反動とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > 反動の意味・解説 

はん どう [0] 【反動】

ある力や作用が働く時、それと反対方向に生じる力や作用。 「急発車の-でよろめく
ある傾向対抗して生じるそれと全く反対傾向動き反発。 「抑圧への-」
歴史流れ進歩改革反対逆戻りようとする傾向また、その人。 「 -勢力」 〔「哲学字彙」(1881年)には英語 reaction訳語として「反動力」と載る


反動

読み方:はんどう

  1. 相場余り高値張る軈て反動的安値になる。之を反動安といふ。その反対反動高といふ。〔相場語〕

分類 相場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

反動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/12 02:16 UTC 版)

反動(はんどう、: Reactionary)とは歴史用語、政治用語で、革命勢力から見て反革命的な姿勢、行動のこと。左翼勢力が右翼勢力をさして批判的文脈で用いる(「保守反動」「右翼反動」など)。この逆の“左翼反動”といった表現は存在しない。左翼は基本的に「進歩主義」だからである。




「反動」の続きの解説一覧

反動

出典:『Wiktionary』 (2017/10/19 12:59 UTC 版)

名詞

  (はんどう)

  1. 作用が働くときに反作用反対方向に進むこと。
  2. ある傾向対抗し生じる反対傾向動き
  3. 歴史流れ改革変化革新進歩反対して旧来のものに戻したり維持ようとする傾向その人

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「反動」の関連用語

反動のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



反動のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの反動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの反動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS