東名阪自動車道とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 道路 > 日本の高速道路 > 東名阪自動車道の意味・解説 

東名阪自動車道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/09 07:13 UTC 版)

東名阪自動車道(ひがしめいはんじどうしゃどう、HIGASHI-MEIHAN EXPRESSWAY)は、愛知県名古屋市中川区名古屋西ジャンクション (JCT) から三重県津市伊勢関インターチェンジ (IC) へ至る高速道路高速自動車国道)である。略称は東名阪道(ひがしめいはんどう、HIGASHI-MEIHAN EXPWY)、東名阪(ひがしめいはん)など。法定路線名では東名阪自動車道全線が近畿自動車道名古屋亀山線の一部に含まれる。




注釈

  1. ^ 四日市IC側約2 kmは同年6月10日に暫定3車線済み。[35]

出典

  1. ^ 高速道路ナンバリング一覧”. 国土交通省. 2017年4月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e 『高速自動車国道路線図 近畿自動車道名古屋神戸線 近畿自動車道名古屋関線』中日本高速道路株式会社 四日市工事事務所作成、平成19年3月発行(折りたたみ式パンフレットのためページ数なし・三重県立図書館蔵)
  3. ^ a b 近畿自動車道清洲東・名古屋西間工事誌編集委員会 1992, p. 2.
  4. ^ 記者発表資料 新名神の開通により 東名阪道の渋滞が大幅に減少~ものづくり中部を支える道路ネットワーク~ 新名神・東環開通効果検討会議(2019年3月27日)
  5. ^ “東名阪道 名古屋の一部 『第二環状道』に改称へ”. 中日新聞朝刊: p. 29. (2010年9月23日) 
  6. ^ a b c d e f g h イカロス出版 2011, pp. 36-37.
  7. ^ a b c 近畿自動車道清洲東・名古屋西間工事誌編集委員会 1992, p. 3.
  8. ^ 浅井建爾 2015, p. 92.
  9. ^ a b c d “東名阪・伊勢道直結 渋滞緩和スムーズに 津・伊勢-名古屋 本線上ノンストップ”. 中日新聞(三重総合)朝刊: p. 25. (2005年3月13日) 
  10. ^ NEXCO中日本ホームページより。
  11. ^ 『朝日新聞』2009年12月30日
  12. ^ 芳尾峰二・中須誠・田中茂義・井手慶吾・北國秀一・海津誠昭・田邊邦彦 1999, p. 15.
  13. ^ a b c d 中日本高速道路(株)名古屋支社 保全・サービス事業部 2018, pp. 38-39.
  14. ^ “東名阪道 一部区間の暫定3車線化工事のお知らせ〜四日市IC付近の渋滞対策として〜” (プレスリリース), 中日本高速道路, (2012年3月26日), http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_old/index.php?id=2533 2012年3月27日閲覧。 
  15. ^ 中日本高速道路(株)名古屋支社(2016-11号) 2016, p. 31.
  16. ^ “さらにつながる東海エリア 観光、物流、防災にプラス”. 中日新聞夕刊: p. 5. (2019年3月16日) 
  17. ^ “新名神 新四日市-亀山西開通 東名阪 渋滞9割減へ”. 中日新聞朝刊: p. 1. (2019年3月18日) 
  18. ^ “新名神の開通により東名阪道の渋滞が大幅に減少 ~ものづくり中部を支える道路ネットワーク~” (プレスリリース), 中日本高速道路, (2019年3月27日), https://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/4511.html 2019年7月14日閲覧。 
  19. ^ 東名阪自動車道名古屋・勝川間工事誌編集委員会 1995, p. 5.
  20. ^ “東名阪(蟹江-桑名)が開通 伊勢自動車道(関-久居)も”. 中日新聞夕刊: p. 1. (1975年10月22日) 
  21. ^ “東名阪道開通式 蟹江町長らボイコット『不安積み残しだ』住民会議も車へ訴え”. 中日新聞夕刊: p. 7. (1975年10月22日) 
  22. ^ 近畿自動車道清洲東・名古屋西間工事誌編集委員会 1992, pp. 1-2.
  23. ^ “都市高速と東名阪直結 白川-亀山間、40分に短縮”. 中日新聞夕刊: p. 1. (1986年10月27日) 
  24. ^ “東名阪自動車道 清洲東 - 名古屋西間が開通”. 中日新聞夕刊: p. 12. (1988年3月23日) 
  25. ^ “東名阪 勝川 - 清洲東 華やかに開通 高速2号と接続”. 中日新聞夕刊: p. 1. (1991年3月19日) 
  26. ^ 松井寛・富岡康直 1995, p. 31.
  27. ^ 名古屋都市計画史編集実行委員会 2017, p. 400.
  28. ^ “環状2号整備計画に 国交相諮問へ 名古屋西 - 飛島間”. 中日新聞夕刊: p. 1. (2009年4月24日) 
  29. ^ “伊勢湾岸道 車250台通り初め 四日市 関係者ら開通祝う”. 中日新聞朝刊: p. 21. (2003年3月21日) 
  30. ^ “名古屋都心と東名間を短縮 名高速と東名阪新ルートが開通”. 中日新聞夕刊: p. 10. (2003年3月29日) 
  31. ^ “スマートICスタート 東名阪の亀山PA 県内では初の実験”. 中日新聞朝刊(三重版): p. 14. (2005年12月18日) 
  32. ^ 中日本高速道路(株)名古屋支社 2011, pp. 59-60.
  33. ^ a b “東名阪 四日市IC付近の3車線(暫定)運用を開始します 〜四日市IC付近の渋滞が解消します〜” (プレスリリース), 中日本高速道路, (2012年11月28日), http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_old/index.php?id=2958 2012年11月29日閲覧。 
  34. ^ “E23 東名阪道 3車線(暫定)の運用を開始します” (プレスリリース), 中日本高速道路, (2017年6月30日), http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/4088.html 2017年7月8日閲覧。 
  35. ^ a b “E23東名阪道 四日市IC付近の一部区間で 3車線(暫定)の先行運用を開始します” (プレスリリース), 中日本高速道路, (2017年5月24日), http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/4053.html 2017年6月19日閲覧。 
  36. ^ “大山田PA供用開始”. 中日新聞朝刊: p. 28. (1997年4月2日) 
  37. ^ a b サギと高速道路との共生を考える会合 2011, pp. 24-25.
  38. ^ サギと高速道路との共生を考える会合 2011, pp. 26-27.
  39. ^ “サギ増加6000羽に 東名阪道 蟹江、弥富IC付近 フェンス内の茂みは楽園 野鳥の会県支部調査”. 中日新聞朝刊: p. 21. (2011年9月1日) 
  40. ^ “サギ保護の覚書調印 中日本高速道路 野鳥の会などと協力”. 中日新聞朝刊: p. 21. (2010年8月29日) 
  41. ^ サギと高速道路との共生を考える会合 2011, pp. 14-15.
  42. ^ サギと高速道路との共生を考える会合 2011, pp. 22-23.
  43. ^ サギと高速道路との共生を考える会合 2011, pp. 4-5.
  44. ^ “海抜ゼロ 弥富市 蟹江町 東名阪のり面 一時避難場に 災害認定”. 中日新聞朝刊: p. 16. (2016年8月30日) 





東名阪自動車道と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東名阪自動車道」の関連用語

東名阪自動車道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東名阪自動車道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東名阪自動車道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS