自己啓発とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 自己啓発の意味・解説 

じこ‐けいはつ【自己啓発】


じこ‐けいはつ【自己啓発】

〔名〕 仕事役立自己の能力引き出すこと。


自己啓発

ビジネスにおける「自己啓発」とは、従業員が自由時間に自らの意思により、仕事直接あるいは間接的関わる知識スキルなどを学ぶことを言います。変化激し昨今一度しっかりとに付け知識スキルでも、長期わたって通用するとは限りません。そのため、経営環境変化マーケット動向合わせてその都度新し知識スキル学び直すことが、不可欠になっています。また、技術革新イノベーション求められているビジネス環境の下、企業従業員能力開発に対して積極的な支援を行うことが求められています。

自己啓発

【英】self development

従業員自らの意思によって能力開発スキル習得を図る取り組みのこと。
企業から与えられるものだけでなく、自己のキャリア実現する観点から積極的に自己啓発に取り組むケースが増えている。
企業や国も自己啓発への取り組み支援するため、補助金支援金支給するケースがある。

関連ページ
人材育成

自己啓発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/28 22:22 UTC 版)

自己啓発(じこけいはつ)とは、自己人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。


  1. ^ Announcing the Coursera 2020 Global Skills Index” (英語). Coursera Blog (2020年7月16日). 2020年11月11日閲覧。


「自己啓発」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「自己啓発」の関連用語

自己啓発のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



自己啓発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2021 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー
Copyright© 2021 Active and Company Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自己啓発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS