おののくとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > おののくの意味・解説 

慄く

読み方:おののく

恐怖興奮などで身体震え思いをする。身体をわななかせる戦慄する。「戦く」(おののく)と同じ意味で、どちらの字用いる。

戦く

読み方:おののく

恐怖などから体がぶるぶるっと震えること、または、そのような思いをすること。戦慄せんりつ)すること。「戦」も「慄」もどちらも「おのの-く」と読む字。「戦慄く」は「わなな-く」と読む。

おのの・く〔をののく〕【戦く/慄く】

[動カ五(四)恐ろしさ・寒さ興奮などのために、からだや手足震える。わななく。「恐怖に—・く」「期待に—・く」


おのの・く をののく 【戦・戦慄】

〔自カ五(四)恐れてふるえる。わななく戦慄(せんりつ)する。

西大寺本金光明最勝王経平安初期点(830頃)一〇「聞く者(ひと)皆傷(いた)み、悼(ヲノノキ)、悲しび歎き苦しむこと裁(おさ)ふること難かりき」


おののく

出典:『Wiktionary』 (2019/09/20 06:59 UTC 版)

動詞

おののくく】(歴史的仮名遣い:をののく)

  1. 小刻み震える恐怖のときに使うことが多いが、寒さ緊張興奮などにも使う。
おのの-く 動詞活用日本語活用
カ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
おのの

活用形基礎的結合
意味 語形 結合
否定 おののかない 未然形 + ない
意志勧誘 おののこう 未然形音便 + う
丁寧 おののきます 連用形 + ます
過去・完了・状態 おののいた 連用形音便 + た
言い切り おののく 終止形のみ
名詞化 おののくこと 連体形 + こと
仮定条件 おののけば 仮定形 + ば
命令 おののけ 命令形のみ

発音

お↗のの↘く

語源

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おののく」の関連用語

おののくのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おののくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのおののく (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS