感謝とは?

かん‐しゃ【感謝】

[名](スル)ありがたいと思う気持ちを表すこと。また、その気持ち。「感謝の心」「深く感謝する」


感謝

作者関口誠人

収載図書青春ちゃん
出版社CBS・ソニー出版
刊行年月1988.1


感謝

作者金堀常美

収載図書モカコーヒーを、ブラック
出版社新風舎
刊行年月2004.5
シリーズ名新風舎文庫

収載図書真夜中ココア
出版社新風舎
刊行年月2005.2
シリーズ名新風舎文庫


感謝

作者ヨハン・ペーター・ヘーベル

収載図書ドイツ炉辺ばなし集―カレンダーゲシヒテン
出版社岩波書店
刊行年月2007.3
シリーズ名ワイド版岩波文庫


感謝

作者小山内薫

収載図書
出版社国文学研究資料館
刊行年月2008.3
シリーズ名リプリント日本近代文学


感謝

作者ふみともしん

収載図書笑った顔が一番素敵。
出版社SDP
刊行年月2008.12


感謝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/17 23:30 UTC 版)

感謝(かんしゃ、英:Gratitude,thankfulness, gratefulness)とは、優しさ、贈り物、手助け、好意、その他の厚情を受けた人物がそれらを施してくれた贈り主に向けて示す、ありがたいという気持ちやその感情を表すポジティブな反応である[1][2]




注釈

  1. ^ こうした義務的な見返りを期待したような施しが行われた場合、日本では「恩を売る」「恩を着せる(恩着せがましい)」といった表現がしばしば使われる。
  2. ^ 反社会的行動の対義語に当たるもので、「他者の身体的・心理的幸福を配慮し、ある程度の出費を覚悟して、自由意志から他者に恩恵を与える為になされる行動」[10]と定義されている。
  3. ^ よく知られているものに「シェマア・イスラエル(イスラエルよ、聞け )」がある。
  4. ^ アミダで唱えられる祈祷文の実際の内容は19節にも及ぶ長いもので「十八祈祷文」とも呼ばれる[21]
  5. ^ 具体的な7つは、1.眼施、やさしい眼差しで人に接する。2.和顔悦色施、にこやかな顔で接する。3.言辞施、やさしい言葉で接する。4.身施、自分の身体でできることを奉仕する。5.心施、他のために心をくばる。6.床座施、席や場所を譲る。7.房舎施、自分の家を活用してもてなす[29]

出典

  1. ^ コトバンク「感謝とは」デジタル大辞泉の解説より。2020年4月3日閲覧。
  2. ^ Definition of Gratitude - Cambridge Dictionary, http://dictionary.cambridge.org/us/dictionary/english/gratitude 
  3. ^ a b c d e f Emmons, Robert A., and Cheryl A. Crumpler. "Gratitude as a Human Strength: Appraising the Evidence." Journal of Social and Clinical Psychology 19.1 (2000): 56-69. Print.
  4. ^ Manela, Tony. Gratitude. In Stanford Encyclopedia of Philosophy, edited by Edward N. Zalta, 2015. [1]
  5. ^ Wood, A. M., Maltby, J., Stewart, N., Linley, P. A., & Joseph, S. (2008). A social-cognitive model of trait and state levels of gratitude Archived 2011-07-17 at the Wayback Machine..Emotion, 8, 281-290.
  6. ^ McCullough, M. E., Tsang, J. & Emmons, R. A. (2004). Gratitude in intermediate affective terrain: Links of grateful moods to individual differences and daily emotional experience. Journal of Personality and Social Psychology, 86,295-309. (electronic copy)
  7. ^ Greenberg, M. S. (1980). A theory of indebtedness. In K. J. Gergen, M. S. Greenberg & R. H. Wills (Eds.), Social exchange: Advances in theory and research: New York: Plenum.
  8. ^ Watkins, P. C., Scheer, J., Ovnicek, M., & Kolts, R. (2006). The debt of gratitude: Dissociating gratitude and indebtedness. Cognition and Emotion, 20, 217-241, doi:10.1080/02699930500172291.
  9. ^ Tsang, J. A. (2006).
  10. ^ イアトリズム「向社会的行動とは」知っておきたい 『心理学用語』より。2020年4月3日閲覧。
  11. ^ Carey, J. R., Clicque, S. H., Leighton, B. A., & Milton, F. (1976). A test of positive reinforcement of customers. Journal of Marketing, 40, 98-100.
  12. ^ Rind, B., & Bordia, P. (1995). Effect of server's "Thank you" and personalization on restaurant tipping. Journal of Applied Social Psychology, 25, 745-751.
  13. ^ a b McCullough, M.E., Emmons, R.A., & Tsang, J. (2002). The grateful disposition: A conceptual and empirical topography. Journal of Personality and Social Psychology, 83, 112-127
  14. ^ Highlights from the Research Project of Gratitude and Thankfulness”. 2010年8月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月27日閲覧。
  15. ^ Calvin, Jean (1845). “Commentary on the Psalms. 1845-49”. Calvin Translation Society: 70. 
  16. ^ Gifford, William (1811). The Quarterly Review February & May 1811. Oxford University. pp. 208 
  17. ^ a b c Emmons, Robert A., and Teresa T. Kneezel. "Giving Gratitude: Spiritual and Religious Correlates of Gratitude." Journal of Psychology and Christianity 24.2 (2005): 140-48. Print.
  18. ^ Wordproject,日本語の聖書、詩篇に基づく訳文
  19. ^ ジョナサン・マゴネット「ユダヤ教のリタージー(典礼)」 小 林 洋 一(訳)、西南学院大学機関リポジトリ、2010年6月28日、165-183頁。シェマア(Shema)以外にも、アミダ(Amidah)やアレヌ(Alenu)などの表記はこのテキストに準拠した。
  20. ^ Wordproject,日本語の聖書、申命記 に基づく訳文
  21. ^ elkoravoloの日記「ユダヤ教の「アミダーの祈り」(十八祈祷文)」2013年10月29日。祈祷文19節全ての翻訳つき。
  22. ^ Clarke, Lowther (1918). “Palladius, The Lausiac History”. Translations of Christian Literature. Series I: vii. 
  23. ^ Samuels, P. A., & Lester, D. (1985). A preliminary investigation of emotions experienced toward God by Catholic nuns and priests. Psychological Reports, 56(3), 706. https://doi.org/10.2466/pr0.1985.56.3.706
  24. ^ Seiss, Joseph A. (1896) (英語). The Lutheran Quarterly, Volume 26. p. 318 
  25. ^ a b c d Wood, A. M., Joseph, S., & Linley, P. A. (2007). Gratitude: The parent of all virtues. Archived 2015-07-31 at the Wayback Machine. The Psychologist, 20, 18-21
  26. ^ えっ!仏教語だったの?”. 東本願寺. 2020年4月3日閲覧。
  27. ^ コトバンク「盲亀の浮木」大辞林 第三版の解説より。
  28. ^ 滝本仏光道「ありがとうとは?~身近な仏教用語~」仏教コラム。2020年4月3日閲覧。
  29. ^ a b 天台宗慈悲の実践~無財の七施~」一隅を照らす運動サイト内。2020年4月3日閲覧。
  30. ^ アルボムッレ・スマナサーラ「祈りより感謝日本テーラワーダ仏教協会、法話解説講義。2020年4月3日閲覧。なお、こうした教えを授けてくれる仏法僧も感謝の対象であり、さらに突き詰めて考えれば「生きとし生けるもの」全てに感謝してその幸福を祈願する義務がある、というのがこの法話の趣旨である。
  31. ^ a b Wood, A. M., Maltby, J., Stewart, N., & Joseph, S. (2008). Conceptualizing gratitude and appreciation as a unitary personality trait. Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine. Personality and Individual Differences, 44, 619-630.
  32. ^ a b McCullough, M. E., Emmons, R. A., & Tsang, J. (2002). The grateful disposition: A conceptual and empirical topography. Journal of Personality and Social Psychology, 82, 112-127.
  33. ^ Adler, M. G., & Fagley, N. S. (2005). Appreciation: Individual differences in finding value and meaning as a unique predictor of subjective well-being. Journal of Personality, 73, 79-114.
  34. ^ Watkins, P. C., Woodward, K., Stone, T., & Kolts, R. L. (2003). Gratitude and happiness: Development of a measure of gratitude, and relationships with subjective well-being. Social Behavior and Personality', 31, 431-451.
  35. ^ a b Wood, A. M., Joseph, S., & Maltby, J. (2008). PersonalPages.Manchester.ac.uk Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine., Gratitude uniquely predicts satisfaction with life: Incremental validity above the domains and facets of the Five Factor Model. Personality and Individual Differences, 45, 49-54.
  36. ^ Kashdan, T.B., Uswatte, G., & Julian, T. (2006). Gratitude and hedonic and eudaimonic well-being in Vietnam War veterans. Behaviour Research and Therapy, 44, 177-199.
  37. ^ Watkins, P. C., Woodward, K., Stone, T., & Kolts, R. L. (2003). GRATITUDE AND HAPPINESS: DEVELOPMENT OF A MEASURE OF GRATITUDE, AND RELATIONSHIPS WITH SUBJECTIVE WELL-BEING. Social Behavior & Personality, 31(5), 431.
  38. ^ a b Wood, A. M., Joseph, S. & Maltby (2009). Gratitude predicts psychological well-being above the Big Five facets. Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine. Personality and Individual Differences, 45, 655-660.
  39. ^ a b Wood, A. M., Joseph, S., & Linley, P. A. (2007). Coping style as a psychological resource of grateful people. Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine. Journal of Social and Clinical Psychology, 26, 1108-1125.
  40. ^ Wood, A. M., Joseph, S., Lloyd, J., & Atkins, S. (2009). Gratitude influences sleep through the mechanism of pre-sleep cognitions. Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine. Journal of Psychosomatic Research, 66, 43-48
  41. ^ a b McCullough, M. E., Tsang, J., & Emmons, R.A. (2004). Gratitude in Intermediate affective terrain: Links of grateful moods with individual differences and daily emotional experience. Journal of Personality and Social Psychology, 86, 295-309.
  42. ^ Grateful individuals tend to experience less depressive symptoms”. PsyPost. 2016年4月9日閲覧。
  43. ^ Park, Yoobin; Impett, Emily A.; MacDonald, Geoff; Lemay Jr., Edward P. (2019, Jan 31). Saying "thank you": Partners' expressions of gratitude protect relationship satisfaction and commitment from the harmful effects of attachment insecurity. Journal of Personality and Social Psychology. https://doi.org/10.1037/pspi0000178
  44. ^ Wood, A. M., Maltby, J., Gillett, R., Linley, P. A., & Joseph, S. (2008). The role of gratitude in the development of social support, stress, and depression: Two longitudinal studies. Archived 2011-09-28 at the Wayback Machine. Journal of Research in Personality, 42, 854-871.
  45. ^ a b c Fritz, Megan M.; Armenta, Christina N.; Walsh, Lisa C.; Lyubomirsky, Sonja (March 2019). “Gratitude facilitates healthy eating behavior in adolescents and young adults”. Journal of Experimental Social Psychology 81: 4-14. doi:10.1016/j.jesp.2018.08.011. ISSN 0022-1031. 
  46. ^ a b c Desteno, D; Bartlett, M. Y.; Baumann, J; Williams, L. A.; Dickens, L (2010). “Gratitude as moral sentiment: Emotion-guided cooperation in economic exchange”. Emotion 10 (2): 289-93. doi:10.1037/a0017883. PMID 20364907. 
  47. ^ Highlights from the Research Project on Gratitude and Thankfulness”. 2010年8月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月27日閲覧。
  48. ^ Emmons, R. A. & McCullough, M. E. (2003). Counting blessings versus burdens: An experimental investigation of gratitude and subjective well-being in daily life. Journal of Personality and Social Psychology, 84, 377-389. (electronic copy)[リンク切れ]
  49. ^ Watkins, P. C., Woodward, K., Stone, T., & Kolts, R. L. (2003). Gratitude and happiness: Development of a measure of gratitude, and relationships with subjective well-being. Social Behavior and Personality, 31, 431-452.
  50. ^ Seligman, M. E. P., Steen, T. A., Park, N.,& Peterson, C. (2005). Positive psychology progress: Empirical validation of interventions. American Psychologist, 60, 410-421.
  51. ^ Greater Good Science Center: Research awards
  52. ^ G.W., Hohmann (1966). “Some Effects of Spinal Cord Lesions on Experienced Emotional Feelings”. Psychophysiology 3 (2): 143-156. doi:10.1111/j.1469-8986.1966.tb02690.x. 
  53. ^ How being Grateful makes You Healthier, Happier and Richer?”. www.HealCity.com. HealCity. 2014年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月2日閲覧。


「感謝」の続きの解説一覧

感謝。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/22 12:38 UTC 版)

感謝。」(かんしゃ)は、RSPの3枚目のシングル2008年2月6日発売。






「感謝。」の続きの解説一覧

感謝

出典:『Wiktionary』 (2020/03/28 11:31 UTC 版)

名詞

かんしゃ

  1. 相手行為によって自らが恩恵利益を受けたことを、積極的評価する感情ありがたいと思う気持ちまた、恩恵利益を受けたことについてを言うこと。

関連語

対義語

翻訳

動詞

感謝する (かんしゃする)

  1. 相手行為によって自らが恩恵利益を受けたことを、積極的評価する。礼を言う

活用

感謝-する 動詞活用日本語活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
感謝

する する すれ せよ
しろ
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
否定 感謝しない 未然形 + ない
否定 感謝せず 未然形 + ず
自発受身
可能・尊敬
感謝される 未然形 + れる
丁寧 感謝します 連用形 + ます
過去・完了・状態 感謝した 連用形 + た
言い切り 感謝する 終止形のみ
名詞 感謝すること 連体形 + こと
仮定条件 感謝すれば 仮定形 + ば
命令 感謝せよ
感謝しろ
命令形のみ

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「感謝」に関係したコラム

  • FXやCFDなどの取引市場の休場日は

    FXやCFDなどの取引が行われている市場の休場日は、その国の祝日や土曜日、日曜日になります。しかし、その国が祝日であっても他の国々では祝日ではないことが多いので取引は行われます。例えば、2012年9月...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「感謝」の関連用語

感謝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



感謝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの感謝 (改訂履歴)、感謝。 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの感謝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS