落雁とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > > 落雁の意味・解説 

らく‐がん【落×雁】

池や沼に降りてくる雁。《 秋》

干菓子の一。米・麦大豆小豆ソバの実などを粉にして煎(い)り、砂糖・水飴などを混ぜ、型に入れて抜き固めたもの。


らく‐がん【落雁・落鴈】

〔名〕

① 池や沼などにおりたつ雁。《季・秋

光悦本謡曲善知鳥(1465頃)「平砂に子をうみて落雁の、はかなや親はかくすとすれど」〔江総‐贈賀左丞舎人詩〕

干菓子一種もち米うるち米小麦大麦・粟・大豆小豆などの穀物を粉にして、水飴砂糖水などを加えてねり、型に入れて焙炉(ほいろ)で乾燥させたもの。

俳諧・続山の井(1667)春下「落雁をみせぬかすみや菓子袋〈直久〉」

[語誌](②について) 近松西鶴作品では魅力的菓子として登場するが、現在のものとはやや違っていたようで、「御前菓子秘伝抄」(一七一八)を見ると、干飯煎り砂糖蜜でかためたものとある。干飯を煎って粉にしたものは、臼などで挽いたものよりは大粒で、いわゆる「おこし」に近かったものと思われる


落雁

読み方:ラクガン(rakugan)

空から舞い降りる


落雁

読み方:ラクガン(rakugan)

池沼などに降りる

季節

分類 動物


落雁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/12 07:57 UTC 版)

落雁(らくがん)は、などから作った澱粉質の水飴砂糖を混ぜて着色し、型に押して固めて乾燥させた“打ちもの”と呼ばれる干菓子である。


  1. ^ 朱舜水『舜水朱氏談綺』(1708)に、落雁は中国の軟落甘という菓子にあたるものだとしている。


「落雁」の続きの解説一覧



落雁と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「落雁」の関連用語

落雁のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



落雁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの落雁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS