七年とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > > 七年の意味・解説 

しち‐ねん【七年】

年数七つ7年間。ななとせ。


しち‐ねん【七年】

〔名〕

はじめから数え七回目の年。年を七つかさねること。ななとせ。〔文明本節用集室町中)〕

狂歌狂歌活玉集(1740)上「その人爰に在明まん丸し七年前に死なれたはうそ」〔論語子路

② 「しちねんき七年忌)」の略。

歌舞伎幼稚子敵討(1753)六「見れば奥様も同じ名日(めいにち)。一周忌と七年が一つに成といふは」




七年と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「七年」の関連用語

七年のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



七年のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS