出稼ぎとは?

出稼ぎ

作者本間赤人

収載図書大阪下町風委員会
出版社スターツ出版
刊行年月2005.7


出稼ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/23 16:57 UTC 版)

出稼ぎ(でかせぎ)とは、所得の低い地域や就職先の少ない地域に在住する者が、単身で、所得が高く就職先も多い地域で就労すること。定住地から離れた場所での労働を示し、この移動労働により得た所得の一部は定住地の家族に送金する場合が多いとされている。明治時代から昭和初期には「季節労働」・「出稼」の表記もみえるが、近年の日本の公文書では、「出かせぎ」を用いている(平成22年の国勢調査票の添付書類より)。




  1. ^ アジア・南米の絆を形成する移民ネットワーク~在日日系人とウチナーンチュ~ (2/6)内多允((財)国際貿易投資研究所客員研究員・名古屋文理大学教授)、2018年2月19日閲覧
  2. ^ 北海道経済部労働局雇用労政課編集「出稼ぎハンドブック Archived 2016年3月5日, at the Wayback Machine.」2014年8月発行
  3. ^ a b c 厚生労働省:平成23年度出稼労働者パンフレット
  4. ^ 独立行政法人労働政策研究・研修機構2015年11月9日閲覧
  5. ^ 厚生労働省:平成27年度行政事業レビューシート(事業番号0520)2015年11月9日閲覧
  6. ^ 青森県の出稼ぎ者数が減少の一途『東奥日報』2017年5月7日(2018年2月19日閲覧)
  7. ^ a b c d e f g h i 日本経済新聞(2016年2月17日)朝刊第7面「フィリピン人、出稼ぎ鈍化 昨年の外貨送金、伸び低水準 雇用拡大で国内回帰背景」
  8. ^ 動く極東 外貨を獲得せよ!北朝鮮「人力輸出」ビジネス 朝日新聞社(2013年4月5日)2016年12月9日閲覧
  9. ^ 北朝鮮、出稼ぎ労働者を約17カ国に派遣 給与のほとんどが本国に送金 国連で報告産経新聞ニュース(2015年10月30日)2016年12月9日閲覧
  10. ^ ポーランド、北朝鮮労働者を追放 夕刊フジ(2017年9月29日)2017年10月14日閲覧
  11. ^ W杯準備の陰で北朝鮮労働者の悲惨47NEWS 共同通信社(2017年4月3日)2017年10月14日閲覧
  12. ^ クウェートが北朝鮮労働者のビザ停止 直行便も廃止産経新聞社(2017年8月11日)2017年10月14日閲覧
  13. ^ ロシア、2019年末までに全北朝鮮労働者を送還=インタファクス”. ロイター通信社 (2018年1月31日). 2018年2月24日閲覧。


「出稼ぎ」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「出稼ぎ」の関連用語

出稼ぎのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



出稼ぎのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出稼ぎ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS