お盆とは?

お盆

読み方:おぼん

お盆とは、日本で夏に全国的行われる祖霊祀るための伝統行事呼び名である。それに付帯する一連の祝日総称する語としても用いられる。

「お盆」という呼び名は、仏教における「盂蘭盆会」(うらぼんえないしは盂蘭盆」(うらぼん)に由来するとされる。これに日本古来先祖供養習わし習合され、時代に伴う様式変遷なども経て今日に伝わっている。

なお近親者鬼籍に入ってから初め迎える(初回の)お盆を、新盆という。新盆は「あらぼんもしくはにいぼん」と読む。「あらぼん」は「うらぼん」が訛った語、というわけではない。

「お盆」という語は「盆」に丁寧表現の「お」(御)を付け表現であり、「盆」、すなわち配膳などに用いられる平たい器(トレイ)を指す語でもある。裸一貫にお盆を携え、お盆で局所隠しつつ、局所見え隠れしそうなきわどい動き披露する宴会芸を、俗に「お盆芸」と呼ぶ。

お‐ぼん【御盆】

盂蘭盆(うらぼん)のこと。


お盆

お盆とは

お盆

正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言って7月13日から16日までの期間をいい、この期間に生前過ごした家に帰ってくるとされる祖霊(先祖の霊)や亡き近親者の霊を迎え供養する行事です。
お盆の初日である13日には「迎え火」を焚いて出迎え1415両日には佛壇前にお供え物で飾った精霊棚設け供養をし、16日には浄土への道しるべとなる「送り火」を焚いて送り出すという習わしになっています。
関西初め西日本地方では月遅れ8月13日から16日の間に行われます。
故人逝去初め迎えるお盆を初盆(新盆)と言いますが、忌明け法要前や忌明け幾日も経っていない時は、翌年のお盆を初盆(新盆)とします。特に新盆には身内親しい方を招いて、僧侶お経(棚経)をあげて貰うなど盛大に行われます。
尚、浄土真宗では宗旨(教義)の違いにより、送り火迎え火をしたり、精霊棚設けるなどの習慣はありません。
昨今では、檀家一同参集して菩提寺盂蘭盆会読経(仏説盂蘭盆経)を営み僧侶法話聞くなどすることが一般的になってきています。

お盆の由来

サンスクリット語(梵語)の「ウラバンナ(逆さ吊り苦しみを救うという意味)」という言葉から「盂蘭盆会」といわれます。
釈迦弟子である目連尊者という人が、実母餓鬼道に堕ち込んで苦しんでいるのを釈迦教えに基き、救済のための供養営み功徳をもって無事成仏させたという「仏説盂蘭盆経」からきています。

精霊棚

盆棚ともいい、古く内庭や座敷に大きな精霊棚を作って先祖の霊をお迎えしていましたが、現在では 仏壇前における程度小さな台を用いてお飾りするのが一般的です。 精霊棚には、位牌盆花線香立て(香炉)・ろうそく立て(灯明台)・リン(かね)を初め精進料理季節の野菜果物水入れ(浄水の器)・小餅・白玉だんご素麺菓子などとともにキュウリで作った馬とナスビで作った牛を並べます。
キュウリの馬」は先祖故人の霊が、盆提灯明かり迎え火の煙に導かれて迷わず馬に乗って帰ってくるとされることから、「ナスビの牛」は送り火の煙とともに牛に乗って帰っていくことからとされていますが、「往きの馬」は馬を使ってもらってあの世から一刻も早く帰ってきて欲しいとの願いから、「帰りの牛」は牛を使ってもらってあの世に少しでもゆっくり戻って欲しいとの願い込められていると言われています。

贈答習慣

新盆供養出席者は、お供え金(御仏前御供物料)やお供え物(御供・御供物)を贈ります。

お返しの次期

新盆供養出席者には粗品として、東日本では「志」、西日本では「粗供養」が贈られます。

僧侶への棚経の謝礼

通常の盆供養時には読経対す御礼のみですが、新盆供養の際は御膳料お車代付けます。

ひとくちMEMO

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り 献辞表書き 慶弔用品
盆供養盂蘭盆会時の寺院僧侶への謝礼 当家 御法禮
御回向料
御経料
御布施
御礼
金封
双銀結切り/双銀あわび結び
黄白結切り/黄白あわび結び
水引熨斗なし
【のし袋】
無地/黄白(銀)結切り
黄白(銀)あわび結び/御布施字入

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

のし紙/金封/のし袋の様式 使い方
金封:使用例 のし袋:使用例


お盆

作者山際美代子

収載図書夏のトビラ
出版社ブイツーソリューション
刊行年月2008.7


お盆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/13 06:11 UTC 版)

お盆(おぼん)とは、日本夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事。日本古来の祖霊信仰仏教が融合した行事である。


注釈

  1. ^ 旧暦7月15日は新暦8月8日から9月7日の範囲になる。1991年 - 2030年の40年間では、2006年が8月8日、2025年が9月6日となる。また、閏月に行事を繰り返すことはないため、閏7月15日(閏7月があった2006年では9月7日)は旧盆ではない。
  2. ^ 一般的に7月13日に墓参りを行う。なお大正6年に旧暦7月から新暦7月に変更された[2]
  3. ^ NHK放送文化研究所によると、「NHKが昭和53年(1978年)に農林水産通信員を対象に行った「ことばの地域差」調査によりますと、「初盆(はつぼん)」が全国的に最も優勢でした。しかし、関東地方甲信越地方では「初盆」とは言わず、「にいぼん」「あらぼん」「しんぼん」が重なり合って分布していました。ただ、調査時点から20年以上たっているので、この分布も変化しているかもしれません。」という[19]
  4. ^ ただ、2003年の祝日法の改正で海の日が7月20日固定から7月第3月曜日に変更されたため、それ以降は新暦お盆に相当する7月15日が祝日となる年もある。
  5. ^ ただし2020年九州旅客鉄道(JR九州)の在来線では休日ダイヤ[29]
  6. ^ 2017年においては、例えば京阪電気鉄道では京阪線は平日ダイヤ、大津線は土休日ダイヤ[31]西日本鉄道では天神大牟田線は土休日ダイヤ、貝塚線は平日ダイヤ[32]

出典

  1. ^ a b c d e f g ~マメ知識~ 「お盆はなぜ7月と8月があるのか~」 大田市場花き部仲卸協同組合 2019年6月13日閲覧
  2. ^ 市史余話 7月お盆・8月お盆”. 函館市中央図書館. 2014年4月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年7月15日閲覧。
  3. ^ Qなぜ7月盆と8月盆があるのですか? - 了光山護国寺
  4. ^ お盆 Part2 (PDF) - 大田市場花き部仲卸組合 青年部
  5. ^ 西東京市のお盆について - 西東京市役所(2011年7月28日)
  6. ^ 七月三十一日~八月二日 盂蘭盆会(小金井盆、棚経) - 真言宗豊山派 小金井金蔵院
  7. ^ 夏季イベント紹介”. 調布市役所. 2018年9月4日閲覧。
  8. ^ 盆棚飾りを展示しておりす”. 小平ふるさと村. 2020年5月1日閲覧。
  9. ^ 歳時報告 お盆 Archived 2016年8月12日, at the Wayback Machine. - 株式会社 大田花き
  10. ^ 「新盆入りした13日、金沢市内の墓地や寺院などでは、家族連れやお年寄りが墓前で静かに手を合わせた。」新盆、家族で墓参 金沢・野田山”. 北國新聞 (2017年7月14日). 2017年7月18日閲覧。
  11. ^ a b デジタル大辞泉
  12. ^ a b goo辞書
  13. ^ 徳島県指定無形民俗文化財 「津田の盆踊り」”. 徳島市. 2016年3月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年4月26日閲覧。
  14. ^ “盆踊り(上)地元の宝 有志が保存”. 徳島新聞. (2011年9月9日). オリジナルの2016年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160306211326/http://www.topics.or.jp/special/131511702677/2011/09/2011_131553020737.html 2012年4月26日閲覧。 
  15. ^ “盆踊り(下) 伝統の調べ 次世代へ”. 徳島新聞. (2011年9月10日). オリジナルの2016年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160306211245/http://www.topics.or.jp/special/131511702677/2011/09/2011_131562003389.html 2012年4月26日閲覧。 
  16. ^ 阿波弁講座セミの呼び方。カマキリ、トンボ”. 四国放送. 2015年11月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年4月26日閲覧。
  17. ^ 実は岡山弁。教えてください(駄)
  18. ^ びんごばあ!第354号●「ぼに」
  19. ^ 「初盆」と「新盆」についての使い分けや決まりはある? NHK放送文化研究所「放送現場の疑問・視聴者の疑問」 2001年5月1日
  20. ^ a b 澤田 千晴・安田 智子・下山 春香「青森県における行事食に関する調査研究〜津軽地域のお盆の行事食について〜」 東北女子大学・東北女子短期大学紀要 No.52 2019年6月13日閲覧
  21. ^ “きょうから旧盆 ンカイ準備にぎわう/市内スーパー”. 宮古毎日新聞. (2018年8月25日). http://www.miyakomainichi.com/2018/08/111759/ 
  22. ^ 沖縄Q&A”. 2018年8月25日閲覧。
  23. ^ “きょうソーロン(旧盆)入り”. 八重山毎日新聞. (2018年8月25日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/34035/ 
  24. ^ わら綱引き霊を送迎…謎の行事「盆綱」茨城県教委が調査”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2019年5月3日). 2020年8月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月5日閲覧。
  25. ^ 東関東の盆綱”. 茨城県教育委員会. いばらきの文化財. 茨城県. 2020年8月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月5日閲覧。
  26. ^ 「おわら風の盆」の歴史”. 越中八尾観光協会. 富山市. 2009年8月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年2月23日閲覧。
  27. ^ 「お盆休み、Uターンラッシュがピークに」『日本経済新聞』ニュースサイト(2018年8月15日)2018年8月20日閲覧。
  28. ^ 帰省費用は節約も…じわり広がる「お盆玉」『日本経済新聞』電子版(2018年8月10日)2018年8月20日閲覧。
  29. ^ お盆期間中の「JR九州の在来線」列車ダイヤについて (pdf)”. 九州旅客鉄道 (2020年8月11日). 2020年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月12日閲覧。
  30. ^ お盆期間中の「運行ダイヤ」と回数券のご使用について”. 阪急電鉄. 2017年8月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月16日閲覧。
  31. ^ お盆期間中の営業のご案内”. 京阪電気鉄道. 2017年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月14日閲覧。
  32. ^ お盆期間中の電車・バス・高速バス・定期券発売窓口のご案内”. 西日本鉄道. 2017年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月14日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「お盆」に関係したコラム

  • 株式相場のアノマリー

    株式相場のアノマリーとは、日本の経済や景気、企業の業績などとは関係なく起きる、理屈の上では説明のつかない株価の変動のことです。次は株式相場のアノマリーの一例です。▼1月の株高正月休みを終えて再び機関投...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「お盆」の関連用語

お盆のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



お盆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2020
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのお盆 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS