モモとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > 果物 > モモの意味・解説 

モモ【MOMO】


モモ【(ドイツ)Momo】

ドイツ児童文学者エンデによる長編童話少女モモが、時間泥棒に奪われた人々時間取り戻す冒険を描いたファンタジー1973年刊行翌年ドイツ児童文学賞受賞

モモの画像
ハノーバーにあるモモの像/撮影・AxelHH https://goo.gl/APggvK

もも【股/×腿】

足の、ひざから上の腰に続く部分

股/腿の画像

もも【百】

ひゃく。また、他の語に付いて複合語をつくり、数の多いことを表す。「百枝(え)」「百度(たび)」「百手

「耳には寺の鐘―ばかりも」〈鴎外訳・即興詩人


もも【桃】

バラ科落葉小高木細長くて先がとがり、縁に細かいぎざぎざがある。4月ごろより早く淡紅色のほか白や濃紅色の5弁花を開く。夏に球形肉厚多汁の実がなり、食用種子漢方桃仁いい薬用。中国原産日本では古くから果樹または花木として栽培され、品種が多い。《 花=春 実=秋》「ゆるぎなく妻は肥りぬ―の下/波郷

桃色」の略。

ワタの実。球状頂部とがった桃の実形をし、熟す裂開する。

襲(かさね)の色目の名。表は紅、裏は紅梅また、表は白、裏は紅など諸説がある。3月ごろ用いた。

紋所の名。1の実または図案したもの

桃の画像
桃の画像
桃の画像
桃の画像
桃の紋所
桃の画像
桃の紋所一つ「丸に付き桃」

モモ

モモ
科名 バラ科
別名: -
生薬名: トウニン桃仁)・ハクトウカ白桃花
漢字表記
原産 中国原産
用途 中国原産果樹で、多く種類あります優良品種白桃水蜜桃母樹中国から導入されました。生薬のハクトウカ白桃花」には、峻下作用があるので注意が必要です。果実生食調理用として利用されています。
学名: Prunus persica Batsch.
   

モモ

モモ ウチモモ・ソトモモ・シンタマの3つの部位から構成され、それら各々栄養学特徴多少異なりますが、運動量の多い筋肉が集まっているため、全体的にタンパク質多く脂肪少ない“ヘルシー食材”であり、ほとんどすべての豚肉料理応用が可能です。サイボク名物網焼きコーナー”の厚切りステーキ昨年秋口から本店登場した骨付きモモハムなど、当社ではモモの持つ豚肉本来の野趣あふれる味を、自信を持って提供しております。両製品共々、是非一度ご賞味ください

モモ

名前 MomohMomo

読み方:モモ(momo

バラ科落葉小高木中国原産春薄赤い五弁の花が咲き、大型球状の実をつける

季節

分類 植物


モモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/17 04:36 UTC 版)

モモ(桃、学名は Amygdalus persica L.[1][2]Prunus persica (L.) Batsch はシノニムとなっている[3]。)はバラ科モモ属落葉高木。また、その果実のこと。


  1. ^ a b c d e f g h i 大場秀章(編著)『植物分類表』アボック社、2010年、初版第2刷。ISBN 978-4-900358-61-4 p.140
  2. ^ a b 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “BG Plants 和名-学名インデックス(YList) Amygdalus persica L.”. 2015年10月10日閲覧。
  3. ^ a b 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “BG Plants 和名-学名インデックス(YList) Prunus persica (L.) Batsch”. 2015年10月10日閲覧。
  4. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  5. ^ 厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2015年版)
  6. ^ ぱれっと 2012年4月号 果樹のページ”. 岡山市農業協同組合. 2013年7月7日閲覧。
  7. ^ “体調不良は給食のリンゴ原因 美幌の小中学生、アレルギー反応”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2014年7月12日). オリジナルの2014年7月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140714025601/http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/550707.html 
  8. ^ 小林幹夫「恵泉果物の文化史(6):モモ」『園芸文化』第6巻、恵泉女学園大学、2009年7月、 136-141頁。
  9. ^ ハナモモ‘照手水蜜’”. 神奈川県農業技術センター (2007年12月). 2011年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月10日閲覧。
  10. ^ 農林水産省 平成25年産もも、すももの結果樹面積、収穫量及び出荷量
  11. ^ おいしい山形 もも
  12. ^ 旬の食材百科 フルーツ 桃 あかつき
  13. ^ 福島県公式 福島県ブランド認証産品(もも)
  14. ^ 福島県公式 国際課 中通り21(福島市):桃の薫る夏
  15. ^ JA全農にいがた ニュース 新潟の桃が真っ盛り!
  16. ^ ふえふき旬感ネット 笛吹市の桃の花
  17. ^ JA長野県 いいJAん!信州 農畜産物情報 モモ
  18. ^ ネット農業あいち 特産品紹介 モモ
  19. ^ 近畿農政局 もも(大阪泉州地域)
  20. ^ 大阪府公式 なにわ特産品 大阪もも
  21. ^ あら川の桃振興協議会
  22. ^ 岡山県公式サイト 農林水産部 農政企画課 白桃
  23. ^ JA香川県 らりるれ倶楽部 品目一覧 果物:もも
  24. ^ うどん県農産物紹介ポータルサイト LOVEさぬきさん かがわの県産品一覧 もも
  25. ^ 21世紀研究会・編『食の世界地図』143頁 文藝春秋社





モモと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モモ」の関連用語

モモのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モモのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2021, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
サイボクサイボク
Copyright(C)2021株式会社埼玉種畜牧場
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモモ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS