旬とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 時間 > > の意味・解説 

しゅん【旬】

読み方:しゅん

⇒じゅん


しゅん【旬】

読み方:しゅん

【一】[名]

魚介類蔬菜(そさい)・果物などの、最も味のよい出盛り時期。「―の」「たけのこの―」

物事を行うのに最も適した時期。「紅葉狩りの―」

古代宮中行われた年中行事の一。天皇紫宸殿(ししんでん)に出御臣下に酒を賜り政務聞く儀式。もとは毎月1日・11日16日21日行われたが、平安中期以後4月10月1日だけとなった4月孟夏(もうか)の旬、10月孟冬(もうとう)の旬といい、合わせて二孟の旬という。このほか朔旦(さくたん)冬至旬など、臨時の旬もあった。

【二】形動評判になっているさま。また、最新であるさま。「もっとも―な話題


じゅん【旬】

読み方:じゅん

常用漢字] [音]ジュン(呉) シュン(漢)

一〇日間。「旬刊下旬初旬上旬中旬

一〇年。または、一〇か月。「旬月旬年

名のり]ただ・とき・ひとし・ひら・まさ


じゅん【旬】

読み方:じゅん

10日。特に、1か月3分した、それぞれの10日間。→上旬中旬下旬

10年1期とした称。「齢(よわい)七―を迎える」


作者中岡晃一

収載図書卒業―こーみん第一童話集
出版社日本文学館
刊行年月2004.1


作者大道珠貴

収載図書後ろ向きで歩こう
出版社文藝春秋
刊行年月2005.7

収載図書後ろ向きで歩こう
出版社文藝春秋
刊行年月2008.7
シリーズ名文春文庫


作者清水義範

収載図書くだものだもの
出版社ランダムハウス講談社
刊行年月2007.9


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 15:24 UTC 版)

食文化における(しゅん)とは、特定の食材について、他の時期よりも新鮮に食べられる時期をいう。日本語に特有の概念およびであり、日本語以外の諸言語では、英語の "seasonal foodstuff(s)" [3]のように「季節の食材」という意味をもつ表現が対訳的である。


  1. ^ 江戸自慢三十六興 日本橋初鰹”. 国立国会図書館デジタルコレクション. 国立国会図書館. 2021年3月9日閲覧。
  2. ^ 江戸自慢三十六興 日本橋初鰹”. 江戸東京デジタルミュージアム. 東京都立図書館. 2021年3月9日閲覧。
  3. ^ 英辞郎.
  4. ^ 沖森ほか (2011), p. 52.
  5. ^ オトナンサー編集部「普段は感じにくいけど…卵にも「旬」があるのは本当? 「旬は春」情報も」『オトナンサー』アドバイザー:信岡誠治(元・東京農業大学教授)、株式会社メディア・ヴァーグ、2021年3月9日。2021年3月9日閲覧。


「旬」の続きの解説一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/24 08:40 UTC 版)

チュウゴクモクズガニ」の記事における「旬」の解説

上海蟹の旬は旧暦8~10月で、特に「九円十尖」(九圓十尖 / 九圆十尖)という言葉で言い表されている。これは、太陰暦旧暦)の9月には腹が丸い雌おいしく10月には尖ったがおいしい事を言っている。太陽暦ではほぼ一ヶ月ずれるので、10月は雌の、11月雄の旬である。10月ごろは雌が甲羅中にオレンジ色の内子中国語 xièhuángカニの卵)がおいしい。

※この「旬」の解説は、「チュウゴクモクズガニ」の解説の一部です。
「旬」を含む「チュウゴクモクズガニ」の記事については、「チュウゴクモクズガニ」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 03:30 UTC 版)

紅茶」の記事における「旬」の解説

紅茶香り、色、味が最も充実するにあたる時期をクオリティ・シーズンという。 早摘み茶 ファーストフラッシュのうち、特に早い時期に摘んだもの。初売りファーストフラッシュとして競って店頭並べられるファーストフラッシュ摘みといわれる紅茶低温期に生産行なわない地域での新茶となる。香り強く発酵の浅いものが多いため、茶湯水色緑色帯びるものが多い。 インビトウィーン 中間摘みといわれる紅茶。あまり出回らないセカンドフラッシュ摘みもしくは2番摘みといわれる紅茶。味、香気ともにバランスがとれ、茶湯水色優れた非常に高品質紅茶得られる時期オータムナルとも呼ぶ。秋摘みという意味の紅茶品質セカンドフラッシュに比べ劣る。茶葉ツヤもなく、荒れた品質となる。香気は弱いがしっかりとした味の紅茶となる。

※この「旬」の解説は、「紅茶」の解説の一部です。
「旬」を含む「紅茶」の記事については、「紅茶」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 14:33 UTC 版)

熊肉」の記事における「旬」の解説

日本では熊は年中獲れるが、クマの肉が最も美味いのは、巣穴冬眠中の3、4歳の個体、または冬眠直前とされている。これはツキノワグマヒグマに関わらず秋の木の実ドングリなど)を食し冬眠のための脂肪のっているからである次に美味しいのは4月下旬、“春クマ狩り”の頃のものである。夏のクマは、痩せて脂肪乏しいうえに野生特有の匂い強く不味いとされる熊肉野生の肉であるため臭みが強いと思われがちだが、原因季節によって主に食べる餌が違うことと、狩猟後の処理(血抜きなど)の仕方で、個体差がでる。熊を狩猟したのち、すぐに締めて解体するなど、一定の技術がないと、臭みが出る。京都滋賀)のある山荘は、「肉の柔らかさ匂いまで変わるため、仕留め方や解体方法上手な信頼の置ける猟師からしか仕入れない」と語り京風出汁熊肉食する

※この「旬」の解説は、「熊肉」の解説の一部です。
「旬」を含む「熊肉」の記事については、「熊肉」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 09:59 UTC 版)

ジビエ」の記事における「旬」の解説

野生の鳥獣は冬に備えて体に栄養蓄えるため、秋がジビエの旬となる。これはジビエ胃の内容物調べることでよくわかる。冬季にはジビエの餌となる果実などが減少するため、年越し頃から一般に肉質低下するまた、繁殖期前は脂が乗り味が良くなるが、繁殖期を過ぎると一気味が落ちる夏バテしやすい動物もいる。旬を見極めるには知識必要である日本ではジビエブームだが、古く狩猟によって食料得てきたヨーロッパでエボラ出血熱EVD)の流行とともに政府自治体により、ジビエ取り扱い解体法・調理法)に注意喚起促す広報活動が行われている。

※この「旬」の解説は、「ジビエ」の解説の一部です。
「旬」を含む「ジビエ」の記事については、「ジビエ」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2008/07/25 06:23 UTC 版)

べえすけ」の記事における「旬」の解説

一年を通じて漁獲があるが、おなじく春先から初夏にかけて漁獲量多くなる

※この「旬」の解説は、「べえすけ」の解説の一部です。
「旬」を含む「べえすけ」の記事については、「べえすけ」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/17 01:05 UTC 版)

ふぐ料理」の記事における「旬」の解説

ふぐの旬は「秋の彼岸から春の彼岸まで」と言われ、冬が最も旬となる。これは代表的な料理一つであるふぐ鍋身体の温まる料理であることともに成長したフグ産卵のため日本沿岸近づく時期でもあるからであるまた、ちり鍋必要な柑橘類の旬であることも一因とされる。しかし、近年冷凍技術養殖技術発展し年間を通じてふぐ料理味わうことが可能であるまた、江戸時代には夏野菜使ったふく汁作られていたことや、トラフグ産卵期は春から初夏であることなどから「必ずしもフグの旬は冬とは言えない」という考えもあり、実際に「夏ふく」を売りにしている地域存在する一方で昔ながら料理店では、ふぐ料理を冬のみ扱うことにこだわりを持つ所も少なくない

※この「旬」の解説は、「ふぐ料理」の解説の一部です。
「旬」を含む「ふぐ料理」の記事については、「ふぐ料理」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「旬」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 00:25 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. シュン魚介類野菜などが、よくとれて味が良い時期
  2. シュン物事行なうのに最も適した時期

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「旬」の例文・使い方・用例・文例




旬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「旬」の関連用語

旬のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



旬のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの旬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのチュウゴクモクズガニ (改訂履歴)、紅茶 (改訂履歴)、熊肉 (改訂履歴)、ジビエ (改訂履歴)、べえすけ (改訂履歴)、ふぐ料理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS