えいようとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 健康 > 栄養 > えいようの意味・解説 

えい‐よう〔‐エウ〕【栄×耀】

大い栄えて、はぶりのよいこと。えよう。「栄耀におごる」「栄耀を図る」

ぜいたくをすること。えよう。「栄耀の限りを尽くす


えい‐よう〔‐ヤウ〕【永陽】

昼の長い春の日。特に正月にいう語。永日。《 新年


えい‐よう〔‐ヤウ〕【栄養/営養】

生物体が体外から物質取り入れ成長活動に役立たせること。無機物のみを取り入れ独立栄養と、有機物取り入れ従属栄養分けられる。

栄養となる個々物質栄養素また、それを含む食物。「—を取る」


栄養

【仮名】えいよう
原文nutrition

食物および他の栄養物質を体に取り入れること。栄養は3つの工程分けられる。初めは、食物飲み物消費する。二番目は体が食べ物飲み物栄養素分解する。三番目は栄養素血流通って体の他の部分にまわり、"燃料"および他の目的のために使われる。体に十分な栄養を与えるために、人は主要な栄養素を含む食物を食べ飲み物を飲まなくてはならない

えいよう

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 14:42 UTC 版)

同音異義語

えいよう




えいようと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「えいよう」の関連用語

えいようのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



えいようのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2021 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのえいよう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS