仙山線とは?

仙山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 11:08 UTC 版)

仙山線(せんざんせん)は、宮城県仙台市青葉区仙台駅から山形県山形市羽前千歳駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線幹線)である。




注釈

  1. ^ 同様の路線としてJR以外では、京阪電気鉄道京津線がある(京都府京都市山科区滋賀県大津市)。
  2. ^ 1988年の奥新川駅までの指定拡大による影響で仙台市内までの200km以上の長距離切符の場合、運賃計算上の営業キロは仙台駅までとなるため仙山線や山形駅を含む奥羽本線の山形県内の一部の駅に至っても仙台市内までの200km以上の長距離切符を購入し、乗り越し精算をすると奥新川駅からの乗り越しの扱いとなるため山形県内の各駅への本来の経路指定よりも数十円から数百円程度安くなる場合がある。
  3. ^ このため、東北本線では719系への車両変更が相次ぎ、常磐線浜吉田駅 - 仙台駅間でも営業運転に719系が充当されている。
  4. ^ 誘致活動の中には塩竈を起点に山形まで鉄道を建設するというものもあった。
  5. ^ 現在の山形市の一部。
  6. ^ 作並機関支区は1947年(昭和22年)に作並機関区、1960年(昭和35年)に仙山線管理所車両科となり1968年(昭和43年)まで存続した。
  7. ^ 現在の仙台市青葉区の一部。
  8. ^ a b c ただし、1994年9月の災害による長期不通の際は、JRは仙台 - 山形間でノンストップの代行バスを運転したものの、仙山間の旅客は運賃が当時JRより安かった高速バス・仙台 - 山形線に乗客を奪われる結果となった。

出典

  1. ^ a b c d e f g h 国土交通省鉄道局監修『鉄道要覧』平成28年度版、電気車研究会・鉄道図書刊行会、p.28
  2. ^ a b Suicaの一部サービスをご利用いただける駅が増えます (PDF) - 東日本旅客鉄道、2013年11月29日。
  3. ^ 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  4. ^ JTBパブリッシング『JTB時刻表』2016年4月号 仙山線のページを参照。
  5. ^ a b 2015年3月ダイヤ改正について (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社、2014年12月19日
  6. ^ <仙石線全線再開>地域再生が今後の課題 - 河北新報(2015年5月31日)
  7. ^ 線路別ご利用状況(2009~2013年度) (PDF) - 東日本旅客鉄道
  8. ^ a b c d e f g h 2011 Tohoku University Festival 大学祭あおば 鐵物語 ―テツモノガタリ― (研究テーマ:仙山線) (PDF)東北大学鉄道研究会)
  9. ^ 景観か渋滞緩和か 仙山線踏切高架化で「東照宮隠れる」 仙台 - 河北新報(2005年2月12日)
  10. ^ 平成25年度JRへの要望事項 (回答書) (PDF) 山形商工会議所
  11. ^ 、2001、「RAILWAY TOPICS - 仙台地区で4月1日に改正 全列車3扉化」、『鉄道ジャーナル』(通巻414号)、鉄道ジャーナル社、2001年4月 p. 91
  12. ^ 『宮城町誌』(本編)688-689頁。
  13. ^ a b c 『山形市史』近現代編235-236頁。
  14. ^ a b c d e f 『仙台市史』通史編7(近代2)324-326頁。
  15. ^ a b c d e f g HANDS 019 仙山線 (PDF)公益社団法人土木学会 土木の日実行委員会 土木コレクション小委員会)
  16. ^ a b 『山形市史』近現代編236-237頁。
  17. ^ a b c <仙山線 全線開通80年>機能強化望む声根強く(河北新報 2017年11月10日)
  18. ^ 『宮城町誌』(本編)678頁。
  19. ^ a b c d e f g 山形県の鉄道輸送 (PDF) ”(山形県鉄道利用・整備強化促進期成同盟会)仙山線の年表部分より。2018年3月発行。2018年11月28日閲覧。
  20. ^ 『山形市史』近現代編237-238頁。
  21. ^ 『山形市史』近現代編238-240頁。
  22. ^ 『山形市史』近現代編244-245頁。
  23. ^ 『山形市史』近現代編240-242頁。
  24. ^ 『山形市史』近現代編242-244頁。
  25. ^ 『山形市史』近現代編245頁。
  26. ^ 『山形市史』近現代編245-246頁。
  27. ^ <仙山線>さよならあの日の雄姿 電気機関車が解体へ(河北新報 2017年12月23日)
  28. ^ a b 『東北の鉄道』271-272頁。
  29. ^ 『宮城町誌』(本編)685-686頁。
  30. ^ a b c d e 『宮城町誌』(本編)686-688頁。
  31. ^ a b 戦後経済成長の礎を築いた鉄道10年の記録 秘蔵鉄道写真に見る戦後史 下 昭和30年代(監修:須田寛 解説:原田隆行、JTBパブリッシング) p.36
  32. ^ <仙山線>さよならあの日の雄姿 電気機関車が解体へ(河北新報 2017年12月23日)
  33. ^ 『仙台市史』通史編8(現代1)217-218頁。
  34. ^ 『仙台市史』通史編9(現代2)243頁。
  35. ^ a b 『仙台市史』通史編9(現代2)251-252頁。
  36. ^ a b 平成20年度山形県土木概要 第3章 交通政策 (PDF) [リンク切れ](山形県庁)
  37. ^ 仙台都市圏交流基盤に関する懇談会 (PDF)社団法人東北建設協会)
  38. ^ 公共交通活性化総合プログラム(国土交通省)
  39. ^ a b c 路線別ご利用状況(東日本旅客鉄道)
  40. ^ せんだい都市交通プラン ~百万都市のにぎわいと暮らしやすさを目指して~ (PDF) (仙台市 2010年11月)
  41. ^ 『鉄道省年報. 昭和10年度』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  42. ^ 記念スタンプ「逓信省告示第3515号」『官報』1937年11月5日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  43. ^ 仙山線 西仙台ハイランド駅及び八ツ森駅廃止について (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社、2014年2月14日、同日閲覧。
  44. ^ 車内に300人閉じ込められる…停電で仙山線”. 読売新聞 (2014年12月3日). 2014年12月3日閲覧。
  45. ^ JR仙山線:冷え込む列車内に8時間「何とか耐えた」”. 毎日新聞 (2014年12月3日). 2014年12月3日閲覧。
  46. ^ 雪で停電、仙山線立ち往生 300人缶詰め 山中道なく”. 朝日新聞 (2014年12月3日). 2014年12月3日閲覧。
  47. ^ 「仙山線全線開通80周年」記念イベント開催のお知らせ (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社(2018年1月25日閲覧)
  48. ^ 「仙山線開通80周年 記念列車が出発 仙台駅などでイベント」『河北新報』朝刊2017年11月12日(ワイド東北面)





仙山線と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「仙山線」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


仙山線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



仙山線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仙山線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS