第1回とは? わかりやすく解説

第1回(2018年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/05 09:04 UTC 版)

APPLE VINEGAR - Music Award -」の記事における「第1回(2018年)」の解説

第1回は2017年リリースされアルバム対象10作品ノミネートされた。大賞作品に対する賞金は事前に告知され10万に加えて坂本龍一、トライバルメディアハウス、モダンエイジ協賛によって40万円まで増額された。作品選考は賞の発起人である後藤正文片寄明人日高央福岡晃子務めた2018年3月22日受賞結果発表JJJ2枚目のアルバムである『HIKARI』が大賞選ばれた。 アルバムミュージシャングランプリHIKARI JJJ ノミネート2兆円 東郷清丸 8 Awich ar 吉田ヨウヘイ group Mars Ice House ゆるふわギャング MODERN TIMES PUNPEE Nostalgia 岡田拓郎 PINK CHAI Waves Yogee New Waves なつのべ live recording H29.07.02 折坂悠太

※この「第1回(2018年)」の解説は、「APPLE VINEGAR - Music Award -」の解説の一部です。
「第1回(2018年)」を含む「APPLE VINEGAR - Music Award -」の記事については、「APPLE VINEGAR - Music Award -」の概要を参照ください。


第1回(2013年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/26 06:43 UTC 版)

CCTV賀歳杯囲棋戦」の記事における「第1回(2013年)」の解説

2012年中国囲棋甲級リーグ戦最優秀選手古力と、最優秀主将時越によって行われた時越 - 古力

※この「第1回(2013年)」の解説は、「CCTV賀歳杯囲棋戦」の解説の一部です。
「第1回(2013年)」を含む「CCTV賀歳杯囲棋戦」の記事については、「CCTV賀歳杯囲棋戦」の概要を参照ください。


第1回(2016年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/22 06:47 UTC 版)

こまねこまつり」の記事における「第1回(2016年)」の解説

発起人田中智子をはじめ女性中心とする30名の運営スタッフによって、発案からわずか3カ月後の2016年平成28年9月18日開催された。午前狛猫鎮座する木島神社祈祷する狛猫祭を行った後、午前11時から町内各所一斉に開催された。 「ねこプロジェクト」や「こんぴら手づくり市」の企画のほか、描いたキルト展やダンボールアート展、アーティスト白川一恵の石ねこ展、池田修造猫の目展などプロ作品展もあれば、地元高校生によるコンパネアートや、チェーンソーの像を作る実演披露など、多彩な催しが行われた。京丹後市観光協会峰山町支部羽衣ステーションでは、駅のコンコースで「らくざ」を開催しステーションLIVEには、セーリング出演した空き店活用では、元にしがき峰山店前、元BAR元高酒店、元セレマ事務所活用され、「この探せ!」ボードゲームや、陶器や布絵のアート展が開催された。 来場者1000人を目標に開催された第1回こまねこまつりは、SNSでの情報拡散もあり、猫好き中心に京阪神など京丹後市外からも2000人以上が訪れて成功収めた影響まちなかにも及び、飲食店満席となり、老舗醤油店は創業以来最多の来客記録したかつての金刀比羅神社では、秋の祭礼には丹後全域から人訪れ参道露店埋め尽くしたという。第1回こまねこまつりは、多くの人々往年の賑わい想起させた。

※この「第1回(2016年)」の解説は、「こまねこまつり」の解説の一部です。
「第1回(2016年)」を含む「こまねこまつり」の記事については、「こまねこまつり」の概要を参照ください。


第1回(1985年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/09 20:42 UTC 版)

タッグリーグ・ザ・ベスト」の記事における「第1回(1985年)」の解説

参加8チーム ライオネス飛鳥&長与千種クラッシュギャルズ6点準優勝 山崎五紀&立野記代JBエンジェルス5点 ダンプ松本&ブル中野極悪同盟5点優勝 ジャガー横田&大森ゆかり 4点 デビル雅美&ジャンボ堀 3.5モンスター・リッパー&モニカ・カスティーリョ 2.5小倉由美&小松美加 2点 永友香奈子&永堀一恵 0点 内容 勝ち1点負け0点引き分け両軍リングアウト無効試合0.5点という勝ち点方式総当たりリーグ戦行い上位2チーム10月10日優勝戦を行うという形式行われたリーグ戦クラッシュ1位通過JBエンジェルス極悪同盟2位並び優勝戦進出決定戦結果ダンプ山崎ラリアットフォール極悪優勝戦進出603本勝負行われた優勝戦覆面被った6人の影武者巧みに使った極悪が、1-1で迎えた3本目に長与痛めている右膝集中攻撃レフェリーストップとなり、極悪同盟が第1回の優勝チームとなった

※この「第1回(1985年)」の解説は、「タッグリーグ・ザ・ベスト」の解説の一部です。
「第1回(1985年)」を含む「タッグリーグ・ザ・ベスト」の記事については、「タッグリーグ・ザ・ベスト」の概要を参照ください。


第1回(2017年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/06 00:47 UTC 版)

THE CAMP BOOK」の記事における「第1回(2017年)」の解説

2017年6月10日 - 6月11日開催会場群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16、プレジデントリゾート軽井沢内にあるearth smile village子供番組にも出演しているアーティストライブや、ワークショップ充実など、家族客でも楽しめるよう配慮なされたTHE CAMP BOOK 2017参加アーティスト一覧 6月10日SOIL&"PIMP"SESSIONS 大森靖子 NakamuraEmi MEATERS DJみそしるとMCごはん BimBomBam楽団 never young beach D.A.N. サイプレス上野とロベルト吉野 CAPTAIN VINYL (DJ NORI + MURO) クボタタケシ SO NOW WHAT・五十嵐亮介 6月11日OGRE YOU ASSHOLE 吉澤嘉代子 曽我部恵一 HOOLIGANZ Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) WONK TURTLE ISLAND MOROHA ザ・なつやすみバンド DJ LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野

※この「第1回(2017年)」の解説は、「THE CAMP BOOK」の解説の一部です。
「第1回(2017年)」を含む「THE CAMP BOOK」の記事については、「THE CAMP BOOK」の概要を参照ください。


第1回(2019年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/24 04:46 UTC 版)

国際囲碁招待棋戦」の記事における「第1回(2019年)」の解説

2019年6月7-12日に新安郡曽島面で韓国中国日本台湾16名の棋士によって行われた団体戦 優勝:韓国(2-1, 6)、2位:中国(2-1, 6)、3位:日本(2-1, 4)、4位:台湾(0-3, 2) 第1戦韓国 2-1 中国梁宰豪劉小光徐奉洙×芮廼偉劉昌赫兪斌日本 2-1 台湾武宮正樹林海峰小林光一×王立誠依田紀基王銘琬第2日本 2-1 韓国武宮正樹×梁宰豪小林光一徐奉洙依田紀基劉昌赫中国 2-1 台湾劉小光林海峰芮廼偉×王立誠兪斌王銘琬第3韓国 3-0 台湾梁宰豪林海峰徐奉洙王立誠劉昌赫王銘琬中国 3-0 日本(劉小光武宮正樹芮廼偉小林光一兪斌依田紀基個人戦 1回戦 王立誠 - 劉昌赫小林光一 - 徐能旭徐奉洙 - 劉小光王銘琬- 金鐘秀、兪斌 - 林海峰梁宰豪 - 芮廼偉依田紀基 - 金基憲、武宮正樹 - 趙治勲 2回戦 王立誠 - 小林光一徐奉洙 - 王銘琬兪斌 - 梁宰豪依田紀基 - 武宮正樹 準決勝 王立誠 - 徐奉洙兪斌 - 依田紀基決勝戦 王立誠 - 兪斌

※この「第1回(2019年)」の解説は、「国際囲碁招待棋戦」の解説の一部です。
「第1回(2019年)」を含む「国際囲碁招待棋戦」の記事については、「国際囲碁招待棋戦」の概要を参照ください。


第1回(2000年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/09 15:24 UTC 版)

デジタルドリームライブ」の記事における「第1回(2000年)」の解説

BSデジタル放送開局記念 デジタルドリームライブ2000 放送2000年12月1日金曜日19:30 - 22:00BS2BS-hi 会場NHKホール 司会マーク・パンサー有働由美子アナウンサー 出演安室奈美恵今井絵理子Every Little Thing小柳ゆきシャ乱Q鈴木あみ(現:鈴木亜美)、DA PUMPT.M.Revolution浜崎あゆみhiroMAXモーニング娘。R・I・N・A、ほか この年放送で、シャ乱Q無期限活動休止発表した

※この「第1回(2000年)」の解説は、「デジタルドリームライブ」の解説の一部です。
「第1回(2000年)」を含む「デジタルドリームライブ」の記事については、「デジタルドリームライブ」の概要を参照ください。


第1回(2000年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/31 10:23 UTC 版)

泰利特杯中韓女子囲棋対抗戦」の記事における「第1回(2000年)」の解説

中韓各4人の選手による2回戦実施中国からは、1999年2000年の泰利特杯全国女子囲棋団体戦優勝チーム選手出場した中国 7 - 1 韓国

※この「第1回(2000年)」の解説は、「泰利特杯中韓女子囲棋対抗戦」の解説の一部です。
「第1回(2000年)」を含む「泰利特杯中韓女子囲棋対抗戦」の記事については、「泰利特杯中韓女子囲棋対抗戦」の概要を参照ください。


第1回(2002)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/17 06:41 UTC 版)

とよはしまちなかスロータウン映画祭」の記事における「第1回(2002)」の解説

2002年には旧スカラ座と旧豊橋西武東宝会場として、豊橋青年会議所中心となって映画祭企画豊橋市の「まちなか」に賑わい取り戻すために、中心市街地活性化の一環としてとよはしまちなかスロータウン映画祭開催された。11月30日から12月22日までの毎週末に豊橋上映名作地元ゆかりの作品など1日2本10本を上映企業1社が1本フィルム費用協賛するフィルムスポンサー制度取り入れ地元サーラグループヤマサちくわなどが協賛した。会場となった映画館の映写技師上映協力した。旧スカラ座での1本目トンネル』、旧西武東宝での1本目風に逆らう流れ者』から立ち見客発生。『山の郵便配達』は224に対して333人が入り立ち見できないほどとなったため入場制限行った観客の68.0%が女性であり、40代から60代までの中高年が69.2%を占めた50代が最も多く30の上映中13回は立ち見が出るほど盛況だった。『山の郵便配達』は3回上映されて計885人を集め後々まで動員記録1位となっている。

※この「第1回(2002)」の解説は、「とよはしまちなかスロータウン映画祭」の解説の一部です。
「第1回(2002)」を含む「とよはしまちなかスロータウン映画祭」の記事については、「とよはしまちなかスロータウン映画祭」の概要を参照ください。


第1回(2015年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 14:25 UTC 版)

THE MANZAI マスターズ」の記事における「第1回(2015年)」の解説

フジテレビ系列にて2015年12月20日19:00 - 21:54に『Cygames THE MANZAI 2015 プレミアマスターズ』として放送。前番組までの日清食品代わりCygames冠スポンサーとなる。内容前番組コンテスト形式から一新され、“年に一度漫才祭典となった。このプレミアマスターズの出演者は「人気実力ともに最高峰選ばれ漫才名手THE MANZAIマスター”」と称されており、出演決まると上記注釈の通り番組特製のマスターバッジ(前番組認定バッジと同じ物)と、ガラス板封入され招待状形状前番組横長から縦長に変更されガラス板サイズ大きくなった)が贈られる12月20日放送本編には主に招待組である中堅ベテラン勢の人気漫才コンビ出演したほか、12月12日15:35 - 17:30若手漫才師出演するTHE MANZAI 2015プレマスターズ』が放送された。プレマスターズはプレミアマスターズの予選会的な位置づけであり、「実力勢いのある漫才師」としてTHE MANZAI実行委員会推薦した20組の若手漫才師がプレミアマスターズの出演争った

※この「第1回(2015年)」の解説は、「THE MANZAI マスターズ」の解説の一部です。
「第1回(2015年)」を含む「THE MANZAI マスターズ」の記事については、「THE MANZAI マスターズ」の概要を参照ください。


第1回 (2006年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 07:49 UTC 版)

ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の記事における「第1回 (2006年)」の解説

物質科学分野高峰愛子 - 東京大学大学院総合文化研究科 広域科学専攻原子核物理原子物理。「高周波イオンガイドの開発―不安定原子核陽子中性子分布測定に向けて生命科学分野佐々木真理 - 総合研究大学院大学生命科学研究科 生理科学専攻膜電位感受性タンパク質イオンチャネル。「新規膜電位感受タンパク質VSOP生理機能解明野中美応 -京都大学大学院理学研究科 生物科学専攻神経科学。「神経のシナプス成熟調節するメカニズム解明

※この「第1回 (2006年)」の解説は、「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の解説の一部です。
「第1回 (2006年)」を含む「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の記事については、「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の概要を参照ください。


第1回(水と土の芸術祭2009)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/23 15:19 UTC 版)

水と土の芸術祭」の記事における「第1回(水と土の芸術祭2009)」の解説

会期 - 2009年 7月18日-12月27日 主催 - 水と土の芸術祭実行委員会実行委員長 - 篠田昭新潟市長ディレクター - 北川フラムアートディレクターアドバイザーたほ りつこ(東京藝術大学美術学部先端芸術表現科教授大熊孝新潟大学名誉教授工学博士大倉宏(美術評論家) 紙谷智彦新潟大学自然科学系教授農学博士来場者 - 延約549千予算 - 4億7千万円 内容構成は、 新潟市各地野外中心とした空間へ美術作品設置 同時期各地開催される地域祭り神楽などとの連携 川や潟や水路沿いに広がる風景排水機・古民家などの文化・産業遺産再発見三つになっており、美術作品美術作品を巡る旅を通して地域の特性見直すことが狙いになっている新潟市各地に日本国内アーティスト他、海外13カ国からの芸術家による71作品展示されている。

※この「第1回(水と土の芸術祭2009)」の解説は、「水と土の芸術祭」の解説の一部です。
「第1回(水と土の芸術祭2009)」を含む「水と土の芸術祭」の記事については、「水と土の芸術祭」の概要を参照ください。


第1回(2014年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/17 06:32 UTC 版)

全日本アミューズメント施設営業者協会連合会」の記事における「第1回(2014年)」の解説

初回は「天下一音ゲ祭」はブロック決勝までで、JAEPO開催される全日本音ゲー頂上決戦」は別組織主催であり、その出場プレイヤーAOU推薦する、という形式だった。また優勝者主催組織プロゲーマーとして登録される副賞があり、さらに全機種の頂上決戦参加者地域分割した団体戦行われた課題曲には相互移植楽曲新曲があり、新曲四大元素モチーフとなっている。 対象機種 jubeat saucer fulfillコナミmaimai ORANGEセガグルーヴコースタータイトー太鼓の達人 キミドリver.バンダイナムコ店舗予選課題曲相互移植曲曲名アーティスト初出FLOWER DJ YOSHITAKA jubeat knit APPEND Garakuta Doll Play t+pazolite maimai GreeN Got more raves? E.G.G. グルーヴコースターアーケード) きたさいたま2000 LindaAI-CUE 太鼓の達人 ぽ〜たぶる2 ブロック決勝課題曲新曲曲名アーティスト代表機種四大元素Scars of FAUNA 猫叉Master jubeatVERTeX Hiro maimai FUJIN Rumble COSIOZUNTATAグルーヴコースターIgnis Danse Yuji Masubuchi 太鼓の達人

※この「第1回(2014年)」の解説は、「全日本アミューズメント施設営業者協会連合会」の解説の一部です。
「第1回(2014年)」を含む「全日本アミューズメント施設営業者協会連合会」の記事については、「全日本アミューズメント施設営業者協会連合会」の概要を参照ください。


第1回(2011年)


第1回(1900年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/10 16:00 UTC 版)

ゴードン・ベネット・カップ (自動車レース)」の記事における「第1回(1900年)」の解説

第1回大会1900年6月14日フランスパリ - リヨン間の568kmで行われた。フランス・ドイツ・アメリカ・ベルギー4カ国から7台がエントリーしフランスパナール2台が完走した優勝者のフェルナン・シャロン (Fernand Charron) の平均速度は約62km/hだった。

※この「第1回(1900年)」の解説は、「ゴードン・ベネット・カップ (自動車レース)」の解説の一部です。
「第1回(1900年)」を含む「ゴードン・ベネット・カップ (自動車レース)」の記事については、「ゴードン・ベネット・カップ (自動車レース)」の概要を参照ください。


第1回(1867年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/10 15:52 UTC 版)

ランベス会議」の記事における「第1回(1867年)」の解説

ロングリーCharles Thomas Longley)・カンタベリー大主教のもとで行われ主教76名が出席した

※この「第1回(1867年)」の解説は、「ランベス会議」の解説の一部です。
「第1回(1867年)」を含む「ランベス会議」の記事については、「ランベス会議」の概要を参照ください。


第1回(2019年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/04 17:16 UTC 版)

全日本・食学会」の記事における「第1回(2019年)」の解説

生産者大賞 髙田勝(「今帰仁アグー在来種の豚)」事業における在来種保存地域活性化への取り組みにより食文化振興貢献。) 生産者賞 田代孝幸(「霧島サーモン」) 中井大介中井優紀(「三島独活(うど)」) 相澤太(「海苔」) 和歌山県東牟婁郡古座川町(「古座川ジビエ」) 射手矢康之(「泉州たまねぎ泉州キャベツ」) 鳥山真(関東初の肉用牛JGAP認証取得三谷剛史(「ジャージー種放牧酪農」) 藤井照雄(国の天然記念物見島牛」の在来種保存とその利用への取り組み顕彰制度検討委員会 委員長 堀井良教(総本家更科堀井) 髙岡哲郎人形町今半) 上元勝(パティスリー・カミーユ) 木田武史(き田たけうどん) 木村一郎(メゾンカイザー) 熊谷真菜日本コナモン協会千葉祐士株式会社門崎大西健俊(「食楽」編集長

※この「第1回(2019年)」の解説は、「全日本・食学会」の解説の一部です。
「第1回(2019年)」を含む「全日本・食学会」の記事については、「全日本・食学会」の概要を参照ください。


第1回(2002年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 02:00 UTC 版)

R-1グランプリ」の記事における「第1回(2002年)」の解説

成績名前所属事務所ネタ1/優勝 だいたひかる フリー 12番 2/決勝進出 ナ/中田なおき 吉本興業大阪1番 ト/友近 吉本興業大阪2番 シン/陣内智則 吉本興業大阪3番 ミス/水玉れっぷう隊 アキ 吉本興業大阪4番 パペットマペット フリー 5番 オール阪神 吉本興業大阪) 6番 ア/浅越ゴエ 吉本興業大阪7番 ケンドーコバヤシ 吉本興業大阪) 8番 ミナ/南野やじ フリー 9番 カ/桂三若 吉本興業大阪10番 シヨ/笑福亭三喬 シ/松竹芸能 11番 備考 M-1グランプリTHE MANZAIキングオブコント女芸人No.1決定戦 THE Wと合わせて特定の事務所属さないフリーの芸人優勝2022年現在でもだいたのみである。 この回では座布団の上ネタ披露しなければならなかった。また、ネタ持ち時間は8分だった。 放送内容以降の回と大きく異なり決勝進出者ネタ間髪入れず流していくものだった

※この「第1回(2002年)」の解説は、「R-1グランプリ」の解説の一部です。
「第1回(2002年)」を含む「R-1グランプリ」の記事については、「R-1グランプリ」の概要を参照ください。


第1回(2022年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 03:38 UTC 版)

G-1グランプリ」の記事における「第1回(2022年)」の解説

決勝戦エルシャラカーニアモーンだーりんず流れ星☆や団TOKYO COOLなすなかにし三拍子の8組に加えて急遽設けられ敗者復活勝ち取った磁石の9組で争われることになった出場順その場くじ引きで決定それぞれネタ披露後は生配信投げ銭システム利用して30秒間の投げ銭タイム実施し集まった金額出演者贈られる審査集計中のハーフタイムとして主催者オススメユニットあぁ〜しらきモダンタイムスユニット妖怪客ふやし」が登場しネタ披露した順位コンビ名所属事務所出番結成個人最長芸歴得点/得票1位 磁石 ホリプロコム 4 2000年5月 22年491 2位 流れ星☆ 浅井企画 9 2000年6月 22年482 3位 だーりんず SMA 2 2011年8月 23年476 4位 なすなかにし 松竹芸能 8 2001年4月 21年475 5位 や団 SMA 6 2007年4月 17年474 6位 TOKYO COOL SMA 3 2015年7月 27年472 7位 三拍子 サンミュージックプロダクション 5 2001年8月 21年471 8位 エルシャラカーニ サンミュージックプロダクション 1 1997年4月 26年469 9位 アモーン 浅井企画 7 2004年12月 18年450 動画投票1位 三拍子 サンミュージックプロダクション - 2001年8月 21年目 -

※この「第1回(2022年)」の解説は、「G-1グランプリ」の解説の一部です。
「第1回(2022年)」を含む「G-1グランプリ」の記事については、「G-1グランプリ」の概要を参照ください。


第1回(2007年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/29 15:34 UTC 版)

グランドチャンピオンシップ (独立リーグ)」の記事における「第1回(2007年)」の解説

詳細は「2007年のグランドチャンピオンシップ (独立リーグ)を参照 香川オリーブガイナーズ vs 石川ミリオンスターズ 第4戦で香川優勝決まり初代チャンピオンとなった

※この「第1回(2007年)」の解説は、「グランドチャンピオンシップ (独立リーグ)」の解説の一部です。
「第1回(2007年)」を含む「グランドチャンピオンシップ (独立リーグ)」の記事については、「グランドチャンピオンシップ (独立リーグ)」の概要を参照ください。


第1回(2008年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/31 15:56 UTC 版)

キングオブコント」の記事における「第1回(2008年)」の解説

ファイナリスト8組を抽選によりAリーグBリーグ2組分けネタ披露する第1段階芸人審査するのは、準決勝敗退した芸人100人準決勝敗退グループ1人ずつ持ち点5点」を与えA・Bそれぞれのリーグ1位選出する選出され各リーグ1位最終決戦進出2本目ネタ披露する終了後自分達を含め、どちらのネタ良かったかを口頭で発表する同点の場合他のファイナリスト6組のうち先に4組選んだコンビ優勝。さらに同点の場合準決勝敗退した芸人達の決選投票優勝者決定する。それでも同点の場合両者優勝となる。 この選考方法では、ファイナリスト所属事務所芸歴による先輩後輩関係に、審査影響強く受けるため、以降改善されることとなった

※この「第1回(2008年)」の解説は、「キングオブコント」の解説の一部です。
「第1回(2008年)」を含む「キングオブコント」の記事については、「キングオブコント」の概要を参照ください。


第1回(2018年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/30 15:39 UTC 版)

東京イラン映画祭」の記事における「第1回(2018年)」の解説

邦題: シャルギー(東洋人) 原題: シャルギー(ペルシア語: شرقی‎)制作: 2018年 上映時間: 124言語: ペルシア語字幕日本語監督: マスウード・ターヘリー井筒俊彦ドキュメンタリー映画イラン日本をはじめ世界各国にいる彼の友人弟子たちインタビューをもとに制作された。 邦題: 情愛ペルシア語版) 原題: デルバリー(ペルシア語: دلبری‎)制作: 2015年 上映時間: 73言語: ペルシア語字幕は英語) 監督: セイイェド・ジャラール・デフガーニー・エシュカザリー(ペルシア語版)トゥーバーは、3児の母である。夫メイサムは瞬きでしか妻と意思疎通できない。メイサムを慕うアミール・ホセインの結婚式執り行われようとする中、彼女は夫を想い案じながら一人呟く。 邦題: モバーラク(ペルシア語版) 原題: モバーラク(ペルシア語: مبارک‎)制作: 2014年 上映時間: 90言語: ペルシア語字幕は英語) 監督:モハンマドレザー・ナジャフィー・エマーミー語り部である一人老人は、ペルシア文学古典『シャー・ナーメ』王書)に登場するキャラクター人形仕事使っている。その孫娘ゴルパリーは、祖父である語り部嫌っていた。玩具屋オーナーのエッシー・パラングは、人形奪い取ろう企むが、それらが命を得るとゴルパリーとともに不思議な冒険巻き込まれる邦題: ナルゲス季節ペルシア語版) 原題: ファスレ・ナルゲス(ペルシア語: فصل نرگس‎)制作: 2015年 上映時間: 95言語: ペルシア語字幕は英語) 監督: ネガール・アーザルバーイジャーニー(ペルシア語版)女性監督による作品3人関連するストーリーを通じて3人の女性の生活を描き出す友情気づかされるストーリー邦題: 人魚 原題: パリイェ・ダルヤーイー(ペルシア語: پری دریایی‎)制作: 2015年 上映時間: 95言語: ペルシア語字幕は英語) 監督: マスウード・アーガーバーバーイーヤーン映画の舞台では、ペルシア湾海の中イラン・イラク戦争8年間の時期殉教した潜水兵の像が捉えられる邦題: ボディーガードペルシア語版、英語版原題: バーディーガールド(ペルシア語: بادیگارد‎) ※英語 Bodyguardペルシア文字転写制作: 2016年 上映時間: 105言語: ペルシア語字幕は英語) 監督: エブラーヒーム・ハータミーキヤー(ペルシア語版、英語版政府要人自爆テロなどから守るボディーガード務めヘイダルは、理想家気質人間であった彼はとある職務上問題に直面し、仕事への献身抱き始める。 邦題: 私の靴はどこだ?(ペルシア語版) 原題: カフシュハーヤム・クー?(ペルシア語: کفشهایم کو؟‎)制作: 2015年 上映時間: 100言語: ペルシア語字幕は英語) 監督: キウーマルス・プールアフマド(ペルシア語版、英語版アルツハイマー病扱った作品である。工場経営者ハビーブ・カーヴェは、アルツハイマー病患い家族からも見離されていく。ちょうどその頃、娘が外国から帰国する

※この「第1回(2018年)」の解説は、「東京イラン映画祭」の解説の一部です。
「第1回(2018年)」を含む「東京イラン映画祭」の記事については、「東京イラン映画祭」の概要を参照ください。


第1回(2010年12月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/09 17:58 UTC 版)

乗鉄王」の記事における「第1回(2010年12月)」の解説

大会タイトル:『めざせ!「乗鉄王」』 開催日:2010年12月23日(祝)25日(土) 参加人数:2日間延251名(主催者発表遠方在住参加者:東京・大阪・奈良・島根主催者発表エントリー時間:8:15 - 8:45 競技時間:9:00 - 17:00 ゴール受付時間:19:00まで 参加賞:「電撮シリーズ電車カード 1日目チェックポイント駅:前後河和三郷豊田市犬山 2日目チェックポイント駅:知立笠松太田川新瀬戸小牧 金山駅スタート駅として、9:00 - 17:00間の名線区総乗キロ合計キロ乗車区間重複乗車1カウントを競うものであった当日発表されるチェックポイント駅5駅のうち、3駅を任意に選択して移動経路途中立ち寄りエントリー用紙駅係員提出の上、チケッターの押印を受け、休憩時間として20分上間隔を空けることが競技ルール求められた。なお、チェックポイント駅については、8:50金山駅の各改札口設置されLED案内板にて一斉発表された列車乗り継ぎについては、時刻表上において1分以上の着発時差必要とするが、当日列車運行都合により実際に乗り継ぎができた場合には有効でありエントリー用紙への乗車時刻の記載については、「乗車時刻については、ダイヤ上の時刻記入(なお、5分以上遅延した場合実際の乗車時間を記入)」「下車時刻については、実際下車した時間記入となっていた。

※この「第1回(2010年12月)」の解説は、「乗鉄王」の解説の一部です。
「第1回(2010年12月)」を含む「乗鉄王」の記事については、「乗鉄王」の概要を参照ください。


第1回(2007年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 10:07 UTC 版)

お笑いDynamite!」の記事における「第1回(2007年)」の解説

フジテレビ系放送されている『爆笑レッドカーペットからうまれたショートネタスタイルを最初に取り入れた番組この為レッドカーペット披露した同じネタをする芸人がいた。 芸人若手からベテラン幅広いネタ披露流れスタジオ中央の巨大な除夜の鐘から芸人登場し1分程度ネタ披露する披露し終わったら除夜の鐘降りてくるこの後司会3名芸人についてのちょっとした情報などのコメントをする場合もある。 審査員途中でにあるボタン押せば自由に入退することができるちなみに2夜ずっとスタジオにいた審査員小倉優子のみ。 紅白わかれて行う。1日目評価低かったチームのキャプテンは罰として2日目裏番組放送されていたフィギュアスケート浅田真央が着るであろう衣装着て番組進行行った芸人紹介のときに文字音声キャッチコピー異なっている芸人がいた。

※この「第1回(2007年)」の解説は、「お笑いDynamite!」の解説の一部です。
「第1回(2007年)」を含む「お笑いDynamite!」の記事については、「お笑いDynamite!」の概要を参照ください。


第1回(2007年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 10:07 UTC 版)

お笑いDynamite!」の記事における「第1回(2007年)」の解説

出演芸人は『あらびき団』や『爆笑レッドカーペット』、『エンタの神様』などの各局ネタ番組出演している芸人も多い。出演順両日とも紅組白組紅組…の順で出演キャッチコピー字幕ナレーション異な場合があった。

※この「第1回(2007年)」の解説は、「お笑いDynamite!」の解説の一部です。
「第1回(2007年)」を含む「お笑いDynamite!」の記事については、「お笑いDynamite!」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 20:42 UTC 版)

日清食品 THE MANZAI」の記事における「第1回(2011年)」の解説

決勝大会フジテレビ系列2011年12月17日19:00 - 23:10開催された。 本番一週間前12月10日には「組み合わせ抽選会が行われた。本選サーキット通過順位上位の組から自分たちが入るグループネタ順を選択し15組の1回戦組み合わせ決定される。なお、ワイルドカード組は自動的にDグループ4番全体で16番)に入る。敗者復活組が最後の出番となるのはM-1共通している。ただしワイルドカード組の発表正規ファイナリスト全組のネタ終わってから発表される

※この「第1回(2011年)」の解説は、「日清食品 THE MANZAI」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「日清食品 THE MANZAI」の記事については、「日清食品 THE MANZAI」の概要を参照ください。


第1回(2018年度)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 20:37 UTC 版)

怪談最恐戦」の記事における「第1回(2018年度)」の解説

東京予選開催日2018年8月19日 会場ロフト9渋谷 出場者:あこうテックちぐはぐマセキ芸能社)、ありがとう ぁみ吉本興業)、伊山亮吉吉本興業)、大赤見展彦、おおぐろてん、大島てるガンジー横須賀ソニー・ミュージックアーティスツ)、空閑雄太バイオニ人力舎)、匠平、響洋平本田あやの本田兄妹)、マリブル、山口綾子やまげら悠遠かなた、ロコ沢井 審査員長州小力、夜住アンナお化け屋敷プロデューサー)、山田雅史西浦和也怪談蒐集家大阪予選開催日2018年8月26日 会場ロフトプラスワンWEST 出場者:いたこ28号宇津呂鹿太郎ハニートラップ 梅木、N(怪談看護師)、おがぴー、神原リカ、さる。(怪談自虐テロリスト)、シャカ谷(ロッテンダ:吉本興業)、田中俊行Bugって花井松原タニシ三浦たまの、リップ怪談Rocker審査員角由紀子(TOCANA編集長)、西浦和也小林タクオ(ロフトプラスワンWEST決勝大会 開催日2018年11月24日 会場TIAT SKY HALL 出場者予選通過者ありがとう ぁみ、響洋平山口綾子伊山亮吉、いたこ28号松原タニシBugって花井田中俊行)、シード選手三木大雲桜金造審査員北野誠岩井志麻子御茶漬海苔 準決勝進出:響洋平、いたこ28号ありがとう ぁみ三木大雲 決勝進出三木大雲 vs ありがとう ぁみ

※この「第1回(2018年度)」の解説は、「怪談最恐戦」の解説の一部です。
「第1回(2018年度)」を含む「怪談最恐戦」の記事については、「怪談最恐戦」の概要を参照ください。


第1回(2014年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 09:28 UTC 版)

Yahoo! JAPAN」の記事における「第1回(2014年)」の解説

2014年12月8日発表大賞羽生結弦 パーソンカテゴリー俳優部門市川海老蔵 女優部門石原さとみ お笑い芸人部門日本エレキテル連合 アスリート部門羽生結弦 スペシャル部門HIKAKIN モデル部門筧美和子 ミュージシャン部門SEKAI NO OWARI アイドル部門橋本環奈(Rev. from DVL) カルチャーカテゴリードラマ部門花子とアン 小説部門ルーズヴェルト・ゲーム ゲーム部門モンスターストライク 映画部門アナと雪の女王 アニメ部門妖怪ウォッチ プロダクトカテゴリーコスメ部門:ルナソルアイシャドウ(カネボウ化粧品車部門:ハスラースズキ家電部門レイコップレイコップ・ジャパンお取り寄せ部門:八雲もち(御菓子所ちもと) 飲料部門アーモンド効果グリコ

※この「第1回(2014年)」の解説は、「Yahoo! JAPAN」の解説の一部です。
「第1回(2014年)」を含む「Yahoo! JAPAN」の記事については、「Yahoo! JAPAN」の概要を参照ください。


第1回(2013年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 16:52 UTC 版)

歌ネタ王決定戦」の記事における「第1回(2013年)」の解説

決勝進出者 順位名前所属キャッチコピーエントリーNo.ネタ得点/票数1/優勝 すち子&真也 よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪 吉本新喜劇生まれた女と男やさかい! 580 5番/3番 87点/6票 2位 ななめ45° ホリプロコム 右肩上がりお笑いトライアングル 1023 7番/2番 86点/2票 3位 矢野号 よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪 完全無名のダークホース! 308 8番/4番 88点/1票 4位 どぶろっく 浅井企画 愛と妄想芸人フォークデュオ! 61 3番/1番 85点/1票 5位 2700 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京 動きキレッキレダンシングマシーン! 90 185点 6位 嘉門達夫 さくら咲く 心は悪ガキ体は54歳! 575 9番 83点 7位 マキタスポーツ オフィス北野 パロディソングの探求者 1098 10番 82点 8位 アイロンヘッド よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪 魅惑のメロディックコント師! 567 2番 82点 9位 阿佐ヶ谷姉妹 ASH&Dコーポレーション 歌って踊れるアラフォーシスターズ 795 6番 8110キンタロー。 松竹芸能東京 奪え!歌ネタ界のセンターステージ 1101 4番 801stステージ ネタ順名前雅関根リンゴタカ間天童閣下川井松崎Bose合計12700 9 9 8 9 10 8 8 8 7 9 85 2アイロンヘッド 8 8 8 8 9 8 8 7 8 10 82 3どぶろっく 8 9 9 9 9 8 8 9 9 7 85 4キンタロー。 7 7 7 8 9 8 9 9 9 7 80 5すち子&真也 8 8 8 9 10 9 8 10 9 8 87 6阿佐ヶ谷姉妹 8 8 8 8 7 8 9 8 9 8 81 7ななめ45° 8 8 7 9 9 8 10 9 9 9 86 8矢野号 9 9 9 8 9 8 10 9 9 8 88 9嘉門達夫 8 8 8 8 8 9 8 9 9 8 83 10マキタスポーツ 7 8 9 8 8 8 8 8 9 9 82 オーディエンス復活枠 順位名前pt.1どぶろっく 62430 22700 29040 3嘉門達夫 16660 4キンタロー。 11800 5マキタスポーツ 11260 6アイロンヘッド 7870 7阿佐ヶ谷姉妹 3390 最終ステージ ネタ1st順位名前雅関根リンゴタカ間天童閣下川井松崎Bose合計1O復活(5位)どぶろっく ○ 1 23ななめ45° ○ ○ 2 32位すち子&真也 ○ ○ ○ ○ ○6 41矢野号 ○ 1 備考 1stステージの「笑い審査員採点1位270045点)、「音の審査員採点1位はななめ45°(45点)。 ななめ45°お笑いコンテスト決勝進出は、結成13年目で初となる。 優勝吉本新喜劇座員すっちー松浦真也によるユニットすち子&真也。吉本新喜劇座員によるお笑いコンテストでの優勝は初となる。登場前には、福島出場者プロフィール生出演紹介する

※この「第1回(2013年)」の解説は、「歌ネタ王決定戦」の解説の一部です。
「第1回(2013年)」を含む「歌ネタ王決定戦」の記事については、「歌ネタ王決定戦」の概要を参照ください。


第1回(2015年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/22 17:17 UTC 版)

洛陽白雲山杯囲棋世界冠軍招待戦」の記事における「第1回(2015年)」の解説

2015年8月21-22日に洛陽市嵩県白雲山開催1回戦 準決勝 決勝 柯潔柁嘉熹 × 柯潔時越 × 時越江維傑 × 柯潔芈昱廷 × 芈昱廷周睿羊 × 芈昱廷唐韋星 × 唐韋星古力 ×

※この「第1回(2015年)」の解説は、「洛陽白雲山杯囲棋世界冠軍招待戦」の解説の一部です。
「第1回(2015年)」を含む「洛陽白雲山杯囲棋世界冠軍招待戦」の記事については、「洛陽白雲山杯囲棋世界冠軍招待戦」の概要を参照ください。


第1回(2008)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/06 16:59 UTC 版)

スラムダンク奨学金」の記事における「第1回(2008)」の解説

並里成 福岡第一高校卒業身長173cm。最初の奨学生として留学し、選手としては一定の評価受けたものの、学業面、特に英語能力進学必要なレベル達しなかったため、進学断念し帰国リンク栃木ブレックス入団しプロ選手となった

※この「第1回(2008)」の解説は、「スラムダンク奨学金」の解説の一部です。
「第1回(2008)」を含む「スラムダンク奨学金」の記事については、「スラムダンク奨学金」の概要を参照ください。


第1回(2009年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 19:17 UTC 版)

ジョッキーベイビーズ」の記事における「第1回(2009年)」の解説

初年度2009年全国4か所行われるポニー競馬地方予選大会において代表各2人選抜選抜方法予選会場によって異なった予選大会 4会場実施された。 北海道7月26日 日高育成牧場 関東8月30日 馬事公苑 長野8月1日 塩尻市高ボッチ高原観光競馬場 宮崎鹿児島8月30日 宮崎育成牧場 決勝大会 11月8日東京競馬場第4レース終了後昼休み時間行われたポニーJRA馬事公苑から貸与され騎乗するポニー抽選で決められた。この模様優駿2月号(No.794)で2009年10大ニュース1つとして取り上げられた。 第1回優勝北海道代表・小学校6年男子2位入選長野代表・小学校2年女子が優秀技術賞受賞JRAはこのイベントの開催について、「平成21年度経営目標達成状況」において高く評価できるとしている。

※この「第1回(2009年)」の解説は、「ジョッキーベイビーズ」の解説の一部です。
「第1回(2009年)」を含む「ジョッキーベイビーズ」の記事については、「ジョッキーベイビーズ」の概要を参照ください。


第1回(1975年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/14 03:46 UTC 版)

美術の祭典・東京展」の記事における「第1回(1975年)」の解説

11月1日11月20日まで開催後援東京都 観客動員数77千人以上、出品総数1691点。

※この「第1回(1975年)」の解説は、「美術の祭典・東京展」の解説の一部です。
「第1回(1975年)」を含む「美術の祭典・東京展」の記事については、「美術の祭典・東京展」の概要を参照ください。


第1回(2001年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 14:28 UTC 版)

日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」の記事における「第1回(2001年)」の解説

aiko 安室奈美恵Gackt Kiroro KinKi Kids GLAY CHEMISTRY ゴスペラーズ 小柳ゆき J-FRIENDS ZONE TOKIO 浜崎あゆみ hitomi 平井堅 20th Century ポルノグラフィティ 松浦亜弥 MAX 三木道三 モーニング娘。 矢井田瞳

※この「第1回(2001年)」の解説は、「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」の解説の一部です。
「第1回(2001年)」を含む「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」の記事については、「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」の概要を参照ください。


第1回(1965年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/14 12:09 UTC 版)

ロヴロ・フォン・マタチッチ」の記事における「第1回(1965年)」の解説

NHK放送開始40周年記念事業として、それまで4度招聘していた「イタリア歌劇団と同様に、指揮者歌手招聘し、日本側で合唱団や各種スタッフ、さらにオーケストラN響受け持つ「スラブ歌劇団」の指揮者陣の一人としてミラン・ホルヴァート1919年 - 2014年)、オスカー・ダノン1912年 - 2009年とともに初の訪日その前に読売日本交響楽団招聘動いたこともある)。マタチッチムソルグスキーの「ボリス・ゴドゥノフ」と慈善演奏会の数曲を指揮した。その初練習の際、数小節指揮したところで「なんてい音を出すんだろう!」とN響絶賛以後N響強い絆結ばれることとなる。

※この「第1回(1965年)」の解説は、「ロヴロ・フォン・マタチッチ」の解説の一部です。
「第1回(1965年)」を含む「ロヴロ・フォン・マタチッチ」の記事については、「ロヴロ・フォン・マタチッチ」の概要を参照ください。


第1回(2019年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/02 09:59 UTC 版)

大統領杯全国囲碁大会」の記事における「第1回(2019年)」の解説

2019年12月21-22日に華城市開催10部門個人戦と、学生学年14部門学生放課後16部門が行われた。 初等最強優勝:최민서 中等部 優勝:박지현 未来&成長対決 朴廷桓(勝) - 金恩持

※この「第1回(2019年)」の解説は、「大統領杯全国囲碁大会」の解説の一部です。
「第1回(2019年)」を含む「大統領杯全国囲碁大会」の記事については、「大統領杯全国囲碁大会」の概要を参照ください。


第1回(会場:なかの芸能小劇場)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/04 19:33 UTC 版)

喚き-1グランプリ」の記事における「第1回(会場なかの芸能小劇場)」の解説

ファイナリスト ゴールドハンバーグ(アンドレ桐野安生 ゆっくん 一本釣3助(アンドレ野沢ダイブ禁止虹の黄昏最終結果試合ファイナリスト結果事務所登場回数第1試合 暫定1位 ゴールドハンバーグ 勝利 SMA 2大会連続2回目 挑戦者 桐野安生 敗退 SMA 初出場 第2試合 暫定1位 ゴールドハンバーグ 敗退 挑戦者 ゆっくん 勝利 SMA 初出場 第3試合 暫定1位 ゆっくん 勝利 挑戦者 一本釣3助 敗退 SMA 初出場 第4試合 暫定1位 ゆっくん 敗退 挑戦者 野沢ダイブ禁止 優勝 げんしじん事務所 初出場 内容 2012年11月16日配信プレ大会優勝者のゴールドハンバーグを暫定1位に置き、挑戦者挑んでいく方式に。 第2試合でゆっくんがゴールドハンバーグを下し最終第4試合持ち込むストーリー性とアッパー度の高かった野沢ダイブ禁止優勝審査ザコシショウ独断この回より出場者を「ファイナリスト」と呼称

※この「第1回(会場:なかの芸能小劇場)」の解説は、「喚き-1グランプリ」の解説の一部です。
「第1回(会場:なかの芸能小劇場)」を含む「喚き-1グランプリ」の記事については、「喚き-1グランプリ」の概要を参照ください。


第1回(2017年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/01 23:59 UTC 版)

FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ」の記事における「第1回(2017年)」の解説

2017年9月30日10月1日東京お台場で開催され世界14ヶ国から計24名のドライバーエントリー日本からは藤野秀之川畑真人斎藤太吾横井昌志の4名がエントリーしたイベント2日制で、初日・2日目ともに午前中にドライバーによる単走が行われ、点数の上16選手午後の追走トーナメントに進む。追走トーナメントD1GPなどと同様車両前後入れ替えた上で2本走行した結果判定により勝敗決ま方式各日単走追走優勝者にはそれぞれ優勝カップ与えられるほか、2日間の単走追走順位応じたポイント合計した総合ポイントランキングもあり、合計ポイントの最上位者が総合優勝となる。 最終的に初日追走トーナメント制し2日目追走2位となった川畑総合優勝飾った

※この「第1回(2017年)」の解説は、「FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ」の解説の一部です。
「第1回(2017年)」を含む「FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ」の記事については、「FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ」の概要を参照ください。


第1回(2007年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 08:03 UTC 版)

ジャパン・フィギュア団体戦」の記事における「第1回(2007年)」の解説

2007年1月4日長野市ビッグハット開催男女別個人戦行われた出場選手はエキシビションプログラムを行う(競技用プログラムでも可)。各選手の演技終わるごとにただちに審査行い順位は5人の審査員のつけた点数合計100点満点)で決定される審査員フィギュアスケート経験者3名と非経験者2名がおり、それぞれ持ち点20点で、経験者「表現力」アグレッシブ性」の2項目(各項10点)、非経験者は「演出効果」「会場との一体感」の2項目(各項10点)を審査する順位男子シングル女子シングル1 髙橋大輔 浅田真央 2 織田信成 中野友加里 3 神崎範之 武田奈也 4 中庭健介 恩田美栄 5 南里康晴 太田由希奈 6 小塚崇彦 浅田舞 7 柴田嶺 8 無良崇人

※この「第1回(2007年)」の解説は、「ジャパン・フィギュア団体戦」の解説の一部です。
「第1回(2007年)」を含む「ジャパン・フィギュア団体戦」の記事については、「ジャパン・フィギュア団体戦」の概要を参照ください。


第1回(2015年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 03:41 UTC 版)

さいたま国際マラソン」の記事における「第1回(2015年)」の解説

テレビ中継 日本テレビ系全国ネットテレビ大分テレビ宮崎を除く28局):「りそなグループスポーツスペシャル 第1回さいたま国際マラソン」として、「日本代表チャレンジャーの部」(「一般サブ4)の部」のスタートシーン含む)を生中継(9:00 - 11:50)。 日テレジータス:「さいたま国際マラソン2015 フルマラソン全員フィニッシュ見せます」として、「日本代表チャレンジャーの部」の中継録画と「一般サブ4)の部」の完走者のフィニッシュシーンを11月29日放送13:30 - 18:30)。 テレビ埼玉:「第1回さいたま国際マラソン 一般の部 生中継」として、 「一般サブ4)の部」をマルチチャンネルテレ玉2は「第1回さいたま国際マラソン 市民ランナーのゴールシーンを全て見せます!」として、 フィニッシュ地点定点映像中継)で生中継12:00 - 14:00)。 応援ソング大原櫻子Dear My Dreamラジオ中継 文化放送:「文化放送スポーツスペシャル 第1回さいたま国際マラソン実況中継」として、第1部で「日本代表チャレンジャーの部」(9:00 - 12:00)、第2部で「一般サブ4)の部」(12:00 - 13:00)を生中継FM NACK5:「SUNDAY BIRDS Specialさいたま国際マラソン〜」として、併催イベント埼玉うまいもの市場」会場けやきひろばからの生放送交通規制エリア交通情報放送(8:00 - 12:0012:55 - 13:55)。

※この「第1回(2015年)」の解説は、「さいたま国際マラソン」の解説の一部です。
「第1回(2015年)」を含む「さいたま国際マラソン」の記事については、「さいたま国際マラソン」の概要を参照ください。


第1回(2009年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/23 08:58 UTC 版)

Mixひとびとtango」の記事における「第1回(2009年)」の解説

2009年平成21年5月29日(金)から31日(日)までの3日間、京丹後市各所の工房酒蔵などで30件の企画開催された。 個人27年かけて収集した貝殻200種類自宅公開する「貝の資料館」を開催したり、手作り甲冑試着会赤米田植え見学地元産黒豆利用したおかず味噌づくりなど、市民各々日常的に行っている趣味仕事など身の回り文化自然で客人もてなし丹後魅力再発見と人との出会い繋がり育み地域発展観光振興目指したイベントの場所や内容や市と丹海バス共同運航する「200バス」の最寄りバス停などの情報記したマップ各市民局などで約4,000部が配布され企画開催地は期間中目印としてピンク色の旗を軒先掲げたジャム工房が「ハワイアンキルト展」を開催したり、パン工房がミュージックコンサートを行うなど趣味延長による企画もあれば、企業がその技能活かした企画もあった。中浜提灯店(丹後町)では手漉き和紙地元の竹で作る丹後提灯」の技を公開し参加者ミニ提灯プロ指導のもと手作りした。峰山酒造竹野酒造酒蔵公開して新酒試飲会などを行ったほか、独自技術螺鈿織り知られる丹後ちりめん工房公開された芦田自転車店(弥栄町)では自転車定期点検レンタサイクルの提供とともにハーブティークッキーで来客をもてなした

※この「第1回(2009年)」の解説は、「Mixひとびとtango」の解説の一部です。
「第1回(2009年)」を含む「Mixひとびとtango」の記事については、「Mixひとびとtango」の概要を参照ください。


第1回(1947年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/25 06:14 UTC 版)

千葉県知事一覧」の記事における「第1回(1947年)」の解説

1947年昭和22年4月5日実施当日有権者数:1,114,693最終投票率:59.85%(前回比:pts候補者年齢所属党派新旧得票数得票率推薦支持 票 % 川口為之助 65 日本自由党174,055票 29.37% 織田智 48 無所属151,747票 25.60% 山口久太 日本社会党123,597票 20.85% 石井一 無所属76,410票 12.89% 萩原中 日本共産党45,196票 7.63% 金子泰蔵 国民協同党21,691票 3.66% 法定得票達した候補者がいなかったため、10日後に上位2名による決選投票

※この「第1回(1947年)」の解説は、「千葉県知事一覧」の解説の一部です。
「第1回(1947年)」を含む「千葉県知事一覧」の記事については、「千葉県知事一覧」の概要を参照ください。


第1回(1995年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 07:14 UTC 版)

スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事における「第1回(1995年)」の解説

(1月1日 21:00-23:09)スポーツマンNo.1決定戦II 収録会場東京ベイNKホール 総合順位(16人出場) 順位名前P競技職業所属1位 飯田哲也 345 プロ野球 ヤクルトスワローズ 第2位 武田修宏 305 サッカー ヴェルディ川崎 第3位 秋田豊 300 サッカー 鹿島アントラーズ 第4池谷幸雄 295 体操 ホリプロ 第5位 小倉隆史 280 サッカー 名古屋グランパスエイト 第6位 内藤尚行 275 プロ野球 千葉ロッテマリーンズ 第7位 清原和博 235 プロ野球 西武ライオンズ 第7位 広沢克己 235 プロ野球 読売ジャイアンツ下の順位 順位名前P競技職業所属第9佐々木誠 230 プロ野球 西武ライオンズ10佐竹雅昭 165 格闘技 正道会館11外山英明 135 バスケットボール 大和証券12永井秀樹 130 サッカー ヴェルディ川崎13藤原喜明 120 プロレス 藤原組14阿部良則 090 サッカー ヴェルディ川崎15薬師寺保栄 070 ボクシング 松田ボクシングジム16伊良部秀輝 040 プロ野球 千葉ロッテマリーンズ 種目別結果 BATTLE競技No.1記録実況備考1st THE BAMBA 佐々木誠 古舘伊知郎 2nd POWER FORCE 内藤尚行 戸崎貴広 3rd HORSE BOX 飯田哲也池谷幸雄 16戸崎貴広13段まで)古舘伊知郎14以降10段から試技開始(第6回まで) 4th THE TUG-OF-WAR 広沢克己 古舘伊知郎 5th DASH 飯田哲也 6秒29 戸崎貴広 6th THE FINAL PUSH UP 池谷幸雄秋田豊佐竹雅昭 300古舘伊知郎 Final BEACH FLAGS 飯田哲也 古舘伊知郎 記念すべき第1回大会HORSE BOX(アマチュア第1回以降の名称は「MONSTER BOX」) では、1993年片岡篤史記録した13段+10cmを上回る14段を秋田豊をはじめとする選手次々と成功最終的には飯田哲也池谷幸雄16段でNo.1分け合うこととなった。 THE TUG-OF-WARでは、藤原喜明清原和博撃破決勝広沢克己藤原倒し種目別No.1獲得POWER FORCEでは、広沢清原撃破決勝内藤尚行広沢倒し種目別No.1獲得THE FINAL PUSH UPでは、3人種目別No.1になるという珍事(決着着かなかったため、競技打ち切りこの種が行われたのはこの大会のみ)。 THE FINAL PUSH UP終え最終種目前に暫定1位だったのは小倉隆史。しかし、最終種目BEACH FLAGSにて小倉1回戦敗退立ち上がりスピード断トツ速さだったが、旗を取り損ねた。 初代総合No.1輝いたのは、スピード系の2種目を含む、計3種目を制した飯田哲也飯田DASHで床の上出した6秒29記録陸上競技用のスパイク履けば5秒台に相当するという。 今大会のみ古舘伊知郎は、実況席での実況ではなくSASUKEでもお馴染みのカメラクレーンでの実況であった(今大会以降は初田啓介をはじめとするTBSアナウンサーと同様実況席実況行っている)。 オープニングのラストカットはTHE TUG-OF-WAR 清原和博VS藤原喜明

※この「第1回(1995年)」の解説は、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の解説の一部です。
「第1回(1995年)」を含む「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事については、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の概要を参照ください。


第1回(1995年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 07:14 UTC 版)

スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事における「第1回(1995年)」の解説

(3月29日 21:00-22:54)スポーツマンNo.1決定戦III 収録会場東京ベイNKホール 出場者(25人出場)※五十音順 名前競技職業備考池谷直樹 体操 体操選手池谷幸雄の弟 池谷幸雄 体操体操選手、第1回プロスポーツマン大会総合4位 泉川正幸 バレーボール 東レアローズ所属 井上悟 陸上短距離走 陸上100200m元日本記保持者 岡田弘隆 柔道 バルセロナオリンピック柔道86銅メダリスト 嘉戸洋 レスリングレスリング日本代表コーチ 鯨井保年 ライフセービング 東海大学ライフセービング出身、ライフセービングビーチフラッグ部門全豪大会1994年3位 佐々木太一 バレーボール サントリーサンバーズ所属 ヴィタリー・シェルボ 体操 バルセロナオリンピック最多メダル獲得者 白岩雅孝 体操 体操選手井田昌教 レスリング レスリング日本代表候補 友添竜輔 アメフト アサヒビールシルバースター所属 鳥澤克秀 ウエイトリフティング ウェイトリフティング92全日本ジュニアチャンピオン 永井大ボート 1994年全日本社会人シングルスカル優勝 中垣内祐一 バレーボール 新日鐵所属 永山丈太郎 体操つり輪 93,94全日本体操競技選手権大会個人種目別選つり輪優勝 野村アメフト アサヒビールシルバースター所属 橋本行弘 ハンドボール 本田技研所属 松井裕好 ボート NTT所属 溝口和洋 陸上やり投 やり投日本記録保持者 南克幸 バレーボール 旭化成スパーキッズ所属 室伏広治 陸上ハンマー投げ 広島アジア競技大会陸上ハンマー投げ銀メダリスト 山下訓史 陸上三段跳 三段跳日本記録保持者 山本雅也 アームレスリング 全日本アームレスリング選手権大会90kg級チャンピオン 和田貴広 レスリング 広島アジア競技大会男子フリースタイル62kg級金メダリスト 種目別順位 THE KENSUI 永山丈太郎 71POWER FORCE 泉川正幸 MONSTER BOX ヴィタリー・シェルボ 20段(世界記録) BEACH FLAGS 鯨井保年 THE FINAL SIT-UP井田昌教 462回 THE TUG-OF-WAR 友添竜輔 過去3回のみ行われたアマチュアスポーツマン大会第1回大会総合No.1でなく、種目別No.1を争う形式行われたMONSTER BOXに、オリンピック最多金メダリスト保持者ヴィタリー・シェルボ参戦当時史上初20成功果たし初代世界記録保持者となった。また後に常連選手となる池谷直樹初出場兄の池谷幸雄と共に参戦するも、BEACH FLAGSではまさかの序盤敗退。しかしMONSTER BOXでは、中垣内祐一白岩雅孝、池谷幸雄に並ぶ18段を記録したまた、室伏広治初参戦し、種目別No.1こそならなかったが、POWER FORCEとTHE TUG-OF-WAR2位となった

※この「第1回(1995年)」の解説は、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の解説の一部です。
「第1回(1995年)」を含む「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事については、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の概要を参照ください。


第1回(1992年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 07:27 UTC 版)

ミュージックステーションスーパーライブ」の記事における「第1回(1992年)」の解説

番組タイトル:『ミュージックステーションスペシャル スーパーライブ92ロゴ表記:『MUSIC STATION Special スーパーライブ '92放送日12月18日 19:30 - 21:54JST出演者 総合司会 タモリ 生島ヒロシ アーティスト 杏里 織田哲郎 小野正利 GAO 工藤静香 KIX-S J-WALK ZOO TUBE TOSHI B'z 光GENJI 槇原敬之 観月ありさ 森高千里 トピックス 出演したアーティスト15組。うち太字この年の『第43回NHK紅白歌合戦』にも出場したアーティストロゴ表記は「スーパーライブ'92」で習字風の文字だった。なお、当時の「Mステ」は「ニュースステーションロゴベースしたものだったが、「スーパーライブ」では異なロゴ使用されており(2004年まで)、第1回から「Mステ」の表記一貫してMUSIC STATION」と表記されている。 この年のみTOSHIは、X JAPANではなくソロとして出演以後解散まで毎年X JAPANとして出演)。ニューヨークから中継で「made in HEAVEN」を披露した槇原敬之ニューヨークから中継で「北風 〜君にとどきますように〜」を歌唱杏里ハワイからの中継で「LANI」を披露したこのほかZOOライブ行っている日本武道館から中継で「YA-YA-YA」をパフォーマンスした。 この年のみ、翌週年内最後の通常放送があった。 ステージセットがエンドステージのスタイルになっており、この年から第4回1995年)までこのスタイル継続された。なおこの年のみ、トークセットがメインステージ前の観客席側に設けられていた(翌年以降からは上手側に設けられている)。

※この「第1回(1992年)」の解説は、「ミュージックステーションスーパーライブ」の解説の一部です。
「第1回(1992年)」を含む「ミュージックステーションスーパーライブ」の記事については、「ミュージックステーションスーパーライブ」の概要を参照ください。


第1回(2013年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 02:01 UTC 版)

レコメン!」の記事における「第1回(2013年)」の解説

2013年8月28日放送AKB48渡辺麻友1位獲得した放送前日AKB48卒業した板野友美含めると、総勢13人48グループから選出され次いでハロー!プロジェクトから3人乃木坂46から2人選ばれている。また、正確に「アイドル」ではない女優新垣結衣桐谷美玲ランクインした。

※この「第1回(2013年)」の解説は、「レコメン!」の解説の一部です。
「第1回(2013年)」を含む「レコメン!」の記事については、「レコメン!」の概要を参照ください。


第1回(2019年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 15:07 UTC 版)

関ジャム 完全燃SHOW」の記事における「第1回(2019年)」の解説

2019年9月10日、『関ジャムFES』をテレビ朝日主催する音楽フェスティバルテレビ朝日ドリームフェスティバル2019内の初日企画として、本イベントの第1回を開催する事を発表

※この「第1回(2019年)」の解説は、「関ジャム 完全燃SHOW」の解説の一部です。
「第1回(2019年)」を含む「関ジャム 完全燃SHOW」の記事については、「関ジャム 完全燃SHOW」の概要を参照ください。


第1回(2010年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 10:14 UTC 版)

ヤングチャンピオン」の記事における「第1回(2010年)」の解説

グランプリ牧野結莉亜 ミスヤングチャンピオングランプリ大杉亜依里グランプリ篠原冴美 ファイナリスト8名からグランプリ各賞選出

※この「第1回(2010年)」の解説は、「ヤングチャンピオン」の解説の一部です。
「第1回(2010年)」を含む「ヤングチャンピオン」の記事については、「ヤングチャンピオン」の概要を参照ください。


第1回(2022年3月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 08:28 UTC 版)

錦戸亮 LIVE TOUR 2021 "Note"」の記事における「第1回(2022年3月)」の解説

錦戸亮 "Note" 展覧会 in OIOI』(にしきどりょう ノート てんらんかい イン マルイ)は、2022年3月4日から同年3月21日にかけて開催された、本作リリース記念した錦戸亮展覧会イベント開催概要展覧会第1回) 自身初の展覧会イベント。 本イベントでは、実際にツアー使用され衣装楽器展示未公開映像の上映やパネル展、プライベート空間再現等が展開された。 通常⼊場チケット他に特典付きチケットとして、『Noteオリジナルクリアファイル』(2枚セット・各2種類)が配布された。 自身プロデュースする香水『SCENT OF NOTE』(2022年4月12日発売)が、本イベントにて同年3月10日より先行販売された。 本イベントオリジナル商品として、『付箋』、『プチ飴』、『ミニキャンバスマグネット』(全6種)が販売された。 2022年3月8日自身出演するYouTubeチャンネルNO GOOD TV』にて、本イベントの企画過程等を収めた映像公開された開催日程展覧会第1回) 開催期間2022年3⽉4⽇ - 3⽉21⽇ 開催場所有楽町マルイ 8F イベントスペース東京都営業時間11:00 - 20:30JST入場時間11:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:3019:0019:30

※この「第1回(2022年3月)」の解説は、「錦戸亮 LIVE TOUR 2021 "Note"」の解説の一部です。
「第1回(2022年3月)」を含む「錦戸亮 LIVE TOUR 2021 "Note"」の記事については、「錦戸亮 LIVE TOUR 2021 "Note"」の概要を参照ください。


第1回(2001年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 04:33 UTC 版)

M-1グランプリ」の記事における「第1回(2001年)」の解説

順位コンビ名所属事務所No.結成年番キャッチフレーズ出番得点/得票1/優勝 中川家吉本興業 大阪 438 1992年 笑いDNA 1番/先攻 829点/6票 2位 ハリガネロック吉本興業 大阪 94 1995年 武闘派 10番/後攻 809点/1票 3位 アメリカザリガニ松竹芸能 1118 1994年 3オクターブ衝撃 4番 7964位 ますだおかだ松竹芸能 713 1993年 実力主義 8番 770点 5位 麒麟吉本興業 大阪 1034 1999年 無印ノーマーク7番 741点 6位 フットボールアワー吉本興業 大阪 1181 1999年 奇跡顔面 2番 726点 7位 キングコング吉本興業 大阪 209 1999年 驚異のルーキー 6番 707点 8位 チュートリアル吉本興業 大阪 80 1998年 お笑い陰陽師 3番 637点 9位 DonDokoDon吉本興業 東京 859 1994年 無冠の帝王 9番 61410おぎやはぎプロダクション人力舎 855 1995年 東京の星 5番 540得点詳細コンビ名Final1st特別計きよし青島小朝石井鴻上松本紳助一般札幌大福岡ナカガワケ/中川家 6 829 596 91 90 90 90 85 70 80 233 65 89 79 ハリガネロック 1 809 567 95 90 70 92 85 60 75 242 85 85 72 アメリカザリガニ 796 568 88 85 80 92 84 65 74 228 84 57 87 マスダオカダ/ますだおかだ 770 575 95 80 80 88 84 70 78 195 75 52 68 キリン/麒麟 741 542 79 75 65 90 83 75 75 199 54 82 63 フットボールアワー 726 535 90 80 80 82 82 55 66 191 62 83 46 キングコング 707 528 95 75 70 76 83 55 74 179 64 55 60 チュートリアル 637 483 80 75 75 68 75 50 60 154 38 67 49 ドンドコドン/DonDokoDon 614 520 75 85 65 82 84 65 64 94 47 18 29 オギヤハギ/おぎやはぎ 540 497 77 80 75 82 73 60 50 43 22 9 12 備考 この回大阪からの決勝進出コンビ最多の8組である。この記録は現在でも破られていないファーストラウンドトップバッター務めて1位通過したコンビトップバッターから優勝したコンビは、現在も中川家のみ。

※この「第1回(2001年)」の解説は、「M-1グランプリ」の解説の一部です。
「第1回(2001年)」を含む「M-1グランプリ」の記事については、「M-1グランプリ」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 11:42 UTC 版)

音楽の日」の記事における「第1回(2011年)」の解説

放送日時2011年7月16日 19:00 - 17日 0:18第1部)、0:40 - 2:40第2部総合司会中居正広当時SMAP)・安住紳一郎TBSアナウンサー出演者 アーティスト 秋川雅史 いきものがかり 石川さゆり 板野友美 AKB48 SKE48 Every Little Thing EXILE 小椋佳 加藤ミリヤ×清水翔太 加山雄三 KARA Kis-My-Ft2 KinKi Kids 倉木麻衣 倖田來未 郷ひろみ さとう宗幸 シド JUJU スキマスイッチ SCANDAL SPEED SMAP 7!! 世良公則 T.M.Revolution 德永英明 ドリーム モーニング娘。 ナオト・インティライミ 中川翔子 西田敏行 西野カナ Not yet Perfume 氷川きよし FUNKY MONKEY BABYS flumpool ベッキー♪♯ 槇原敬之 南こうせつ 森山良子 遊助 両さん香取慎吾Rake 中継リポーター 三雲孝江宮城県仙台市の『東北六魂祭』の会場より出演枡田絵理奈 加藤シルビア ゲスト 渡辺えり トピックス 出演アーティスト45組で、メドレー含め81曲が披露された。 一部アーティスト仙台から中継中継協力:東北放送)で出演したまた、郷ひろみ当日コンサート開催していた山形県県民会館中継協力:テレビユー山形)より、AKB48放送翌週コンサートリハーサル行なっていた千葉県浦安市イクスピアリからそれぞれ中継出演したまた、番組内では触れられていなかったもののいきものがかりPerfume事前録画での出演となっている。 スタジオ観覧被災地である東北6県在住者招待されるとなった中居翌週23日 - 24日フジテレビ系列FNS27時間テレビ2011』の総合司会務めており、2週続けて長時間番組メインを担う格好となったまた、安住三雲渡辺通常時当該生放送される情報7days ニュースキャスター』の出演者で、放送前週である9日放送分のNキャス』内エンディング安住より本番組の宣伝並びに2人出演発表が行われた。 第2部ローカルセールス扱いで、チューリップテレビ中部日本放送琉球放送以外の系列局フルネット視聴率は16.2%(第1部

※この「第1回(2011年)」の解説は、「音楽の日」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「音楽の日」の記事については、「音楽の日」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 11:42 UTC 版)

音楽の日」の記事における「第1回(2011年)」の解説

一覧 もうすぐ!音楽の日第2部ローカルセールス枠第1部全国ネットネット状況について○…フルネット ×…非ネット 放送対象地域放送局もうすぐ!音楽の日16日 18:55 - 19:00第1部16日 19:00 - 17日 0:18第2部17日 0:40 - 2:40関東広域圏 TBSテレビTBS○ ○北海道 北海道放送HBC青森県 青森テレビATV) × 岩手県 IBC岩手放送IBC宮城県 東北放送TBC山形県 テレビユー山形TUY福島県 テレビユー福島TUF山梨県 テレビ山梨UTY新潟県 新潟放送BSN) ○ 長野県 信越放送SBC) × 静岡県 静岡放送SBS富山県 チューリップテレビTUT○ × 石川県 北陸放送MRO) × ○ 中京広域圏 中部日本放送CBC○ × 近畿広域圏 毎日放送MBS) × ○ 鳥取県・島根県 山陰放送BSS岡山県・香川県 山陽放送RSK広島県 中国放送RCC山口県 テレビ山口tys愛媛県 あいテレビITV高知県 テレビ高知KUTV福岡県 RKB毎日放送RKB長崎県 長崎放送NBC熊本県 熊本放送RKK大分県 大分放送OBS宮崎県 宮崎放送MRT鹿児島県 南日本放送MBC沖縄県 琉球放送RBC) ×

※この「第1回(2011年)」の解説は、「音楽の日」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「音楽の日」の記事については、「音楽の日」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 14:21 UTC 版)

千鳥 (お笑いコンビ)」の記事における「第1回(2011年)」の解説

THE MANZAI 2011』で決勝進出最終決戦まで残り結果3位となった。『THE MANZAI 2011』に出場以降、『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』『ロンドンハーツ』『アメトーーク!』など全国ネットテレビ番組への出演増えている。

※この「第1回(2011年)」の解説は、「千鳥 (お笑いコンビ)」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「千鳥 (お笑いコンビ)」の記事については、「千鳥 (お笑いコンビ)」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 00:44 UTC 版)

ゆるキャラ」の記事における「第1回(2011年)」の解説

主催者ゆるキャラさみっと協会変更され、『ゆるキャラさみっとin羽生』に併せて開催された。冠協賛にはタウンページ付いた投票対象は、グランプリエントリー行った全てのゆるキャラ企業ゆるキャラは除く。また着ぐるみ持たないキャラクターエントリー不可)。インターネットによる投票一本化されたが、主に2ちゃんねるでの呼びかけによるフリーメール利用した大量の組織票投票されたために、運営が解析を行い不正とされる票を削除する措置取った最終結果では、熊本県PRキャラクターくまモングランプリ獲得、準グランプリ愛媛県今治市観光大使務めバリィさんとなった2012年2月27日タウンページ公式サイトにて、10位までのゆるキャラによるビデオレター期間限定公開された最下位348位・68票)だった2キャラのうちの長野県上伊那郡南箕輪村まっくんは、それを逆手にとって日本でいちばん人気のないキャラクター」として自虐プロモーション行い知名度上により翌年48となっている。 順位出身キャラ得票数1位 熊本県 くまモン 287,315 2位 愛媛県今治市 バリィさん 245,238 3位 東京都国分寺市 にしこくん 174,079 4位 栃木県大田原市 与一くん 172,798 5位 愛知県名古屋市 はち丸・だなも・エビザベス 158,756 6位 埼玉県深谷市 ふっかちゃん 154,243 7位 福岡県北九州市 モモマルくん 126,583 8位 岐阜県岐阜市 やなな 115,866 9位 大阪府箕面市 滝ノ道ゆずる 110,900 10新潟県 レルヒさん 90,569

※この「第1回(2011年)」の解説は、「ゆるキャラ」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「ゆるキャラ」の記事については、「ゆるキャラ」の概要を参照ください。


第1回(2017年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 07:27 UTC 版)

Crunchyrollアニメアワード」の記事における「第1回(2017年)」の解説

2016年作品対象としている。2017年1月10日最初のCrunchyrollアニメアワード受賞者14の部門別発表され同月28日今年アニメ賞が発表されたCrunchyrollによると全世界からの投票数180票以上を数え、その大半はアメリカ合衆国からのものであった。またこの回ノミネート外で最も人気の高かったMost Popular Other」が発表された唯一の回である。 『甲鉄城のカバネリ』は最優秀作品賞を含む9部門ノミネートされ、最も多くのノミネートとなった最優秀作品賞を含む8部門ノミネートされた『モブサイコ100』がこれに続いた。また『ユーリ!!! on ICE』は、最優秀作品賞を含むノミネート7部門すべてで受賞している。 受賞者各項最上段太字ダブルダガー () 付きものである最優秀作品賞ユーリ!!! on ICE』 — MAPPA昭和元禄落語心中』 — スタジオディーン僕だけがいない街』 — A-1 Picturesジョーカー・ゲーム』 — Production I.G甲鉄城のカバネリ』 — WIT STUDIOキズナイーバー』 — TRIGGERモブサイコ100』 — ボンズ 『僕のヒーローアカデミア』ボンズ 『Re:ゼロから始める異世界生活』WHITE FOX 今年ヒーロー 緑谷出久 / デク『僕のヒーローアカデミア』沼悟 — 『僕だけがいない街影山茂夫 / モブ — 『モブサイコ100無名 — 『甲鉄城のカバネリMost Popular Other:東方仗助 — 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない今年ヴィラン 八代学 — 『僕だけがいない街吉良吉影 — 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 死柄木弔 — 『僕のヒーローアカデミア』 天鳥美馬 — 『甲鉄城のカバネリMost Popular Other:ペテルギウス・ロマネコンティ — 『Re:ゼロから始める異世界生活』 最優秀男性キャラ 勝生勇利 — 『ユーリ!!! on ICE霊幻新隆 — 『モブサイコ100緑谷出久 / デク『僕のヒーローアカデミア』 有楽八雲 — 『昭和元禄落語心中Most Popular Other:東方仗助 — 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない最優秀女性キャラ レム『Re:ゼロから始める異世界生活』麗日お茶子『僕のヒーローアカデミア』 新山仁子 — 『キズナイーバー無名 — 『甲鉄城のカバネリMost Popular Other:めぐみん — 『この素晴らしい世界に祝福を!最優秀オープニング賞 「History Maker」:DEAN FUJIOKA — 『ユーリ!!! on ICE』「99」:MOB CHOIR — 『モブサイコ100』 「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」:EGOIST — 『甲鉄城のカバネリ』 「薄ら氷心中」:林原めぐみ — 『昭和元禄落語心中Most Popular Other:「Re:Re:」ASIAN KUNG-FU GENERATION: — 『僕だけがいない街最優秀エンディング賞 「You Only Live Once」:YURI!!! on ICE feat. w.hatano — 『ユーリ!!! on ICE』「リフレインボーイ」:ALL OFF — 『モブサイコ100』 「ninelie」:Aimer with chelly — 『甲鉄城のカバネリ』 「Pipo Password」:TeddyLoid feat. ボンジュール鈴木 — 『宇宙パトロールルル子Most Popular Other:「STYX HELIX」MYTH & ROID『Re:ゼロから始める異世界生活』 最優秀アニメーション賞 『ユーリ!!! on ICE』 — MAPPAモブサイコ100』 — ボンズ甲鉄城のカバネリ』 — WIT STUDIOフリップフラッパーズ』 — Studio 3Hz Most Popular Other:『Re:ゼロから始める異世界生活』WHITE FOX 最優秀ファイトシーン賞 茂夫 vs. 誇山(第8話) — 『モブサイコ100デク vs. 爆豪(第7話) — 『僕のヒーローアカデミア』 無名 vs. カバネ第2話) — 『甲鉄城のカバネリアルトランド vs. モス第32話) — 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 Most Popular Other:ナルト vs. サスケ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』 最優秀ドラマ作品賞 『僕だけがいない街』 — A-1 Picturesキズナイーバー』 — TRIGGER昭和元禄落語心中』 — スタジオディーンジョーカー・ゲーム』 — Production I.G Most Popular Other:『orange』 — トムス・エンタテインメント 最優秀コメディ作品賞坂本ですが?』 — スタジオディーンこの素晴らしい世界に祝福を!』 — スタジオディーン競女!!!!!!!!』 — XEBEC宇宙パトロールルル子』 — TRIGGER Most Popular Other:『ナンバカ』 — サテライト ベストカップル賞 勇利 & ヴィクトル — 『ユーリ!!! on ICE』悟 & 加代 — 『僕だけがいない街勝平 & 園崎 — 『キズナイーバールル子 & ノヴァ — 『宇宙パトロールルル子Most Popular Other:スバル & レム『Re:ゼロから始める異世界生活』 最優秀アクション賞 『モブサイコ100』 — ボンズ『僕のヒーローアカデミア』ボンズ 『ドリフターズ』 — HOODS DRIFTERS STUDIO甲鉄城のカバネリ』 — WIT STUDIO Most Popular Other:『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 — david production 最も心温まるシーン賞 ザ・キス(第7話) — 『ユーリ!!! on ICE加代初めての家庭料理第9話) — 『僕だけがいない街互い理解を知る翔と須和第4話) — 『orange新居の上を飛ぶ真琴第12話) — 『ふらいんぐうぃっちMost Popular Other:レム告白『Re:ゼロから始める異世界生活』 Source: ^ Crunchyroll誤ってBetelgeuseベテルギウス)」と綴っている。

※この「第1回(2017年)」の解説は、「Crunchyrollアニメアワード」の解説の一部です。
「第1回(2017年)」を含む「Crunchyrollアニメアワード」の記事については、「Crunchyrollアニメアワード」の概要を参照ください。


第1回(2011 - 12)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 02:52 UTC 版)

ytv漫才新人賞」の記事における「第1回(2011 - 12)」の解説

開催日2012年3月3日2012年3月4日放送会場シアター・ドラマシティ 順位グループ名所事務所選考会順位ネタ巨人兵動後藤百田江川マスコミ総得点1 モンスターエンジン よしもとCA大阪 ROUND3 1位 8 94 90 95 97 90 86 552 2 学天即 ROUND2 1位 6 92 90 91 91 87 84 535 3 プリマ旦那 ROUND2 3位 4 93 88 88 94 86 74 523 4 ウーマンラッシュアワー ROUND1 1位 1 90 91 80 83 92 79 515 5 スーパーマラドーナ ROUND1 2位 7 87 89 80 90 89 78 513 6 ミルクボーイ ROUND3 3位 2 90 87 92 87 88 68 512 7 ジャルジャル ROUND3 2位 3 88 89 87 92 84 69 509 8 スマイル ROUND2 2位 5 85 88 82 77 85 68 485 モンスターエンジンMC務め優勝記念番組宇宙人よくある質問FAQ】〜モンスターエンジン責任編集太陽系第3惑星歩き方』〜』が2012年8月23日25:28 - 27:58放送された。

※この「第1回(2011 - 12)」の解説は、「ytv漫才新人賞」の解説の一部です。
「第1回(2011 - 12)」を含む「ytv漫才新人賞」の記事については、「ytv漫才新人賞」の概要を参照ください。


第1回(2012年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/22 00:26 UTC 版)

笑琉門」の記事における「第1回(2012年)」の解説

2012年10月1日公式サイトにて開催告知10月6日からエントリー開始予選多数出場者見込んで二日分けて開催される予定であったが、出場見込まれていたFECからのエントリー無かった12月8日まとめて予選開催された。 予選結果、計12組が決勝大会進出した決勝ラウンド一回戦結果順位コンビ・グループ名(予選順位出場当時の所属事務所出番公表点数審査員得点1位 初恋クロマニヨン1位よしもと沖縄 8番 20点ハイヒールモモコ942位 浦添ウインドゥ4位よしもと沖縄 2番 14点藤木勇人873位 山猫ブラザーズ(9位) フリー 3番 20点中尾彬854位 じゅん選手11位) オリジン 4番 18点ハイヒールモモコ83点 5位 嘉陽真吾3位オリジン 11番 19点中尾彬82点 6位 鳩胸ブラザーズ(8位) フリー 5番 17点西本武) 82点 7位 ノーブレーキ(7位) オリジン 1番 18点宮平貴子81点 8位 たまきアンドペー(2位フリー 10番 18点宮平貴子79点 9位 330(6位) オリジン 12番 16点ハイヒールモモコ7910位 ジャンクトップ(5位) オリジン 6番 16点藤木勇人7811カシスオレンジ12位) フリー 7番 16点中尾彬7812位 ココロッチ(10位) オリジン 9番 16点西本武) 76優勝決定戦結果位 山ブラザーズ フリー ?位 浦添ウインドゥ よしもと沖縄 1位 初恋クロマニヨン よしもと沖縄

※この「第1回(2012年)」の解説は、「笑琉門」の解説の一部です。
「第1回(2012年)」を含む「笑琉門」の記事については、「笑琉門」の概要を参照ください。


第1回(2017年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 14:03 UTC 版)

やぐフェス」の記事における「第1回(2017年)」の解説

やぐフェスアイドル原宿で見るか、アベマで見るか〜」として2017年12月3日原宿アストロホールにて開催。「正統派アイドル」がテーマWHITEステージ、「個性的なアイドル」がテーマBLACKステージ時間分けて開催された。 矢口真里は両ステージ出演し新垣隆作曲新曲光と影』を披露したAmebaTVでは同日14時から20時までライブ会場よび物会場となる表参道 YMスクエア2階・ワーキングホリデー・コネクションから6時間の生配信行った番組では今ライブが「第1回」とされ、「第2回開催予告された。

※この「第1回(2017年)」の解説は、「やぐフェス」の解説の一部です。
「第1回(2017年)」を含む「やぐフェス」の記事については、「やぐフェス」の概要を参照ください。


第1回(2009年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 21:04 UTC 版)

島田荘司推理小説賞」の記事における「第1回(2009年)」の解説

第1回の応募2009年2月28日必着授賞式2009年9月4日行われた58作品のうち10作品1次選考通過した島田荘司による受賞作最終候補作の選評は『オール讀物2009年11月号掲載されている。 受賞作 寵物先生 - 虛擬街頭漂流記日本語訳寵物先生ミスターペッツ)『虚擬街頭漂流記文藝春秋2010年4月ISBN 9784163289601) 最終候補林斯諺 - 冰鏡殺人事件燈(白一平) - 快遞幸福不是我的工作幸せ宅急便はぼくの仕事じゃない1次選考通過Azure - 印加古墓之謎 (インカ古墓の謎) 江暁雯 - 謀殺紅樓夢紅樓夢殺人事件) 王山而 - 心術 陳嘉振 - 不實真相不実真相) 烏奴奴(zh)、夏佩爾(zh) - 獵頭矮靈 譚剣(zh) - 輪迴家族 黄顕庭 - 夢之沙漏 (夢の砂時計) 王稼駿 - 魔幻人生規定違反により取消

※この「第1回(2009年)」の解説は、「島田荘司推理小説賞」の解説の一部です。
「第1回(2009年)」を含む「島田荘司推理小説賞」の記事については、「島田荘司推理小説賞」の概要を参照ください。


第1回(2018年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/18 02:27 UTC 版)

電子コミック大賞」の記事における「第1回(2018年)」の解説

エントリ数:25作品 マンガ大賞かわいいひと男性部門賞コタローは1人暮らし』 『ラララ女性部門賞永久指名おねがいします!』 『私は天才飼っている。』

※この「第1回(2018年)」の解説は、「電子コミック大賞」の解説の一部です。
「第1回(2018年)」を含む「電子コミック大賞」の記事については、「電子コミック大賞」の概要を参照ください。


第1回(1986年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/07 02:04 UTC 版)

ロッテ CMアイドルはキミだ!」の記事における「第1回(1986年)」の解説

決勝大会8月17日スタジオアルタにおいて開催グランプリ - 理佐(「立花理佐」の芸名デビュー本選進出メンバー(全20名)鈴木早智子後にWink」としてデビュー

※この「第1回(1986年)」の解説は、「ロッテ CMアイドルはキミだ!」の解説の一部です。
「第1回(1986年)」を含む「ロッテ CMアイドルはキミだ!」の記事については、「ロッテ CMアイドルはキミだ!」の概要を参照ください。


第1回(2008年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/29 03:30 UTC 版)

マンガ大賞」の記事における「第1回(2008年)」の解説

マンガ大賞 岳 みんなの山石塚真一) 68P ノミネート作品 よつばと!あずまきよひこ) 49P 海街diary吉田秋生) 43P フラワー・オブ・ライフよしながふみ) 43P 君に届け椎名軽穂) 42P 大奥よしながふみ) 40P 皇国の守護者佐藤大輔伊藤悠) 35P とめはねっ! 鈴里高校書道部河合克敏) 27P もやしもん石川雅之) 26P 夏目友人帳緑川ゆき) 23P ひまわりっ 〜健一レジェンド〜東村アキコ) 20P きのう何食べた?よしながふみ19P 選考第1次選考76人、第2次選考73備考 大賞岳 みんなの山』は現在唯一となるデビュー作での受賞

※この「第1回(2008年)」の解説は、「マンガ大賞」の解説の一部です。
「第1回(2008年)」を含む「マンガ大賞」の記事については、「マンガ大賞」の概要を参照ください。


第1回(2017年)


第1回(1899年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/14 13:47 UTC 版)

万国平和会議」の記事における「第1回(1899年)」の解説

第1回会議1899年8月29日ロシア帝国皇帝ニコライ2世の提唱26か国参加して開催された。ヨーロッパ以外からも日本や清などが参加している。 会議ではハーグ陸戦条約採択された。この条約後にいわゆる戦時国際法ハーグ法と呼ばれるものの一つとなる。その他にダムダム弾禁止宣言なされた他にも国際紛争起きた際にその処理を武力頼らず平和的に解決することを目的とした国際紛争平和的処理条約締結され国際仲裁裁判を行う常設機関である常設仲裁裁判所設置などが規定された

※この「第1回(1899年)」の解説は、「万国平和会議」の解説の一部です。
「第1回(1899年)」を含む「万国平和会議」の記事については、「万国平和会議」の概要を参照ください。


第1回(2011年)


第1回(2006年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/31 02:25 UTC 版)

なでしこリーグオールスター」の記事における「第1回(2006年)」の解説

主催財団法人日本サッカー協会 日本女子サッカーリーグ 主管日本女子サッカーリーグ 東京都サッカー協会 協賛モック アディダスジャパン モルテン サンメッセ 日本航空 三井生命保険 レッドブル・ジャパン 後援読売新聞社 東京都教育委員会 競技方法 2006 モックなでしこリーグ1部所属の8チーム所在地別に下の4チームずつに分けなでしこEASTなでしこWEST編成する なでしこEAST東京電力女子サッカー部マリーゼ浦和レッドダイヤモンズ・レディース日テレ・ベレーザ伊賀フットボールクラブくノ一 なでしこWESTスペランツァF.C.高槻TASAKIペルーレFCINACレオネッサ岡山湯郷Belle 試合90分(前後半45分)で行う 勝敗決しない場合延長戦PK戦行わない 選出方法 1チームディビジョン1から16名により構成される16名のうち7名は「モックなでしこリーグ オフィシャルウェブサイト」からのサポーター投票により選出インターネットのみにより1端末からは1回のみ投票可。9名は両チーム監督、コーチ推薦により選出される

※この「第1回(2006年)」の解説は、「なでしこリーグオールスター」の解説の一部です。
「第1回(2006年)」を含む「なでしこリーグオールスター」の記事については、「なでしこリーグオールスター」の概要を参照ください。


第1回(2009年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/11 12:46 UTC 版)

体操JAPAN CUP」の記事における「第1回(2009年)」の解説

2009年7月18日19日千葉県千葉市幕張メッセ行われた男子参加国 : 日本中国ドイツロシア韓国アメリカ合衆国 女子参加国 : 日本中国ロシアオーストラリア 種目 金 銀 男子 団体総合 日本内村航平田中和仁山室光史関口栄一坂功貴 275.500 中国郭偉陽呂博馮喆陳一氷滕海浜 273.850 ドイツファビアン・ハンビューヘンフィリップ・ボイマーセル・ニューエンユルゲン・スピルドノフマティアス・ファーリッヒ 266.800 男子 個人総合 内村航平 日本 92.750 ファビアン・ハンビューヘン ドイツ 92.100 田中和仁 日本 90.850 女子 団体総合 中国肖莎黄秋爽張婧何可欣 171.200 ロシアアリーヤ・ムスタフィナタチアナ・ナビエワアンナ・ミズトリコワエカテリーナ・クルバトワアンナ・デメンティエワ 171.100 日本鶴見虹子上村美揮大島杏子新竹優子美濃部ゆう 166.500 女子 個人総合秋爽 中国 58.900 アリーヤ・ムスタフィナ ロシア 58.250 タチアナ・ナビエワ ロシア 57.450

※この「第1回(2009年)」の解説は、「体操JAPAN CUP」の解説の一部です。
「第1回(2009年)」を含む「体操JAPAN CUP」の記事については、「体操JAPAN CUP」の概要を参照ください。


第1回(2011年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/20 01:56 UTC 版)

金立智能手机杯中国囲棋世界冠軍争覇戦」の記事における「第1回(2011年)」の解説

2011年7/17〜19に、龍江省大慶市にて開催三星優勝古力富士通杯・TVアジア杯優勝孔傑LG優勝朴文尭3名出場した準決勝 決勝 朴文尭 1 孔傑 0 朴文尭 0 古力 1 古力 1 孔傑 0

※この「第1回(2011年)」の解説は、「金立智能手机杯中国囲棋世界冠軍争覇戦」の解説の一部です。
「第1回(2011年)」を含む「金立智能手机杯中国囲棋世界冠軍争覇戦」の記事については、「金立智能手机杯中国囲棋世界冠軍争覇戦」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「第1回」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第1回のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのAPPLE VINEGAR - Music Award - (改訂履歴)、CCTV賀歳杯囲棋戦 (改訂履歴)、こまねこまつり (改訂履歴)、タッグリーグ・ザ・ベスト (改訂履歴)、THE CAMP BOOK (改訂履歴)、国際囲碁招待棋戦 (改訂履歴)、デジタルドリームライブ (改訂履歴)、泰利特杯中韓女子囲棋対抗戦 (改訂履歴)、とよはしまちなかスロータウン映画祭 (改訂履歴)、THE MANZAI マスターズ (改訂履歴)、ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞 (改訂履歴)、水と土の芸術祭 (改訂履歴)、全日本アミューズメント施設営業者協会連合会 (改訂履歴)、プレミア音楽祭 (改訂履歴)、ゴードン・ベネット・カップ (自動車レース) (改訂履歴)、ランベス会議 (改訂履歴)、全日本・食学会 (改訂履歴)、R-1グランプリ (改訂履歴)、G-1グランプリ (改訂履歴)、グランドチャンピオンシップ (独立リーグ) (改訂履歴)、キングオブコント (改訂履歴)、東京イラン映画祭 (改訂履歴)、乗鉄王 (改訂履歴)、お笑いDynamite! (改訂履歴)、日清食品 THE MANZAI (改訂履歴)、怪談最恐戦 (改訂履歴)、Yahoo! JAPAN (改訂履歴)、歌ネタ王決定戦 (改訂履歴)、洛陽白雲山杯囲棋世界冠軍招待戦 (改訂履歴)、スラムダンク奨学金 (改訂履歴)、ジョッキーベイビーズ (改訂履歴)、美術の祭典・東京展 (改訂履歴)、日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト (改訂履歴)、ロヴロ・フォン・マタチッチ (改訂履歴)、大統領杯全国囲碁大会 (改訂履歴)、喚き-1グランプリ (改訂履歴)、FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ (改訂履歴)、ジャパン・フィギュア団体戦 (改訂履歴)、さいたま国際マラソン (改訂履歴)、Mixひとびとtango (改訂履歴)、千葉県知事一覧 (改訂履歴)、スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位 (改訂履歴)、ミュージックステーションスーパーライブ (改訂履歴)、レコメン! (改訂履歴)、関ジャム 完全燃SHOW (改訂履歴)、ヤングチャンピオン (改訂履歴)、錦戸亮 LIVE TOUR 2021 "Note" (改訂履歴)、M-1グランプリ (改訂履歴)、音楽の日 (改訂履歴)、千鳥 (お笑いコンビ) (改訂履歴)、ゆるキャラ (改訂履歴)、Crunchyrollアニメアワード (改訂履歴)、ytv漫才新人賞 (改訂履歴)、笑琉門 (改訂履歴)、やぐフェス (改訂履歴)、島田荘司推理小説賞 (改訂履歴)、電子コミック大賞 (改訂履歴)、ロッテ CMアイドルはキミだ! (改訂履歴)、マンガ大賞 (改訂履歴)、みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞 (改訂履歴)、万国平和会議 (改訂履歴)、GODDESSES OF STARDOM (改訂履歴)、なでしこリーグオールスター (改訂履歴)、体操JAPAN CUP (改訂履歴)、金立智能手机杯中国囲棋世界冠軍争覇戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS