東北自動車道とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 道路 > 日本の高速道路 > 東北自動車道の意味・解説 

東北自動車道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/05 09:25 UTC 版)

東北自動車道(とうほくじどうしゃどう、TOHOKU EXPRESSWAY)は、埼玉県川口市川口ジャンクション (JCT) から青森県青森市青森インターチェンジ (IC) へ至る高速道路高速自動車国道)である。略称は東北道(とうほくどう、TOHOKU EXPWY)。高速道路ナンバリングによる路線番号は「E4」が割り振られている[注釈 1]




注釈

  1. ^ 岩舟JCT - 栃木都賀JCT間は「E50」、福島JCT - 桑折JCT間は「E13」、村田JCT - 仙台南IC間は「E48」、北上JCT - 花巻JCT間は「E46」がそれぞれ重複付番されている[1]
  2. ^ またこの辺りの区間は滝沢ICから青森県平川市までは国道282号およびJR花輪線と、平川市から終点の青森ICまでは国道7号およびJR奥羽本線と各々並走する。
  3. ^ あわせて看板の下に北緯40度を通る松尾北京の地名も併記されている。
  4. ^ 標高の最高地点は松尾八幡平IC - 安代IC間の竜ヶ森トンネル南側出入口付近で標高475メートル (m)。目印として「東北自動車道 最高地点475 m」の看板が設置されている。
  5. ^ この間は東京外環道の一部。
  6. ^ 高速自動車国道の東北縦貫自動車道は、弘前線と八戸線の2路線が東京都練馬区から岩手県八幡平市まで重複しており、東北自動車道の川口JCT - 安代JCT間は、東北縦貫自動車道弘前線・八戸線が重複する道路でもある。
  7. ^ 当初の実験期間は2005年(平成17年)3月31日まで。
  8. ^ 当初の実験期間は2005年(平成17年)3月31日まで。
  9. ^ 当初の実験期間は2005年(平成17年)8月28日まで。
  10. ^ 連続した6車線区間としては、首都高湾岸線 幸浦出入口 - 東関東道 成田IC間の106 kmが最長。

出典

  1. ^ 高速道路ナンバリング一覧”. 国土交通省. 2018年1月27日閲覧。
  2. ^ 浅井建爾 2015, p. 169.
  3. ^ a b スマートインターチェンジの新規事業化、準備段階調査の箇所を決定 〜高速道路の有効利用や地域経済の活性化に向けて〜 (PDF)”. 国土交通省道路局 (2017年7月21日). 2017年7月21日閲覧。
  4. ^ 今夏オープン予定の東北道蓮田SAとJR蓮田駅を結ぶバス運行へ 蓮田SAはネクスコ東日本SAで最大規模
  5. ^ (仮称)栗原インターチェンジの連結許可について (PDF)”. 宮城県土木部道路課 (2018年8月10日). 2018年8月15日閲覧。
  6. ^ 東北道とみやぎ県北高速を接続「栗原IC」整備許可 築館ICの北4km”. 河北新報 (2018年8月11日). 2018年8月15日閲覧。
  7. ^ スマートインターチェンジの準備段階調査について (PDF)”. 国土交通省道路局 (2018年8月10日). 2018年8月10日閲覧。
  8. ^ a b E4東北自動車道『滝沢中央スマートインターチェンジ』が平成31年4月20日(土)15時に開通します (PDF)”. 滝沢市・東日本高速道路株式会社 (2019年2月15日). 2019年2月15日閲覧。
  9. ^ ご利用時に注意が必要なICやJCT(NEXCO東日本エリア)”. 東日本高速道路. 2014年2月22日閲覧。
  10. ^ “高速自動車国道へのインターチェンジの追加設置について” (プレスリリース), 国土交通省, (2009年6月30日), http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000081.html 
  11. ^ NEXCO東日本 東日本大震災本復旧工事昼夜連続車線規制:本復旧工事のお知らせ - ウェイバックマシン
  12. ^ “東北道、完全無料化決定 12月から”. 河北新報 (河北新報社). (2011年10月23日). オリジナルの2011年10月24日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111024060905/https://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111023t71023.htm 
  13. ^ “東北道と新東名の一部区間 最高速度110キロに”. NHK NEWS WEB (日本放送協会). (2016年10月13日). オリジナルの2016年10月13日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20161013042044/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010728371000.html 2016年10月13日閲覧。 
  14. ^ a b “東北道で最高速度引き上げ試行、12月1日から 警察庁、新東名に続き”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2017年11月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23058080S7A101C1CC1000/ 2017年11月3日閲覧。 
  15. ^ a b 東北道 最高速度110 km/h 試行開始 (PDF)”. 岩手県警察 (2017年11月2日). 2017年11月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年11月3日閲覧。
  16. ^ “E4東北自動車道『矢巾スマートインターチェンジ』が3月24日(土)に開通します。 〜〜岩手県で初めてのスマートインターチェンジ〜〜” (PDF) (プレスリリース), 矢巾町・岩手県・東日本高速道路株式会社, (2018年2月27日), http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/tohoku/h30/0227b/pdfs/pdf.pdf 2018年2月27日閲覧。 
  17. ^ “E4東北自動車道『奥州スマートインターチェンジ』が4月21日(土)に開通します。” (PDF) (プレスリリース), 奥州市・岩手県・東日本高速道路株式会社, (2018年3月6日), http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/tohoku/h30/0306/pdfs/pdf.pdf 2018年3月6日閲覧。 
  18. ^ E4東北自動車道『郡山中央スマートインターチェンジ』が平成31年1月13日(日)15時に開通します (PDF)”. 郡山市・東日本高速道路株式会社 (2018年12月14日). 2018年12月14日閲覧。
  19. ^ a b 新東名と東北道の一部、最高速120キロに 3月から”. 日本経済新聞 (2019年1月30日). 2019年2月15日閲覧。
  20. ^ a b 新東名で最高速度120キロに引き上げ開始 国内初、東北道でも”. 産経新聞 (2019年3月1日). 2019年3月1日閲覧。
  21. ^ “高速道の最高速度120キロまで容認 新東名や東北道で試行”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2016年3月24日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H04_U6A320C1MM0000/ 2016年5月10日閲覧。 
  22. ^ “140キロ「空白地帯」も 高速ガソリンスタンドの撤退相次ぐ”. フジサンケイビジネスアイ. (2012年6月22日). http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120622/mca1206220503004-n1.htm 2012年6月23日閲覧。 


「東北自動車道」の続きの解説一覧



東北自動車道と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東北自動車道」の関連用語

東北自動車道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東北自動車道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東北自動車道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS