ハイウェイオアシスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ハイウェイオアシスの意味・解説 

ハイウェイオアシス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/03 02:53 UTC 版)

ハイウェイオアシスとは、高速道路上にある一部のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)に連結されている、道路区域外の都市公園・地域振興施設等の呼称である。施設の形態は多岐にわたり、その地域の特色を生かした文化施設を中心に、レクリエーション機能、ショッピングモール、都市公園などを備えたレジャーゾーンとなっており、高速道路の料金所を出ることなく、それら施設を利用出来ることが大きな特徴である[1]HWOまたはHOと略記される。




  1. ^ a b c 浅井建爾 2001, pp. 70–71.
  2. ^ a b c ロム・インターナショナル(編) 2005, p. 200.
  3. ^ 西仙北ICはその後スマートインターチェンジへと改築されたが、同時にハイウェイオアシスの施設「ぬく森プラザ」は廃止されている。


「ハイウェイオアシス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハイウェイオアシス」の関連用語

ハイウェイオアシスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハイウェイオアシスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハイウェイオアシス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS