心の高さをいい意味で心構え変える事ができれば、それは必ず戦い現れる信じて「同じ言葉内容文章を6回以上繰り返すと潜在意識入ること自己暗示洗脳鉄則だ」という事クラウド・M・ブリストルの「信念の魔術」やナポレオン・ヒルの「成功哲学」などの書物知っていたので、それを徹底的に活用した。浜井は会うたびに以下の事を繰り返し説いたという。 「 増田、お前は傲慢だよ。天才的に技のきれる松井章圭に、技で勝とうとしている。小柄でバネスピードのある緑健児に、スピード勝とうとしている。大柄でパワーのある八巻建志には、パワー勝とうとしている。松井にはお前の叩き潰す空手封印してヒット・アンド・アウェイ徹して勝て。緑には力で勝て八巻にはスピード勝て。 」 「 思い上がり原理ってあるんだ。自分の一番良い所と、相手の悪い所を比較すると、自分の方が優れていると思う。思い上がってしまうんだ。だけど、自分の悪い所と、相手いい所を比較すると、誰でも謙虚になれる。試合に勝つ組手うんぬんをいうより、まず相手良い所をよく見ろ。そこだけは認めてやれ。そしてそこで戦うな! 」 「 お前の空手才能開花しているのは間違いないチャンピオンにはまだなっていないが、オープントーナメント全世界空手道選手権大会でも大活躍している。素晴らしい事じゃないか傲慢ではない真の自信持て相手良い所認め尊敬したうえで勝つ気持ち持て 」 「 お前ね、審判に不満を持っているかもしれないが、審判に対する批判は、結局の所、言い訳にしかならないんだよ。柔道公式戦203連勝遂げた山下泰裕さんが素晴らし心得記している。敵は、絶好調自分最悪試合場は、相手ホームタウン観客は、全員相手味方審判も、相手味方。それでも一本取りたいってな 」 浜井は1990年平成2年)に、「極真会館石川支部15周年記念増田章激励会」を開催して増田支援しただめ押し発破をかけたのである大山泰彦 大山泰彦第18回オープントーナメント全日本空手道選手権大会観戦して増田高評価している。 「 今大会で一番のスピードパワーテクニック、そして気迫気合揃った選手一人選べと言われたら、私は間違いなく増田を選ぶ。増田試合1回戦から追ってみると、どの試合全て自分のペース相手乗せ、全く危なげなく試合こなしている。有名選手にはそれぞれリングネームあるらしいが、増田爆撃機いうらしい誰がつけたか知らないが、増田爆撃機ピッタリだと思う。一気呵成に畳み掛ける下段蹴り突き連打は、見ていてスピードがあり、気持ちが良い松井との対戦最初の本戦はこの増田特徴良く出た試合であり、4分6で増田に分があった。しかし、全日本選手権決勝となるとこの内容では増田に旗は上がらないと思う。延長入り松井に旗が全部上がったが私も審判任されていたら、松井に旗を上げるだろう。本当に増田にとっては惜し試合であったと思う。今回優勝した松井試合巧者であって増田の方に力があったように思う。 」 大西靖人 大西靖人増田自分より5歳年下ではあったが敬意を払っており「増田空手でなくてもトップになる人間だ」「極真空手では珍し逸材だ」と仲間良く語り一人住まい増田によくご飯ご馳走していた。増田はその恩義交流できた事を、今も忘れないで感謝している松井章圭 松井章圭あらゆるインタビュー増田のことを聞かれるライバルであり、心のよりどころであり、目標であった答えている。 「 自分に常に影響与え続けたいうのは増田君ですね。増田君とはこうやってやれば勝てるという自信稽古付けたとすると、そうすれば増田君に勝てるなら他の選手にも勝てると、そういう自信が持てるぐらい彼は強いんです。強いといわれている選手地方大会優勝した選手とやる時は不安があるので、イメージトレーニング増田君と戦わせるんです。そうすると増田君が勝つんです。じゃあ、増田君と戦え自分負けないな、と。増田君が基準になっているんですが発端は、第12回オープントーナメント全日本空手道選手権大会準決勝三瓶先輩ストレート負けした自分と対照的に翌年全日本選手権増田君が三瓶先輩激戦をしたのが、きっかけですね。『同学年の彼(増田)にできて、自分にできないわけない』と奮い立たせる存在となったのです。準決勝三瓶先輩再戦してまたストレート負けしてしまいましたが・・・。もし、判定の綾で三瓶先輩負けて増田君が勝っていたら、彼はそのまま全日本選手権を十連覇しもおかしない実力があの時からあったんです。第14回全日本選手権では増田君と対戦して試合中身引き分けでしたけど、判定自分に上がった。彼と引き分ける戦いができたんだから、自分にだって三瓶先輩戦えるし、将来チャンピオンになれるかもしれない心の中そういう意識持てたんです。第3回オープントーナメント全世界空手道選手権大会増田君が大西さんとやって、本当の僅差負けたんです。自分大西さんと戦う時、増田君があれだけ戦ったんだから、自分戦えるはずだと。そして延長3回やって勝ったんです。強さ別として試合では勝った大西さんは前年三瓶先輩勝っているんです。増田君がやって大西さんがやって、自分増田君と大西さんとやったんだ。それなら三瓶先輩とできるんだと。そういう気持ち三瓶先輩延長戦まで戦えたんです。 だから、自分にとって増田君は、他の選手負けちゃいけない存在なんです勝ってもらわなければいけないんです。自分にだけは負けて欲しいんですが(笑)自分の中には強い増田章理想像があるんです。増田章強いんです。誰よりも強いんです。自分はそれに負けてはいけないんだと、いつも思ってやってきたんです。組手にしても自分にないものがありますから、ああいう組手好きですね。とにかく増田君を上げておいて、自分引っ張り上げられるという感じですね。 」

※この「証言」の解説は、「増田章」の解説の一部です。
「証言」を含む「増田章」の記事については、「増田章」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 16:25 UTC 版)

湯浅謙」の記事における「証言」の解説

医学生時代より、軍医になり中国渡れば生体解剖を行う機会があるという話を聞いていた。 命令は、第一軍より陸軍病院・各師団旅団伝達される病院では院長庶務主任準備をする師団では、連隊付の軍医15-16名の教育のため実施した被害者は、概ね八路軍密通した被疑者されていたが、実際に密通かどうかは分からない取調べ残酷な拷問加えるため、解放した後日本軍悪い噂立たないように、口封じの為、生体解剖送られてきた湯浅が潞安陸軍病院赴任した頃には、生体解剖日常的に行われていた。 湯浅携わった生体解剖合計6回に及ぶ。

※この「証言」の解説は、「湯浅謙」の解説の一部です。
「証言」を含む「湯浅謙」の記事については、「湯浅謙」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/11 04:15 UTC 版)

健民修錬所」の記事における「証言」の解説

手塚治虫随筆ガラスの地球を救え』において、1944年8月兵庫県西宮市一里山健民修錬所書中では「国民体育訓練所」)に送られ経験を記している。また自伝的漫画紙の砦でも、教官にらまれ生徒特殊訓練所として同所描かれている。手塚厳し教練とその環境劣悪さから施設を「ラーゲリ」(強制収容所)と称しており、食事乏しさ耐えかねて、夜間鉄条網くぐって修錬所を抜け出して実家戻って食事をしていたと綴っている。ここで手塚白癬症皮膚病)に罹り入所1週間程度治療のため自宅へと帰ることとなった。 ただし手塚同級生であった泉谷は、彼の経験に対して彼は病気つらい思いをしたということはあるにしても鉄条網云々などということがあろうはずもなく、食事世間がすでに配給制乏しかった時期に、そこそこのものは支給された日課訓練はきびしかったが、結構合宿気分楽しくやっていたというのは他の学友たちの回想である。」と証言した上で規律的な生活と病気彼に恐怖心植え付けたのだろうと分析している。 映画評論家荻昌弘自著において、1944年第二乙種判断され熱海健民修錬所合宿送られ毎朝5時から夜まで丸一ヶ月しごき抜かれたことを記している熱海再訪際にふりかえると、今でも胸の底に、このしごきというよりイジメ息苦しさと、居丈高な指導員への憤りが、鉛みたいな玉に固まってくる。」と語っている。

※この「証言」の解説は、「健民修錬所」の解説の一部です。
「証言」を含む「健民修錬所」の記事については、「健民修錬所」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 15:31 UTC 版)

エホバの証人とホロコースト」の記事における「証言」の解説

アウシュビッツ収容所所長ルドルフ・ヘースが、連合軍によって戦後逮捕され獄中著した手記によると(日本語訳講談社学術文庫アウシュヴィッツより)、ハインリヒ・ヒムラーテオドール・アイケいろいろな機会に彼らの信仰の“熱狂性”を見習うべきで、彼らがエホバ不動信仰寄せるのと同様親衛隊員ナチズム理想アドルフ・ヒトラー信じねばならない、と述べたという。

※この「証言」の解説は、「エホバの証人とホロコースト」の解説の一部です。
「証言」を含む「エホバの証人とホロコースト」の記事については、「エホバの証人とホロコースト」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/11 16:45 UTC 版)

ジュゼッペ・ガスパロ・メゾファンティ」の記事における「証言」の解説

メゾファンティは基本的に特別な野心を抱くことのない人物だったが、魂への気遣い大学での教え日々の言語習得に関して熱心に取り組んでいた。同時代著名人数人彼について証言をしている。 イギリス詩人ジョージ・ゴードン・バイロンはメゾファンティとボローニャ出会ったとき、「彼の言語能力並大抵のものではない。バベルの塔建てられた時、彼は通訳としてその場にいるべきだった」と語ったポーランドヴロツワフ大学のオーギュスト・ウィルヘルム教授は、イタリア旅行で、ボローニャ知識人たちをうならせていたことで有名なメゾファンティと会い海外に出たことがないにもかかわらずドイツ語完璧に話す様子に大変驚いたという。 在伊ロシア大使館通訳官マテオ・ピサーニは、メゾファンティの語学力確かめるため、スラブ語派話者東洋言語話者数名と共に彼の元を訪れその実力に圧倒されたという。 ジョン・ヘンリー・ニューマン友人であるアイルランド人、チャールズ・ウィリアム・ルッセル神父は、メゾファンティとよく会いそのたびにゲール語、英語、その他グレートブリテン島いくつかの主な方言間違えことなく流暢に話す様子を見て驚いたという。メゾファンティの死後ルッセルによって実際の記録・証言交えて書かれ彼の伝記は、いくつか存在する彼の伝記の中でももっとも優れたものだとされている。そのルッセルによると、メゾファンティは38もの言語をほぼ完璧に操ったという。その他に完璧ではないが、40もの言語、またそれとは別に各国の方言も数知れず話したという。計78言語知識があったということになる。 ほぼ完璧に話し、書くことのできた言語 ヘブライ語アラビア語カルデア語コプト・エジプト語古典アルメニア語アルメニア語ペルシア語トルコ語アルバニア語マルタ語古代ギリシア語ギリシア語ラテン語スペイン語ポルトガル語フランス語ドイツ語スウェーデン語、英語、ロシア語ポーランド語チェコ語ハンガリー語中国語シリア語ゲエズ語アムハラ語ヒンディー語グジャラート語バスク語ルーマニア語他。 話さないが、読解可能だった言語 サンスクリットマレー語チベット語アイルランド語サーミ語ルーシ語フリジア語ラトビア語コーンウォール語ケチュア語バンバラ語

※この「証言」の解説は、「ジュゼッペ・ガスパロ・メゾファンティ」の解説の一部です。
「証言」を含む「ジュゼッペ・ガスパロ・メゾファンティ」の記事については、「ジュゼッペ・ガスパロ・メゾファンティ」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/18 16:47 UTC 版)

パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」の記事における「証言」の解説

青木しん 1998年1月新聞紙上ツアー全面広告出した今村淳一 113本のう1-2本は飛ぶ、と予想した大森常正 バンドのピーク1997年アルバムSICKSであった田中修SICKS』による評価1998年期待となって押し寄せる有賀幹夫 素晴らしいロックショーのバンドであるが、113本ものツアー次回指標となるよりも、バンドの疲労心配された。 解散中のTHE YELLOW MONKEY 過酷なツアー成し遂げた日々思えば、今休んでいても怒られないだろう。多忙極めた当時菊地兄弟東京中心地から遠い八王子住んでいたのだが笑い話になったりメンバーは色々話している。 今村淳一 このツアーは、メンバースタッフともに未知の世界想像がつかなかった。 大森常正 チケット即完売するよりは、当日に丁度売り切れることを理想にして、みんなにショー見てほしい日本全国各地ファン地元バンドのほうから駆け付けよう、そのような趣旨ツアー興行した解散中のTHE YELLOW MONKEY サイバー技術の発展により、人間楽器使って実際に人前で演奏することが希少となる時代がいづれ到来するかもしれない有賀幹夫 1998年4月北海道巡業で、吉井疲れた表情をしていた。吉井は、この時ツアー違和感を持っていたのが顔に出ていた。 青木しん 当時22歳最年少スタッフであった青木は、ツアー自体よくわからなかった曲順リスト残りツアー数を記載していたら、逆に萎えてしまうと吉井から苦情があった。 今村淳一 吉井前日公演会場叫んでしまうこともあった。 解散中のTHE YELLOW MONKEY 菊地英二は腰を痛め打ち合わせ中はベッド横になっていた。このツアー以来英二腰痛持病となった菊地英昭それほど故障はなかったが、膝をアイシングケアしていた。 大森常正 ツアー興行収入概算チケット代+物販38億7750万円ツアー期間CD売り上げ概算50億-60億円。この期間で約100億円の経済効果もたらした田中修 バンドのメンバーは、どんなに辛くて損しても、やりたいことがやりたかった大森常正 外国アーティストのように多くのツアーを行うべく113本のツアー組まれた。ワールドツアーのつもりで日本全国ツアー行った加藤俊一郎 ツアー前年THE YELLOW MONKEY出演したフジロックフェスティバル '97」で、加藤1人やる気満々であった。通常考え得る出演順は、THE YELLOW MONKEYフー・ファイターズレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンレッド・ホット・チリ・ペッパーズであるところを大森社長突っ張りレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン後にTHE YELLOW MONKEY差し込んだ。何てことをしてくれたのか、というのが、THE YELLOW MONKEYメンバー本音であったのであろう加藤準備段階フー・ファイターズレッド・ホット・チリ・ペッパーズ音圧圧倒されていた。しかし加藤は、THE YELLOW MONKEYが「天国旅行」を演奏する頃には、それらのバンド負けてはいない思ったステージ袖にはデイヴ・グロールチャド・スミスらが集合してTHE YELLOW MONKEY釘付けであった一方で吉井は、欧米アーティスト中に混ざることにより、限界見てしまったのであろう当時限界として受け止めていたそれは、欧米アーティストとの体躯違いよるものであり、元来、全く同じタイプ演奏にはならないものであろう有賀幹夫 バンド西洋の音を作っていたが、太さなどに差異があるのは日本人だからであろう。ゆえに、無謀な冒険出た不器用なバンドであるといえる加藤俊一郎 加藤1人USロック志向していた。THE YELLOW MONKEYは、US色全然なしのUKバンドであり、このままでは女の子のためのバンドになってしまうではないか男の子魅了するUSロックの方向を取り入れて行かないか、とTHE YELLOW MONKEYメンバーに話をしていた日々がかつてあった。 大森常正 バンドメンバースタッフ過密スケジュールツアーで家に帰らなかったため家庭危機的であった倉茂得光 吉井家庭自分たちでフォローしているからステージ専念してほしいと吉井説得した解散中のTHE YELLOW MONKEY 吉井は、ツアー日程およそ半分9月9日香川県県民ホール公演後に疲労倒れている。これで1人前のロックンローラーになった思ったという。 青木しん 9月9日香川県県民ホール最終曲「DOGHOUSE直後吉井ステージ袖で倒れた田中修 倒れた吉井は涙をこぼしていた。 倉茂得光 倉茂は中止延期考えていたが、病院吉井ツアー続行を口にした。 解散中のTHE YELLOW MONKEY 9月9日本番中英二吉井大丈夫か聞く吉井は「ダメだと言った青木しん 10月6日、ホールツアー最終日72本目岡山市民会館公演で、吉井ツアーを「失敗」とMC言った青木は、アリーナツアー前にして、この発言驚いた大森常正 吉井の「失敗発言に、観客失敗観ている思ってしまうと吉井話した解散中のTHE YELLOW MONKEY 陰鬱なUK色を前面出し後輩たちに負けたくない思いで組んだセットリストを、求められているのはこれではないとわかっていながら葛藤した末の失敗発言だった。1999年1月9日グリーンドーム前橋公演ステージで奈落」に転落死亡した小松昌博の葬儀をした秋田の雪国のことをメンバー覚えているメンバーは、彼の死で精神的に打ちのめされた。 大森常正 小松昌博は大森会社社員であった加藤俊一郎 小松昌博は加藤部下であった小松死により、加藤時間は、いつまで停止している。加藤失ったものが大き過ぎて、このツアーのことを語ることできない精神的に壊れてしまった加藤は、その後何年立ち直れなかった。加藤あまりの様子バンドメンバー声を掛けられなかった。 大森常正 スタジオ録音係だった小松を、経験を積ませるため無理に急に大きなコンサート会場に連れて行ったことで、大森自責の念がある。 倉茂得光 倉茂は、小松最期の言葉聞いた今村淳一 小松のことは今村の心にずっと存在している。ツアー最後まで続けなければ小松失礼である自分に言い聞かせた有賀幹夫 ロックンロールは、乗り越えなければいけない試練があって、このバンドのメンバーはそれを乗り越えるタフな演奏力があった。 大森常正 大森は、フラッシュバックする小松事故があったグリーンドーム前橋行こう思って行くことができなかった。そのような精神状態12-13年続いた有賀幹夫 ツアーチームは、まだ解散していない。 青木しん バンドメンバーは、八つ当たりをすることが決してなかった。 今村淳一 ツアーチームは、戦友

※この「証言」の解説は、「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」の解説の一部です。
「証言」を含む「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」の記事については、「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/18 05:06 UTC 版)

青春の殺人者」の記事における「証言」の解説

映画評論家監督樋口尚文長谷川和彦本作意図制作過程についてロングインタビューを行い構成した『「青春の殺人者という事件の現場』(2014年/87分)が、キングレコード青春の殺人者DVD、ブルーレイ映像特典として収録されている。長谷川田村孟当初の脚本撮影現場大胆に変えて行った過程などが詳述されている

※この「証言」の解説は、「青春の殺人者」の解説の一部です。
「証言」を含む「青春の殺人者」の記事については、「青春の殺人者」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/15 05:45 UTC 版)

中村昇 (オウム真理教)」の記事における「証言」の解説

中谷友香の「幻想の√5」でオウム時代についてインタビュー答えている。 中村にとって教団で最も怖かったのナルコで、チオペンタールによって記憶消されることだった。次に怖かったの催眠誘導かけられポリグラフ嘘発見器)で自白させられることで、必ずしも事実告白するではなくありえない話をいう場合もあり、自分何を言い出かわからないことが怖かったと証言。男性信者殺害事件理由ポリグラフ陽性であったためだった。なお、中村ポリグラフポア理由にする麻原直談判し何人も救助している。 竹刀100叩かれたこと、LSDイニシエーションでは手首足首縛られ海老反りにされたことで、麻原村井逆らうと地獄落とされるという恐怖を感じた中村の通う全寮制定時制高校副校長修行来ており、中村実家にきて、中村出家を親に説得し中村学校他の生徒数名出家した副校長神仙の会からオウム真理教になる頃にはやめていた。 ヨガ教室の頃の麻原優しく、父のようで、インドから飛行機具合悪くなった時は10時間ぐらい背中さすってマントラ唱えていた。 坂本弁護士事件時に警察強制捜査入ってくれれば中村教団辞めていたという。当時中村事件知らなかった中村松本サリンの時警備頼まれたサリン知らなかったが、検察は分かっていたはずだから「未必の故意」とされた。松本サリン事件後、村井から車プレートかかったサリン掃除頼まれたが、頭に透明のビニール被ってホース撒いて掃除する目の前暗くなり意識失った麻原騙されたと思うと怒りいっぱいになる、「こんな人について行ったのか」と思うと「自分バカだった」ということになる。麻原責任転嫁しても何も変わらず自分に見る目がなく、無知でバカだったということになると述べている。 1994年キリストのイニシエーションLSD実験では、教祖がまず試し中村2倍の量、次が5倍、端本悟10投与したその時端本麻原の足にしがみついて尊師、どうして正義なのに、こんなに苦しいんですか」と泣きながら何度も言っていた。今振り返れば坂本弁護士事件フラッシュバックだったのかもしれない中村はいう。 最初インドダラムサラ行った時、ダライ・ラマ14世に行く前に10万ドル行った後も10万ドルその後何回も寄付をした。当時経理担当者石井久子でなく中村であった麻原中国行った時「毛沢東亡くなったのは神が亡くなったようなものだ。自分次の毛沢東になるようにという示唆感じた」と「共産党の歌」を歌い始めた。また「でも毛沢東最後おかしくなっちゃうんだよな」とも。その後朱元璋生まれ変わりというようになった当時麻原使っていた書籍は、ヨギシヴァラナンダ(スワミ・ヨーゲシヴァラナンダ)「魂の科学」(たま出版1984)「実践魂の科学」(たま出版、1987.2.1.)と、中沢新一の「虹の階梯」だった。 リトリート隠遁)の修行では、真夏コンテナ断水断食4日閉じ込められる。昼は50近くまで室内気温上昇教団ではフリーメーソンによる3Sスクリーンスポーツセックス)が悪とされ、サブリミナル煩悩による洗脳から脱却するために、全てグル明け渡すことが大切だとされた。 1994年以降はI君を中心として薬物催眠術完全なシステム化なされたので、信仰心がない人でも教団に連れ込めば洗脳してしまうシステム確立したポアは、多くの弟子が「虹の階梯」を読んでいて、麻原もそれを知っていたから、ポア意識移し替えという意味弟子の方から殺人含めた隠語として使い始めた。。 マハームドラー非合法活動時によく用いたのが、ミラレパ伝記だった。マルパ一番弟子ゴクパは、ミラレパへのイニシエーションとして、食料を盗む悪人たち魔術の嵐を起こして彼らに攻撃した伝授するとした。その後ミラレパは「これからやること犯罪だ」と村人伝え死んだ小鳥や羊を集めてゴクパに会い行ったミラレパは「罪人である私を哀れんでくださいといって泣くと、ラマ・リンポチェは「秘密の詞章によってとてつもな罪人瞬間的に解脱できる」と言って指を鳴らして死体蘇らせた。

※この「証言」の解説は、「中村昇 (オウム真理教)」の解説の一部です。
「証言」を含む「中村昇 (オウム真理教)」の記事については、「中村昇 (オウム真理教)」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/30 20:12 UTC 版)

南京事件論争」の記事における「証言」の解説

詳細は「南京事件の証言を参照 当時南京戦参加した日本軍将兵従軍記者外交官などの証言があり、「虐殺」があった、「捕虜」「便衣兵」の処刑目撃したという証言がある。一方で当時虐殺」は見ていない聞いていないとする証言も多数ある。また再調査によって証言が虚偽であったことが判明しているものもある。日本人外で戦後南京裁判東京裁判証人となった安全区にいた外国人の証言や中国人の証言がある。

※この「証言」の解説は、「南京事件論争」の解説の一部です。
「証言」を含む「南京事件論争」の記事については、「南京事件論争」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/02 22:44 UTC 版)

北朝鮮によるオランダ人拉致」の記事における「証言」の解説

北朝鮮外国人拉致被害者については、1978年1月イギリス領香港拉致され大韓民国有名な女優崔銀姫抑留生活のなかで聞いた話が彼女の手記に記録されている。それによれば北朝鮮外国人女性必要だというとき、美男子体格のよい工作員当該国潜入させ、場合によっては整形手術まで施すという。 また、1978年レバノン人女性拉致事件拉致被害にあった女性4人のうち、解放された2人レバノン女性は、拉致後、北朝鮮2人オランダ人女性3人フランス人女性3人イタリア人女性を含む合計28とともにスパイ訓練を受けた証言している。スパイ訓練を受けた28人には、それ以外にも中東西ヨーロッパから連れて来られた女性含まれており、そのこと現地レバノンアラビア語新聞「エル・ナハル(EL NAHAR)」1979年11月9日付で報道された。ここでは、彼女たち反抗することが不可能な状況にあったことも強調されている。 さらに、1993年韓国亡命した北朝鮮工作員安明進は「拉致遅くとも1960年代からあったが、本格化するのは70年代中頃から」「1974年金正日後継者選ばれた後まず手を伸ばしたのが資金人材のすべてが優先的に回されている朝鮮労働党対南工作部門」「金正日工作部門を掌握するために、197475年それまで工作活動検閲し、その成果ゼロだったと批判した。そして、『工作員現地人化教育を徹底して行えそのために現地人連れて来て教育あたらせよ』という指示を出した」「金正日指示により、日本人をはじめとして韓国人アラブ人中国人ヨーロッパ人組織的に拉致された。自分はこのことを金正日政治軍事大学で、金正日のおかげでいかに対南工作うまくいくようになったかという例として学ばされた」と証言している。この時安ら学生は「連れて来いというけれど、これは拉致ですか」と質問すると、教官は「当たり前だろう自分で来るか」と語ったという。

※この「証言」の解説は、「北朝鮮によるオランダ人拉致」の解説の一部です。
「証言」を含む「北朝鮮によるオランダ人拉致」の記事については、「北朝鮮によるオランダ人拉致」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 04:56 UTC 版)

ゾンダーコマンド (強制収容所)」の記事における「証言」の解説

1943年から1944年の間、ビルケナウ収容所ゾンダーコマンド数名筆記用具カメラなどを手に入れ収容所内の様子記録することに成功している。これらの情報収容所内の火葬場近くなどの地面埋められ戦後1980年から掘り起こされた。この原稿劣化激しく2010年代最新技術でようやく判読出来ようになった掘り起こされ原稿などで作者わかっている人物にザルマン・グラドフスキ(英語版)、ザルマン・レヴェンタル(Zalman Lewental)、レイブ・ラングフス(英語版)、Chaim Herman そして マルセル・ナジャリ(英語版)がいる。最初の3名イディッシュ語文章記述しており、Hermanフランス語、そしてナジャリはギリシャ語記述している。ほとんどの記録原稿アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所博物館保存されている。記録一部は「スクロールズ・オブ・アウシュヴィッツ (The Scrolls of Auschwitz)」というタイトル出版されている。また博物館その他の記録を「アミッド・ア・ナイトメア・オブ・クライム (Amidst a Nightmare of Crime)」という名前で出版している。2020年8月16日には、日本のNHK総合テレビが、発見されメモ生存していた隊員取材したNHKスペシャルアウシュビッツ 死者たち告白』を放映したゾンダーコマンド生存者シュロモ・ヴェネツィアの体験インタビュー形式まとめた私はガス室の「特殊任務」をしていた』(原題は"Sonderkommando")は、作業内容知らされないまま選抜され、それがわかった時には逃げ場なくなっていたが、以下のように証言した。 「1,2週間すると、結局慣れてしまった。すべてに慣れたむかつくような悪臭にも慣れた。ある瞬間を過ぎると、何も感じなくなった回転する車輪組み込まれてしまった。でも、何一つ理解していない。なぜなら、何も考えていないんだから」

※この「証言」の解説は、「ゾンダーコマンド (強制収容所)」の解説の一部です。
「証言」を含む「ゾンダーコマンド (強制収容所)」の記事については、「ゾンダーコマンド (強制収容所)」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 10:48 UTC 版)

乙女の碑」の記事における「証言」の解説

戦後70年近く性接待』の事実秘密にされていたが、2013年初め接待強いられた女性当時89歳)が証言し公になった。戦後70年経ち被害女性80代や90代になっており、最初に証言した女性2年後死去したその後他の被害女性たち体験証言するようになった。 何も知らされないまま接待所に連れていかれた当時17歳女性は、接待聞いて酒宴などの接待だと思っていた。しかし部屋には布団並べられており、女性たち全裸になり並んで寝かされ強姦された。銃の先端女性動かし、銃を背負ったまま強姦されたと証言した17歳18歳少女は「お母さんお母さん」と泣くだけで手をつなぎながら耐えていたと証言した一時期中国兵相手にすることもあった。 戦後身内団員男性たちから受けた中傷にも女性たち苦しめられた。接待出てくれと頼んだ男性から「いいことしたでいいじゃないか」「(性交したところで)減るもんじゃない」と中傷されたと証言している。遺族会の間でも性接待に関する話題避けられていたが、事実を知る男性団員などから、団員守ったはずの女性たち帰国後噂を立てられ中傷を受けるなどし、女性たち事実隠し口を固く閉ざすようになっていった。中傷受けた女性のうちの一人離れ結婚し荒野だったひるがの高原開拓手伝うこととなった被害者一人2013年満蒙開拓平和記念館証言した2016年ノンフィクション作家平井美帆が、生存者3名の証言を含むルポ発表して全国知られることとなった。(「忘れたいあの陵辱日々 忘れさせ ない乙女たち哀咽」(光文社女性自身』、 2016年10月4日、pp.62 ~ 68)。翌年から徐々にテレビなど取り上げるようになり、2017年8月にはNHKの「満蒙開拓団女たち」(第54回シカゴ国際テレビ賞)、山口放送記憶の澱」(第13回日本放送文化大賞 テレビ・グランプリ作品)などが作成された。2018年8月15日には朝日新聞が証言を報じたNHKの「満蒙開拓団女たち」は、かもがわ出版から「告白~岐阜黒川 満蒙開拓団73年記録」として出版された黒川開拓団悲劇掘り起こした平井美帆による『ソ連兵差し出され娘たち』(集英社2022)は、第19回開高健ノンフィクション賞受賞した選考副題:証言・満州黒川開拓団)。 長期にわたって証言しなかった被害者らが、2010年代になって証言を公に出したのは、自らの死を意識し始めたため教訓としておきたい考えたことが一因である、とする説公表されている。

※この「証言」の解説は、「乙女の碑」の解説の一部です。
「証言」を含む「乙女の碑」の記事については、「乙女の碑」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/25 15:08 UTC 版)

クエーカー」の記事における「証言」の解説

クエーカーの証言は、信仰伝統的な表明方法である。証言は公に文書化されていないが、クエーカーの神と世界との接し方共通の集大成といえる。証言は相互に関係があるので、一度簡単に成立できるものではなく首尾一貫している歴史的にみると、すべて友会徒がすべての証言に同時に一致したわけではない例えば、友会徒は初めアメリカ合衆国奴隷制反対した人々一部だが(1773年ジャーマンタウンの月会が反対議決した記録があるが、多くの友会徒はその後奴隷保有し続けた。 証言の内容増えているとはいえQuaker Testimonies leaflet英文を参照のこと)、友会徒の教義同様に一般に受け入れられているのは次の通りである。 平和主義 誠実の証言 平等の証言 質素の証言

※この「証言」の解説は、「クエーカー」の解説の一部です。
「証言」を含む「クエーカー」の記事については、「クエーカー」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/29 01:27 UTC 版)

中核自衛隊」の記事における「証言」の解説

由井誓は「この軍事方針現実火炎ビン闘争として実行移されるのは、五二年一月の白鳥事件から八月横川事件までです。わずか半年余りだった。やがて中核自衛隊各地孤立する多くの隊員食うや食わずで、栄養失調から結核になったりノイローゼになったりする状態では、相当数隊員自然消滅したのは当然ですね。」と述べている。 独立遊撃隊とは異なり補給地区依存していた。小河内山村工作隊メンバーであった高史明中核自衛隊について「どうも本気に武装闘争をしていたとは考えられない」と述べている。

※この「証言」の解説は、「中核自衛隊」の解説の一部です。
「証言」を含む「中核自衛隊」の記事については、「中核自衛隊」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 15:14 UTC 版)

伊勢市女性記者行方不明事件」の記事における「証言」の解説

東京での逮捕監禁事件についてその後被害者とされるAの証言も公判提出された。しかしその内容は、「Xに退去求めたところ暴行強姦されたが、にもかかわらずその後自らハルシオン精神安定剤服用して眠ってしまったので、詳細はよく覚えていない」という不可解なものであった津地方検察庁はこれに対し、Aの証言は明確・詳細かつ変遷がなく、またその内容一部はAの友人やXの元妻供述からも裏付けられている、と反論している)。

※この「証言」の解説は、「伊勢市女性記者行方不明事件」の解説の一部です。
「証言」を含む「伊勢市女性記者行方不明事件」の記事については、「伊勢市女性記者行方不明事件」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/08 15:39 UTC 版)

エイブラハム・ザプルーダー」の記事における「証言」の解説

11月22日ダラス時間午後9時55分、シークレット・サービスエージェントが、ジェームズ・ロウニー長官あてに、オリジナルのフィルムからの第一世代コピーと共に手書きメモ渡したウォーレン委員会文書 CD87)。そのメモエージェントは、「ザプルーダー氏によれば少なくとも銃弾の内1発は、氏の背後にいた暗殺者から発砲されたようである」と述べている。しかし、ザプルーダーは、後にウォーレン委員会公聴会証言した時には、その見方に対する確信弱くなっていたようである委 員 : あなたは銃声どの方向か聴こえてきたのか、考えたことがありますか? それとも、ご自分見たものによって気が動転していましたか?ザプルーダー: いえ、反響多すぎました。反響のせいで私にはそこら中から音が聴こえました。いわば、あの広場一種のそこら中音だらけでした。 ザプルーダーはまた、当初銃撃自分の背後から行われた思ったのは、大統領頭部の右側破裂し警官達彼の立っていた場所の背後にある駐車場目がけて走っていったからだ、と説明している

※この「証言」の解説は、「エイブラハム・ザプルーダー」の解説の一部です。
「証言」を含む「エイブラハム・ザプルーダー」の記事については、「エイブラハム・ザプルーダー」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/09 23:36 UTC 版)

旭川女子中学生いじめ凍死事件」の記事における「証言」の解説

被害者親族によれば2019年4月から6月にかけて合計4回にわたり母親2019年当時担任教師へいじめの調査依頼したが「本当に仲のいい友達です」などと返答された。また被害者担任教師へいじめの相談をした際、加害者には言わないようお願いしたにも関わらずその日中に加害者知れ渡り不信抱かせた。 いじめグループが所属していた他の中学校で弁護士同席のもと2019年8月29日に「謝罪の会」が実施されたが、被害者中学校弁護士同席難色示し旭川市教育委員会による指導の末2019年9月11日にようやく許可した母親支援者によれば被害者中学校の「謝罪の会」は、教員全員退席し録音禁止された被害者親族によれば校内起きた出来事はないため、わいせつ画像拡散責任負えないと、2019年当時被害者中学校教頭母親説明した2019年当時被害者中学校校長によると、「被害者女子中学生小学生の頃からパニックになることがあり、小学校から引き継ぎされていた自殺未遂をする6月22日2日前に母娘口論になり公園飛び出す出来事があった。公園飛び出すのは自傷行為同義のため以前から自殺願望あったと思う。いじめに関するアンケート調査毎年行っているがいじめは認識されていない今回事件もいじめではない。自慰行為強要被害者の死亡に関係性はないと思う」とのことである。 被害者中学校教頭は、「10人の加害者未来と、1人被害者未来どっちが大切ですか。10ですよ。1人のために10人の未来をつぶしていいんですか。どっちが将来日本のためになりますか。もう一度冷静に考えてみて下さい」と被害者母親発言している。また、被害者母親は、被害者携帯電話の中を確認して問題のある写真動画撮影させられいた事実を把握し、それを学校側告げたが、この教頭から「これは単なる悪ふざけいたずら延長だったんだから。もうこれ以上何を望んでいるですか」と繰り返し言われた被害者母親が「じゃあ、娘の記憶消しください」と答えたところ、教頭は「頭おかしくなっちゃったんですか? 病院行ったほうがいいですよ」と発言し被害者母親が「学校に通ういうのは、とても怖くてできないと思う」と言うと教頭は「僕なら怖くないですよ。僕は男性なので、その気持ちわかりません」と発言した被害者中学校の元校長は、文春取材で「何でもかんでもイジメとは言えない」「当然悪いことではあるので、指導はしていました今回、(被害者名)さんが亡くなった事と関連があると言いたいんですか? それはないんじゃないですか」「子供失敗する存在です。そうやって成長していくんだし、それをしっかり乗り越えてかなきゃいけない」と発言した被害者中学校は、被害者保護者旭川市教育委員会に対していじめの事実はなかったと説明した

※この「証言」の解説は、「旭川女子中学生いじめ凍死事件」の解説の一部です。
「証言」を含む「旭川女子中学生いじめ凍死事件」の記事については、「旭川女子中学生いじめ凍死事件」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/17 15:45 UTC 版)

法化学」の記事における「証言」の解説

法化学者が法廷において証言をするための、標準化され手順は、SWGDRUGだけでなく、科学者雇用するさまざまな機関によって提供されている一般的に法化学者は、中立的な形で証言を提示し新しい情報見つかった場合にはその陳述再検討することに寛容であるべきことが、倫理的に義務付けられている :3。また、直接または反対尋問質問にかかわらず、証言は法化学領域限定するべきともされている :27。 証言を求められた法化学者は、素人理解できるような方法科学的情報プロセス伝達できなければならない専門家として資格を得ることで、化学者事実述べるだけではなく証拠について意見を述べることができる。これは対立する反対側によって雇われ専門家から競合する意見述べらる可能性意味する法化学者のための倫理的ガイドラインでは、専門家客観的な形で証言をすることが求められている。

※この「証言」の解説は、「法化学」の解説の一部です。
「証言」を含む「法化学」の記事については、「法化学」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/26 03:47 UTC 版)

パナイ号事件」の記事における「証言」の解説

日本海軍機が機銃掃射加えるため低空飛行したので米国国旗見えないはずはないというアメリカ側主張に対し当初日本海軍は、「飛行機による爆撃誤爆であって故意ではない。機銃掃射絶対やっていない一発撃っていない。弾薬点検しっかりやった」と、機銃掃射行ったことを認めていなかったが、23日グルー大使への事情説明で、「後日調査により、我が方一機が1隻の船に対して短時間機銃射撃による攻撃行ったこの他機銃射撃による攻撃をした飛行機はない」ことを高田利種中佐説明し、翌24日海軍部は「飛行機による機銃射撃第2回目爆撃機中の一機より短時間行いたるのみである」と公表した。しかし、高田中佐は「海軍機機銃掃射は全くしていない報告した」と戦後証言している。 当時米海軍アジア艦隊内揚子江砲艦艦隊所属するケンプ・トリー当時はパナイ乗組ではない。1941年12月に「ラニカイ英語版)」の艦長任命)は「最大の軍艦旗は旗袋の中に収められた状態でガフかかっていた」と述べている。また、事故発生直前パナイ位置や行動の細部が、上海の米艦隊司令部ではなくワシントン国務省所掌の処に報告されていた。

※この「証言」の解説は、「パナイ号事件」の解説の一部です。
「証言」を含む「パナイ号事件」の記事については、「パナイ号事件」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 16:20 UTC 版)

弘前大教授夫人殺し事件」の記事における「証言」の解説

那須無実訴え弁護側に対し検察側那須を「『獣人イタリア語版)』のような異常性格者」であるとして極刑求めた弘前市民の大多数那須有罪疑わず松永当時新聞に対して那須遺伝性の異常性格者であり「社会バチルス如きもので、社会進化にとって絶滅すべき存在」であると語ってその処刑支持している。 一審検察側立証は、その圧倒的多数悪性格立証に頼るものであった検察側は「被告人変態性欲者であるが」という、起訴状一本主義反した断定表現冒頭陳述開始し多くの証人申請しての証明試みたズック靴預かり主であった那須後輩は、那須から人殺し方や足音立てない歩き方話して聞かされた、と証言した後輩義姉も、夫がいない日に家に上がり込まれ殺人の話を聞かされ結局半ば強引に家に泊めさせられたが、那須その晩うなされていた、と証言した。これに対し弁護側は、警官志望者探偵小説ファンである那須殺人話をするのは不自然ではなく、人妻の家に泊まり込むことも変態性欲とは直結しないと反論した目撃証人については、公判ではSの母の他にも事件当夜不審な男目撃したという近隣住民幾人も出廷した。男が那須非常によく似ていたと証言する者もいたが、彼らのうちでそれが那須であると断言した者はいなかった。事件前年那須大型ナイフを持っていたと語った証人もいたが、那須はこれを否定した

※この「証言」の解説は、「弘前大教授夫人殺し事件」の解説の一部です。
「証言」を含む「弘前大教授夫人殺し事件」の記事については、「弘前大教授夫人殺し事件」の概要を参照ください。


証言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 20:57 UTC 版)

アゴタ・クリストフ」の記事における「証言」の解説

チクヴァーンドから中国までの道 (Az út Csikvándtól Kínáig) "確か、どこかで1956年に国を出て必ずしも人生良くなったわけではないおっしゃってたようですが?その通りです。いつも私はそう言ってきました。. ハンガリー作家になった方が良かったと?その通りです。" 『文盲』(L’analphabète) より フランス語を使うようになって30年以上、作品を書くようになって20年上が経ちますが、未だにフランス語はよくわかりませんフランス語間違わず話すことできませんし、しょっちゅう辞書確認しながらでないと正しい文章書けません。だから、私はフランス語のことも敵性言語だと呼んでます。実は、フランス語そのように呼ぶのにはもう1つ理由があるのですが、こちらの方がずっと深刻です。つまり、フランス語私の母語殺し続けているのです。

※この「証言」の解説は、「アゴタ・クリストフ」の解説の一部です。
「証言」を含む「アゴタ・クリストフ」の記事については、「アゴタ・クリストフ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「証言」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

証言

出典:『Wiktionary』 (2021/05/03 11:09 UTC 版)

名詞

しょうげん

  1. 事実証明するために述べること。


翻訳

名詞

動詞

活用

サ行変格活用
証言-する

「証言」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



証言と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「証言」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



証言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの証言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスカーレット・ガルシア (改訂履歴)、李玉善 (改訂履歴)、ヘルムート・シュティーフ (改訂履歴)、増田章 (改訂履歴)、湯浅謙 (改訂履歴)、健民修錬所 (改訂履歴)、エホバの証人とホロコースト (改訂履歴)、ジュゼッペ・ガスパロ・メゾファンティ (改訂履歴)、パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE (改訂履歴)、青春の殺人者 (改訂履歴)、中村昇 (オウム真理教) (改訂履歴)、南京事件論争 (改訂履歴)、北朝鮮によるオランダ人拉致 (改訂履歴)、ゾンダーコマンド (強制収容所) (改訂履歴)、乙女の碑 (改訂履歴)、クエーカー (改訂履歴)、中核自衛隊 (改訂履歴)、伊勢市女性記者行方不明事件 (改訂履歴)、エイブラハム・ザプルーダー (改訂履歴)、旭川女子中学生いじめ凍死事件 (改訂履歴)、法化学 (改訂履歴)、パナイ号事件 (改訂履歴)、弘前大教授夫人殺し事件 (改訂履歴)、アゴタ・クリストフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの証言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS