たいかんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > たいかんの意味・解説 

たい かん [0] 【体幹】

人間の胴。人体主要部分。

たい かん [0] 【大汗】

蒙古民族皇帝に用いる称号チンギス-ハンがこの位についたのが最初

たい かん [0] 【大旱

長い間が降らないこと。大ひでり。

たい かん -くわん [0] 【大官】

地位の高い官職。また,官吏高官

たい かん [0] 【大姦・大奸

非常な悪だくみをする人。

たい かん -くわん [0] 【大患】

重い病気大病。 「 -をわずらう
非常な心配事大きな不安。 「国の-」

たい かん -くわん [0] 【大観】

( 名 ) スル
広く全体わたって見ること。広く見通し大局判断すること。 「時局を-する」
壮大な景色偉大な眺め。 「富士の-」 「秋の-を知覚せんや/日本風景論 重昂

たいかん たいくわん 【大観】 ○


たい かん [0] 【大艦】


たい かん [0] 【大鑑】

ある部門について,全体のことがわかるようにすべてを一冊にまとめた書物。 「家庭医学-」


たいかん 【諦観】

仏教用語。諦か(明らか)に真理観察すること。



たいかんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「たいかん」の関連用語

たいかんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



たいかんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS