反すとは?

かえ・す かへす [1] 【返す・反す】

( 動五[四] )
物を、本来の場所や持ち主に戻す。返却する。 《返・還》 「借りた本を-・す」 「もとの場所に-・す」
もとの状態に戻す。 「旧状に-・す」
向き逆にする。
相手からの働きかけに対して、こちらから相手同様の動作をする。 《返》 「挨拶を-・す」 「言葉を-・す(=反論スル)」 「 - ・す言葉もない(=返事ノシヨウガナイ)」
表裏上下反対にする。 《返・反》 「カードを-・す」 「てのひらを-・す」
耕す。 《返・反》 「畑の土を-・す」
波が沖の方へ戻る。 《返・反》 「寄せては-・す波」
いったん食べた物を口から出す。戻す。 「抱へ御湯参らせ給へば-・してきこしめさず/栄花 楚王の夢
地の色の上に他の色をかけて染め変える染め返す。 「小桜を黄に-・したる鎧着て/保元
動詞連用形の下に付いて)
他からの働きかけに対して、こちらからもその方へ向かって…する。 《返・反》 「にらみ-・す」 「投げ-・す」
もう一度…する。繰り返し…する。 《返・反》 「手紙読み-・す」 「思い-・す」 〔「かえる」に対す他動詞〕 → 戻す(補説
[可能] かえせる
慣用裏を- ・ 踵(きびす)を- ・ 手の裏を- ・ 白紙に-
表記かえす(返・反・帰・孵
返すは“もとに戻す。相手言動反応する”の意。もとに戻す意では「還す」とも書く。「借りた本を返す」「白紙に返す」「挨拶返す」「返す言葉もない」「言い返す「反す」は“表裏ひっくりかえす”の意。「返す」とも書く。「カードを反す」「てのひらを反す」 帰すは“戻らせる。帰らせる”の意。「還す」とも書く。「生徒早めに帰す」「親元帰す孵すは“卵を温めてひなにする”の意。「親鳥が卵を孵す
[句項目] 返す刀


反す

読み方:はんす

サ行変格活用動詞「反す」の終止形
「反す」の口語形としては、サ行変格活用動詞「反する」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「反す」に関係したコラム

  • 株式分析のベータ値とは

    株式分析のベータ値(β値)とは、株価指数と個別銘柄との連動する割合を数値に表したテクニカル指標のことです。株価指数は、TOPIXや日経平均株価(日経225)などを用いることが多いようです。ベータ値の求...

  • FXのリスク一覧

    FX(外国為替証拠金取引)ではさまざまなリスクが伴います。リスクを最小限に抑えるにはリスク管理が必要です。ここでは、FXのリスクとリスク管理の方法を一覧で紹介します。▼ロスカットによるリスク所有してい...

  • バイナリーオプションのハイローとは

    バイナリーオプションのハイローとは、ある時点での通貨ペアの価格がその後に上がるか下がるかを予想するオプション商品の総称です。ハイローは、ハイアンドロー、HIGH&LOW、HIGHLOWとも呼ばれていま...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「反す」の関連用語

反すのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



反すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS