バーベキューとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > バーベキューの意味・解説 

バーベキュー【barbecue/B.B.Q.】

読み方:ばーべきゅー

肉・野菜などを直火(じかび)で焼きながら食べ料理。ふつう戸外で行う。


バーベキュー

作者デイモン・ラニアン

収載図書ブロードウェイ物語 4 街の雨の匂い
出版社新書館
刊行年月1987.11


バーベキュー

作者スティーヴン・ラリー・バイラー

収載図書海は僕を見つめた
出版社アーティストハウスパブリッシャーズ
刊行年月2003.6


バーベキュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/14 07:46 UTC 版)

バーベキュー: barbecue: barbeque[注 1])とは、豆炭などの弱火によって野菜魚介類などをじっくり焼く料理、もしくはで、燻すその調理法や行為を指す[1]


注釈

  1. ^ アメリカ国内、一部のレストランなどに限る

出典

  1. ^ a b McGee 2008, p. 154.
  2. ^ a b c d e f g h 佐藤 2018, p. 4.
  3. ^ プルドポークとは? ハインツ日本株式会社
  4. ^ a b c d e f g 佐藤 2018, p. 5.
  5. ^ 外部リンク
  6. ^ お酢で焼き上手│くらしプラ酢│ミツカングループ商品・メニューサイト
  7. ^ Health hazards of backyard barbecue | IQAir
  8. ^ Coughing neighbors make California rethink outdoor cooking
  9. ^ “BBQ原因?公園で火災相次ぐ マナー悪化「消し炭を芝生に埋める人も」”. 京都新聞. https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/750925 2022年5月29日閲覧。 
  10. ^ “キャンプの聖地「じか火」禁止へ 集客の売りも、一部利用客のマナー違反に苦情”. 京都新聞. https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/713094 2022年5月29日閲覧。 
  11. ^ “河川敷BBQマナー、緊急事態後に再び悪化 京都桂川、近隣スペース閉鎖も影響か”. 京都新聞. https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/582983 2022年5月29日閲覧。 
  12. ^ 迷惑BBQ集団、多摩川に大量ゴミ放置「ガッツリ火をつけたまま」のコンロまで...管理事務所も問題視 J-CAST ニュース、2022年5月29日閲覧
  13. ^ a b 飯能河原 市が一時閉鎖 ノーマスクでバーベキュー、飲酒多く 東京新聞、2022年5月29日閲覧
  14. ^ 「管理あいまい」事態深刻化 バーベキューのゴミ問題 タウンニュース、2022年5月29日閲覧
  15. ^ 野口博之. “BBQ客が堤防破壊、ブロックを台座代わりに「絶対にやめてください」河川事務所が激怒した理由”. J-CAST ニュース. https://www.j-cast.com/2021/08/20418690.html?p=all 2022年5月29日閲覧。 
  16. ^ 公園や私有地で「禁止行為」のバーベキュー相次ぐ 無断侵入やごみ散乱も 京都新聞 、2022年5月29日閲覧
  17. ^ “「洗剤をどばどばと…」バーベキュー後に川で食器を洗う若者たち 無知な行為の代償は?専門家「想像力育んで」”. まいどなニュース. https://maidonanews.jp/article/14413754 2022年5月29日閲覧。 
  18. ^ 【回答者 今井明日香弁護士】隣家のバーベキューが迷惑 北海道新聞、2022年9月24日閲覧
  19. ^ 住宅地でバーベキュー「臭い困る」 トラブル増加、機器など工夫を 福井新聞
  20. ^ 岡本玄. “焼き肉のにおい「くさくてたまらない」提訴の男性敗れる”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASKDC5X1WKDCUTIL053.html 2022年9月24日閲覧。 
  21. ^ コロナで条例違反BBQが激増した村!今年も続々現れる違反者...注意されてもゴミを放置して帰る不届き者も MBSニュース、2022年9月24日閲覧
  22. ^ キャンプとBBQ、永久禁止 揖斐川町の粕川オートキャンプ場 中日新聞、2022年9月24日閲覧
  23. ^ 加藤木信夫. “飯能河原 市が一時閉鎖 ノーマスクでバーベキュー、飲酒多く”. 東京新聞. 2022年9月24日閲覧。
  24. ^ バーベキュー等の禁止 京都府、2022年9月24日閲覧
  25. ^ 川崎市:多摩川河川敷におけるバーベキューについて 川崎市、2022年9月24日閲覧
  26. ^ バーベキュー禁止条例に関して Japan Barbecue Association、2022年9月24日閲覧
  27. ^ バーベキューケータリング協会発足 でりでりバーベQ、2022年9月24日閲覧


「バーベキュー」の続きの解説一覧

バーベキュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 08:51 UTC 版)

レキシントン (ノースカロライナ州)」の記事における「バーベキュー」の解説

レキシントンは「ノースカロライナ州のバーベキュー首都」を自称している。1984年から州内最大級ストリート祭であるレキシントン・バーベキュー祭を開催している。2003年時点で市内には20以上のバーベキュー・レストランがあり、住民1,000人に1軒を超えている。2012年USニューズ&ワールド・レポートレキシントンをバーベキューのための都市の第4位に挙げた。 レキシントン・スタイルのバーベキューは豚の肩肉硬木通常ヒッコリー材に熾した火の上緩り焼くことである。酢、ケチャップ、塩、胡椒などの香辛料でできたソース浸けられる(地元でディップと呼ぶ)。食材レストラン毎に異なり各店レシピ厳密に秘密保たれている。どれも酢がベースにあっても、ピリッと辛いもの、幾らか甘いものスパイシーなものなど大変多様である。 「レキシントン・バーベキュー・サンドイッチ」の最大の特徴はレッド・スロー(「バーベキュー・スローと呼ばれることもある)が入っていることである。レッド・スローは、キャベツ、酢、ケチャップ潰したあるいは磨っ胡椒組み合わされたものであるマヨネーズ入っていないのでコールスローとははっきり異なっている。レキシントン市民観光客はレッド・スローをここでのバーベキューの特徴与え必需品考えている。レッド・スローはバーベキュー、グリルドチキンなど肉類添え物として出され、またホットドッグには間に挟むものとなる

※この「バーベキュー」の解説は、「レキシントン (ノースカロライナ州)」の解説の一部です。
「バーベキュー」を含む「レキシントン (ノースカロライナ州)」の記事については、「レキシントン (ノースカロライナ州)」の概要を参照ください。


バーベキュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 22:18 UTC 版)

デイビッドソン郡 (ノースカロライナ州)」の記事における「バーベキュー」の解説

ノースカロライナ州2つあるバーベキューのスタイル1つレキシントン発祥のものであり、毎年レキシントン・バーベキュー祭を開催している。それゆえに多くのレキシントン・スタイルのバーベキュー・レストランが郡内にある。例えば、レキシントンBBQ(ハニーモンクス)、BBQセンタージミーズ、ウィットリーズBBQレストラン、スモーキー・ジョーズ、バックカントリー、スピーディズ、スマイリーズ、ターヒールQ、ステイミーズ、カーリーズ、ウェルカムBBQクックスなどである。

※この「バーベキュー」の解説は、「デイビッドソン郡 (ノースカロライナ州)」の解説の一部です。
「バーベキュー」を含む「デイビッドソン郡 (ノースカロライナ州)」の記事については、「デイビッドソン郡 (ノースカロライナ州)」の概要を参照ください。


バーベキュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 04:52 UTC 版)

異世界食堂」の記事における「バーベキュー」の解説

年に一度盆休み前にだけ提供される日替わり料理で、銀貨1枚串焼き食べ放題という特別な日。元々は、先代盆前時期誤って大量発注してしまった食材消化するために始めたもので、それが定着してしまった。通常営業金曜日と、特別営業土曜日2日開催している。最後に訪れる『赤の女王』も、味見称して残った具材食べている

※この「バーベキュー」の解説は、「異世界食堂」の解説の一部です。
「バーベキュー」を含む「異世界食堂」の記事については、「異世界食堂」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バーベキュー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

バーベキュー

出典:『Wiktionary』 (2021/06/12 13:46 UTC 版)

語源

英語 barbecue/barbeque

名詞

バーベキュー

  1. まき、炭、ガス等の直火によって野菜魚貝類などを焼く料理
  2. 1の調理法。

発音(?)

ば↗ーべ↘きゅー

関連語

翻訳


「バーベキュー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バーベキュー」の関連用語

バーベキューのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バーベキューのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバーベキュー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのレキシントン (ノースカロライナ州) (改訂履歴)、デイビッドソン郡 (ノースカロライナ州) (改訂履歴)、異世界食堂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのバーベキュー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS