仙台市とは? わかりやすく解説

せんだい‐し【仙台市】

読み方:せんだいし

仙台


仙台市

読み方:センダイシ(sendaishi)

所在 宮城県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/30 06:56 UTC 版)

仙台市(せんだいし)は、宮城県の中部に位置する。宮城県の県庁所在地であり、東北地方で唯一の政令指定都市。5つの行政区がある。人口は約109万人。[1]人口や経済規模など多くの分野で東北地方最大の都市である[2]




注釈

  1. ^ a b 仙台平野を囲む陸前丘陵は、西側が青葉山丘陵や高舘丘陵、北側が七北田丘陵松島丘陵
  2. ^ 山道(後に東山道に再編)と海道(後に東海道に再編)は、尾張国濃尾平野)と武蔵国関東平野南部)で近接はするものの合一しない。
  3. ^ a b c 郡山遺跡、および、同遺跡の上に形成されたと推定される北目城下町の西隣に、奥州街道上り第一宿駅の長町宿が設置された。長町宿を基礎にする旧市街とその周辺の新市街を含めたエリアが長町副都心であり、太白区役所が置かれている。
  4. ^ 貞観地震・津波からの陸奥国府多賀城の復興 (PDF)東北歴史博物館) … 終末年代は、かつては10世紀中頃と考えられていたが、近年は11世紀前半と考えられるようになった。
  5. ^ a b 石巻街道(塩竈街道)下り第一宿駅の原町宿を基礎にする旧市街とその周辺の新市街を含めたエリアに、宮城野区役所や宮城野区中央市民センターなどが集積している。
  6. ^ 仙台城下町の商業中心「芭蕉の辻」から北に連なる町
  7. ^ a b 仙台城下町の四伝馬町:国分町、北目町、新伝馬町、北材木町
  8. ^ 仙台藩の一里塚の起点が設置された。
  9. ^ a b 「五大事業」とは、上水道整備、電気事業(市営電気)、市区改正市電敷設、公園設置を指す。
  10. ^ 奥州街道下り第一宿駅の七北田宿を基礎にする旧市街とその周辺の新市街を含めたエリアが泉中央副都心であり、泉区役所が置かれている。
  11. ^ 新寺小路地区、仙台駅東第一、仙台駅東第二の3つの土地区画整理事業が施行。合計面積:161.5ha
  12. ^ 仙台の商業地の最高路線価は、2005年(平成17年)1月1日付けの137万/m2バブル景気後最安値となった後、2008年(平成20年)1月1日付けの260万円/m2まで急騰した。
  13. ^ しかし、2010年代後半以降、真夏日・猛暑日を記録することが増え、日本海側のほうが気温が低くなった。
  14. ^ 「2」という数字が仙台市や仙台都市圏などに関連して付与された例として、第2軍管仙台鎮台1873年)、旧制二高1887年)、第二師団1888年)、第二管区海上保安本部1950年)、市外局番0222(1962年)、市外局番022(1986年)、コミュニティ放送JOZZ2(1992年) などがある。
  15. ^ ロシアによるウクライナへの侵攻に対するベラルーシの関与を受けて、2022年3月14日以降当面の間交流見合わせとなっている[69]
  16. ^ 直営店扱いの拠点数のみ。郵便局における貯金窓口設置拠点(銀行代理店業務を行う郵便局の拠点)を除く。
  17. ^ 2009年4月以降、6:00 - 7:30、8:00 - 8:20、11:00 - 11:30、13:00 - 13:30(金曜を除く)、21:00 - 27:00(木・金曜は25:00まで)
  18. ^ 仙台市内で、知的障害を主たる教育対象とする特別支援学校としてほかにあるのは、宮城教育大学附属特別支援学校仙台市立鶴谷特別支援学校と私立でかつ高等部のみを設置した女子校であるいずみ高等支援学校の3校しか存在せず、また、この3校はもちろんのこと、仙台市の一部を学区とする市外の知的障害対象の特別支援学校2校・1室(名取利府・同富谷校)は、通学生徒が校舎等の設備に対して過密状態になっているのが現状である

出典

  1. ^ Sendai, 仙台市役所 City of. “住民基本台帳人口” (日本語). 仙台市役所 City of Sendai. 2021年10月9日閲覧。
  2. ^ 【地方都市の魅力】宮城県仙台市 自然や生活環境に都市機能を誇る杜の都”. Glocal Mission Times (グローカルミッションタイムズ) (2020年4月20日). 2021年6月8日閲覧。
  3. ^ 平成25年度宮城県市町村民経済計算(宮城県)
  4. ^ 地域開発と洪水流出抑制 (PDF) (国土交通省)
  5. ^ 地方中枢都市仙台の現状と都市戦略 ~人が集う魅力あるまち仙台を目指して~ (PDF) (仙台都市総合研究機構)
  6. ^ 杜の都 喫茶店物語(読売新聞)
  7. ^ 長町-利府線断層帯地震調査研究推進本部
  8. ^ 最新の地盤情報に基づく1978年宮城県沖地震の揺れの再現 ~地盤環境に調和した地震対策の展開に向けて~ (PDF) (東北大学)
  9. ^ a b 千葉正樹、「仙台城下町誕生と堤町・通町」『東北アジア研究センター報告』 2012年 4号 p.7-22, 東北大学東北アジア研究センター
  10. ^ 長町駅東遺跡発掘調査 遺跡見学会資料(仙台市)
  11. ^ 多賀城跡とは/城外の様子(宮城県多賀城跡調査研究所)
  12. ^ a b 『仙台市史 通史編2 古代中世』 P.237-257
  13. ^ 仙台市中野高柳遺跡(仙台市)
  14. ^ a b c 『せんだい 歴史の窓』(菅野正道 著、河北新報出版センター、2011年10月30日 ISBN 978-4-87341-262-7) P.61-80
  15. ^ 若林城関連年表(仙台市)
  16. ^ 北目城跡(仙台市)
  17. ^ a b 仙台開府四百年記念 戦国から近世へ 城・館・町 (PDF) (仙台市)
  18. ^ 広瀬川研究レポート vol.6 「広瀬川沿いの地形・地質と人々との関わり」(仙台市「広瀬川ホームページ」)
  19. ^ せんだい市史通信 第34号 (PDF) (仙台市博物館)
  20. ^ 東北圏の概要 (PDF)国土交通省東北地方整備局東北圏広域地方計画推進室 2007年11月6日)
  21. ^ 仙台の産業構造と広域的機能に関する基礎調査 (PDF) (仙台都市総合研究機構)
  22. ^ ハードボイルド小説、日本で半世紀 選集など出版(朝日新聞 2007年4月2日)
  23. ^ a b 『仙台市史 通史編9 現代2』 p.120 - p.143
  24. ^ 概要版 仙塩広域都市計画基本方針 (PDF) (宮城県)
  25. ^ 統計表(県民経済計算)(内閣府)
  26. ^ アクセス30分構想(仙台市)
  27. ^ 『神仙伝』巻8「河上公」
  28. ^ a b 宮城県メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第292号(2010年2月12日)
  29. ^ 理想郷へ政宗の思い込める 地名「仙台」の由来は?」『河北新報』、2022年3月23日。2022年3月26日閲覧。
  30. ^ 広瀬川(仙台市「仙台NEW 第9号」 2006年9月)
  31. ^ 1882年明治15年)刊行
  32. ^ 仙台市の猛暑日最多日数は5日(2015年)である。
  33. ^ なお、仙台市の熱帯夜最多記録日数は11日(2019年)である。
  34. ^ 【特報 追う】濃霧に悩む「杜の都」産経新聞 2008年6月4日)
  35. ^ 平年値(年・月ごとの値)”. 気象庁. 2021年5月20日閲覧。
  36. ^ 観測史上1~10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2017年3月18日閲覧。
  37. ^ a b c 平成27年国勢調査従業地・通学地による人口・就業状態等集計(宮城県)
  38. ^ 国勢統計区別にみた仙台市の人口(平成17年国勢調査 国勢統計区別集計結果)(仙台市)
  39. ^ 平成22年国勢調査(10月1日現在)による仙台市の人口(確定値)(仙台市)
  40. ^ 平成27年国勢調査(10月1日現在)による仙台市の人口(確定値)(仙台市)
  41. ^ 国勢調査における人口集中地区
  42. ^ 仙台に人口集中、昨年の転入超過全国2位(日本経済新聞)
  43. ^ 都市計画区域と市街化区域及び市街化調整区域(仙台市)[リンク切れ]
  44. ^ 仙塩広域都市計画基本方針(宮城県)… 宮城県は、「仙塩広域都市計画区域」を「仙台都市圏」と言い換えている。
  45. ^ 「宮城県の商圏」(宮城県 2009年版)
  46. ^ 3 ゾーンごとの方針と拠点の形成(仙台市「仙台市の都市計画の方針」)
  47. ^ 仙台市下水道事業の概要 (PDF)
  48. ^ 北山トンネル、通勤時間帯に激しい混雑 開通後初の平日(河北新報 2012年3月26日)
  49. ^ 愛子(平14) (PDF) (仙台市「仙台市の住居表示実施状況」 2.実施地区名一覧《実施年降順》)
  50. ^ 第6回 資料3 町名変更区域図 (PDF) (仙台市「歴史的町名復活検討委員会」)
  51. ^ 長町駅東遺跡の遺跡見学会を行います(仙台市)
  52. ^ 小倉博, 『仙台』, (仙台市教育会, 1924).
  53. ^ (a) 仙臺市史編纂委員会編, 『仙台市史, 本篇1』, (1954). (b) 油浅耕三, 「「奥州仙台城絵図」について: 日本近世都市形態の復原的研究(歴史・意匠)」, 東海支部研究報告書, (16), 217-220 (1978). (c) 内藤昌, 「江戸―その築城と都市計画―」, 『月刊文化財』, (175号), 15-29 (1978). (d) 後藤雄二, 「17世紀の城下町仙台における侍の居住パターン」, 地理学評論, 54 (9), 513-529 (1981). (e) 斎藤誠治, 「江戸時代の都市人口」, 地域開発 (240), 48-63 (1984).
  54. ^ 『分散型国土形成と地方中枢都市に関する研究』(財団法人東北開発研究センター、1994年7月発行)
  55. ^ 宮武外骨 『府藩県制史』(名取書店、1941年).
  56. ^ 司馬遼太郎, 『街道をゆく (3) 陸奥のみち、肥薩のみちほか』 (朝日新聞社, 1974)』.
  57. ^ (a) 千田稔、松尾正人『明治維新研究序説-維新政権の直轄地-』(開明書院、1978年). (b) 松尾正人『廃藩置県の研究』(吉川弘文社、2001年).
  58. ^ 『七十年史(仙台市史1、本編1)』 仙台商工会議所編、1967年
  59. ^ 仙台市史編さん委員会 『仙台市史』通史編7(近代2) 仙台市、2009年、513-515頁。
  60. ^ 仙台市史編さん委員会 『仙台市史』特別編4(市民生活) 仙台市、1997年、318-320頁。
  61. ^ 仙台「市民の手でつくる戦災の記録」の会、「仙台はフェニックス」編集委員会 『仙台はフェニックス 戦中戦後の証言と聞書集』 宝文堂、1995年、340-341頁。
  62. ^ 市町村課 - 宮城県公式ウェブサイト
  63. ^ 統計局ホームページ
  64. ^ 功刀俊洋、「1946年の市長公選運動(3)」『行政社会論集』 1996年 9巻 1号 p.1-71, 福島大学行政社会学会
  65. ^ 【毎日】2013年8月13日付 『仙台市:生活保護審査を一時拒否 不服書類受け取らず』
  66. ^ 仙台少年鑑別所 (PDF) - 法務省
  67. ^ Maurepas Bonjour No90 (PDF) (Comité des Fétes de Maurepas, Rennes 2012年11月)
  68. ^ a b c 仙台国際センターだより 2012年8月号 (PDF) (財団法人仙台国際交流協会)
  69. ^ 国際姉妹都市・ミンスク市との交流を見合わせます(仙台市ホームページ 2022年4月1日閲覧)
  70. ^ 平成21年度版宮城県社会経済白書
  71. ^ 多賀城西部線 仙塩交通
  72. ^ 240仙台屋桜(高知市広報「あかるいまち」2004年4月号)
  73. ^ 田園都市線から桜並木が見える鶴見川東急電鉄
  74. ^ 仙台”. NHK (2017年9月22日). 2021年5月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月8日閲覧。
  75. ^ 電話の歴史



仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/18 14:09 UTC 版)

悪玉姫」の記事における「仙台市」の解説

宮城県仙台市若林区にある円福寺では、本尊聖観世音菩薩聖徳太子作であり、田村将軍利仁の侍妾悪玉護持仏で、利仁の子である田村麻呂産んだ悪玉がここで所生したという。悪玉観音や子観音称されている。 宮城県仙台市泉区山の寺にある洞雲寺では『封内風土記』や「洞雲寺縁起」で、佐賀野寺とも称し坂上苅田麻呂利府阿久玉女間に産まれた千熊麻呂がこの寺で学んだとある。

※この「仙台市」の解説は、「悪玉姫」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「悪玉姫」の記事については、「悪玉姫」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 05:24 UTC 版)

フッ化物洗口」の記事における「仙台市」の解説

仙台市は、2018年(平成30年)3月学校でフッ化物洗口拡大明言した仙台市・歯と口の健康づくり後期計画策定している。 2018年には私立小学校1校と市立小学校1校で実施されている。

※この「仙台市」の解説は、「フッ化物洗口」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「フッ化物洗口」の記事については、「フッ化物洗口」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/19 09:49 UTC 版)

太陽の黙示録」の記事における「仙台市」の解説

震災の影響少なく本州中心的な都市となっている。マゴイチ・ホールディングス本社があり、孫市グループ本拠地

※この「仙台市」の解説は、「太陽の黙示録」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「太陽の黙示録」の記事については、「太陽の黙示録」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 15:36 UTC 版)

都心」の記事における「仙台市」の解説

都心部国分町 都心部一番町 副都心泉中央副都心 立地適正化計画作成都心不確定) 仙台市は立地適正化計画作成なため「都心」は定義づけられていないが、都市再生緊急整備地域として定められている都心地区都心部)の面積は297haである。仙台市は、江戸時代城下町部分都心形成されているが、オフィスビル戦災復興時につくられた大きな通り沿い中心商業地大通り囲まれブロック内の拡幅されなかった道沿い、という構造基本とした業務商業混在都心部となっている。宮城県沖地震避難経路問題や、東京に近いこと(新幹線1時間30分)によるオフィス需要限界から20-30階建程度高層に留まるものの、仙台駅周辺東京との行き来が多い大企業東北地方管轄する支店多くオフィスビル高層化とビジネスホテル進出傾向が強い2007年平成19年3月仙台駅仙台空港を結ぶ仙台空港アクセス線開通したが、仙台支店設けている企業の本社のほとんどが東京あるため羽田便のない仙台空港への空港連絡鉄道与えビジネスへのインパクト小さかった。なお、2010年東北新幹線新青森駅まで延伸し、東北地方全ての県庁所在地新幹線が通ることになったこれにより東北地方業務に、東京集約仙台集約北東北盛岡集約などの選択肢生まれること予想されている(仙台市と山形市との間に新幹線はないが、仙台 - 山形線仙山線などで繋がれている)。 2000年平成12年前後から始まった東北地方陸上交通の再編動きなどにより仙台経済圏形成され仙台・宮城デスティネーションキャンペーンに向けて都心物販では仙台駅西口が国ブランド一番町三丁目海外ブランド集積地となっている。 市当局設定する副都心は、泉中央(北)・長町(南)・愛子(西)があったが、業務機能集まったのは泉中央長町のみで、現在、愛子にはついては副都心指定曖昧になっている。泉中央副都心は、地下鉄ターミナル駅周辺の大区画部分の未開発地区が駐車場として残るが、周囲中小区画多かったため、開発初期ロードサイドショップ集中しその後中小規模オフィスビルマンション置き換わった。また、都心から離れたターミナルであり、ベガルタ仙台ホームスタジアムあること手伝って飲み屋街が形成されつつある。もう一方長町副都心は、都心に近いために業務機能集中見られず、商業中心、およびマンションとなっている。なお、長町駅前が都市再生機構などにより再開発中である。 都心部 中心業務地区 : 都心地区とだけ明記商業業務中心ゾーン:東は榴ヶ岡駅西は西公園通り、南は五橋駅、北は北四番町範囲 周辺業務地区 : 都心地区範囲内に含む 繁華街 : 一番町 (仙台市)中央 (仙台市) 歓楽街 : 国分町 副都心広域拠点 南部長町地区 北部泉中央地区 流通 流通地区 : 仙台塩釜港周辺地区

※この「仙台市」の解説は、「都心」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「都心」の記事については、「都心」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 14:28 UTC 版)

仙台空港民営化」の記事における「仙台市」の解説

路線誘致 仙台市は、タイとの定期便誘致2013年12月4日タイ国際航空冬季就航通年運航目指し搭乗率確保貨物取扱量増加に取組んだが、タイ国内で発生した反政府デモによる影響を受けて2014年3月をもって休止同年5月にはバンコクにサポートデスクを設置また、七十七銀行国内企業タイ現地法人との連携を通じてビジネス強化に取組み市長タイ国際航空本社訪問する等して、運航再開働きかけた2019年6月には、同年10月30日再開することが決定再開発表と同日、仙台市では「仙台タイ経済友好協会」を設立宮城県をはじめ東北地方各県とも協力しさらなる関係の深化に取り組む。

※この「仙台市」の解説は、「仙台空港民営化」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「仙台空港民営化」の記事については、「仙台空港民営化」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 00:27 UTC 版)

日本のプロテスタント教会一覧」の記事における「仙台市」の解説

仙台バプテスト教会 - ウェイバックマシン2017年6月16日アーカイブ分)(仙台市泉区長命ケ丘仙台教会日本基督改革派教会) - 1889年創立仙台青葉教会日本基督教団:ホーリネス系) - 仙台市青葉区1909年創立東洋宣教会教会として始まり、現在はホーリネスの群教会仙台五橋教会日本基督教団:メソジスト系) - 仙台市、H・Wシュワーツにより1886年創立仙台教会日本基督教団:組合教会系) - 仙台市東勝山団地1886年明治19年創立宮城組合教会仙台組合教会仙台3番教会と名称を変える1974年より現在の名称 仙台東一番丁教会日本基督教団:日本基督教会系) - 元仙台基督教会1881年押川方義吉田亀太郎によって創立 仙台ホサナ教会日本基督教団:バプテスト系) 仙台ラブリ聖書教会単立) - 仙台市若林区1984年創立弟子訓練有名な藤本光悦牧師だった。 日本バプテスト仙台基督教会仙台市青葉区木町通日本バプテスト連盟 南光台キリスト教会仙台市泉区南光台

※この「仙台市」の解説は、「日本のプロテスタント教会一覧」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「日本のプロテスタント教会一覧」の記事については、「日本のプロテスタント教会一覧」の概要を参照ください。


仙台市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/22 22:18 UTC 版)

宮城県の市町村歌一覧」の記事における「仙台市」の解説

仙台市民歌 - 1931年昭和6年制定 作詞佐々木作曲堀内敬三 河北新報社選定戦後歌詞の内容問題視され公的な行事での演奏見送られているが、市歌としては存続している。 風よ雲よ光よ - 1989年平成元年制定 作詞佐藤久美 作曲服部克久 市制100周年政令指定都市移行記念して制定された「新仙台市民歌」。 上記2曲の他、1969年昭和44年)に市制80周年記念歌「かがやくあゆみ」(作詞木沢長太郎作曲福井文彦)、1977年昭和52年)に組曲仙台讃歌」(作詞山本太郎作曲宍戸睦郎)が作られている。

※この「仙台市」の解説は、「宮城県の市町村歌一覧」の解説の一部です。
「仙台市」を含む「宮城県の市町村歌一覧」の記事については、「宮城県の市町村歌一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「仙台市」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

仙台市

出典:『Wiktionary』 (2010/12/04 20:24 UTC 版)

固有名詞

せんだいし

  1. 宮城県県庁所在地政令指定都市で、東北地方中心都市

由来


「仙台市」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

仙台市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



仙台市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仙台市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの悪玉姫 (改訂履歴)、フッ化物洗口 (改訂履歴)、太陽の黙示録 (改訂履歴)、都心 (改訂履歴)、仙台空港民営化 (改訂履歴)、日本のプロテスタント教会一覧 (改訂履歴)、宮城県の市町村歌一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの仙台市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS