かき氷とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > かき氷の意味・解説 

かき‐ごおり〔‐ごほり〕【欠(き)氷】

読み方:かきごおり

氷を砕いたもの。ぶっかきかちわり

氷を細かく削って、蜜(みつ)・シロップなどをかけたものこおりみず


かき氷

作者森浩美

収載図書推定恋愛twoyears
出版社講談社
刊行年月2005.10
シリーズ名講談社文庫


かき氷

読み方:カキゴオリ(kakigoori)

鉋で荒く削った氷に甘味入れた夏の飲物

季節

分類 人事


かき氷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/28 22:29 UTC 版)

かき氷(かきごおり、欠き氷)とは、を細かく削るか砕いて、シロップ等をかけた氷菓コンデンスミルクをかけることもある。氷は古くは(かんな)などで粒状に削ったが[1]、現在は専用の機械を用いる。また市販品として、細かく砕いた氷と各種シロップを混ぜてカップ容器や袋に入れた製品も売られている。日本以外にも類似のものが各国にある。


  1. ^ a b 三省堂『新明解国語辞典』第6版
  2. ^ a b c d e f g h i 氷削機(ひょうさくき) 水資源機構
  3. ^ 「あてなる」あまづら、幻の味 植物から再現”. 日本経済新聞 (2020年9月22日). 2020年12月29日閲覧。
  4. ^ 朝倉治彦・稲村徹元『明治世相編年辞典』
  5. ^ 牧村史陽編『大阪方言事典』(1955年、大阪・杉本書店)737頁
  6. ^ 「34度超え かき氷を愛す/VSアイス 気温と関係 3.3万人調査」毎日新聞』朝刊2022年9月6日(総合・社会面)2022年9月21日閲覧
  7. ^ 「かき氷は袋タイプでしょ?」九州人が愛する「袋氷」はなぜあんなに濃い味? マイナビニュース(2014年9月15日)2020年11月30日閲覧
  8. ^ 2013年8月30日放送メ〜テレビーバップ!ハイヒール』での日本経済新聞社特別編集委員の野村泰申の解説[出典無効]
  9. ^ 新世界の喫茶レストラン、朝ドラ「ごちそうさん」の「焼氷」で再び脚光 あべの経済新聞(2013年11月29日) 2013年12月2日閲覧
  10. ^ 日本記念日協会 今日の記念日 - 7月25日の検索結果より。
  11. ^ a b アイスクリームと気温 - 2013年5月18日 日本気象協会公式サイト「tenki.jp」より。
  12. ^ 池田律子『イタリアのおいしい旅』阪急コミュニケーションズ、2003年、51頁
  13. ^ 懐かしの台湾デザート 月見カキ氷”. マジカルサイト 旅々台北.com. 2013年7月7日閲覧。
  14. ^ a b c Tiffany Hill. “シェイブアイスがハワイ名物になった理由”. ハワイアン航空. 2023年7月20日閲覧。


「かき氷」の続きの解説一覧

「かき氷」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かき氷」の関連用語

かき氷のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かき氷のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのかき氷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS