栄養塩類とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 栄養 > 栄養塩類の意味・解説 

えいよう‐えんるい〔エイヤウ‐〕【栄養塩類】

生物栄養として必要な塩類。正常な生活を営むために必要な物質。

海水陸水中に含まれ、植物プランクトン海藻栄養となる物質珪酸塩燐酸塩硝酸塩亜硝酸塩など。


えいよう‐えんるい エイヤウ‥ 【栄養塩類】

〔名〕 生物が正常な生活を営むのに必要な塩類のこと。


栄養塩類

富栄養化一つ指標物質で,藻類その他の水生植物増殖するための必要な各種元素です。
藻類その他水生植物要求する物質として窒素,りん,硫黄マグネシウム等の物質ありますが,藻類生産制限しやすい物質,すなわち窒素,りんが富栄養化栄養塩とされています。

栄養塩類


栄養塩類 (えいようえんるい)




栄養塩類と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「栄養塩類」の関連用語

栄養塩類のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



栄養塩類のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2021 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
日本ダム協会日本ダム協会
Copyright 2021 JAPAN DAM FOUNDATION All rights reserved.
ダム事典は、財団法人日本ダム協会によって運営されているダム便覧のコンテンツのひとつです。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS