新宿駅とは? わかりやすく解説

新宿駅―カモクの男

作者香取俊介

収載図書山手線平成綺譚
出版社東京創元社
刊行年月1996.12


新宿駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/23 02:54 UTC 版)

新宿駅(しんじゅくえき)は、東京都新宿区および渋谷区に所在する[1]東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄小田急電鉄東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局都営地下鉄)のである。


JR 新宿駅
南口(左)と甲州街道改札(右)
(2017年5月)
しんじゅく
Shinjuku
 SJK 
所在地 東京都新宿区新宿三丁目38-1
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
電報略号 シク
駅構造 地上駅
ホーム 8面16線
乗車人員
-統計年度-
522,178人/日(降車客含まず)
-2021年-
開業年月日 1885年明治18年)3月1日
乗入路線 5 路線
所属路線 山手線
駅番号 JY17
キロ程 10.6 km(品川起点)
JY 18 代々木 (0.7 km)
(1.3 km) 新大久保 JY 16
所属路線 埼京線[* 1]
相鉄線直通含む)
駅番号 JA11
JA 10 渋谷 (3.4 km)
(4.8 km) 池袋 JA 12
所属路線 湘南新宿ライン[* 1]
駅番号 JS20
JS 19 渋谷 (3.4 km)
(4.8 km) 池袋 JS 21
所属路線 中央線(快速)[* 2]
駅番号 JC05
キロ程 0.0 km(新宿起点)
東京から四ツ谷経由で10.3 km
JC 04 四ツ谷 (3.7 km)
(4.4 km) 中野 JC 06
所属路線 中央・総武線(各駅停車)[* 2]
駅番号 JB10
キロ程 中央本線と同じ
千葉から46.4 km
JB 11 代々木 (0.7 km)
(1.4 km) 大久保 JB 09
備考 直営駅管理駅
みどりの窓口
東京山手線内東京都区内
  1. ^ a b 正式には山手線(山手貨物線
  2. ^ a b 正式な路線名は、新宿駅 - 代々木駅間は山手線、新宿駅以西および代々木駅以東は中央本線。
テンプレートを表示

記事本文

  1. ^ a b 都営地下鉄新宿線新宿駅・大江戸線新宿駅との乗り換え業務は行っていない。
  2. ^ 新宿駅は新宿管区、京王線初台駅 - 仙川駅は京王東管区、つつじヶ丘駅 - 中河原駅・府中競馬正門前駅は京王中央管区、聖蹟桜ヶ丘駅 - 京王八王子駅・多摩動物公園駅・北野駅 - 高尾山口駅は京王西管区。京王相模原線は相模原管区。井の頭線渋谷駅 - 東松原駅は井の頭南管区、明大前駅 - 吉祥寺駅は井の頭北管区[4]
  3. ^ ただし、改札外も含めると東京駅丸の内地下北口のグランスタ丸の内付近も該当する。
  4. ^ ただし、中央通路の小田急線連絡口と異なり、JR、小田急共に乗継ぎ用の精算機や窓口がなく、有人改札通路もない。このため双方に有効な乗車券(磁気券に限る)を所持しているか、Suica、PASMOなどのIC乗車券を所持する旅客のみ利用できる。それ以外は一旦改札外に出る必要がある。
  5. ^ 1978年の新宿 - 笹塚間複々線化の際に、この2駅を新線に移転させたことによる。
  6. ^ すなわち、京王線内を急行・区間急行・快速で運転し、都営新宿線内は各駅に停車する列車。
  7. ^ 実際、業務用エレベーターなので旅客用のエレベーターへの案内の張り紙が貼ってある。
  8. ^ 寝ころび、喫煙、飲酒、徘徊、ダンボールなど可燃物の持ち込みなど。
  9. ^ 通勤急行は上りのみの設定。
  10. ^ かつての富士重工業(現・SUBARU)本社。2010年に小田急電鉄に所有権が移り、2014年8月18日に富士重工業(現・SUBARU)本社は渋谷区恵比寿のエビススバルビル(新)へ移転した。

利用状況

  1. ^ 新宿駅 周辺地図 東日本旅客鉄道(2019年9月7日閲覧)。
  2. ^ 原武史 (2009). 探究この世界 2009年6-7月(NHK知る楽/月). 日本放送出版協会. p. 122. ISBN 978-4141895206 
  3. ^ エンタテイメントビジネス総研『乗降客数総覧』
  4. ^ 京王電鉄 IR・企業情報 > 会社情報 > 会社概要 > 業務組織 京王グループ、2013年6月27日、2020年12月6日閲覧。
  5. ^ 新宿西口駅と新宿駅について-東京都交通局
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t このまちアーカイブス | 東京都 新宿 3:鉄道の発達と繁華街の賑わい” (日本語). 三井住友トラスト不動産. 2021年4月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月30日閲覧。
  7. ^ a b 100年、p.21。
  8. ^ a b c d このまちアーカイブス | 東京都 新宿 5:新宿の都市文化の特徴となった、百貨店・映画館の開店ラッシュ” (日本語). 三井住友トラスト不動産. 2021年4月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月30日閲覧。
  9. ^ a b 100年、p.20。
  10. ^ a b c d e 山田亮「新宿駅130年」『鉄道ピクトリアル』第65巻第10号(通巻908号)、電気車研究会、2015年10月1日、 10 - 24頁、 ISSN 0040-4047
  11. ^ 100年、p.24。
  12. ^ 100年、p.35。
  13. ^ a b 100年、p.36。
  14. ^ a b 100年、p.38。
  15. ^ 三十年史、p.117。
  16. ^ 100年、p.45。
  17. ^ 100年、pp.46 - 47・50 - 51。
  18. ^ a b 100年、pp.50 - 51。
  19. ^ a b c d e 100年、p.54。
  20. ^ 100年、p.56。
  21. ^ 100年、p.58。
  22. ^ 三十年史、p.127。
  23. ^ a b c d 花上嘉成「50年前の京王線新宿駅界隈」『鉄道ピクトリアル』第64巻第8号(通巻893号)、電気車研究会、2014年8月10日、 73 - 77頁、 ISSN 0040-4047
  24. ^ 100年、p.64。
  25. ^ a b 100年、p.75。
  26. ^ a b c d e f g 会社小史・略年表” (日本語). 小田急電鉄. 2021年4月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月30日閲覧。
  27. ^ a b 100年、p.84。
  28. ^ a b 京王電鉄広報部「総説:京王電鉄」『鉄道ピクトリアル』第64巻第8号(通巻893号)、電気車研究会、2014年8月10日、 10 - 11頁、 ISSN 0040-4047
  29. ^ a b 100年、pp.88 - 89。
  30. ^ 100年、p.100。
  31. ^ 100年、p.108。
  32. ^ 100年、p.110。
  33. ^ 100年、p.112。
  34. ^ 小田急百貨店のあゆみ” (日本語). 小田急百貨店. 2021年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月1日閲覧。
  35. ^ 100年、pp.118・120。
  36. ^ a b c 100年、p.118。
  37. ^ 100年、p.120。
  38. ^ 小田急80年史 > 多角化と鉄道の近代化(1961 - 1976)” (日本語). 小田急電鉄. 2016年3月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年4月30日閲覧。
  39. ^ a b 100年、p.122。
  40. ^ a b c 京王の電車・バス開業100周年年表” (日本語). 京王電鉄. 2021年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月1日閲覧。
  41. ^ 100年、pp.128 - 129。
  42. ^ 100年、p.132。
  43. ^ a b 100年、p.136。
  44. ^ 100年、p.140。
  45. ^ a b 100年、p.142。
  46. ^ 100年、p.150。
  47. ^ 100年、p.154。
  48. ^ 100年、p.158。
  49. ^ 100年、p.164。
  50. ^ a b 100年、p.168。
  51. ^ 小田急80年史 > 躍進する小田急(1977 - 2007)” (日本語). 小田急電鉄. 2016年3月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年4月30日閲覧。
  52. ^ 100年、p.172。
  53. ^ 100年、p.176。
  54. ^ 100年、p.179。
  55. ^ 曽根悟(監修)「中央本線」『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』第5号、朝日新聞出版、2009年8月9日、 27頁。
  56. ^ a b c 鉄道ジャーナル』第32巻第3号、鉄道ジャーナル社、1998年3月、 89頁。
  57. ^ 外山勝彦「鉄道記録帳2003年2月」『RAIL FAN』第50巻第5号、鉄道友の会、2003年5月1日、 21頁。
  58. ^ 駅の情報(新宿駅):JR東日本” (日本語). 東日本旅客鉄道. 2021年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月26日閲覧。
  59. ^ 出典元:『鉄道ジャーナル』2007/11
  60. ^ 日本国有鉄道旅客局(1984)『鉄道・航路旅客運賃・料金算出表 昭和59年4月20日現行』。
  61. ^ 知ってる? JR発車メロディのひみつ”. ASCII.jp (2015年12月11日). 2022年7月13日閲覧。
  62. ^ 【おしらせ】JR新宿駅新南口改札口の移転に伴う通路の変更について 11/28”. ジェイアールバス関東 (2010年11月12日). 2010年11月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年7月25日閲覧。
  63. ^ 【おしらせ】JR高速バス新宿駅きっぷうりば・乗降場の移転について”. ジェイアールバス関東 (2011年5月11日). 2011年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月25日閲覧。
  64. ^ 京王電鉄鉄道営業部管理課「駅管区・乗務区のあらまし」『鉄道ピクトリアル』第64巻第8号(通巻893号)、電気車研究会、2014年8月10日、 43頁、 ISSN 0040-4047
  65. ^ a b c d e f g 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年5月26日閲覧)
  66. ^ 藤田雄介(小田急電鉄CSR・広報部)「総説:小田急電鉄」『鉄道ピクトリアル』第70巻第8号(通巻976号)、電気車研究会、2020年8月10日、 13頁、 ISSN 0040-4047
  67. ^ a b 関田崇(東京地下鉄経営企画本部経営管理部)「総説:東京メトロ」『鉄道ピクトリアル』第66巻第12号(通巻926号)、電気車研究会、2016年12月10日、 17頁、 ISSN 0040-4047
  68. ^ 音源リスト|東京メトロ”. 株式会社スイッチオフィシャルサイト. 株式会社スイッチ. 2019年8月25日閲覧。
  69. ^ 『JTB時刻表』2022年3月号、JTBパブリッシング、2022年、 534頁。
  70. ^ 小田急百貨店新宿店を一時休業、商業・オフィス複合ビル建設へ 新宿駅西口の再開発” (日本語). WWDJAPAN.com (2020年9月10日). 2020年10月8日閲覧。
  71. ^ お知らせ一覧 > 1/5(火) プリンスホテルと提携を開始しました!”. STATION WORK (2020年1月4日). 2021年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月8日閲覧。
  72. ^ 西武新宿駅はなぜ遠いのか 幻の東口乗り入れ計画”. NIKKEI STYLE. 日経BP社. p. 2 (2012年11月23日). 2019年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月29日閲覧。
  73. ^ お知らせ一覧 > 3/10(水)よりJR九州ホテルズ12拠点と提携開始!”. STATION WORK (2021年3月9日). 2021年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月22日閲覧。
  74. ^ a b お知らせ一覧 > 3/18(木) 新たに9カ所でSTATION BOOTHが開業します!”. STATION WORK (2021年3月17日). 2021年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月22日閲覧。
  75. ^ お知らせ一覧 > 3/5(金)新たにホテル6施設と提携開始!(サンルートプラザ新宿およびメトロポリタンホテルズ5施設(丸の内・川崎・さいたま新都心・高崎・長野))”. STATION WORK (2021年3月4日). 2021年3月5日閲覧。
  76. ^ ドボ博 学芸員の部屋008 幻の上越・北陸新幹線新宿駅起点構想について”. 土木学会. 2019年9月29日閲覧。
  77. ^ ドボ博 学芸員の部屋008”. 土木学会. 2017年10月26日閲覧。
  78. ^ 映画『天気の子』 [@tenkinoko_movie] (2019年7月19日). "新宿駅の南口は「天気の子 口」に生まれ変わりました!#期間限定 #天気の子 #お天気ガール #百パーセントの晴れ女" (ツイート). Twitterより2020年7月20日閲覧
  1. ^ Suicaご利用可能エリアマップ(2001年11月18日当初) (PDF)” (日本語). 東日本旅客鉄道. 2019年7月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月23日閲覧。
  2. ^ “「営団地下鉄」から「東京メトロ」へ” (日本語) (プレスリリース), 営団地下鉄, (2004年1月27日), オリジナルの2006年7月8日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20060708164650/https://www.tokyometro.jp/news/s2004/2004-06.html 2020年3月25日閲覧。 
  3. ^ a b ““より便利に” “より快適に” 3月18日 伊勢崎線・日光線でダイヤ改正を実施” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東武鉄道, (2005年12月16日), オリジナルの2005年12月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20051229174153/http://www.tobu.co.jp/news/2005/12/051216.pdf 2020年7月23日閲覧。 
  4. ^ a b “2006年3月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2005年12月22日), オリジナルの2020年7月6日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200706081223/https://www.jreast.co.jp/press/2005_2/20051209.pdf 2020年7月25日閲覧。 
  5. ^ “PASMOは3月18日(日)サービスを開始します ー鉄道23事業者、バス31事業者が導入し、順次拡大してまいりますー” (日本語) (PDF) (プレスリリース), PASMO協議会/パスモ, (2006年12月21日), オリジナルの2020年5月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200501075147/https://www.tokyu.co.jp/file/061221_1.pdf 2020年5月6日閲覧。 
  6. ^ a b “シェアオフィスの事業展開を目指し、実証実験を開始します” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2018年11月6日), オリジナルの2020年3月18日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200318091155/https://www.jreast.co.jp/press/2018/20181104.pdf 2020年3月18日閲覧。 
  7. ^ a b “駅ナカシェアオフィス事業「STATION WORK」を本格開始します ~東京駅・新宿駅・池袋駅・立川駅よりスタート、順次拠点開業~” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2019年7月3日), オリジナルの2020年3月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200318090418/https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190705.pdf 2020年3月17日閲覧。 
  8. ^ “相鉄・JR直通線用車両「12000系」試運転列車が本日(9月2日)、JR線新宿駅に初めて乗り入れ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 相模鉄道, (2019年9月2日), オリジナルの2020年3月3日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200303053632/https://cdn.sotetsu.co.jp/archives/news_release/pdf/190901_01.pdf 2020年3月3日閲覧。 
  9. ^ a b “2019年11月ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2019年9月6日), オリジナルの2019年9月6日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190906152613/https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190906_ho01.pdf 2019年11月26日閲覧。 
  10. ^ a b c d e f g h i j k l “新宿駅東西自由通路の供用開始および東口駅前広場の歩行者空間整備等について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道東京支社, (2020年6月2日), オリジナルの2020年6月2日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200602062226/https://www.jreast.co.jp/press/2020/tokyo/20200602_to01.pdf 2020年6月2日閲覧。 
  11. ^ “JR東日本 駅たびコンシェルジュ(東京支社エリア内)開業日のお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道東京支社, (2021年7月27日), オリジナルの2021年7月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210727100451/https://www.jreast.co.jp/press/2021/tokyo/20210727_to01.pdf 2021年7月27日閲覧。 
  12. ^ [https://web.archive.org/web/20220518082800/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa10000023cii-att/o5oaa10000023cip.pdf “小田急百貨店新宿店本館は、2022年10月2日(日)を最終営業日とし、 新宿店は、新宿西口ハルクにて営業を継続します。 〜5月25日(水)から『新宿店[本館→ハルク]お引っ越し前の売りつくし!』をスタート〜”] (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2022年5月18日), オリジナルの2022年5月18日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220518082800/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa10000023cii-att/o5oaa10000023cip.pdf 2022年5月18日閲覧。 
  13. ^ “小田急百貨店は新宿駅西口再開発工事に伴い 2022年9月末(予定)をもって新宿店本館での営業を終了します。 同年10月以降、新宿店は新宿西口ハルクを改装して営業を継続します。” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2021年7月16日), オリジナルの2021年7月16日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210716115419/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001z2w5-att/o5oaa1000001z2wc.pdf 2021年7月19日閲覧。 
  14. ^ a b “新宿駅東西自由通路に新たな情報発信拠点を創造します!” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2020年12月16日), オリジナルの2020年12月16日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201216050147/https://www.jreast.co.jp/press/2020/20201216_ho01.pdf 2020年12月16日閲覧。 
  15. ^ “新宿駅東西自由通路開通に伴う小田急線から新宿駅東口方面へのご通行ルートの変更のお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2020年6月19日), オリジナルの2020年6月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200619142527/https://www.odakyu.jp/support/o5oaa1000001rhsa-att/information_6.19.pdf 2020年6月19日閲覧。 
  16. ^ “新宿駅東西自由通路開通に伴う京王線から新宿駅東口方面へのご通行ルートの変更のお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京王電鉄, (2020年6月19日), オリジナルの2020年6月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200619142306/https://www.keio.co.jp/news/update/announce/announce2020/200619_sinjuku.pdf 2020年6月19日閲覧。 
  17. ^ “新宿駅新南改札前に「Suica のペンギン広場」がオープンします ~新たな待ち合わせスポットとして「Suica のペンギン」ブロンズ像が登場~” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道東京支社, (2016年7月6日), オリジナルの2020年7月25日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200725042309/https://www.jreast.co.jp/press/2016/tokyo/20160706_t01.pdf 2020年7月25日閲覧。 
  18. ^ “「JR新宿ミライナタワー」前に新設する改札口の名称が決定しました” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道東京支社, (2016年2月16日), オリジナルの2020年6月2日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200602141623/https://www.jreast.co.jp/press/2015/tokyo/20160216_t02.pdf 2020年6月2日閲覧。 
  19. ^ a b c “新宿の新ランドマーク「JR新宿ミライナタワー」が3月25日いよいよ開業 線路上空には「トレインビュー」が楽しめる約 2,000 ㎡の広場が出現 オープンを記念してさまざまなイベントを開催します!!” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2016年3月18日), オリジナルの2016年3月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20160327060337/http://www.jreast.co.jp/press/2015/20160312.pdf 2020年7月25日閲覧。 
  20. ^ a b “3月25日(第一期)、4月15日(第二期)、新宿新南口に開業 「NEWoMan」ショップラインナップの詳細が決定” (PDF) (プレスリリース), ルミネ, (2015年12月7日), オリジナルの2020年7月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200723070122/http://www.lumine.ne.jp/newsrelease/pdf/release_151207.pdf 2020年7月23日閲覧。 
  21. ^ “4月15日「NEWoMan」エキナカに「ココルミネ ストア」オープン! ルミネがプロデュースする、日本のものづくりの発信拠点” (PDF) (プレスリリース), ルミネ, (2016年3月15日), オリジナルの2020年7月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200723063907/http://www.lumine.ne.jp/newsrelease/pdf/release_160315_2.pdf 2020年7月23日閲覧。 
  22. ^ “4月15日(第二期)新宿駅新南エリアに開業「NEWoMan」出店ショップの渾身の逸品が決定!” (PDF) (プレスリリース), ルミネ, (2016年4月6日), オリジナルの2020年7月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200723064136/http://www.lumine.ne.jp/newsrelease/pdf/release_160405_2.pdf 2020年7月23日閲覧。 
  23. ^ 新宿駅1番線ホームドアの使用開始について(10月末) 京王電鉄、 (2013年9月13日)、2017年5月28日閲覧。(アーカイブ)
  24. ^ “新宿駅急行ホームで可動式ホーム柵の使用を開始 〜9月30日(日)からホームでの安全性が向上します〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2012年9月11日), オリジナルの2020年6月21日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200621073729/http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/7454_8357325_.pdf 2020年6月21日閲覧。 
  25. ^ “2021年度 鉄道事業設備投資計画 〜「サービスの向上」「安全対策の強化」を重点に総額254億円を投資〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2021年4月28日), オリジナルの2021年4月28日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210428125816/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001xaly-att/o5oaa1000001xam5.pdf 2021年5月2日閲覧。 
  26. ^ “ルミネが世界中から訪れる人々と地元との共生を目指し、グローカルな文化体験の場を提供 新宿東口駅前広場が大規模パブリックアートで刷新 7mを超えるモニュメントを象徴とし、アートに彩られたコミュニティスペースが新たに誕生 NYで活躍する新進気鋭のアーティスト松山智一氏を起用 開業日:2020年7月19日(日) 場所:新宿東口駅前広場” (PDF) (プレスリリース), ルミネ, (2020年7月15日), オリジナルの2020年7月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200723071607/http://www.lumine.ne.jp/newsrelease/pdf/release_200715.pdf 2020年7月23日閲覧。 
  27. ^ “STATION WORKが九州・沖縄エリアに拡大します!! ~JR九州ホテルズ等13館と連携開始、北海道から沖縄まで122カ所のネットワークへ~” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道、JR九州ホテルズ、JR九州ステーションホテル小倉, (2021年3月4日), オリジナルの2021年3月4日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210304052735/https://www.jreast.co.jp/press/2020/20210304_ho04.pdf 2021年3月5日閲覧。 
  28. ^ a b “STATION WORKは2020年度100カ所ネットワークへ ~東日本エリア全域へ一挙拡大。ホテルワーク・ジムワークなどの新たなワークスタイルを提案します~” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2021年2月8日), オリジナルの2021年2月8日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210208053136/https://www.jreast.co.jp/press/2020/20210208_ho04.pdf 2021年2月8日閲覧。 
  29. ^ “「JR南新宿ビル」が 6月末に竣工します ~JR新宿駅徒歩4分にオフィスを中心とした複合ビルが誕生します~” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2012年3月1日), オリジナルの2020年7月25日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200725033820/http://www.jreast.co.jp/press/2011/20120301.pdf 2020年7月25日閲覧。 
  30. ^ “”Suicaポスター”7月31日にいよいよデビュー!!” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2006年7月25日), オリジナルの2020年7月25日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200725034900/https://www.jreast.co.jp/press/2006_1/20060709.pdf 2020年7月25日閲覧。 
  31. ^ “映画『天気の子』公開記念 新宿駅が期間限定で「FUN!TOKYO! 天気の子 STATION」になります!” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道東京支社, (2019年7月12日), オリジナルの2020年3月11日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200310152900/https://www.jreast.co.jp/press/2019/tokyo/20190712_t01.pdf 2019年9月8日閲覧。 
  1. ^ “生まれ変わる新宿駅 東西結ぶデッキ、広場整備へ”. 産経新聞. (2019年6月18日). オリジナルの2019年6月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190618173322/https://www.sankei.com/smp/life/news/190618/lif1906180030-s1.html 2020年11月29日閲覧。 
  2. ^ 2012年10月26日『日本経済新聞』電子版「新宿南口、線路上に巨大ターミナル“大新宿駅”が実現」。
  3. ^ “小田急新宿駅に冷房装置”. 交通新聞 (交通協力会): p. 2. (1968年5月28日) 
  4. ^ “地下線新ホームで入線式”. 交通新聞 (交通協力会): p. 1. (1981年7月11日) 
  5. ^ “一部十両化運転へ 京王帝都電鉄 新宿駅改良工事が完成”. 交通新聞 (交通協力会): p. 1. (1982年10月20日) 
  6. ^ “「ルミネ2口」オープン”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 2. (1988年10月21日) 
  7. ^ a b “500円 自由席利用好調”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 3. (2007年12月7日) 
  8. ^ “相鉄とJR東日本、直通線車両が新宿駅に初乗り入れ”. 日本経済新聞. (2019年9月2日). オリジナルの2019年12月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20191227023006/https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49296100S9A900C1XQH000 2020年3月1日閲覧。 
  9. ^ a b “JR新宿駅の「迷路」ついに解消 東口と西口の行き来、自由に”. 共同通信. (2020年7月19日). オリジナルの2020年7月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200719034535/https://this.kiji.is/657390348208718945 2020年7月19日閲覧。 
  10. ^ 「ホームレス京王も「ノー」」『朝日新聞夕刊』、1996年2月10日。
  11. ^ “始発は品川か東京 JR東海社長、表明”. 毎日新聞. (2008年3月6日). オリジナルの2009年3月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090330022110/http://mainichi.jp/life/ecology/select/news/20080306ddm008020154000c.html 2020年7月25日閲覧。 
  1. ^ 各駅の乗車人員 - JR東日本
  2. ^ 1日の駅別乗降人員 - 京王電鉄
  3. ^ 1日平均駅別乗降人員 - 小田急電鉄
  4. ^ 各駅の乗降人員ランキング - 東京メトロ
  5. ^ 各駅乗降人員一覧 - 東京都交通局
  1. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  2. ^ a b 新宿区の概況 - 新宿区



新宿駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/05 07:23 UTC 版)

第98回凱旋門賞」の記事における「新宿駅」の解説

10月6日22時35分から23時35分まで、新宿駅東口アルタビジョンにてパブリックビューイングが行われた。応援フラッグ・光るリストバンド先着1000人に配られた。

※この「新宿駅」の解説は、「第98回凱旋門賞」の解説の一部です。
「新宿駅」を含む「第98回凱旋門賞」の記事については、「第98回凱旋門賞」の概要を参照ください。


新宿駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 12:36 UTC 版)

東京メトロ丸ノ内線」の記事における「新宿駅」の解説

新宿には営団地下鉄1944年昭和19年3月4号線路線建設駅舎建築用地として、東京都から国鉄新宿駅の西側に約3,300 m2用地譲り受けていた。しかし、同用地終戦後混乱期に乗じて多数商店等が建築されて、不法に土地占有が行われている状態であった。

※この「新宿駅」の解説は、「東京メトロ丸ノ内線」の解説の一部です。
「新宿駅」を含む「東京メトロ丸ノ内線」の記事については、「東京メトロ丸ノ内線」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「新宿駅」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「新宿駅」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

新宿駅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



新宿駅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新宿駅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの第98回凱旋門賞 (改訂履歴)、東京メトロ丸ノ内線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS