身代とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > 身代 > 身代の意味・解説 

しん‐だい【身代】

《「進退」から転じた語か》

一身属す財産資産身上(しんしょう)。「身代を築く」「身代を持ち崩す

暮らし向き生計身の上

「―ぼろぼろになり、裏町かなしきすまひ」〈ひとりね・上〉

身分地位

与十郎といへる舟改め、―は軽けれども」〈浮・伝来記・五〉


身代

読み方:シンダイ(shindai)

土地家屋などの財産


身代

読み方:ドウシル(doushiru)

沖縄方言身売りのさいの身代金のこと。

別名 胴代


身代

読み方:ミガワリ(migawari)

他人の身になりかわること。


身代

読み方:ミノシロ(minoshiro)

人身担保とすること。また、広く給金


身代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/11/28 08:20 UTC 版)

身代(しんだい/みのしろ)とは、中世から近世日本にかけて用いられた用語。時代によって異なる内容で用いられた。




「身代」の続きの解説一覧



身代と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「身代」の関連用語

身代のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



身代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの身代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS