日本語学校とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 日本語学校の意味・解説 

にほんご‐がっこう〔‐ガクカウ〕【日本語学校】

読み方:にほんごがっこう

日本日本語学ぼうとする外国人のための学校修業年限1〜2年多く各種学校であり、留学ビザが必要。また、海外にある、日本語教え学校も日本語学校と呼ぶ。


日本語学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/02 15:37 UTC 版)

日本語学校(にほんごがっこう)とは主に日本語を母語としない者を対象として、第二言語外国語としての日本語教育を実施する機関。日本国内外に存在している。


  1. ^ これらのうち、学校登録のものについては専修学校または各種学校となっている。
  2. ^ B-38 : (財)日本語教育振興協会 2010年05月24日 - 事業仕分け詳細と評価結果Internet Archive、2015年2月5日) - https://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake/detail/2010-05-24.html#B-38l[リンク切れ] 行政刷新会議ワーキンググループ「事業仕分け」 WG-B(議事録)、行政刷新会議「事業仕分け」. ワーキンググループ B. 事業番号 B-38. (事業名) 日本語教育機関の審査・証明事業. (法人名) (財)日本語教育振興協会(仕分け結果)
  3. ^ 在留資格「留学」と「就学」の一本化(入国管理局)
  4. ^ 入国管理局「日本語教育機関の告示基準」および「日本語教育機関の告示基準解釈指針」。2016年12月27日閲覧。
  5. ^ 2022年11月現在
  6. ^ 「時給300円」日本語学校に是正勧告…ヤバすぎる実態
  7. ^ 東京外国語センター、日本語教師の休業支援金受給を妨害し訴訟に発展! 休業支援金申請への協力と雇止め撤回を求める
  8. ^ 日本語教師の訴訟の和解が成立
  9. ^ 日本語教師訴訟で和解!
  10. ^ a b 吉村 p38
  11. ^ a b 吉村 p39
  12. ^ 吉村 p40
  13. ^ 山下 p7
  14. ^ 山下 p103
  15. ^ 山下 p100
  16. ^ 吉村 p44
  17. ^ 吉村 p74
  18. ^ 吉村 p54
  19. ^ 吉村 p59
  20. ^ a b 吉村 p67
  21. ^ 吉村 p72
  22. ^ 吉村 pp91-93
  23. ^ 魯西亜から来た日本人 ―善六と函館”. 函館日ロ交流史研究会. 2017年3月23日閲覧。
  24. ^ 第 3 章 ロシア・NIS諸国における日本語教育事情概観


「日本語学校」の続きの解説一覧

「日本語学校」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本語学校」の関連用語

日本語学校のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日本語学校のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本語学校 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS