熊谷市とは?

熊谷市

読み方:クマガヤシ(kumagayashi)

所在 埼玉県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

熊谷市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/30 21:33 UTC 版)

熊谷市(くまがやし)は、埼玉県北部にある。人口は約20万人であり、さいたま市川口市川越市所沢市越谷市草加市春日部市上尾市に次いで県内9位である。




  1. ^ 熊谷市 - 埼玉県
  2. ^ 気象庁歴代全国ランキング通年
  3. ^ “気象庁「災害と認識」熊谷で史上最高41・1度”. 読売新聞. (2018年7月24日). https://www.yomiuri.co.jp/national/20180723-OYT1T50021.html 2018年7月24日閲覧。 
  4. ^ 気象庁歴代全国ランキング(6月)
  5. ^ 気象庁歴代全国ランキング(9月)
  6. ^ 2010年9月30日 朝日新聞デジタル
  7. ^ 2010年 猛暑日日数ランキング
  8. ^ 2012年 猛暑日日数ランキング
  9. ^ 【中継録画】全国で相次ぐ猛烈な暑さ 気象庁が会見THE PAGE
  10. ^ 須賀恭平 (2014年8月11日). “猛暑の本場、真夏の熊谷へようこそ 「清涼」夏の首都圏繁盛記”. 日本経済新聞社(NIKKEI STYLE). 2018年7月25日閲覧。
  11. ^ ただし、越谷のアメダスは2009年の移転により熊谷市よりも最低気温は低く観測されることが多くなった。
  12. ^ 熊谷地方気象台『埼玉県の気象百年』196頁ほか
  13. ^ 気象災害(雷・ひょう)熊谷地方気象台 重さ900匁との記述がある。
  14. ^ 世界まる見え!テレビ特捜部」2006年1月21日放送
  15. ^ 平年値(年・月ごとの値)”. 気象庁. 2018年11月閲覧。
  16. ^ 観測史上1~10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2018年11月閲覧。
  17. ^ 小学校社会科副読本「くまがや」4年(熊谷市教育委員会) 43頁
  18. ^ 1985年当時。人口100,000人以上の都市において。
  19. ^ くまがやの水道-くまがや探検隊「熊谷のおいしい水」
  20. ^ くまがやの水道
  21. ^ 小学校社会科副読本「くまがや」3年(熊谷市教育委員会) 113頁
  22. ^ 博学こだわり倶楽部 『埼玉の謎学』 河出書房新社2014年12月1日、204頁。ISBN 978-4-309-49908-6
  23. ^ 日本ラグビーフットボール協会 - ニュース ラグビーワールドカップ2019組織委員会 開催都市決定のお知らせ【組織委員会】 (2015年3月2日、同日閲覧)
  24. ^ [1]
  25. ^ それまでも対策自体は行っていたが、市民への被害も出たこととメディアでは「町おこし」の観点でしかあついぞ!熊谷を紹介しなかった関係で「市長へのメール」に“不名誉であり、のんきな状況ではない”と批判が寄せられた[2]ため、対策に対して広報を含めて強化することとなった。
  26. ^ 東京新聞:「暑い街」熊谷 5回目の日本一 熱中症対策コンテスト・行政部門:埼玉(TOKYO Web)(東京新聞:2017年11月14日、2018年7月19日閲覧)
  27. ^ 旧妻沼町時代から行われている市・市教育委員会・日本サッカー協会・県サッカー協会主催で日本全国の優秀な高校女子サッカーのチームを招待して行われる大会。
  28. ^ 飛べ!グライダー:熊谷市
  29. ^ 熊谷UD(ユニバーサルデザイン)ブロック:熊谷市
  30. ^ [3]
  31. ^ なお、日本非核宣言自治体協議会の会員にはなっていない[4]
  32. ^ 熊谷市親善大使を委嘱しました:熊谷市ホームページ
  33. ^ [5]
  34. ^ [6]
  35. ^ 行田市に隣接する旧熊谷市東部地域の旧村(成田村中条村太井村)は、行田市の旧村・町の属していた北埼玉郡に属していた関係で、現在でも同地区から行田市方面へ熊谷市街を経由せずとも直結する主要道路が多数ある。行田市(中心部)から東京方面へのアクセス手段の一つに秩父鉄道で熊谷駅に出るルートがあり、行田市南河原地区の一般路線バスは熊谷駅から出ているなど交通上の繋がりもある。行政上の連携も無いわけではなく、最近では両市の消防本部内の消防通信指令事務を統合している。
  36. ^ 2015年4月実施の第18回統一地方選挙より。以前は北第6区。
  37. ^ 農林水産省 わがマチ・わがムラ統計 埼玉県熊谷市
  38. ^ 埼玉県市町村勢概要 平成18年
  39. ^ 熊谷市へ防犯パトロール車3台寄贈について(ご報告)(株式会社ベルク NEWS RELEASE)
  40. ^ a b BCリーグ 埼玉、福島2球団の来春新規参入を承認スポーツニッポン2014年6月25日配信
  41. ^ チーム名変更について (PDF) - 埼玉県民球団(2018年10月1日)
  42. ^ アクセス | 熊谷観光局
  43. ^ 玉井IC-久保島終点間は連絡道路指定区間外。
  44. ^ http://www.pref.saitama.lg.jp/kenpou/bn/H30_03/0330_t2989/item/8364/t2989_20180330i8364.pdf
  45. ^ http://www.pref.saitama.lg.jp/kenpou/bn/H30_03/0330_t2989/item/8365/t2989_20180330i8365.pdf
  46. ^ 熊谷市「道の駅」基本構想(案):熊谷市ホームページ
  47. ^ 熊谷八坂神社祭礼行事(熊谷うちわ祭)を熊谷市の文化財に指定しました。:熊谷市ホームページ
  48. ^ あついぞ.com - 妻沼の野菜その2「妻沼ねぎ」
  49. ^ [7]
  50. ^ [8]





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「熊谷市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

熊谷市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



熊谷市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの熊谷市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS