マイナビとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > ビジネス > 転職用語 > マイナビの意味・解説 

マイナビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/12 03:40 UTC 版)

株式会社マイナビMynavi Corporation)は、就職転職進学情報の提供や人材派遣・人材紹介などを主業務とする日本の大手人材・広告企業である。また、同名のブランドで人材情報サービスのポータルサイトを運営している。


  1. ^ この時点では400,000株を保有。
  2. ^ 2017年度まで、放送持株会社移行前の旧・朝日放送
  3. ^ 将棋世界』『将棋年鑑』は当初「販売のみ」と発表されていたが、のち「制作・販売」と変わった。
  1. ^ 毎日新聞グループホールディングス”. 毎日新聞社. 2022年5月12日閲覧。
  2. ^ 有価証券報告書、第165期(平成29年4月1日 - 平成30年3月31日)、91ページ、朝日新聞社。EDINET提出書類。
  3. ^ 毎日新聞社協力 最強の漢字ドリル5万問”. ニンテンドーDS. 任天堂. 2022年5月12日閲覧。
  4. ^ a b “株式会社 毎日コミュニケーションズ、「株式会社マイナビ」に社名を変更” (プレスリリース), 株式会社 毎日コミュニケーションズ, (2011年8月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000117.000002955.html 2022年5月12日閲覧。 
  5. ^ “出版事業部門を分社化し、株式会社マイナビ出版を設立” (プレスリリース), 株式会社マイナビ, (2015年9月15日), https://www.mynavi.jp/topics/post_9770.html 2022年5月12日閲覧。 
  6. ^ a b 기업개요” (朝鮮語). 주식회사 마이나비코리아(株式会社マイナビコリア). 2022年5月12日閲覧。
  7. ^ “株式会社マイナビパートナーズを設立” (プレスリリース), 株式会社マイナビ, (2016年6月1日), https://www.mynavi.jp/topics/post_11640.html 2022年5月12日閲覧。 
  8. ^ “「赤坂BLITZ」ネーミングライツ(命名権)を取得” (プレスリリース), 株式会社マイナビ, (2017年10月25日), https://www.mynavi.jp/news/2017/10/post_15484.html 2022年5月12日閲覧。 
  9. ^ 「手軽でヘルシーな食事の定期宅配サービス『nosh(ナッシュ)』を展開するナッシュ株式会社と資本業務提携契約を締結」【マイナビ】2022年4月11日付
  10. ^ “「韓国の若者よ、日本で就職しよう!」 韓国協会が支援方針 すでに説明会開催”. 産経新聞: p. 1. (2016年3月1日). https://www.sankei.com/article/20160301-UFMM5ESF7NLCHHEXQ5KMDTFLMI/ 2022年5月12日閲覧。 
  11. ^ “マイナビ:石原さとみさん起用 新CMソングはファンキー加藤さん”. 毎日新聞. (2015年1月23日). https://mainichi.jp/articles/20150123/mog/00m/020/002000c 2022年5月12日閲覧。 
  12. ^ “「学歴フィルター? 「大東亜以下」マイナビのメールが物議 運営元は「事実関係を確認中」” (プレスリリース), ITmedia ビジネスオンライン通信, (2021年12月6日), https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2112/06/news159.html 2022年11月12日閲覧。 
  13. ^ “マイナビベガルタ仙台レディースの経営権譲渡 株式会社マイナビと合意書締結のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社ベガルタ仙台, (2020年9月1日), https://www.vegalta.co.jp/backnumber/2020/news-club/2020/09/post-471.html 2022年5月12日閲覧。 



「マイナビ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マイナビ」の関連用語

マイナビのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マイナビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
転職.jp転職.jp
Copyright(C) 2022 Net Markers.Inc all rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマイナビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS