速度違反自動取締装置とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 速度違反自動取締装置の意味・解説 

速度違反自動取締装置

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/12 07:59 UTC 版)

速度違反自動取締装置(そくどいはんじどうとりしまりそうち)は、道路を走行する車両の速度違反を、自動的に記録・取り締まるスピード測定器である。通称のオービス(ORBIS)はラテン語で「眼」を意味する言葉からとったボーイング社の商標である。そのため厳密な意味ではボーイング社(もしくはライセンスを受けた東京航空計器)以外の「取締装置」をオービスと呼ぶのは誤りであるものの、他社の製品を含めての取締装置全般の通称として使われることが多い。 商標の普通名称化も参照。




  1. ^ オービス」は別分野で複数の企業が商標登録している。
  2. ^ a b 電波法施行規則第33条第6号(5)に基づく平成2年郵政省告示第240号第1項第4号および第5号により、警察用の無線標定陸上局と無線標定移動局の操作は、無線従事者を必要としない「簡易な操作」ではないため。
  3. ^ 交通違反のうち、赤切符が交付される非反則行為は、道路交通法違反行為として刑事罰を受ける犯罪行為であり、比較的軽微な違反であり、青切符が交付される反則行為についても、本来犯罪を構成する行為であり、したがってその成否も刑事手続において審判されるべきものであるが、交通反則通告制度を利用し、反則金による処理を選んだときは、刑事手続によらず処理することができるようにしたものと考えられている。 最高裁判所第一小法廷判決 昭和57年7月15日 民集 第36巻6号1169頁、昭和55(行ツ)137、『行政処分取消』。
  4. ^ いわゆるレーダー探知機も、主にプロのドライバーに普及している。
  1. ^ a b c “衆議院 交通安全対策特別委員会”. 8. 第091回国会. (1980-5-14). http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/091/0680/09105140680008a.html 
  2. ^ “移動オービスで狭い道にも速度監視の目 死亡事故多発、導入広がる”. 西日本新聞Web. (2018年10月8日). https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/455915/ 2018年10月8日閲覧. "”同乗者のプライバシーへの配慮などから予告看板で取り締まり区間を知らせている。”との記述有り" 
  3. ^ “自動速度違反取締装置“オービス”の最新事情 神出鬼没の移動式が増加傾向”. くるまのニュース. (2018年11月12日). https://kuruma-news.jp/post/113058 2019年2月16日閲覧。 
  4. ^ 東京簡易裁判所昭和55年1月14日判決。東京簡裁昭五二(ろ)四九九号  判例時報955 21頁”. 2018年10月8日閲覧。
  5. ^ a b 埼玉県警に直撃取材!新型オービス稼働開始”. ベストカーWeb (2015年1月19日). 2019年1月5日閲覧。
  6. ^ “移動オービスで狭い道にも速度監視の目 死亡事故多発、導入広がる”. 西日本新聞Web. (2018年10月8日). https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/455915/ 2018年10月8日閲覧。 
  7. ^ 警察庁 (2017-06-20). “平成29年 警察庁行政事業レビュー公開プロセス 議事録”. p. 8-9. https://www.npa.go.jp/policies/budget/review/h29/H29_gijiroku.pdf 
  8. ^ 可搬式速度違反自動取締装置の運用を開始します!(PDF:1,231KB)
  9. ^ 月刊交通 (2018年7月号). 41頁. 東京法令出版. 
  10. ^ a b c “壊れたまま・設置場所バレバレ…オービス役立たず スピード違反摘発減少”. 産経ニュースWEST (産経新聞社). (2013年9月21日). http://www.sankei.com/west/news/130921/wst1309210028-n1.html 2015年10月12日閲覧。 
  11. ^ “にらむオービス、実は… フィルム式、デジタル化進まず”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2011年6月4日). http://www.asahi.com/car/news/OSK201106040029.html 2017年9月21日閲覧。 
  12. ^ 東新宿交通取締情報局 (2018-01-01). 開発者インタビュー!  国内導入のスウェーデン製新型オービスは、国産の性能を凌駕する!?【交通取締情報】. MotorFan. https://motor-fan.jp/article/10002181. 
  13. ^ a b 警察庁 (2017-06-20). “平成29年 警察庁行政事業レビュー公開プロセス 議事録”. p. 11. https://www.npa.go.jp/policies/budget/review/h29/H29_gijiroku.pdf 
  14. ^ a b 設置数NO.1オービス、Hシステムの脅威を知る!【交通取締情報】. MotorFan. (2017-10-19). https://motor-fan.jp/article/10001378. 
  15. ^ 史上最強定置式オービス、LHシステムの怖さを科学する!【交通取締情報】. MotorFan. (2017-08-25). https://motor-fan.jp/article/10000826. 
  16. ^ Speed Warning Safety System, Sensys America, http://www.sensysamerica.net/wordpress/wp-content/themes/theme1427/images/SA_brochure/SWSS.pdf 
  17. ^ 警察庁, 平成29年度警察庁公開プロセス 参考資料 速度違反自動取締装置について, p. 14, https://www.npa.go.jp/policies/budget/review/h29/sokudo_siryou.pdf 
  18. ^ “生活道路対応の新型固定式オービスの増殖は2018年度以降!?【交通取締情報】”. モーターファン. (2017-11-30). https://motor-fan.jp/article/10001845 2017年12月30日閲覧。. 
  19. ^ 田中恭太 (2017年7月16日). “生活道路でも速度違反監視 小型オービス、効果あり?”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). http://www.asahi.com/articles/ASK6Z2WB0K6ZOIPE002.html 2017年9月21日閲覧。 
  20. ^ 愛知県警察 Twitter
  21. ^ いわゆる「京都府学連事件」判例 (PDF)
  22. ^ 昭和59年(あ)第1025号道路交通法違反被告事件判例 (PDF) (刑集40巻1号48頁・判時1186号149頁)
  23. ^ 警察庁交通局交通指導課 (2013-09-25). “第2回取締りワーキンググループ議事概要”. 交通事故抑止に資する取締り・速度規制等の在り方に関する懇談会. pp. 1-2. https://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/regulation_wg/torishimari_wg/02/gijigaiyou.pdf 
  24. ^ Speeding penalties”. 2019年2月16日閲覧。
  25. ^ https://www.govt.nz/browse/law-crime-and-justice/paying-fines/pay-a-speeding-ticket-or-traffic-infringement/
  26. ^ https://www.police.govt.nz/about-us/infringement-services/dispute
  27. ^ http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/7048645.stm BBC magazine article on SPECS
  28. ^ Frequently Asked Question over Trajectcontrole” (Dutch). Dutch Attorney General. 2012年1月24日閲覧。
  29. ^ One of the most high profile initiatives of the A77 Safety Group has been the introduction of the SPECS average speed camera system.”. 2012年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月13日閲覧。 “Transport Scotland assisted the Partnership in installing a SPECS average speed system, which was a first ever for Scottish roads.”
  30. ^ http://www.safetycameras.gov.scot/news-publications/news/old-dalkeith-road-edinburgh-scotlands-first-urban-average-speed-camera-system-goes-live/
  31. ^ https://www.bbc.co.uk/news/uk-scotland-edinburgh-east-fife-45399286
  32. ^ Radarwarner: Bundesgericht kennt keine Gnade”. 20min.ch. 2012年5月24日閲覧。
  33. ^ http://www.securite-routiere.gouv.fr/connaitre-les-regles/les-radars
  34. ^ http://www.securite-routiere.gouv.fr/connaitre-les-regles/les-radars/les-types-de-radars/voiture-radar
  35. ^ http://www.securite-routiere.gouv.fr/media/fichiers/0-recup/infographie-radar-mobile-nouvelle-generation-final
  36. ^ Philip Wijers (2017-03-27), The benefits of automated in-vehicle traffic enforcement, Making Traffic Safer, https://making-traffic-safer.com/benefits-automated-vehicle-traffic-enforcement/ 
  37. ^ http://www.securite-routiere.gouv.fr/connaitre-les-regles/les-radars/les-types-de-radars/radar-autonome
  38. ^ “Plus de 400 radars nouvelle génération plus puissants et plus solides vont être installés dès cette année en France”. franceinfo. (2019年4月2日). https://www.francetvinfo.fr/societe/securite-routiere/limitation-de-la-vitesse-a-80-km-h/400-radars-nouvelle-generation-plus-puissants-et-plus-solides-vont-etre-installes-des-cette-annee-en-france_3260773.html 


「速度違反自動取締装置」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「速度違反自動取締装置」の関連用語

1
30% |||||

速度違反自動取締装置のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



速度違反自動取締装置のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの速度違反自動取締装置 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS