刑罰とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > > 刑罰の意味・解説 

けい‐ばつ【刑罰】

犯罪者に対して国家科する制裁。「刑罰を科する

罪に対するとがめ。仕置き

「―として何か返報をしてやらなくって義理がわるい」〈漱石坊っちゃん

制裁を加えること。特に、死刑にすること。

其の罪を―せられずは、天下静謐何れの時をか期(ご)し候べき」〈太平記・二六〉


刑罰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/12 19:02 UTC 版)

刑罰けいばつ: penalty)とは、形式的には、犯罪に対する法的効果として、国家および地方自治体によって犯罪をおかした者に科せられる一定の法益の剥奪をいい、その実質的意義は犯罪に対する国家的応報であるとともに、一般予防と特別予防をも目的とする[1] 。広い意味では犯罪行為に科されるもの[2]ないしは刑事罰ともいう。


  1. ^ 「刑法総論講義 第二版」 川端博 成文堂 665頁
  2. ^ 「刑法総論講義 第4版」 前田雅英 東京大学出版 2頁
  3. ^ a b c d e 大谷實 2012, p. 105.
  4. ^ a b c d e f g 大谷實 2012, p. 106.
  5. ^ a b c d 大谷實 2012, p. 112.
  6. ^ a b c d e 村瀬信也 & 洪恵子 2014, p. 242「ICCの刑事手続の特質」高山佳奈子執筆部分
  7. ^ a b 村瀬信也 & 洪恵子 2014, p. 243「ICCの刑事手続の特質」高山佳奈子執筆部分
  8. ^ 村瀬信也 & 洪恵子 2014, p. 244「ICCの刑事手続の特質」高山佳奈子執筆部分
  9. ^ 治安の悪化は本当か?――つくられたモラルパニック”. 「NO!監視」ニュース 【第6号】. 監視社会を拒否する会 (2004年1月30日). 2018年4月23日閲覧。



刑罰

出典:『Wiktionary』 (2017/06/30 13:24 UTC 版)

名詞

けいばつ

  1. 罪を犯した者に対して国家地方自治体などが加える制裁

発音

け↘ーばつ



刑罰と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「刑罰」の関連用語

刑罰のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



刑罰のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの刑罰 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの刑罰 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS