収穫とは? わかりやすく解説

しゅう‐かく〔シウクワク〕【収穫】

読み方:しゅうかく

[名](スル)

農作物とりいれること。また、とりいれたもの。「―が多い」「―の秋」「米を―する」

何かをすることで得られ成果。「たいした―もなく取材から帰る

[補説] 書名別項。→収穫


しゅうかく〔シウクワク〕【収穫】

読み方:しゅうかく

前田夕暮処女歌集明治43年(1910)刊行


収穫

読み方:シュウカク(shuukaku)

農作物とりいれること


収穫〈浅井 忠筆 一八九〇年/油絵 麻布〉

主名称: 収穫〈浅井 忠筆 一八九〇年/油絵 麻布
指定番号 1603
枝番 00
指定年月日 1967.06.15(昭和42.06.15)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 絵画
ト書
員数 1面
時代区分 明治
年代 1890
検索年代
解説文  ここにあげる諸作は、明治維新以後西洋文化洗礼を受け、伝統との相剋のりこえ多様な展開をとげた近代美術代表的遺産である。
 日本画欧化主義の新状況の下で混迷続けるが、やがて岡倉天心という指導者を得、春草【しゆんそう】、観山かんざん】、大観たいかん】らによって新日本創造努力進められ新たな進路決定される下村観山一八七三一九三〇)の「弱法師」(大正四年第二回院展)は古典探索より生み出され新技法による追及完成させた作品であり、横山大観一八六八一九二三)の「生々流転」(大正十二年第十院展)は彼の新水墨画様式形成努力雄大な構想のうちに結実した畢生【ひつせい】の大作である。
 一方欧風美術先頭に立つ西洋画は、明治初年高橋由一ゆういち】(一八二八一八九四)によってすぐれた成果あげられ、「」(明治八年から十二年間の作)の自然科学的観察迫真的描写には、近代出発点ともいうべき新たな造形眼の充実認められる。こうして西洋画は、社会的関心高まり明治九年工部美術学校開設をみるなど順調な出発をとげたかにみえたが、間もなく国粋主義反動があり、一時沈滞余儀なくされる
 これに抗してその発展軌道乗せたのがフォンタネージ薫育受けた浅井忠一八五六一九〇七)で、「収穫」(明治二十三年明治美術会第二回展)は光と空間表現進展をみせた彼中期傑作であり脂派【やには】呼ばれる黄褐色主調とした作風明治中期支配的画風となったその後西洋画黒田清輝【せいき】の外光派紹介によって新たな展開遂げるが、青木繁一八八二-一九一一)はその展開の中から登場し独自の浪漫的世界開拓した鬼才で、「海の幸」(明治三十七年白馬会第九回展)の大胆な構想力強表現技法には、彼のはげしい感情高鳴り感じられ当時浪漫的風潮これほど純粋かつ雄々しく表現した作品他に求めがたい。
 彫刻洋画に比べ近代化速度はやや遅いが、ロダン彫刻のよき後継者であった荻原守衛おぎわらもりえ】(一八九-一九一〇)によって近彫刻真髓示され新局面迎えた「女」彼の最後の作品で、肉体量感動勢確実な把握中に堂々とした彫塑性と豊かな浪漫的感情示されている。
 これらの作品わが国近代美術流れの中で、すでに指定されている芳崖【ほうがい】、雅邦【がほう】、春草の諸作とともにつとに古典的評価得ている作品である。

収穫

作者那須正幹

収載図書少年ブルース
出版社偕成社
刊行年月1993.1
シリーズ名偕成社文庫


収穫

作者岬兄悟

収載図書SFバカ黄金スパム
出版社メディアファクトリー
刊行年月2000.11


収穫

作者半村良

収載図書怪奇ホラーワールド
出版社リブリオ出版
刊行年月2001.4

収載図書科学脅威
出版社リブリオ出版
刊行年月2001.4
シリーズ名怪奇ホラーワールド 大きな活字読みやすい

収載図書およね平吉時穴道行 改版
出版社角川書店
刊行年月2008.6
シリーズ名角川文庫


収穫

作者島崎藤村

収載図書島崎藤村短編集 第2巻 藤村集・散
出版社郷土出版社
刊行年月2003.4


収穫

作者フラナリー・オコナー

収載図書フラナリー・オコナー短篇
出版社筑摩書房
刊行年月2003.5


収穫

作者林京子

収載図書希望
出版社講談社
刊行年月2005.3

収載図書長い時間をかけた人間の経験
出版社日本図書センター
刊行年月2005.6
シリーズ名林京子全集


収穫

作者星新一

収載図書天国からの道
出版社新潮社
刊行年月2005.9
シリーズ名新潮文庫


収穫

読み方:トリイレ(toriire)

実った稲を刈りとること

季節

分類 人事


収穫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 10:20 UTC 版)

収穫(しゅうかく、harvest)とは成熟した農作物収集すること。




「収穫」の続きの解説一覧

収穫(ハーベスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 15:24 UTC 版)

千年前の魔物」の記事における「収穫(ハーベスト)」の解説

連結結ばれた光のライン引き上げる。

※この「収穫(ハーベスト)」の解説は、「千年前の魔物」の解説の一部です。
「収穫(ハーベスト)」を含む「千年前の魔物」の記事については、「千年前の魔物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「収穫」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

収穫

出典:『Wiktionary』 (2021/10/28 14:52 UTC 版)

名詞

収 穫しゅうかく

  1. 農作物収集すること。
  2. 獲物
  3. ある事をして得られ成果

発音(?)

しゅ↗-かく

翻訳

動詞

活用

翻訳


「収穫」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「収穫」に関係したコラム

  • 株式相場のアノマリー

    株式相場のアノマリーとは、日本の経済や景気、企業の業績などとは関係なく起きる、理屈の上では説明のつかない株価の変動のことです。次は株式相場のアノマリーの一例です。▼1月の株高正月休みを終えて再び機関投...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「収穫」の関連用語

収穫のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



収穫のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2022 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの収穫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの千年前の魔物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの収穫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS