アメフラシとは?

あめ‐ふらし【雨虎/雨降】

腹足綱アメフラシ科軟体動物潮間帯にみられ、体長40センチナメクジに似て軟らかく、体内に薄い貝殻をもつ。体色黒褐色白斑がある。刺激すると紫色の汁を出す。春先、「海ぞうめん」とよばれるひも状の卵を産む近縁にアマクサアメフラシ・ジャノメアメフラシなどがある。


雨虎

読み方:アメフラシ(amefurashi)

腹足綱軟体動物


雨降

読み方:アメフラシ(amefurashi)

腹足綱軟体動物


アメフラシ

英訳・(英)同義/類義語:Aplysia spp., sea hare, Aplysia

生物の分類で、軟体動物門アメフラシ目の海産動物

アメフラシ

アメフラシ
アメフラシ
Aplysia kurodai
(Baba, 1937)
撮影日:2001年0504
場所:大瀬崎  湾内
体長250 mm
水深5 
水温17 
目   :無楯目 ANASIDEA
亜目亜目なし 
科   :アメフラシ科 Aplysiidae
学名カナ読みアプリュジア クロダイ
撮影著作権今本 淳

雨虎

読み方:アメフラシ(amefurashi)

アメフラシ科軟体動物

学名 Aplysia kurodai


雨降

読み方:アメフラシ(amefurashi)

アメフラシ科軟体動物

学名 Aplysia kurodai


アメフラシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/25 04:50 UTC 版)

アメフラシ雨降らし雨虎雨降)は、腹足綱後鰓類無楯類 (Anapsidea, Aplysiomorpha) に属する軟体動物の総称。狭義には、アメフラシ科に属するアメフラシ(通称 日本種アメフラシ、学名 Aplysia kurodai Baba1937)を指すが、ここでは無楯類について述べる。


  1. ^ 「飲食事典」本山荻舟 平凡社 p16 昭和33年12月25日発行
  2. ^ 【仰天ゴハン】ベコ(アメフラシ)ゆるい怪獣 酒のお供に『読売新聞』朝刊2018年8月12日・別刷り日曜版よみほっと


「アメフラシ」の続きの解説一覧



アメフラシと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アメフラシ」の関連用語

アメフラシのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アメフラシのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
私が出会ったウミウシたち私が出会ったウミウシたち
Copyright 2001-2021 Jun Imamoto All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアメフラシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS