阪急電鉄とは?

はんきゅう‐でんてつ〔ハンキフ‐〕【阪急電鉄】


阪急電鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/14 16:15 UTC 版)

阪急電鉄株式会社(はんきゅうでんてつ、: Hankyu Corporation[1])は、大阪梅田神戸宝塚京都を結ぶ鉄道を経営する会社。阪急阪神ホールディングスの子会社で、阪急阪神東宝グループに属する。略称は阪急。他の関西の大手私鉄同様に阪急電車とも呼ばれる。日本の大手私鉄の一つである。




注釈

  1. ^ 神戸高速鉄道(Kobe Kosoku)より。ただし、正式な英語表記は"KOBE RAPID TRANSIT RAILWAY"である。
  2. ^ 鋼索線は別会社の運営で1944年(昭和19年)に廃止されており、京阪直営で復活したのは分離後。
  3. ^ フェアライドシステム導入までは、乗り越し精算機を自動化したところ同じ定期券で繰り返し精算できるようになっていたため、入出札記録が無い状態でもキセル乗降車が可能になっていた。入場券は時間制限はなく購入後はその日の終電までに入場でき、入場後は終電まで出場可能であった。システム導入でキセル乗降車が減った。
  4. ^ a b 大阪市営地下鉄としての駅番号(堺筋線はK11)のみ付与。
  5. ^ a b ただし、阪急電鉄本体にも不動産事業本部に代わって「不動産部」という部署が設置された[28]
  6. ^ 関西大手私鉄の他4社は平成時代に開業した路線があり、京阪電気鉄道は1989年10月開業の鴨東線と2008年10月開業の中之島線、阪神電気鉄道は2009年3月開業の阪神なんば線南海電気鉄道は1994年6月開業の空港線、近畿日本鉄道は2006年3月開業のけいはんな線生駒駅 - 学研奈良登美ヶ丘駅間)が該当する。なお関西以外の大手私鉄では、東武鉄道(東武伊勢崎線の線増〈複々線化〉扱いで2003年に開業した押上駅 - 曳舟駅間を除く)と西日本鉄道が平成期の開業路線がない。
  7. ^ 制御装置を東芝製で統一しているケースは、東海旅客鉄道(JR東海)の例がある。また、制御装置を東洋電機製造製で統一しているケースは、京阪電気鉄道京成電鉄の例がある。
  8. ^ ホストコンピュータは東芝としては自社製品がない。
  9. ^ 5200系以前の神宝線は東芝製であるが、阪急3000系、能勢電鉄に譲渡された1700系(元阪急2000系)と3100系(同3100系)に残るのみ
  10. ^ 理由は定かではないが、発注する自治体からメーカー指定(地元企業の生産や雇用に貢献できるようにするため。地産地消もその一例)があったためか、阪急電鉄としても地元自治体の事情に一定の理解を示す意思表示を行ったためとも考えられる。
  11. ^ 阪急系列の神戸電鉄も同様。
  12. ^ 機器単位では近畿日本鉄道南海電気鉄道と取引がある。
  13. ^ これ以外では1992年から2年間、マルーンのメタリック分を増やした試験塗装が登場した例がある。
  14. ^ 「営業運行する車両」と断りが付くのは、救援車の4050形がマルーン塗装でない(黒一色。前面に黄色の警戒色)ためである。
  15. ^ なお、ワンハンドルマスコンの導入に当たっては開発元である東京急行電鉄の協力を得ており、2200系・6300系開発当時の阪急の社員が東急で操作を体験している。
  16. ^ 8連時代の6300系も、女性専用車両導入以降は号車番号を付与していた。
  17. ^ 2000系車内2300系車内6300系車内3000系車内の各画像を参照。かつては旗を差し込むためのスタンドが取り付けられていた。
  18. ^ 堺筋線に乗り入れる列車でのみ使用しており、阪急線内のみを走行する列車では使用せず他の車両と同様に標識板を使用していたが、「梅田」などの表示も用意されていた。現在の阪急の車両で、正面の種別表示と行先表示の配置が他社と逆になっているのは、この当時の名残とされている。
  19. ^ 1949年に今津線暴走事故で阪急の車両が阪神の路線を走行したことがある。
  20. ^ 阪急電鉄旅客営業規則 第18条第1項。発駅にて購入する場合、大阪梅田駅からの乗車券は同規則 第14条第1項により特別補充券になる。
  21. ^ 阪急電鉄旅客営業規則 第68条 定期券以外の乗車券は、次の各号の1に該当する場合は、全券片を無効として回収する。…… 「(9) 係員の承諾を得ないで乗車券の券面に表示された区間以外を乗車したとき。」に該当。
  22. ^ 全国の大手私鉄においては、阪急の他に相模鉄道がある。また西日本鉄道では、2021年をめどに有料車両を導入する計画がある。
  23. ^ この時、新幹線の「線路」を走った初の営業列車が阪急京都本線の列車であった[65]。「東海道新幹線#新幹線の線路を先に走った阪急電車」参照。
  24. ^ ただし、南海電鉄とは異なり「扉にご注意下さい」とは言わない。
  25. ^ 片山と対なる女性のナレーションは河本俊美が多い。
  26. ^ 通常は各編成の大阪側または京都・神戸側先頭車に設置されているが、7000系や8300系などの2+6両を組成する編成ではそれに加えて、通常は中間に封じ込められている大阪側3両目(6両編成側の大阪側先頭車)にも放送装置が設置されている。このため、2両の増結編成は大阪側先頭車のみ放送装置が設置され、先頭に立たない京都・神戸側先頭車は未設置のままである。
  27. ^ 能勢電鉄も同様の理由で2014年に駅名標を新タイプに交換したが、ひらがな表示が大きいことは引き継がれている。
  28. ^ 日本の大手私鉄では、アルファベットは京浜急行電鉄YRP野比駅で、アラビア数字は京成電鉄空港第2ビル駅で、括弧は西日本鉄道西鉄福岡(天神)駅で、中黒は名古屋鉄道徳重・名古屋芸大駅などで採用例がある。
  29. ^ そもそも阪急が乗り入れる令制国は直通先含めても摂津国(大阪府と兵庫県)と山城国(京都府)の2国のみ。
  30. ^ 代わりに、日本語機能でも英語表記が併記されている。

出典

  1. ^ a b 会社概要 - 阪急電鉄、2020年1月17日閲覧
  2. ^ a b c d e 第31期決算公告 (PDF)
  3. ^ 阪急阪神ホールディングス 第180期有価証券報告書
  4. ^ a b 田中彰、「六大企業集団の無機能化: ポストバブル期における企業間ネットワークのオーガナイジング」『同志社商学』 2013年 64巻 5号 p.330-351, doi:10.14988/pa.2017.0000013201
  5. ^ a b メンバー会社一覧 - みどり会
  6. ^ 様々な生活文化を創り出したアイデアマン「小林一三」|阪急電鉄” (日本語). 阪急電鉄鉄道駅ナカ沿線おでかけ情報. 2020年10月17日閲覧。
  7. ^ “カードで購入OK 自動定期券発売機 梅田駅に来月導入”. 交通新聞 (交通協力会): p. 1. (1986年3月20日) 
  8. ^ 阪急阪神ホールディングス株式会社/事業年譜”. 阪急阪神ホールディングス. 2014年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月15日閲覧。
  9. ^ “新本社ビルが竣工 阪急電鉄 19日から業務開始”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1992年10月9日) 
  10. ^ “阪急 今津、甲陽線ワンマン運転”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1998年9月16日) 
  11. ^ a b 「タカラヅカ・スカイ・ステージ」が開局5周年を迎えます (PDF) - 阪急電鉄、2007年5月21日
  12. ^ 『鉄道ジャーナル』通巻第446号2003年12月号、鉄道ジャーナル社、 89頁。
  13. ^ 「鉄道記録帳」『RAIL FAN』第51巻第10号、鉄道友の会、2004年10月号、 27頁。
  14. ^ a b c 2007年10月29日(月)より、『優先座席』を設定します。また、『携帯電話電源オフ車両』の設定車両を変更します。 (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2007年10月17日
  15. ^ 次の100年に向けてさらに「安全・安心・快適」な駅を目指します (PDF) - 阪急電鉄プレスリリース 2010年2月25日
  16. ^ 9月1日から阪急電鉄の全駅で「喫煙ルーム」以外は全面禁煙とします (PDF) - 阪急電鉄プレスリリース 2011年7月5日
  17. ^ a b c 阪急電鉄1000系スペシャルサイト”. 阪急電鉄. 2013年11月30日閲覧。
  18. ^ a b 〜すべてのお客様に、よりわかりやすく〜「西山天王山」駅開業にあわせて、「三宮」「服部」「中山」「松尾」4駅の駅名を変更し、全駅で駅ナンバリングを導入します (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2013年4月30日
  19. ^ a b “阪急電鉄:21日から駅名変更 宝塚線、中山駅→中山観音駅 神戸線、三宮駅→神戸三宮駅 京都線新駅開業に合わせ”. 毎日新聞(朝刊) (毎日新聞社): p. (地方版/兵庫)p.24. (2013年12月19日) 
  20. ^ 代表取締役社長の交代並びに役員人事について(2014年3月1日付) (PDF) - 2013年12月3日
  21. ^ スルッとKANSAI対応共通磁気カードの発売終了に伴い 阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄 4社共通の磁気カード「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」を2017年4月1日より発売します (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2016年12月27日
  22. ^ 阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄の4社におけるスルッとKANSAI対応カードの取扱いについて (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2016年7月1日
  23. ^ 本年4月1日から「PiTaPa IC連絡定期券」の発売範囲を拡大します (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2017年12月3日
  24. ^ 代表取締役・取締役の人事、執行役員の選任ならびに部室長の人事について(4月1日付) (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2017年2月23日
  25. ^ 阪急阪神ホールディングスにおける代表取締役・取締役・監査役の人事および執行役員の選任について (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2017年4月26日
  26. ^ 2月1日からの「ラガールカード」および「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」のご利用エリアの変更について - 阪急電鉄、2018年2月1日
  27. ^ ICカードによる連絡定期券の発売開始について (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2018年1月26日
  28. ^ 阪急電鉄における業務組織の一部改正ならびに役員人事について(4月1日付) (PDF) - 阪急電鉄、2018年2月2日
  29. ^ 阪急、阪神、能勢、北急におけるICOCAおよびICOCA定期券の発売開始日について (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2019年1月24日
  30. ^ 「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」の発売終了、改札機での利用終了と払い戻しについて(阪急電鉄) (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2019年1月24日
  31. ^ 「梅田」「河原町」「石橋」の駅名を10月1日に変更します。 (PDF) - 阪急電鉄、2019年7月30日
  32. ^ 阪急阪神ホールディングス株式会社グループ経営企画部(編)『100年のあゆみ 通史』、阪急阪神ホールディングス、2008年、153頁
  33. ^ 阪急京都線 大山崎駅〜長岡天神駅間で建設中の『西山天王山駅』を2013年12月21日に開業します! (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2013年6月5日。
  34. ^ 阪急電鉄 初詣乗車券のご案内(ぐるっと初詣パスなどに記載がある)
  35. ^ 神戸高速線における鉄道事業許可変更日の決定について (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2010年7月16日。
  36. ^ “鉄道事業許可(新大阪連絡線の一部区間)の廃止繰上について” (PDF) (プレスリリース), 阪急電鉄, (2003年2月21日), オリジナルの2006年6月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20060629064342/http://holdings.hankyu.co.jp:80/ir/data/HD200302214N1.pdf 2019年1月9日閲覧。 
  37. ^ 『高速鉄道第6号線の建設計画について』(1966年10月、大阪市交通局総務部)
  38. ^ 都市交通審議会答申第3号
  39. ^ a b 森口誠之『鉄道未成線を歩く 〈私鉄編〉』JTB、2001年、p.179
  40. ^ 阪急「京とれいん」による臨時快速急行を運転 - 鉄道ファン、2015年8月17日
  41. ^ 「8000系のデザインについて」 山口益生 『阪急8000』 レイルロード、1990年、p.24。
  42. ^ あれ?阪神線路に阪急車両 史上初、ファン興奮”. 神戸新聞NEXT. 神戸新聞社 (2014年7月17日). 2016年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月19日閲覧。
  43. ^ 阪急5100系が阪神尼崎へ - 鉄道ファン・railf.jp 鉄道ニュース、2014年7月14日掲載
  44. ^ 京都の名所や旧跡をあしらったラッピング列車の愛称は・・・ 「古都」 (PDF) - 阪急電鉄、2015年3月17日
  45. ^ 阪急神戸線・宝塚線に沿線の観光スポットなどをあしらったラッピング列車が登場します! (PDF) - 阪急電鉄、2015年10月20日
  46. ^ 神戸線・宝塚線・京都線に沿線の観光スポットなどを新たにデザインしたラッピング列車が登場します (PDF) - 阪急電鉄、2015年3月17日
  47. ^ ~阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト10周年記念~ 国や自治体・企業・市民団体と連携してSDGsの啓発メッセージを発信する「SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号」を運行します (PDF) - 阪急電鉄、2019年4月24日
  48. ^ 装飾列車「スヌーピー&フレンズ号」運行決定! (PDF) - 阪急電鉄、2016年8月29日
  49. ^ 大人気絵本キャラクター「くまのがっこう」と阪急電鉄のコラボレーション企画がはじまります 第1弾 「えほんトレイン ジャッキー号」を運行します (PDF) - 阪急電鉄、2019年6月14日
  50. ^ 阪急電車とリラックマのコラボレーショングッズ 第2弾 発売決定! 7月18日から「リラックマ×阪急電車」グッズ 第2弾を発売します (PDF) - 阪急電鉄、6月24日
  51. ^ 阪急電鉄×「すみっコぐらし」コラボレーション企画がはじまります (PDF) - 阪急電鉄、2020年8月21日
  52. ^ 新型車両 1000系・1300系 を この秋より導入します! 〜「静かさ」と「省エネルギー性能」を追求〜 (PDF) の3ページ目の主要車両諸元の車種、車両番号参照。
  53. ^ 能勢電鉄7200系車両の導入について (PDF) - 能勢電鉄、2018年2月20日
  54. ^ 春の嵐山へは便利な直通列車で! (PDF) - 阪急電鉄、2019年3月20日
  55. ^ 阪急6000系6002編成が能勢電鉄に移籍 鉄道ファン、2014年8月12日
  56. ^ 能勢電鉄5100系車両 営業運転の開始日及び導入記念イベントについて (PDF) - 能勢電鉄、2015年2月18日
  57. ^ 観光特急『京とれいん 雅洛』 3月23日(土)いよいよ運行開始! (PDF) - 阪急電鉄、2019年2月8日
  58. ^ 消費税率・地方消費税率の引き上げに伴う鉄道旅客運賃の改定について(阪急電鉄) (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2019年9月5日。
  59. ^ a b 回数券(きっぷ式)の発売終了および回数券カードから引き換えた回数券の有効期限の変更について(阪急電鉄) (PDF) - 阪急阪神ホールホールディングス、2018年4月26日
  60. ^ 5,000円ラガールカード(小児2,500円)の発売中止およびスルッとKANSAIカードによる回数券の発売中止について - 阪急電鉄
  61. ^ 平成20年3月期決算 (PDF)
  62. ^ 特別損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2008年4月3日。
  63. ^ 阪急阪神ホールディングスグループ 不動産事業の再編及び連結子会社(孫会社)の異動・商号変更について - 阪急阪神ホールディングス 2017年11月2日(2017年11月2日閲覧)
  64. ^ 出版事業に関する事業再編について (PDF) - 阪急電鉄、阪急コミュニケーションズ、2014年7月31日
  65. ^ 鉄道トリビア (99) 東海道新幹線の線路で最初の営業運転をした電車は阪急電車だった - マイナビニュース、2011年5月21日
  66. ^ 参考リンク[リンク切れ]
  67. ^ 阪急電鉄 【公式】 [@hankyu_ex] (16 March 2020). "おやおや、9300系の車掌さんスペースに、何か付いていますね。" (ツイート). Twitterより2020年6月10日閲覧
  68. ^ a b 列車内における携帯電話の取り扱いを変更します (PDF) - 阪急電鉄、2014年6月25日
  69. ^ 優先座席付近での携帯電話使用マナーを「混雑時には電源をお切りください」に変更します (PDF) - 関西鉄道協会共同プレスリリース、2014年6月25日
  70. ^ 「全席で譲り合い」挫折/阪急電鉄が優先席復活へ - 四国新聞、2017年10月17日
  71. ^ 〜主要携帯電話会社3社すべてのサービスが利用可能に!〜 鉄道駅の「公衆無線LANサービス」サービスの拡大について (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2013年2月27日。
  72. ^ 海外からの訪日旅行者向けの無料公衆無線LANサービス「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」を12月21日から開始します! (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2013年12月17日
  73. ^ 2018年11月3日(土・祝)から、京都線9300系車両と観光特急「京とれいん」において車内無料Wi-Fiサービスを開始します (PDF) - 阪急阪神ホールディングス、2018年10月25日
  74. ^ 阪急電鉄「京とれいん 雅洛」特別料金不要、話題の観光列車に乗車 - マイナビニュース、2019年5月6日
  75. ^ 大手私鉄の車内にあって阪急電鉄にはないもの、それは何!? マイナビニュース 2011年6月11日
  76. ^ 「夏キャンペーンイベント2004」を開催!~貸切列車やスタンプラリーなど、イベント満載~ (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社,(2004年7月16日)
  77. ^ 毎日放送の新アニメ番組『交響詩篇エウレカセブン』とのタイアップ企画 「阪急電鉄 春のスタンプラリー ~交響詩篇エウレカセブン~」を開催します! (PDF) (プレスリリース),株式会社毎日放送・阪急電鉄株式会社,(2005年4月13日)
  78. ^ 劇場版「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」とのタイアップ企画 夏のスタンプラリーを開催します (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社,(2005年7月5日)
  79. ^ 劇場版「NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動(パニック)だってばよ」とのタイアップイベント 夏のスタンプラリーを開催します (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社,(2006年6月22日)
  80. ^ a b “-映画とタイアップ!「スタンプラリー」同時開催- 「夏休みスタンプラリーパス」を発売します” (プレスリリース), 阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄, (2012年6月20日), http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/K1201206204N2.pdf 
  81. ^ a b “「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」「Yes!プリキュア5」ミュージカルショー・TV番組とのタイアップ企画 夏のスタンプラリーを開催します” (プレスリリース), 阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄, (2007年6月21日), http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/K1200706211N2.pdf 
  82. ^ a b 夏のスタンプラリーを開催します~「夏休みスタンプラリーパス」も同時発売~ (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社・阪神電気鉄道株式会社・能勢電鉄株式会社,(2008年6月20日)
  83. ^ a b 阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄 共同企画 夏のスタンプラリーを開催します (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社・阪神電気鉄道株式会社・能勢電鉄株式会社,(2009年6月23日)
  84. ^ a b 阪急電鉄開業100周年、摂津市駅開業、阪神なんば線1周年記念イベント 阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄 共同企画 夏のスタンプラリーを開催します (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社・阪神電気鉄道株式会社・能勢電鉄株式会社,(2010年6月25日)
  85. ^ a b 阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄 共同企画夏のスタンプラリーを開催します (PDF) (プレスリリース),阪急電鉄株式会社・阪神電気鉄道株式会社・能勢電鉄株式会社,(2011年6月30日)





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「阪急電鉄」の関連用語

1
92% |||||

2
92% |||||

3
92% |||||

4
92% |||||

5
92% |||||

6
92% |||||

7
92% |||||

8
92% |||||

9
92% |||||

10
92% |||||

阪急電鉄のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



阪急電鉄のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの阪急電鉄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS