ミサイルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 武具 > 爆弾 > ミサイルの意味・解説 

ミサイル [2] 【missile】

ロケットあるいはジェット推進による飛翔爆弾多く誘導装置により、自動的目標に向かう。発射地点目標により地対空・地対地・空対地・空対空などと分類される。誘導弾

【ミサイル】(みさいる)

  1. Missile
    銃弾矢弾などの空を飛んで人を殺す凶器総称
  2. Missile Weapon
    Missileに銃・弓などの発射器、搭載車両などの付属品も含めた兵器としてのシステム全体の事。
  3. Guided Missile
    誘導装置による終端誘導機能備えMissile。「誘導弾」「誘導ミサイル」とも。
    弾体に取り付けロケットエンジン内部から操作するものが一般的

日本語で「ミサイル」と呼ぶ場合は大抵「誘導弾」の意味で使われるが、定義は厳密ではない。
MLRSなどの無誘導ロケット弾としばしば混同され、ロケット弾全般を指す語として使われる事もある。


ミサイル

(1)大同(現ビスティ)の一発台系の普通機「ミサイル7−76D」の略称。
(2)マルホン工業権利物ソルジャー」の左デジタルにあるオールマイティー図柄
(3)豊丸産業の「パトリオット」の……。
(4)……(以下省略)。

ミサイル

作者山谷一也

収載図書八月のつっけんどん
出版社文芸社
刊行年月2001.2


ミサイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/19 23:40 UTC 版)

広くミサイル: missile)として知られる、誘導ミサイルあるいは誘導弾(ゆうどうだん、英: guided missile)は、目標に向かって誘導を受けるか自律誘導によって自ら進路を変えながら、自らの推進装置によって飛翔していく軍事兵器のことである。




注釈

  1. ^ カタカナでの表記はあくまでも一例であるので注意を要する
  2. ^ 軍用兵器としての「ロケット」を特に区別する場合は、ロシア語」では「Ракетное оружие(「ロケット兵器」の意)と表記する。また、ミサイルではない「ロケット」を意味するポーランド語は「Rakieta(ラキエータ)」である。

出典

  1. ^ a b c d e f g 防衛技術ジャーナル編集部編 『ミサイル技術のすべて』 (財)防衛技術協会 2006年10月1日初版第1刷発行


「ミサイル」の続きの解説一覧



ミサイルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ミサイル」の関連用語

ミサイルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミサイルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミサイル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS