古風とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 流儀 > 古風の意味・解説 

こ ふう [1] 【古風】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ
昔風流儀習慣また、古めかしいさま。 「 -な考え」 「 -にならう」
漢詩で、古詩
自派俳諧当流と呼んだ談林派が、貞門派俳諧をさしていった称。古流
派生 -さ ( 名 )

いにし えぶり -へ- 【古振り・古

昔の様式風習流儀。 「本居信仰にて-の物まなびなどすると見えて/滑稽本浮世風呂 3


古風

作者高橋和巳

収載図書高橋和巳短篇集
出版社阿部出版
刊行年月1991.5


古風

作者上林暁

収載図書上林暁全集 第7巻 小説 増補決定版
出版社筑摩書房
刊行年月2000.12




古風と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「古風」の関連用語

古風のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



古風の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS