「富岳」とは? わかりやすく解説

「富嶽」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 00:50 UTC 版)

アメリカ本土空襲」の記事における「「富嶽」」の解説

詳細は「富嶽」を参照 初のアメリカ本土空襲が行われた1942年に、中島飛行機創業者中島知久平が、アメリカ本土空襲後そのままヨーロッパまで飛行しドイツまたはその占領地着陸することが可能な大型長距離爆撃機による空襲計画したその後1943年には、日本陸海軍共同の計画委員会によって計画承認され中島飛行機はただちに日本アメリカ本土間の往復飛行可能な6発エンジンを持つ大型長距離爆撃機「富嶽」の開発をはじめた。また同年中には専用大出エンジン開発や、与圧キャビンなどの開発開始されるとともに東京都三鷹市新工場の建設はじめられた。 しかし1944年7月に、この計画の推進者の1人であった東條英機首相サイパン島陥落責任取って辞任し同時に本土防衛のための新型戦闘機開発資源集中させるために、計画そのもの中止された。

※この「「富嶽」」の解説は、「アメリカ本土空襲」の解説の一部です。
「「富嶽」」を含む「アメリカ本土空襲」の記事については、「アメリカ本土空襲」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「「富岳」」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「富岳」のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



「富岳」のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアメリカ本土空襲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS