富とは?

とみ【富】

集め財貨財産。「巨万の富を築く」

経済的価値のあるもの。資源。「自然界の富」

富籤(とみくじ)」の略。


ふ【富】

[音](呉) フウ(漢) [訓]とむ とみ

学習漢字4年

[一]〈フ〉

財産や物がたっぷりとある。とむ。「富強富豪富裕殷富(いんぷ)・貧富・豊富」

財産いっぱい満たす。とます。「富国強兵

豊かな財産。とみ。「富力巨富国富

富士山。「富岳

[二]フウ〉とむ。「富貴(ふうき・ふっき)」

[三]〈とみ〉「富籤(とみくじ)・富札

[補説] 「冨」は俗字人名用漢字

名のりあつ・あつし・さかえ・と・とます・とめり・とめる・とよ・ひさ・ふく・みつる・ゆたか・よし

難読富山(とやま)


ふう【夫/富】

〈夫〉⇒ふ

〈富〉⇒ふ


とみ【富】

〔名〕 (動詞「とむ(富)」の連用形名詞化

① とむこと。

兼盛集(990頃)「まねかねどあまたの人のすだくかなとみといふものぞたのしかりける」

豊かな財産集積した財貨

書紀720皇極三年七月岩崎室町時代訓)「新(にひ)しき富(トミ)入来(きたれり)。都鄙(ひな)の人、常世の虫取りて、清座(しきゐ)に置く」

③ =とみくじ富籤

雑俳西国船(1702)「打込んで富はあなたのおあてがい


ふ【富】

〔名〕

① (形動豊かなこと。財産があること。金持であること。また、そのさま。富裕

花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉一六「後ち一女の富なる者を娶り」〔論語‐学而〕

② とみ。財貨財産。〔書経‐呂刑〕


とま・す【富】

〔他サ五(四)〕 富むようにする。豊かにする。

書紀720継体七年一二月(前田本訓)「屡、年豊(う)ることを致して頻に国を使饒(トマス)」


と・む【富】

〔自マ五(四)

財産がふえる。ゆたかになる。金持になる。

催馬楽7C後‐8C)この殿は「この殿は むべもむべも 止美(トミ)けり」

方丈記1212)「とめる家のとなりに居るものは」

多く有するたくさんある。豊富である。

法華義疏長保四年点(1002)四「義富(トメ)るをもて広と称す

内地雑居未来之夢(1886)〈坪内逍遙一一「『ガラス物の多き所は、自然に反射力に富(トミ)たる故」


読み方:とみ

  1. 富籤のこと。「富突」「富会」ともいふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:トミtomi

所在 福岡県前原市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒819-1133  福岡県糸島市富

名字 読み方
とみ
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

読み方
あたり
とび
とみ
とみたか
とみはま
とみむら
とみる
ゆたか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/19 14:24 UTC 版)

(とみ、:Wealth)は、価値ある資源または物的な財産が豊富にあること、またはそのような資産を支配することである。そのような財産または資源を豊富に持つ個人、コミュニティ、地域または国は、富んでいる(豊かである)とされる。


  1. ^ Denis "Authentic Development: Is it Sustainable?", pp. 189-205 in Building Sustainable Societies, Dennis Pirages, ed., M.E. Sharpe, ISBN 1-56324-738-0, 9781563247385. (1996)
  2. ^ Anthony T. Kronman, "Wealth Maximization as a Normative Principle", The Journal of Legal Studies, vol. 9 (March 1980)
  3. ^ James B. Davies, Susanna Sandström, Anthony Shorrocks, and Edward N. Wolff. (2008). The World Distribution of Household Wealth. UNU-WIDER.


「富」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/09/29 07:17 UTC 版)

発音

名詞

  1. とみ財産

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「富」に関係したコラム

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • 株式売買を行う日本国内の証券会社の一覧

    個人投資家が株式投資を行う場合、証券会社を通じて株式売買を行うのが一般的です。証券会社は、株式などの有価証券の売買をはじめ、店頭デリバティブ取引や有価証券の管理を主な業務としています。日本国内の証券会...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「富」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

富のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



富のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2021 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2021 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの富 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS