抑えとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 抑えの意味・解説 

おさえ おさへ [3][2](さ)え・抑え

おさえること。また、おさえる物。 石を置いて-にする
他人言動支配制限すること。また、欲望などに抗する力。 新任課長では-がきかない その気になったら-のきかない人
敵の侵攻を防ぐこと。また、防ぐための備え軍勢防備敵(あた)守る-の城()そと/万葉集 4331
囲碁で、相手が「伸び」または「はね」を打った時、その石の隣に打って、進出止めること。
相手反攻反撃などを阻止すること。 -のピッチャー
行列最後にいて、列を整える役。また、その人羽織袴股立の-弐人/歌舞伎小袖曽我
決まりをつけること。 義朝の-の詞、後日いかがと思ひてや返す詞はなかりけり/浄瑠璃鎌田兵衛
和船で、)を操作して船首を右に向けること。 ⇔ 控え
相手返す杯を押し戻して、もう一度飲ませること。 合も-も二人なれば/滑稽本根南志具佐


抑え

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「抑え」の関連用語

抑えのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



抑えのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS