オフとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > オフの意味・解説 

オフ [1] 【off】

スイッチが切られていること。また,機械停止中であること。 ↔ オンスイッチは-になっている
時期がはずれていること。 「シーズン--」
休み休暇
球技などで,ゲーム開始の意。複合語として用いられる。 「キック--」 「ティー--」
値引き。 「二〇パーセント-」

オフ会

読み方オフかい
別名:オフラインミーティングオフミ,オフ
【英】offline meeting

オフ会とは、インターネット上のコミュニティ通じて知り合ったユーザー同士により、主に親睦を深める目的催される現実会合のことである。

オフ会の参加者は、はじめに電子掲示板のようなネットワーク上に形成されたコミュニティで知り合った仲間であるため、インターネット通じコミュニケーションオンライン形容して、実際に会う場合にはネットワークを介さないという意味でオフライン形容している。

オフ会の規模主催者は、オンラインコミュニティ主催者がコミュニティ盛り上げるために企画するものや、参加者同士オンラインでのやり取りから自然発生的に催すものまで、様々である。

情報と社会のほかの用語一覧
インターネットスラング:  インターネットスラング  落ちる  オフ会  重い  GIGO  ハッカーゴッチ  フラッシュモブ

オフロード

【別称】オフ
石や砂、土やドロなどが入り交じる未舗装路のこと。簡単にいえば、アスファルトではない道。駐車場砂利道、畑の中を走る土の道などもオフロードと呼べなくもないが、一般的に「オフロードを走る」というときは、林道川原、あるいは土などを盛ってジャンプ台を作った専用コースを指すことが多い。 また、さまざまな楽しみ方があるのがオフロードの魅力モトクロスエンデューロトライアルなどの競技から、トレッキング林道ツーリングなどもオフロードの楽しさを味わうための遊び方。 実際に走ってみると後輪が滑るなど、最初恐いかもしれないが、慣れてくると逆にデコボコやその滑りやすさが楽しくなってくる。 オフロードに対してアスファルト舗装された道はオンロードという。
オフロード


関連用語】エンデューロ オンロード トライアル モトクロス

オン・オフ

スペルONOFF
ON=入れる、OFF=切る。用語に加えるまでもなく誰もが知るところだろうけど、バイク世界においては少々特殊な使いをすることがある。 たとえば、スロットル別にスイッチがあるわけでもないのに、スロットル開けることをスロットルオン、スロットルを閉じることをスロットルオフという。 オンロードオフロードもそう。アスファルト舗装された道をオンロード、それ以外の未舗装路をオフロードというが、「オフ好き」とか「オンしか走らない」というように、略称がそれぞれ、オン、オフとなる。
関連用語】オフロード オンロード

DEET

分子式C12H17NO
その他の名称:デエト、オウタン、フリペル、デタミド、ジエルタミド、m-デルフェン、N,N-ジエチル-m-トルアミド、Deet、Autan、Flypel、Detamide、Dieltamid、m-Delphene、N,N-Diethyl-m-toluamide、N,N-Diethyl-3-methylbenzamide、Naugatuck DET、Metadelphene、Repudin-Special、Repper DETOff、レプジンスペシャル、オフ、レッパーDET、Al-3-22542、フライペル、ENT-20218、Dieltamide、M-Det、ENT-22542、メタデルフェン、ナウガツックDET、デルフェン、DETA-20、m-DETA、DEET、DETA、DET、Delphene、オータンジエチルトルアミドDiethyltoluamideディート、3-Methyl-N,N-diethylbenzamide
体系名:N,N-ジエチル-3-メチルベンゼンカルボアミド、3-メチル-N,N-ジエチルベンズアミド、N,N-ジエチル-3-メチルベンズアミド


オフ

作者難波弘之

収載図書鍵盤帝国の劇襲
出版社早川書房
刊行年月1991.2
シリーズ名ハヤカワ文庫JA


オフ

作者エイミー・ベンダー

収載図書わがままなやつら
出版社角川書店
刊行年月2008.2


オフ

名前 Off

オフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/21 01:22 UTC 版)

オフ

off

電気工学

  • 開閉器が開いた状態のこと。場合によっては利用者からは「オフ」でない場合がある。

一般

  • 休暇→休日
  • 機械などが非稼動状態であること。オフにするという言い方だと非稼動状態にすることになる。
  • オフシーズンの略 - 非稼働状態である期間のこと。
  • オフラインミーティングの略称 オンラインではなく直接会うこと。


オフ

出典:『Wiktionary』 (2011/07/18 12:48 UTC 版)

語源

英語:off転写

名詞

  1. スイッチ切ってあること。
  2. 機械停止していること。
  3. 離れること。
  4. 値引き

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オフ」の関連用語

オフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



オフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリオフ会の記事を利用しております。
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2019 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのオフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS