シンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 場面 > シンの意味・解説 

シン【sin】

読み方:しん

道義的な罪。罪悪


しん【伸】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]のびる のばす のべる

まっすぐのびる。長くのばす。「伸縮伸張伸展/引伸・急伸屈伸

申し述べる。「追伸二伸

名のり]ただ・のぶ・のぶる

難読欠伸(あくび)


しん【侵】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]おかす

他人領分無断で入り込む。おかす。「侵害侵攻侵入侵犯侵略不可侵


しん【信】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]まこと

学習漢字4年

言行うそ偽りがないこと。まこと。信義忠信背信

まことと思う。疑わない。「信条信託信任信念信用・信頼過信確信誤信自信所信盲信

神仏信じて帰依する。「信教信仰信者信心信徒狂信篤信

遠くまで届く合図便り。「信号信書音信(いんしんおんしん)・交信私信書信通信電信発信返信来信

約束のしるし。あかし。わりふ。「印信(いんじん)」

信濃(しなの)国。「信州上信越

名のりあき・あきら・こと・さだ・さね・しげ・しの・ただ・ちか・とき・とし・のぶ・のぶる・まさ・みち

難読信天翁(あほうどり)・信濃(しなの)


しん【信】

読み方:しん

【一】[名]

うそのないこと。まこと。誠実。「―を示す

疑わないこと信用信頼。「―を置く」

帰依すること。信仰信心。「―を起こす

【二】接尾助数詞特定の発信人から届く通信着順を表すのに用いる。「第二―」


しん【参】

読み方:しん

⇒さん


しん【参】

読み方:しん

二十八宿の一。西方第七宿。現在のオリオン座中央部三つ連なって並ぶ星をさす。からすきぼし。みつらぼし。三つ星参宿


しん【×呻】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢)

うめく。うなる。「呻吟


しん【唇】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]くちびる

くちびる。「唇音唇歯口唇紅唇朱唇

[補説] 「脣」は本字


しん【娠】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢)

子をはらむ。みごもる。「妊娠


しん【×宸】

読み方:しん

[音]シン(漢)

天子住まいまた、天子に関する物事冠する語。「宸襟宸念宸筆宸慮紫宸

名のり]そら・とら・のき


しん【寝〔寢〕】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]ねる ねかす

[一]〈シン〉

ねる。ねること。「寝具寝室寝所寝食就寝

奥座敷奥御殿。「寝殿正寝

[二]〈ね〉「寝床寝技早寝昼寝

難読]寝穢(いぎたな)い・熟寝(うまい)・転寝(ごろね・うたたね)


しん【寝】

読み方:しん

ねること。また、ねどこ。「―に就く」


しん【審】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]つまびらか

物事詳しく調べて明らかにするはっきりとよしあし見分ける。「審議審査・審判審理審美的不審

裁判審理。「一審結審原審再審終審陪審

審判員。「球審主審線審副審

名のりあき・あき


しん【心】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]こころ

学習漢字2年

[一]〈シン〉

五臓の一。心臓。「心悸心筋心室腹心狭心症

こころ。精神。「心境心魂心情心身・心配・心理/安心・一心改心・感心・疑心苦心細心執心小心傷心専心童心内心・熱心・変心・放心発心(ほっしん)・本心民心無心野心用心(ようじん)・良心

まん中物事のかなめ。「心棒核心湖心重心中心天心都心灯心

[二]〈こころ(ごころ)〉「心得気心下心真心

名のり]うち・きよ・ご・ごり・さね・なか・み・むね・もと

難読心地(ここち)・心算(つもり)・灯心(とうしみ)・心太(ところてん)・稈心(みご)


しん【心】

読み方:しん

精神。こころ。また、こころの奥底。「―、技、体のそろった力士」「―の強い人」→心(しん)から

多くと書く)もののなか。中央中心

内部奥深いところ。「からだの―まで冷える」

中央にあって、重要な役割をになう部分。「鉛筆の―」「蝋燭(ろうそく)の―」「一家のとなって働く」

火が通っていない飯粒や麺の、中央の硬い部分。「―のある御飯

物の形状を保つために、その内部に入れるもの。「襟に―を入れる」

1宿るとされたところから心の臓心臓。「―不全

二十八宿の一。東方第五宿。蠍座(さそりざ)のアンタレスほか二星をさす。なかごぼし心宿

⇒真(しん)7

仲間友だち

「おいらも―に入れねえな」〈滑・浮世風呂・前〉


しん【慎〔愼〕】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(漢) [訓]つつしむ

手落ちないように気を配る。つつしむ。「慎重/戒慎謹慎

名のり]ちか・のり・まこと・みつ・よし


しん【振】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]ふる ふるう ふれる

揺れ動く揺り動かす。「振動振幅強振三振

ふるい立つ勢い盛んになる。「振興不振

名のり]とし・のぶ・ふり


しん【×斟】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]くむ

水や酒などをくむ。転じて事情をくみとって手心を加えること。「斟酌


しん【新】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]あたらしい あらた に さら

学習漢字2年

[一]〈シン〉

あたらしい。「新案新鋭新刊新旧新興新参新人新設新雪・新鮮・新築・新任新聞最新斬新(ざんしん)・生新清新

あたらしくする。「一新改新革新更新刷新

[二]〈にい〉「新妻新盆

名のり]あきら・あら・すすむ・ちか・はじめ・よし・わか

難読新羅(しらぎ)・新嘉坡(シンガポール)・新発意(しんぼち)・新西蘭(ニュージーランド)


しん【新】

読み方:しん

【一】[名]

新しいもの。新しいこと。「―と旧との交替」⇔旧。

新暦」の略。「―の正月」⇔旧。

新株」の略。

新記録」の略。「世界―」「日本―」「大会―」

新銀」の略。

「―でたった二百目ばかり」〈浄・油地獄

新造」の略。

「これ―や、どこへいってゐる」〈洒・遊子方言

【二】接頭名詞に付いて新しいという意を表す。「―」「―じゃが」「―一年生


しん【新】

読み方:しん

中国国名西暦8年王莽(おうもう)が前漢滅ぼして建国。都は長安。「周礼(しゅらい)」にもとづく復古政策をとったが失敗23年後漢劉秀光武帝)に滅ぼされた。


しん【×晋〔晉〕】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]すすむ

中国春秋時代国名また、三国時代南北朝時代間の王朝名。「三晋西晋東晋

名のり]あき・くに・ゆき


しん【晋】

読み方:しん

中国国名

[一]春秋時代列国の一。春秋時代初期、都を絳(こう)に置き、山西大半河南北部領有文公の時、中原覇者となったが、領土を魏・趙・韓の三氏に分割され衰え、前376年滅亡した

[二]三国の魏の権臣司馬炎が、265年禅譲を受けて建てた王朝。都は洛陽280年に呉を平定して天下統一八王の乱を機に五胡起こり316年匈奴劉曜によって滅ぼされた(西晋)。翌317年王族司馬睿(しばえい)が江南拠り建康南京)に都して再興したが、王威ふるわず混乱419年将軍劉裕(りゅうゆう)によって滅ぼされた(東晋)。

[三]五代の一。後晋(こうしん)のこと。


しん【×晨】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(漢) [訓]あした

夜明け早朝。「晨星晨朝早晨

名のり]あき・とき・と


しん【森】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]もり

学習漢字1年

[一]〈シン〉

もり。「森林

物が多く並ぶ。「森羅万象

静まりかえるさま。「森閑森厳

[二]〈もり〉「森番

名のりしげ・しげ


しん【×榛】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]はしばみ

雑木群がり生える。やぶ。「榛(しんけい)・榛莽(しんぼうしんもう)」

名のり]はり・はる


しん【×槙〔槇〕】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]まき

木の名。「柏槙(びゃくしん)」

難読槙皮(まいはだ)


しん【津】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]

[一]〈シン〉

舟着き場渡し場。「津渡/河津入津要津

体から出る液体。つば・汗など。「津液

次々とわき出てうるおす。「興味津津

[二]〈つ〉「津波津津浦浦

名のり]ず


しん【浸】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]ひたす ひたる

水がしだいにしみ込む漬ける。「浸潤浸食浸水浸礼

水がしみ込むように広がる。「浸漸


しん【深】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]ふかい ふかまる ふかめる み

学習漢字3年

[一]〈シン〉

がふかい。「深海深浅水深

奥ふかい。「深奥深山深窓/幽深」

程度がふかい。「深化・深刻・深長深緑

夜がふかまる。「深更深深深夜

[二]〈ふか(ぶか)〉「深酒深手目深(まぶか)・欲深

名のり]とお・ふか・み

難読深傷(ふかで)・深山(みやま)・深雪(みゆき)


しん【清/請】

読み方:しん

〈清〉⇒せい

〈請〉⇒せい

「清」に似た言葉

しん【清】


しん【×滲】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]にじむ

しみ出る。にじむ。「滲出滲透


しん【申】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]もうす さる

学習漢字3年

意見などをもうし述べる。「申告申請具申上申答申内申

十二支9番目。さる。「庚申(こうしん)・壬申(じんしん)」

名のり]しげる・のぶ・み・もち

難読申楽(さるがく)


しん【申】

読み方:しん

十二支第九。さる。


しん【×疹】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢)

皮膚吹き出物ができる病気。「風疹麻疹(ましん)・蕁麻疹(じんましん)」

皮膚にできる吹き出物。「汗疹(かんしん)・湿疹発疹(ほっしんはつしん)」

難読汗疹(あせも)・麻疹(はしか)


しん【×疹】

読み方:しん

皮膚生じあわ粒ほどの赤い斑点、または吹き出物発疹


しん【真〔眞〕】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓] まこと

学習漢字3年

[一]〈シン〉

うそのないこと。本当まこと。真意真価真偽・真剣・真実真正真相真理写真正真(しょうしん)・迫真

自然のまま。「純真天真

全くの。「真紅(しんく)・真空

楷書。「真行草

[二]〈ま〉「真顔真心

名のり]さだ・さな・さね・ただ・ただし・ちか・なお・まき・まさ・ます・まな・み

難読真田(さなだ)・真葛(さねかずら)・真砂(まさご・まなご)・真面目(まじめ)・真字(まな)・真鶴(まなづる)・真似(まね)


しん【真】

読み方:しん

うそや偽りでないこと。にせものでないこと。本当真実ほんもの。「―の芸術」「―の勇気

まじりけがないこと。本来の意味どおりであること。「―の紅」「―の正方形

道理として正しいこと。真理。「―を究める

まじめなこと。真剣なこと。また、そのさま。「―になって相談にのる」

論理学で、ある命題事実一致すること。また、そのさま。⇔偽(ぎ)。「逆もまた―なり」

楷書」に同じ。「―、行、

「心」とも書く)

華道で、構成の中心となる役枝(やくえだ)。

㋑「真打(しんうち)」の略。


しん【×瞋/×嗔】

読み方:しん

仏語三毒の一。瞋恚(しんい)。


しん【神】

読み方:しん

[音]シン(漢) ジン(呉) [訓]み かん こ

学習漢字3年

[一]〈シン〉

かみ。「神格神殿神仏神明神霊軍神敬神女神祖神

人知はかり知れない不思議な力。技や才能などが非常にすぐれている。「神技神速神童神秘入神

霊妙な心の働き。心。「神経神色休神失神心神精神・放神」

神道(しんとう)。「神式

神戸。「阪神

[二]ジン

かみ。「神祇(じんぎ)・神器(じんぎ)・神社神代荒神祭神水神風神明神(みょうじん)・竜神

不思議な力。「神通力(じんずうりき)」

[三]〈かみ(がみ)〉「神風神業氏神女神(めがみ)・疫病神

名のり]か・きよ・しの・たる・みわ

難読神楽(かぐら)・随神(かんながら)・惟神(かんながら)・神無月(かんなづき)・神籬(ひもろぎ)・神酒(みき)・神子(みこ)・神輿(みこし)・海神(わたつみ)


しん【神】

読み方:しん

《「じん」とも》

万物支配する不思議な力をもち、宗教的な畏怖尊敬礼拝の対象となる存在。かみ。「守護―」

と申すは皆―にて」〈狂言記・今悔〉

人知はかり知れない不思議なはたらき

精神。こころ。

「―は傷み、魂は驚くと雖も」〈紅葉金色夜叉

神道(しんとう)。「―・儒・仏


しん【×秦】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(漢)

中国周代国名。「秦篆(しんてん)/先秦

名のり]はた

難読秦皮(とねりこ)


しん【秦】

読み方:しん

中国国名

[一]春秋戦国時代の国の一。戦国七雄の一。初め秦(甘粛)の地にいたが、前771年、周の諸侯列せられて以後渭水(いすい)に沿って東進勢力拡大して、前249年に周を滅ぼし、前221年政(始皇帝)の時には六国滅ぼし天下統一。都は咸陽。前207年3代15年で漢の劉邦(りゅうほう)(高祖)に滅ぼされた。

[二]五胡十六国時代の3王朝前秦後秦西秦


しん【×箴】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]はり いましめ

縫い針医療用の針。「箴石」

戒める戒め。「箴警箴言


しん【×箴】

読み方:しん

いましめいましめ言葉箴言(しんげん)。

漢文文体の一。箴言記した韻文。隔句に韻を押した四言のものが多い。


しん【紳】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢)

身分教養のある人。「紳士紳商貴紳田紳

[補説] 原義は、高官礼装用いる太い帯。


しん【紳】

読み方:しん

昔、中国で、高位高官の人が礼装用いた幅の広い帯。おおおび


しん【臣】

読み方:しん

[音]シン(漢) ジン(呉) [訓]おみ

学習漢字4年

[一]〈シン〉主君仕える人。家来。「臣下臣民家臣奸臣(かんしん)・君臣功臣重臣人臣忠臣寵臣(ちょうしん)・乱臣老臣

[二]ジン[一]に同じ。「大臣(だいじん)」

名のり]お・おか・おん・きむ・しげ・たか・とみ・み・みつ・みる

難読朝臣(あそん)・大臣(おとど・かみ)


しん【臣】


しん【芯】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(漢)

物の中心。「芯地糸芯帯芯灯芯


しん【芯】

読み方:しん

⇒しん(心)2


しん【薪】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]たきぎ まき

たきぎ。「薪水薪炭采薪(さいしん)・臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」


しん【親】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]おや したしい したしむ ちかい みずから

学習漢字2年

[一]〈シン〉

父母。おや。「親権養親両親老親

縁続き身内。「親戚(しんせき)・親族親類近親肉親

身近に接してしたしくする。したしい。「親愛親交・親切・親睦(しんぼく)・親友懇親和親

自分で直接に。みずから。「親告親書親政親展

[二]〈おや〉「親子親心里親父親母親

名のり]いたる・ちか・ちかし・なる・み・みる・もと・よしみ・より

難読親族(うから)・親父(おやじ)・親仁(おやじ)・親爺(おやじ)・親王(みこ)


しん【親】

読み方:しん

したしいこと。したしみをもつこと。⇔疎(そ)。

みうち。みより。親族。「大義―を滅(めっ)す」


しん【診】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]みる

病状をよく調べて判断する。「診察診断診療往診回診検診誤診受診打診問診来診

名のり]み


しん【×讖】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢)

予言予言書。「讖緯・讖書/図讖(としん)」


しん【×讖】

読み方:しん

未来吉凶禍福推測して説くこと。予言また、その記録


しん【×賑】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]にぎわう にぎわす にぎやか

にぎわう。「殷賑(いんしん)」

金品施し与えるにぎわす。「賑給賑恤(しんじゅつ)」

名のり]とみ・とも


しん【身】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓] みずから

学習漢字3年

[一]〈シン〉

人のからだ。「身体身長護身焼身心身全身長身病身満身裸身

自分。わがみ。「献身自身修身

社会的な地位立場。みぶん。「身上(しんじょう・しんしょう)・身代出身前身独身保身立身

なかみ。物の本体。「銃身刀身

[二]〈み〉「身軽身銭・身近・身分親身(しんみ)・総身(そうみ)・中身

名のり]これ・ただ・ちか・のぶ・みる・む・もと・よし

難読文身(いれずみ)・随身(ずいじん)・正身(そうじみ)


しん【×軫】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢)

憂える悲しむ。「軫悼(しんとう)・軫念

名のり]うし


しん【×軫】

読み方:しん

二十八宿の一。南方第七宿。烏(からす)座の主部にあたるみつかけぼし軫宿


しん【辛】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]からい つらい かのと

[一]〈シン〉

味がからい。「香辛料

身をつきさすくらいに厳しい。つらく苦しい。「辛苦辛酸辛抱辛辣(しんらつ)/苦辛

かろうじて。やっと。「辛勝

十干第八。かのと。「辛亥(しんがい)・辛酉(しんゆう)」

[二]〈から〉「辛口甘辛塩辛

難読辛夷(こぶし)・唐辛子(とうがらし)


しん【辛】

読み方:しん

十干第八。かのと。

からみ。からい味。


しん【×辰】

読み方:しん

人名用漢字] [音]シン(漢) [訓]たつ

十二支5番目。たつ。「戊辰(ぼしん)」

日時。日がら。「佳辰吉辰生辰誕辰良辰

日・月・星総称。「辰宿三辰星辰北辰

名のり]とき・のぶ・のぶる・よし


しん【×辰】

読み方:しん

十二支第五。たつ。

とき。

時刻

㋑日。日がら。

㋒朝。早朝

天体。日と月と星

二十八宿の一。蠍座(さそりざ)。


しん【進】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]すすむ すすめる じょう

学習漢字3年

前にすすむ。すすめる。「進軍進行進出進退進入進路行進新進推進前進増進促進突進発進累進

高い等級段階にあがる。「進化進学進級栄進昇進特進躍進

差し上げる。たてまつる。「進言進呈進物(しんもつ)/詠進寄進献進注進

名のり]す・すす・すすみ・のぶ・みち・ゆき


しん【針】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]はり

学習漢字6年

[一]〈シン〉

ぬいばり。「針小棒大運針

漢方で、治療用いるはり。「針灸(しんきゅう)・針術

目盛り方向を示すはり。はりのようにとがったもの。「針路検針指針磁針短針秒針方針避雷針

[補説] 2は「鍼」と通用

[二]〈はり(ばり)〉「針医針金注射針

難読針孔(みぞ・めど)


しん【×鍼】

読み方:しん

[音]シン(呉)(漢) [訓]はり

漢方で、治療用のはり。「鍼灸(しんきゅう)/打鍼

[補説] 「針」と通用


しん【震】

読み方:しん

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]ふるう ふるえる

小刻みに揺れ動く。ふるえる。ふるわす。「震撼(しんかん)・震動震天動地地震

地震。「震央震源震災震度激震弱震耐震余震

ふるえおののく。「震駭(しんがい)・震恐

はげしい。「震怒

名のりおと・なり・なる・のぶ


しん【震】

読み方:しん

易の八卦(はっけ)の一。算木の形に表す。かたどり、陽気がようやく動出そうとする象(かたち)を示す季節では春、方位では東に配する

震の画像

読み方:シン(shin

八卦の一。


シン 【Sin】

バビロニア月神。その妻神ニンガルで、子にシャマシュイシュタルがいる。そのシンボル下弦三日月で、それが牛の角に似るので後に雄牛との結びつき生まれた

シン

東京方言意味・用例
シン中心、人についてもいう 「みかけは恐ろしくても、しんはい人だ

シン

名前 SimSingSinhSinShinShinnSinghCinHsinShingSînSintSuenSuenaXinXing

読み方:シン(shin

作者 野上弥生子

初出 大正14年

ジャンル 小説


読み方:シン(shin

所在 千葉県香取郡神崎町


読み方:シン(shin

所在 京都府舞鶴市


読み方:シン(shin

所在 鳥取県鳥取市


読み方:シン(shin

所在 熊本県下益城郡富合町


読み方:シン(shin

所在 熊本県菊池郡大津町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

シン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/26 01:50 UTC 版)

ヒンディー語・中国語・朝鮮語の姓。中朝での漢字表記はなど。




「シン」の続きの解説一覧

シン(象)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/16 01:54 UTC 版)

シットゥイン」の記事における「シン(象)」の解説

斜めに1マス前に1マス進むことができる。将棋銀将マークルックコーンと同じ動きである。

※この「シン(象)」の解説は、「シットゥイン」の解説の一部です。
「シン(象)」を含む「シットゥイン」の記事については、「シットゥイン」の概要を参照ください。


シン(Sin)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/31 00:46 UTC 版)

KANE&LYNCH 2: DOG DAYS」の記事における「シン(Sin)」の解説

上海にある裏家業重要人物アジア系顔立ちサングラスをかけており、リンチ同様に肥満体系。窮地立たさながらも冷静に対処する豪快な性格の持ち主でもある

※この「シン(Sin)」の解説は、「KANE&LYNCH 2: DOG DAYS」の解説の一部です。
「シン(Sin)」を含む「KANE&LYNCH 2: DOG DAYS」の記事については、「KANE&LYNCH 2: DOG DAYS」の概要を参照ください。


シン (Sin)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/24 05:34 UTC 版)

ファイアーエムブレム 封印の剣の登場人物」の記事における「シン (Sin)」の解説

クラス遊牧民遊牧騎兵20代クトラ族青年

※この「シン (Sin)」の解説は、「ファイアーエムブレム 封印の剣の登場人物」の解説の一部です。
「シン (Sin)」を含む「ファイアーエムブレム 封印の剣の登場人物」の記事については、「ファイアーエムブレム 封印の剣の登場人物」の概要を参照ください。


シン(10444)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/24 05:05 UTC 版)

らぶデス2 〜Realtime Lovers〜」の記事における「シン(10444)」の解説

鎌の回収と同時にサンゴ追っている死神Fifth去って人間界に留まり、死神の力を使い集団自殺事件引き起こしている。

※この「シン(10444)」の解説は、「らぶデス2 〜Realtime Lovers〜」の解説の一部です。
「シン(10444)」を含む「らぶデス2 〜Realtime Lovers〜」の記事については、「らぶデス2 〜Realtime Lovers〜」の概要を参照ください。


シン(18歳・騎士)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/10 10:03 UTC 版)

アルバートオデッセイ」の記事における「シン(18歳騎士)」の解説

魔導血を引く神聖十字軍騎士冷気を操ることから氷の貴公子」と呼ばれ神聖十字軍の中でずば抜けた実力発揮している。アルバート達と対峙する事になる

※この「シン(18歳・騎士)」の解説は、「アルバートオデッセイ」の解説の一部です。
「シン(18歳・騎士)」を含む「アルバートオデッセイ」の記事については、「アルバートオデッセイ」の概要を参照ください。


シン(人間族・悪・侍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 08:29 UTC 版)

ウィザードリィ外伝 (漫画)」の記事における「シン(人間族・悪・侍)」の解説

ケイヒ率い小隊属する侍。ケイヒから龍の技である「鳳龍千手斬」を伝授されている。

※この「シン(人間族・悪・侍)」の解説は、「ウィザードリィ外伝 (漫画)」の解説の一部です。
「シン(人間族・悪・侍)」を含む「ウィザードリィ外伝 (漫画)」の記事については、「ウィザードリィ外伝 (漫画)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「シン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

  • 画数:6
  • 音読み:シン、 ジン

  • 画数:9
  • 音読み:シン、 ジン


  • 画数:7
  • 音読み:シン

  • 画数:10
  • 音読み:シン

  • 画数:10
  • 音読み:シン

  • 画数:8
  • 音読み:シン


  • 画数:13
  • 音読み:シン、 ジン

  • 画数:17
  • 音読み:シン、 ジン



  • 画数:6
  • 音読み:シン、 サン

  • 画数:10
  • 音読み:シン














  • 画数:16
  • 音読み:シン










  • 画数:10
  • 音読み:シン



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



シンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「シン」に関係したコラム

  • ETFを上場している企業の一覧

    ETFを上場するには、証券取引所の定める上場審査基準や適時開示基準、上場廃止基準といったさまざまな基準をクリアする必要があります。2012年9月現在、ETFを上場している企業は17社あります。上のグラ...

  • 株主優待銘柄とは

    株主優待銘柄とは、株主に対する還元策の1つとして商品券や割引券など配布している銘柄のことです。企業は、株主還元のため、また、株主の獲得のためにさまざまな株主優待を用意しています。株主優待は、1単元でも...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シン」の関連用語

シンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
東京方言辞典東京方言辞典
Copyright (C) 2022 東京方言辞典 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのシットゥイン (改訂履歴)、KANE&LYNCH 2: DOG DAYS (改訂履歴)、ファイアーエムブレム 封印の剣の登場人物 (改訂履歴)、らぶデス2 〜Realtime Lovers〜 (改訂履歴)、アルバートオデッセイ (改訂履歴)、ウィザードリィ外伝 (漫画) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS