同盟軍とは? わかりやすく解説

同盟軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/06/15 05:00 UTC 版)

同盟軍(どうめいぐん)




「同盟軍」の続きの解説一覧

同盟軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/22 09:14 UTC 版)

リトルビッグプラネット2」の記事における「同盟軍」の解説

ラリー・ダ・ヴィンチ(CV.永井一郎) 125を超える老人博識でプレイヤーサポートしてくれる元気で頼もしい同盟軍のリーダー。 ただ非常に高齢なため外見は紙っぽく、体力電源プラグ抜けないというほど衰弱している。ビクトリアとは恋人同士らしいがストーリー上ではあまり絡むことはないビクトリア・ヴォン・バシースフィア(CV.白石冬美) マイペース老婆研究だが自分に自信が持てず常に不安を感じているお菓子大好きで研究所お菓子あふれている。 ラリーとは恋人同士らしいが同じくストーリー上で絡み少なめ。そしてラリーレモンパイやらシフォンケーキやらと矢鱈お菓子の名前で呼ばれるクライブ・ハンドフォース(CV.龍田直樹) 非常に臆病な中年男性。古いカレンダー部品できており発言はかなり後ろ向きロビッツ管理していたがネガティビトロン占拠され以来自分嘆いている。細かいこと一つ一つとらわれる性格のおとぼけキャラアヴァロン・セントリフュージ(CV.玄田哲章) 自分こそが世界ヒーロー思い込んでいる男性自惚れ強く、また多少意地張る面もある。 「ミスターサイエンス」と呼ばれるほどの科学力技術を持っており、ラストステージでも彼のメカ役立場面が多い。ラリーとは同盟軍のリーダーの座を争っているらしいイブ・シルバ・パラゴリカ(CV.小原乃梨子) 陽気なラテン系女性療養所経営しており、患者たち必死で守ろうとしている。 ファッションずば抜けているらしく、常にハイテンションゲーム中でクライブ一緒に出てくることが多い。 Dr.ハーバート・ヒギンボッサム(CV.加藤精三) 天才的な発明技術持った老人巨大宇宙船作った張本人で、宇宙船修理は彼以外に不可とされている。 常に意味不明かつナンセンスなことをしゃべっているようで実はその発言的を射ているらしい。時折難解な言い回し使用せずにしゃべることもある。

※この「同盟軍」の解説は、「リトルビッグプラネット2」の解説の一部です。
「同盟軍」を含む「リトルビッグプラネット2」の記事については、「リトルビッグプラネット2」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「同盟軍」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「同盟軍」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

同盟軍のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



同盟軍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの同盟軍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのリトルビッグプラネット2 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS