富田 (倉敷市)とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 富田 (倉敷市)の意味・解説 

富田 (倉敷市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/11 04:30 UTC 版)

富田(とみた)は、岡山県倉敷市玉島地域にある地区である。かつての浅口郡富田村(とみたそん)に相当する[1]。現在の住所表記における玉島八島(たましまやしま)、玉島道越(たましまみちごえ)、玉島道口(たましまみちぐち)、玉島富(たましまとみ)にあたる。


  1. ^ 現在は、八島の南部(山陽本線以南)は、玉島学区となっている。
  2. ^ a b c d e f 岡山県大百科事典編集委員会編集『岡山県大百科事典』(1979年)山陽新聞社
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s 巌津政右衛門 『岡山地名事典』(1974年)日本文教出版社
  4. ^ 人口月報|倉敷市
  5. ^ 総務省|電気通信番号の利用・指定|市外局番の一覧 2014年5月31日閲覧。


「富田 (倉敷市)」の続きの解説一覧


このページでは「ウィキペディア」から富田 (倉敷市)を検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書から富田 (倉敷市)を検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書から富田 (倉敷市)を検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

富田 (倉敷市)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



富田 (倉敷市)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの富田 (倉敷市) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS