案内板とは? わかりやすく解説

案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/15 17:57 UTC 版)

長田出入口」の記事における「案内板」の解説

13-04 長田出口 中央環状線 中央環状線との表記があるが、中央環状線南行八尾方面に関しては、次の東大阪荒本出入口直結している。

※この「案内板」の解説は、「長田出入口」の解説の一部です。
「案内板」を含む「長田出入口」の記事については、「長田出入口」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/04 08:51 UTC 版)

武庫川出入口」の記事における「案内板」の解説

出口案内には「甲子園」とある。 出口下記のようにループしているため、案内板でもループして描かれている。

※この「案内板」の解説は、「武庫川出入口」の解説の一部です。
「案内板」を含む「武庫川出入口」の記事については、「武庫川出入口」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 16:05 UTC 版)

柳原出入口」の記事における「案内板」の解説

この出入口上下線間にあるため、通常違い出入り口分岐合流右側からとなる。そのため、出口案内には「右へ」と書き添えられているほか、入口合流の手前にこの先 右側合流注意」という黄色警告標識全車線をまたぐように設置されている。 ランプ降りてからの右折禁止されている。

※この「案内板」の解説は、「柳原出入口」の解説の一部です。
「案内板」を含む「柳原出入口」の記事については、「柳原出入口」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/30 14:00 UTC 版)

大狩部駅」の記事における「案内板」の解説

ホームに案内板の立っているロケーション行ったテレビドラマは、『女囚~塀の中の女たち』(1997年平成9年)、TBS系列主演泉ピン子)である。

※この「案内板」の解説は、「大狩部駅」の解説の一部です。
「案内板」を含む「大狩部駅」の記事については、「大狩部駅」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/27 23:38 UTC 版)

松橋インターチェンジ」の記事における「案内板」の解説

17 松橋 天草上り線福岡方面)には高千穂と書かれた標識があり、ここから高千穂町方面に向かうともできる上り線福岡方面)にはかつて「矢部」も表記されていたが、旧・矢部町山都町となったことで削除された。

※この「案内板」の解説は、「松橋インターチェンジ」の解説の一部です。
「案内板」を含む「松橋インターチェンジ」の記事については、「松橋インターチェンジ」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/11 16:34 UTC 版)

二丈鹿家インターチェンジ」の記事における「案内板」の解説

E35 かもめロード 伊万里 唐津市E35 西九州自動車道 伊万里 唐津 二丈鹿家IC合流地点には通常の高速道路における道路標識方面及び出口 (112) 、出口 (113) )存在せず直前二丈浜玉道路唐津道路を示す予告標識になっている。但し、福岡行き車線には出口2km手前を示す標識方面及び出口の予告 (110) )確認できる

※この「案内板」の解説は、「二丈鹿家インターチェンジ」の解説の一部です。
「案内板」を含む「二丈鹿家インターチェンジ」の記事については、「二丈鹿家インターチェンジ」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/09 17:28 UTC 版)

神戸長田出入口」の記事における「案内板」の解説

標識によっては、「神戸 長田」といったように間にスペース入れて表記されている。 出口右側追越車線側)に分岐しており、さらに分岐後、急カーブあることから、それらに関して注意を促すための標識設置されている。

※この「案内板」の解説は、「神戸長田出入口」の解説の一部です。
「案内板」を含む「神戸長田出入口」の記事については、「神戸長田出入口」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 08:56 UTC 版)

えびのインターチェンジ」の記事における「案内板」の解説

20 えびの 湧水 (かつてはえびの 吉松と書かれていた。)

※この「案内板」の解説は、「えびのインターチェンジ」の解説の一部です。
「案内板」を含む「えびのインターチェンジ」の記事については、「えびのインターチェンジ」の概要を参照ください。


案内板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 14:01 UTC 版)

長崎インターチェンジ」の記事における「案内板」の解説

13 長崎 長崎インター直前までトンネル存在するため、1km前等の予告標識小型の標識しか存在しない。なお、直前にある標識本線料金所案内兼ねており(出口出島道路接続レーンが違うため)、以下のような案内されている。 (左)女神大橋有料道路野母崎茂木方面 国道324号 (右)ながさき出島道路長崎市街方面有料

※この「案内板」の解説は、「長崎インターチェンジ」の解説の一部です。
「案内板」を含む「長崎インターチェンジ」の記事については、「長崎インターチェンジ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「案内板」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「案内板」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

案内板のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



案内板のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの長田出入口 (改訂履歴)、武庫川出入口 (改訂履歴)、柳原出入口 (改訂履歴)、大狩部駅 (改訂履歴)、松橋インターチェンジ (改訂履歴)、二丈鹿家インターチェンジ (改訂履歴)、神戸長田出入口 (改訂履歴)、えびのインターチェンジ (改訂履歴)、長崎インターチェンジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS