アメリカンリーグとは? わかりやすく解説

アメリカン‐リーグ【American League】

読み方:あめりかんりーぐ

米国プロ野球メジャーリーグの一。1900年結成、現在15球団加盟AL。→ナショナルリーグ


アメリカンリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 08:22 UTC 版)

アメリカンリーグ: American League、略称: AL)は、メジャーリーグベースボールを構成する2つのリーグの一つ。日本ではア・リーグと呼ぶこともある。正式名称は、アメリカン・リーグ・オブ・プロフェッショナル・ベースボール・クラブズ: American League of Professional Baseball Clubs)である[1]


  1. ^ 英語版を参照。
  2. ^ ナショナルリーグ時代は2005年に優勝。


「アメリカンリーグ」の続きの解説一覧

アメリカンリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 13:32 UTC 版)

スポーツのマスコットキャラクター一覧」の記事における「アメリカンリーグ」の解説

東地区 ボルチモア・オリオールズザ・オリオール・バード ボストン・レッドソックスウォーリー - グリーンモンスターのおばけ。 テッシー - ウォーリーの妹。 タンパベイ・レイズレイモンド(メキシコ湾イトマキエイ友達だったという架空のい動物) DJキティ - モチーフ。 トロント・ブルージェイズエース - モチーフチーム名の由来でもあるアオカケスジュニア - エースの弟。 中地区 シカゴ・ホワイトソックスサウスポー クリーブランド・ガーディアンズスライダー - ピンク色架空の生物球団各種イベント公共のものから個人パーティーまで幅広く活動している。 ワフー酋長 - ガーディアンズクリーブランド・インディアンスだった時代マスコットで、モチーフインディアン人種差別的だとして使用停止。 デトロイト・タイガースパウズ - モチーフは虎。 カンザスシティ・ロイヤルズスラッガー - モチーフライオンミネソタ・ツインズT.C.ベアー - モチーフは熊。 西地区 ヒューストン・アストロズオービット - モチーフ宇宙人1999年一度引退するも、2013年に再びマスコットに。 ロサンゼルス・エンゼルスラリー・モンキー - 非公式だが、チーム守護神となっている。 オークランド・アスレチックスストンパー - モチーフは象。自分のホームページ持ち日記書いている。 シアトル・マリナーズマリナー・ムース - モチーフヘラジカ。 テキサス・レンジャーズレンジャーズ・キャプテン - モチーフは馬。

※この「アメリカンリーグ」の解説は、「スポーツのマスコットキャラクター一覧」の解説の一部です。
「アメリカンリーグ」を含む「スポーツのマスコットキャラクター一覧」の記事については、「スポーツのマスコットキャラクター一覧」の概要を参照ください。


アメリカンリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/02 03:21 UTC 版)

リーグチャンピオンシップシリーズ」の記事における「アメリカンリーグ」の解説

1970年:第1戦でオリオールズ先発投手マイク・クェイヤーが、現時点でLCS史上唯一の投手満塁本塁打記録。しかし途中降板し、チーム勝利したものの勝利投手になれず。 1976年クリス・チャンブリス最終第5戦にサヨナラ本塁打放つ1977年第4戦でロイヤルズジョージ・ブレット3本塁打1980年ロイヤルズ1976年から3年連続敗れていたヤンキース雪辱を果たす敗戦怒ったヤンキースのオーナージョージ・スタインブレナーは終了後監督ディック・ハウザー解任ハウザー翌年途中ロイヤルズ監督に就任し後年チーム初のワールドチャンピオンに導く。 1982年ブルワーズ2連敗から3連勝でリーグ優勝MVPには敗れたエンゼルスフレッド・リン選ばれた1985年同年から7回戦制となり、ブルージェイズは3勝1敗としながら3連敗しカナダチームとして初のリーグ優勝逃す1986年エンゼルスが3勝1敗と王手をかけ、第5戦も5-2で9回を迎える。9回に1点に詰寄られるが、後ストライク1つまで追い詰める。しかしデーブ・ヘンダーソンリリーフドニー・ムーアから2点本塁打放ち逆転延長戦の末敗れたエンゼルスは続く2戦で大敗しムーアはこのショックからスランプ陥り3年後拳銃自殺遂げた1988年アスレチックスが4連勝デニス・エカーズリーは全4試合セーブをあげMVP1989年リッキー・ヘンダーソンが5試合で8盗塁ALCS記録MVPホセ・カンセコスカイドーム最上階本塁打放つ1992年ブルージェイズカナダチームとして初のリーグ優勝1995年ハーシュハイザー史上初の両リーグでのリーグチャンピオンシップシリーズMVP獲得1996年:第1戦の8回、ヤンキースデレク・ジーター放った飛球トニー・タラスコ(後阪神タイガース)が捕球しようとしたところ、スタンドから手伸ばした12歳少年キャッチし本塁打となる。同点追いついたヤンキース延長末に勝利し結局4勝1敗で15年ぶりのリーグ優勝2000年第4戦でロジャー・クレメンスが1安打完封。第6戦でデビッド・ジャスティスサヨナラ本塁打放ちリーグ3連覇ワールドシリーズ1956年以来44年ぶりの「サブウェイ・シリーズ」となる。 2003年:3勝3敗で迎えた第7戦、レッドソックスリードしながら追いつかれ、延長11アーロン・ブーンサヨナラ本塁打ヤンキースが勝つ。 2004年前年と同じカードで、ヤンキース3連勝したが、レッドソックスデビッド・オルティーズの2試合連続サヨナラ本塁打等で4連勝3連敗からの4連勝ワールドシリーズでも前例無くリーグチャンピオンシップシリーズのみならずメジャーリーグ全体で史上初2007年レッドソックス1勝3敗から3連勝して逆転。第7戦で松坂大輔が日本人投手としてポストシーズン初勝利記録2008年レイズ球団創設以来初のリーグ優勝MVPにはマット・ガーザ選ばれた2010年レンジャーズ球団創設50年目で初のリーグ優勝2013年上原浩治勝利全て絡む1勝3セーブ6イニング9奪三振無失点記録し日本人として初めMVP獲得2014年ロイヤルズワイルドカードゲームディビジョンシリーズを通じて無敗の8連勝リーグ優勝球団史初のワールドチャンピオン輝いた1985年以来ワールドシリーズ出場決める。 2017年アストロズがアメリカンリーグ所属となって初のリーグ優勝MLB史上初めてナショナル・アメリカンの両リーグからワールドシリーズ出場したチームになった2019年アストロズホセ・アルトゥーベ最終第6戦でMLB史上5度目となるサヨナラ優勝決定本塁打放ちリーグチャンピオンシップシリーズMVP獲得した2020年3連勝で先に王手をかけながら3連敗で窮地追い込まれレイズだったが第7戦をランディ・アロサレーナ先制2ランホームランなどで勝利して12年ぶり2度目リーグ優勝。アロサレーナは7試合で4本塁打・6打点記録してルーキー野手では史上初めてMVP選出された。敗れたアストロズレギュラーシーズン負け越しからのワールドシリーズ進出逃した

※この「アメリカンリーグ」の解説は、「リーグチャンピオンシップシリーズ」の解説の一部です。
「アメリカンリーグ」を含む「リーグチャンピオンシップシリーズ」の記事については、「リーグチャンピオンシップシリーズ」の概要を参照ください。


アメリカン・リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 14:02 UTC 版)

メジャーリーグベースボールの永久欠番」の記事における「アメリカン・リーグ」の解説

アメリカン・リーグチーム番号欠番対象者制定年月日ポジション備考ニューヨーク・ヤンキース 1 まあていん ひりい ビリー・マーティン 000000001986-08-10-00001986年8月10日 監督 2 しいたあ てれく デレク・ジーター 000000002017-05-14-00002017年5月14日 内野手 3 るうす へえふ ベーブ・ルース 000000001948-06-13-00001948年6月13日 外野手 4 けえりつく るう ルー・ゲーリッグ 000000001939-07-04-00001939年7月4日 内野手 MLB初の永久欠番指定 5 ていましお しよお ジョー・ディマジオ 000000001952-04-18-00001952年4月18日 外野手 6 とおり しよお ジョー・トーリ 000000002014-08-23-00002014年8月23日 監督 7 まんとる みつきい ミッキー・マントル 000000001969-06-08-00001969年6月8日 外野手 8 ていつきい ひる ビル・ディッキー 000000001972-07-22-00001972年7月22日 捕手 MLB初の連名による永久欠番 へら よき ヨギ・ベラ 000000001972-07-22-00001972年7月22日 捕手 9 まりす ろしやあ ロジャー・マリス 000000001984-07-21-00001984年7月21日 外野手 10 りすうと ふいる フィル・リズート 000000001985-08-04-00001985年8月4日 内野手 15 まんそん さあまん サーマン・マンソン 000000001979-08-03-00001979年8月3日 捕手 16 ふおおと ほわいてい ホワイティ・フォード 000000001974-08-03-00001974年8月3日 投手 20 ほさた ほるへ ホルヘ・ポサダ 000000002015-08-22-00002015年8月22日 捕手 21 おにいる ほおる ポール・オニール 000000002022-02-22-00002022年2月22日 外野手 23 まつていんくりい とドン・マッティングリー 000000001997-08-31-00001997年8月31日 内野手 32 はわあと えるすとん エルストン・ハワード 000000001984-07-21-00001984年7月21日 捕手 37 すてんける けえしい ケーシー・ステンゲル 000000001970-08-08-00001970年8月8日 監督 42 りへら まりあの マリアノ・リベラ 000000002013-09-22-00002013年9月22日 投手 44 しやくそん れしい レジー・ジャクソン 000000001993-08-14-00001993年8月14日 外野手 46 へていつと あんてい アンディ・ペティット 000000002015-08-23-00002015年8月23日 投手 49 きとりい ろん ロン・ギドリー 000000002003-08-23-00002003年8月23日 投手 51 ういりあむす はあにい バーニー・ウィリアムス 000000002015-05-24-00002015年5月24日 外野手 ボルチモア・オリオールズ 4 ういいはあ あある アール・ウィーバー 000000001982-09-19-00001982年9月19日 監督 5 ろひんそん ふるつくす ブルックス・ロビンソン 000000001978-04-14-00001978年4月14日 内野手 8 りふけん かる カル・リプケン 000000002001-10-06-00002001年10月6日 内野手 20ひんそん ふらんく フランク・ロビンソン 000000001972-03-10-00001972年3月10日 外野手 22あまあ しジム・パーマー 000000001985-09-01-00001985年9月1日 投手 33 まれえ えてい エディ・マレー 000000001998-06-07-00001998年6月7日 内野手 ボストン・レッドソックス 1 とおあ ほひい ボビー・ドーア 000000001988-05-21-00001988年5月21日 内野手 4 くろおにん しよお ジョー・クローニン 000000001984-05-29-00001984年5月29日 内野手 6 へすきい しよにい ジョニー・ペスキー 000000002008-09-28-00002008年9月28日 内野手 8 やすとれむすきい かある カール・ヤストレムスキー 000000001989-08-06-00001989年8月6日 外野手 9 ういりあむす てつと テッド・ウィリアムズ 000000001984-05-29-00001984年5月29日 外野手 14 らいす しむ ジム・ライス 000000002009-07-28-00002009年7月28日 外野手 26 ほつくす うえいと ウェイド・ボッグス 000000002016-05-26-00002016年5月26日 内野手 27 ふいすく かあるとん カールトン・フィスク 000000002000-09-04-00002000年9月4日 捕手 34 おるていいす てひつと デビッド・オルティーズ 000000002017-06-23-00002017年6月23日 内野手 45 まるていねす へとろ ペドロ・マルティネス 000000002015-07-28-00002015年7月28日 投手 タンパベイ・レイズ 12 ほつくす うえいと ウェイド・ボッグス 000000002000-04-07-00002000年4月7日 内野手 66 しまあ とん ドン・ジマー 000000002015-04-06-00002015年4月6日 チームスタッフ トロント・ブルージェイズ 12 あろまあ ろへると ロベルト・アロマー 000000002011-07-31-00002011年7月31日 内野手 32 はらてい ろい ロイ・ハラデイ 000000002018-02-12-00002018年2月12日 投手 シカゴ・ホワイトソックス 2 ふおつくす ねりい ネリー・フォックス 000000001976-05-01-00001976年5月1日 内野手 3 へいんす はろると ハロルド・ベインズ 000000001989-08-20-00001989年8月20日 外野手 現役中制定 4 あつふりんく るうく ルーク・アップリング 000000001975-06-07-00001975年6月7日 内野手 9 みのおそ みにい ミニー・ミノーソ 000000001983-05-08-00001983年5月8日 内野手 11 あはりしお るいす ルイス・アパリシオ 000000001984-08-14-00001984年8月14日 内野手 同郷オマー・ビスケル貸し出していた時期あり 14 こねるこ ほおる ポール・コネルコ 000000002015-05-23-00002015年5月23日 内野手 16 らいおんす てつと テッド・ライオンズ 000000001987-07-25-00001987年7月25日 投手 19 ひああす ひりい ビリー・ピアース 000000001987-07-25-00001987年7月25日 投手 35 とおます ふらんく フランク・トーマス 000000002010-08-29-00002010年8月29日 内野手 56 はありい まあく マーク・バーリー 000000002017-06-24-00002017年6月24日 投手 72 ふいすく かあるとん カールトン・フィスク 000000001997-09-14-00001997年9月14日 捕手 クリーブランド・ガーディアンズ 3 あへりる あある アール・アベリル 000000001975-06-08-00001975年6月8日 外野手 5 ふうとろお るう ルー・ブードロー 000000001970-07-09-00001970年7月9日 内野手 14 とひい らりい ラリー・ドビー 000000001994-07-03-00001994年7月3日 外野手 18 はあたあ める メル・ハーダー 000000001990-07-28-00001990年7月28日 投手 19 ふえらあ ほふ ボブ・フェラー 000000001956-12-28-00001956年12月28日 投手 20ひんそん ふらんく フランク・ロビンソン 000000002017-05-28-00002017年5月28日 外野手 21 れもん ほふ ボブ・レモン 000000001998-06-20-00001998年6月20日 投手 25 とおみ しむ ジム・トーミ 000000002018-08-18-00002018年8月18日 内野手 455 いんていあんすふあん インディアンスファン 000000002001-05-29-00002001年5月29日 ファン 1995年6月12日から2001年4月4日までホームゲーム455連続満員になったことを記念したファンのための背番号デトロイト・タイガース 1 ういてかあ るう ルー・ウィテカー 000000002022-08-06-00002022年8月6日 内野手 2019年12月欠番指定決定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響により欠番表彰延期されていた。 2 けえりんしやあ ちやありい チャーリー・ゲーリンジャー 000000001983-06-12-00001983年6月12日 内野手 3 とらんめる あらん アラン・トランメル 000000002018-08-26-00002018年8月26日 内野手 5 くりいんはあく はんく ハンク・グリーンバーグ 000000001983-06-12-00001983年6月12日 内野手 6 けえらいん ある アル・ケーライン 000000001980-08-17-00001980年8月17日 外野手 11 あんたあそん すぱあきい スパーキー・アンダーソン 000000002011-06-26-00002011年6月26日 監督 16 にゆうはうさあ はる ハル・ニューハウザー 000000001997-07-27-00001997年7月27日 投手 23 ほおとん ういりい ウィリー・ホートン 000000002000-07-15-00002000年7月15日 外野手 47 もりす しやつく ジャック・モリス 000000002018-08-12-00002018年8月12日 投手 999 - かつふ たい タイ・カッブ 000000002000-01-01-00002000年 外野手 背番号がない時代選手欠番扱い 999 - はあうえる ああにい アーニー・ハーウェル(英語版) 000000002000-01-01-00002000年 アナウンサー 実況担当 カンザスシティ・ロイヤルズ 5 ふれつと しよおし ジョージ・ブレット 000000001994-05-14-00001994年5月14日 内野手 10 はうさあ ていつく ディック・ハウザー 000000001987-07-03-00001987年7月3日 監督 20 ほわいと ふらんく フランク・ホワイト 000000001995-05-02-00001995年5月2日 内野手 ミネソタ・ツインズ 3 きるふるう はあもん ハーモン・キルブルー 000000001974-05-04-00001974年5月4日 内野手 6 おりは とにい トニー・オリバ 000000001991-07-14-00001991年7月14日 外野手 7 まうああ しよお ジョー・マウアー 000000002019-06-15-00002019年6月15日 内野手 10 けりい とむ トム・ケリー 000000002012-09-08-00002012年9月8日 監督 14 はあへつく けんと ケント・ハーベック 000000001995-08-13-00001995年8月13日 内野手 28 ふらいれふん はあと バート・ブライレブン 000000002011-07-16-00002011年7月16日 投手 29 かるう ろつと ロッド・カルー 000000001987-07-19-00001987年7月19日 内野手 34 はけつと かあひい カービー・パケット 000000001997-05-25-00001997年5月25日 外野手 36 かあと しむ ジム・カート 000000002022-07-16-00002022年7月16日 投手 ヒューストン・アストロズ 5 はくうえる しえふ ジェフ・バグウェル 000000002007-08-26-00002007年8月26日 内野手 7 ひしお くれいく クレイグ・ビジオ 000000002008-08-17-00002008年8月17日 内野手 24 ういん しみい ジミー・ウィン 000000002005-06-25-00002005年6月25日 外野手 25 くるうす ホセ・クルーズ 000000001992-10-03-00001992年10月3日 外野手 32 あんふりつと しむ ジム・アンブリット 000000001965-04-12-00001965年4月12日 投手 33 すこつと まいく マイク・スコット 000000001992-10-03-00001992年10月3日 投手 34 らいあん のおらん ノーラン・ライアン 000000001996-09-29-00001996年9月29日 投手 40 ういるそん とん ドン・ウィルソン 000000001975-04-13-00001975年4月13日 投手 49 たあかあ らりい ラリー・ダーカー 000000002002-05-19-00002002年5月19日 投手 ロサンゼルス・エンゼルス 11 ふれこし しむ ジム・フレゴシ 000000001998-08-01-00001998年8月1日 内野手 26 おおとりい しいん ジーン・オートリー(英語版) 000000001982-08-03-00001982年8月3日 オーナー 著名な歌手でありエンゼルス創設者初代オーナー 29 かるう ろつと ロッド・カルー 000000001991-08-06-00001991年8月6日 内野手 30 らいあん のおらん ノーラン・ライアン 000000001992-06-16-00001992年6月16日 投手 50 りいす しみい ジミー・リース 000000001995-08-02-00001995年8月2日 コーチ オークランド・アスレチックス 9 しやくそん れしい レジー・ジャクソン 000000002004-05-22-00002004年5月22日 外野手 24 へんたあそん りつきい リッキー・ヘンダーソン 000000002009-08-01-00002009年8月1日 外野手 27 はんたあ きやつとふいつしゆ キャットフィッシュ・ハンター 000000001991-06-09-00001991年6月9日 投手 34 ふいんかあす ろおりい ローリー・フィンガーズ 000000001993-07-05-00001993年7月5日 投手 すちゆわあと てえふ デーブ・スチュワート 000000002019-08-25-00002019年8月25日 投手 43 えかあすりい てにす デニス・エカーズリー 000000002005-08-13-00002005年8月13日 投手 999 - はあす うおるたあ ウォルター・A・ハース・ジュニア(英語版) 000000001995-01-01-00001995年 オーナー ジーンズメーカーのリーバイスオーナーでありアスレチックス2代目オーナーで、本拠地移転阻止した事に敬意を表して シアトル・マリナーズ 11 まるていねす えとかあ エドガー・マルティネス 000000002017-08-12-00002017年8月12日 指名打者内野手24 くりふいい けん ケン・グリフィー・ジュニア 000000002016-08-06-00002016年8月6日 外野手 テキサス・レンジャーズ 7 ろとりけす いはん イバン・ロドリゲス 000000002017-08-12-00002017年8月12日 捕手 10 やんく まいける マイケル・ヤング 000000002019-08-31-00002019年8月31日 内野手 26 おおつ しよにい ジョニー・オーツ 000000002005-08-05-00002005年8月5日 監督 29 へるとれ えいとりあん エイドリアン・ベルトレ 000000002019-06-08-00002019年6月8日 内野手 34 らいあん のおらん ノーラン・ライアン 000000001996-09-15-00001996年9月15日 投手

※この「アメリカン・リーグ」の解説は、「メジャーリーグベースボールの永久欠番」の解説の一部です。
「アメリカン・リーグ」を含む「メジャーリーグベースボールの永久欠番」の記事については、「メジャーリーグベースボールの永久欠番」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「アメリカンリーグ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「アメリカンリーグ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

アメリカンリーグのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アメリカンリーグのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアメリカンリーグ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスポーツのマスコットキャラクター一覧 (改訂履歴)、リーグチャンピオンシップシリーズ (改訂履歴)、メジャーリーグベースボールの永久欠番 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS