ICとは? わかりやすく解説

アイ‐シー【IC】

読み方:あいしー

integrated circuit》「集積回路」に同じ。


アイ‐シー【IC】

読み方:あいしー

informed consent》⇒インフォームドコンセント


アイ‐シー【IC】

読み方:あいしー

interchange高速道路インターチェンジ


アイ‐シー【IC】

読み方:あいしー

independent contractor》「独立業務請負人」に同じ。


アイ‐シー【IC】

読み方:あいしー

isolation condenser》⇒非常用復水器


IC

IC, Inhibitory Concentration

【概要】 HIVのように、ある微生物増殖するのを抑えるために必要な薬剤濃度のこと。表現型耐性検査で使う用語。試験管の中で微生物増殖する実験状態を作り濃度段階的に増やしていく。まったく阻止できない濃度は0%、100%完璧に抑えられる濃度がある。普通比較しやすいのは半分ほど抑えられる濃度を示すIC50や、90%阻止濃度を示すIC90である。 

応用】 元々のHIVがある抗HIV薬でのIC90が1μg/mLであったとする。抗HIV薬飲んでしばらくして得られHIVのIC90がμg/mLであっても血液細胞内の濃度が5μg/mL以上を維持できるなら、このHIV薬剤耐性ではないだろう。ところがIC90が20μg/mLになってしまったら、もはや抑えきれないHIV変わった、つまり表現型検査薬剤耐性になったということができる。

《参照》 薬物血中濃度薬剤耐性表現型耐性検査


IC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/13 04:18 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

IC



IC(最大コレクタ電流)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 20:57 UTC 版)

バイポーラトランジスタ」の記事における「IC(最大コレクタ電流)」の解説

コレクタに連的に流すことができる電流もしくは実用に耐えうる増幅率が得られる最大のコレクタ電流

※この「IC(最大コレクタ電流)」の解説は、「バイポーラトランジスタ」の解説の一部です。
「IC(最大コレクタ電流)」を含む「バイポーラトランジスタ」の記事については、「バイポーラトランジスタ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「IC」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「IC」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ICと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ICのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ICのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2022, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのIC (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのバイポーラトランジスタ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS