美術品とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > 作品 > 美術品の意味・解説 

美術品

作者アントン・チェーホフ

収載図書チェーホフ全集 2 不幸・幸福
出版社筑摩書房
刊行年月1987.10

収載図書チェーホフ全集 3
出版社筑摩書房
刊行年月1994.6
シリーズ名ちくま文庫


美術

(美術品 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/23 06:35 UTC 版)

美術(びじゅつ)とは、視覚で捉えることを目的として表現された造形芸術視覚芸術)の総称。英語では "art" の一種であり、"fine art"、"visual art" などともいう。日本語でもこれらの語は音写形が外来語化しており、それぞれに「アート」「ファインアート」「ヴィジュアルアート表記揺れビジュアルアート」という。また、visual art は漢訳されて「視覚芸術」ともいう。




注釈

  1. ^ 全文は近代デジタルライブラリー所収[2]
  2. ^ 1877年序刊の『墺国博覧会報告書』内に、Gottfried Wagner「芸術及百工上芸術博物館ニ付テノ報告」がある[6]

出典

  1. ^  范曄. 後漢書/卷5. - ウィキソース. 
  2. ^ 山本五郎 「意匠説 : 附・織物統計表」 織染研究会、1890年(明治23年)4月』 - 国立国会図書館デジタルコレクション
  3. ^ 青木・酒井 1989, pp. 403-405 ※青木茂・北澤憲昭の解題に山本(明治23年)を引用している。
  4. ^ 西 1960, pp. 477-492.
  5. ^ 青木・酒井 1989, p. 405.
  6. ^ 青木・酒井 1989, p. 408.
  7. ^ 岡村久道. “6 応用美術 - 「著作物性 - 著作権法による保護の客体」”. サーバースペースの法律(公式ウェブサイト). 弁護士法人 英知法律事務所. 2019年12月12日閲覧。


「美術」の続きの解説一覧



美術品と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「美術品」の関連用語

美術品のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



美術品のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの美術 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS