仙台都市圏とは? わかりやすく解説

仙台都市圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/30 17:48 UTC 版)

仙台都市圏(せんだいとしけん)は、仙台市を中心市とする都市圏である。宮城県が指定する広域行政推進地域としての広域仙台都市圏は14市町村からなり、その人口は約153万人である(2015年国勢調査)。また、都市雇用圏(10パーセント通勤圏)の指標での仙台都市圏人口は約157万人、域内総生産は5兆4142億円である[1]。1.5パーセント都市圏の指標での都市圏人口は約229万人となる。


注釈

  1. ^ a b 「現・仙台市域の人口」における数値は宮城県企画部統計課の発表による。しかしその数値は、2009年(平成21年)4月1日に実施された多賀城市仙台市の間の人口異動を伴う境域変更が考慮されていない。そのため、2005年(平成17年)以前の「現・仙台市域の人口」は、表の数値よりも実際のそれの方が極僅かに多くなる(2005年の組替人口は1,025,126人と、28人多い)。
  2. ^ 参考:東京都2187平方キロメートル、1255万人。佐賀県2439平方キロメートル、87万人。

出典

  1. ^ a b c 金本良嗣. “2010年 大都市雇用圏統計データ”. 東京大学空間情報科学研究センター. 2016年11月12日閲覧。
  2. ^ 金本良嗣. “都市雇用圏コード表”. 東京大学空間情報科学研究センター. 2019年4月26日閲覧。
  3. ^ 宮城県地域区分図”(宮城県)2020年11月3日閲覧。
  4. ^ 宮城県推計人口 の月報で、毎月の人口統計が発表されている。
  5. ^ 仙台・やまがた交流連携促進会議の構成市町村
  6. ^ 平成27年国勢調査従業地・通学地による人口・就業状態等集計(宮城県)
  7. ^ 平成22年国勢調査結果速報 (PDF) (宮城県企画部統計課 2011年3月)
  8. ^ 平成17年国勢調査(宮城県)
  9. ^ 日本の長期統計系列 2-9 都市別人口(大正9年 - 平成17年)総務省統計局
  10. ^ 平成27年国勢調査人口等基本集計結果(確定値)(宮城県)
  11. ^ 「広島都市圏に必要なことを探る」 (PDF)国土交通省中国地方整備局
  12. ^ a b 第1部 結果の解説 第2章 人口の地域分布 2-4 大都市圏・都市圏の人口 (PDF) p.24-p.25(総務省統計局平成17年国勢調査 最終報告書「日本の人口」上巻-解説・資料編」)
  13. ^ 大都市圏統計表 Archived 2007年2月10日, at the Wayback Machine.(総務省統計局。2000年国勢調査)
  14. ^ 参考7 大都市圏・都市圏を構成する市区町村及び距離帯 (PDF) (総務省統計局「平成17年国勢調査 最終報告書「日本の人口」上巻-解説・資料編」)
  15. ^ 総務省統計局『大都市圏の人口』日本統計協会〈平成17年国勢調査人口概観シリーズ, no.9〉、2009年、470-475頁。ISBN 9784822335779 
  16. ^ 2010:平成22年国勢調査 我が国人口・世帯の概観 - 表1-28 大都市圏・都市圏別人口、面積及び人口密度” (PDF). p. 35. 2018年9月26日閲覧。
  17. ^ 2015:平成27年国勢調査 我が国人口・世帯の概観 - 表1-28 人口、面積及び人口密度 - 大都市圏・都市圏” (PDF). p. 32. 2018年9月18日閲覧。
  18. ^ 2020:令和2年国勢調査 - 表1-3 男女別人口,世帯の種類別世帯数及び世帯人員並びに2015年(平成27年)の人口(組替),2015年(平成27年)の世帯数(組替),5年間の人口増減数,5年間の人口増減率,5年間の世帯増減数,5年間の世帯増減率,人口性比,面積(参考)及び人口密度-大都市圏” (XLS). 2023年1月4日閲覧。
  19. ^ [1]
  20. ^ [2]
  21. ^ 場外車券売り場「サテライト大和」来年3月末終了 売り上げ低迷で|”. 河北新報. 2022年9月23日閲覧。



仙台都市圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/26 14:58 UTC 版)

東日本旅客鉄道仙台支社」の記事における「仙台都市圏」の解説

JR仙台支社2002年12月8日仙台駅自動改札機運用開始したJR東日本管内在来線としては首都圏次いで2箇所目。仙台支社ではまず2003年8月までに東北本線白石駅 - 小牛田駅間、岩切駅 - 利府駅間、常磐線岩沼駅 - 山下駅間、仙山線仙台 -愛子駅間、仙石線あおば通駅 - 石巻駅間の42駅を対象に、自動改札機154通路設置。更に自動改札機設置しない委託駅・無人駅など24駅にはIC専用簡易改札機設置し2003年10月26日Suicaによるサービス開始した

※この「仙台都市圏」の解説は、「東日本旅客鉄道仙台支社」の解説の一部です。
「仙台都市圏」を含む「東日本旅客鉄道仙台支社」の記事については、「東日本旅客鉄道仙台支社」の概要を参照ください。


仙台都市圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/01 05:43 UTC 版)

宮城県の観光地」の記事における「仙台都市圏」の解説

仙台市青葉区 - 宮城峡蒸溜所仙台城跡定禅寺通瑞鳳殿仙台朝市勾当台公園作並温泉エスパル仙台せんだいメディアテーク大崎八幡宮広瀬川錦ケ丘ヒルサイドモール仙台市博物館西公園仙台市天文台仙台国際センター三瀧山不動院仙台市科学館一番町宮城県美術館宮城縣護國神社仙台東照宮青葉山公園青葉神社鳳鳴四十八滝晩翠草堂仙台文学館アエル展望テラス定義如来東北大学植物園中本誠司現代美術館どんと祭青葉まつり仙台七夕まつり定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台みちのくYOSAKOIまつりSENDAI光のページェント 宮城野区 - 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール三井アウトレットパーク 仙台港キリンビール仙台工場仙台うみの杜水族館楽天生命パーク宮城榴岡天満宮榴岡公園 若林区 - 荒浜小学校震災遺構鐘崎ベルファクトリー深沼海水浴場七夕ミュージアム陸奥国分寺 太白区 - 秋保温泉秋保大滝仙台市八木山動物公園愛宕神社八木山ベニーランド磊々峡八木山てっぺんひろば秋保工芸の里、仙台万華鏡美術館富沢遺跡地底の森ミュージアム秋保森林スポーツ公園仙台市縄文広場仙台市野草園三神峯公園秋保の田植踊 泉区 - 仙台泉プレミアム・アウトレット七北田公園泉ヶ岳宮城県図書館ユアテックスタジアム仙台スプリングバレー仙台泉天空のゆりガーデン 塩竈市 - 志波彦神社・鹽竈神社塩釜水産物仲卸市場マリンゲート塩釜浦戸諸島塩竈みなと祭 多賀城市 - 東北歴史博物館多賀城跡多賀城跡あやめまつり 名取市 - ゆりあげ港朝市多賀神社貞山運河なとり夏まつり 岩沼市 - 愛宕神社金蛇水神社竹駒神社阿武隈川岩沼海浜緑地 富谷市 - 大亀山森林公園榊流永代神楽とみやブルーベリースイーツフェアとみやマーチングフェスティバルおもしぇがらきてけさin富谷 松島町 - 日本三景松島」、円通院国宝瑞巌寺五大堂愛宕神社福浦島自然植物公園、ザ・ミュージアムMATSUSHIMA西行戻しの松公園藤田喬平ガラス美術館みちのく伊達政宗歴史館松島ハーフマラソン大会 七ヶ浜町 - 七ヶ浜みの駅 松島湾海鮮市場 七のや、多聞山(松島四大観1つ。「偉観」)、菖蒲田海水浴場 利府町 - 宮城県総合運動公園加瀬沼公園館山公園利府城址)、新幹線総合車両センター 大和町 - 天皇寺、ベルサンピアみやぎ泉、七ツ森湖畔公園まほろば夏まつり 大郷町 - 夢実の国、支倉常長メモリアルパーク郷郷ランド 大衡村 - 万葉クリエートパーク牛野ダム大衡村ふるさと美術館 亘理町 - 鳥の海ふれあい市場、わたり温泉 鳥の海大雄寺大塚古墳亘理公園鳥の海 山元町 - 八重垣神社 瑞鳳殿 秋保温泉磊々峡 竹駒神社 鳥の海

※この「仙台都市圏」の解説は、「宮城県の観光地」の解説の一部です。
「仙台都市圏」を含む「宮城県の観光地」の記事については、「宮城県の観光地」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「仙台都市圏」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仙台都市圏」の関連用語

仙台都市圏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



仙台都市圏のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仙台都市圏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの東日本旅客鉄道仙台支社 (改訂履歴)、宮城県の観光地 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS