ええとは? わかりやすく解説

ええ

[感]

肯定承諾の意を込めて応答するときに発する語。はい。「―、一緒に帰りましょう

話の始め途中で、すぐ言葉が出ないときに発する語。ええと。「―、なんと申しますか」

驚き不審などを感じたときに発する語。えっ。「―、人が殺されたんですって」

怒ったりいらだったりしたときに発する語。「―、めんどうだ」


ええ

[変]=結(ゆい)=お互いに農作業などを助け合うこと

ええ

甲州弁意味用例
ええええをこせえた(家を建てた

ええ

方言共通語・該当漢字語意解説または【使用例
ええ よい 良い

え’え

但馬方言共通語用例備考
え’え よい ええ辞書もっとるなあ。どこで買ったん(買ったの。

ええ

大阪弁 訳語 解説
ええ よい、いい
nice; good
好、好的、棒、讃、很好
良え、好え、善え。「よい」は「えし」の転で、連母音の融合でさらに「ええ」と変化した東京東日本の「いい」はさらに訛ったもの。標準語あくまでも「よい」。これでええですか?、うちはそれでええですよ、もうええですわ、と単純に置き換えるだけでは成り立たず、こんでよろしい?、うちはそんでかましまへんで、やっぱしうちはよろしいわ、と言い、「ええです」とは言わない東京賞賛返答「いいねえ」のような使い方はしない東日本では「い」語幹となっていかった」「いくなる」、西日本では「え」が語幹となってえかった」などと活用しているが、畿内では「よい」の場合のみ「ええ」に変わる。「よかった」「ようなる」「ええ」「ええとき」「(よければ)」の特別活用。「いい」は北奥羽関東東九州沖縄言い方で、「よい」は北近畿北陸言い方九州で「よか」、「ええ」はそれ以外西日本での言い方


ええ


ええ

品詞形容詞
標準語》いい、よい、けっこう、かまわない
用例》「これこれ頼まれごせいや」「ええぜ」(ちょっとこれを頼んでいかなあ)(いいよ)。
用例》「ええだ、ええだ」(けっこう、けっこう)。
用例》「そがなこと言わんでも、ええがな」(そんなこと言わなくても、いいじゃないか)。
用例》「バイオリズム信じてもええだら」(バイオリズム信じてもいいでしょ)。
用例》「ええかげんに、しとかーじぇ」(いい加減にしておこうよ)。
用例》「どがすらー、ええだらあか」(どうすればいんだろう)。

読み方
ええ

ええ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/25 16:06 UTC 版)

広島弁」の記事における「ええ」の解説

いい。良い。うまく。週刊誌女性自身』にも掲載された広島弁笑い話一つに、東京から広島越して来た女性が、男女共有の洗面所コンタクトレンズ片方落とし鏡の前で装着苦労していると、広島オヤジ覗き込み「ええがにいかんか、ええがにいかんか?」としつこく言うので、女性が「そんなに映画行きたいなら、一人で行けばいいでしょう!」と怒鳴ったと言う話がある。

※この「ええ」の解説は、「広島弁」の解説の一部です。
「ええ」を含む「広島弁」の記事については、「広島弁」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ええ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ええ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 12:32 UTC 版)

感動詞

ええ

  1. 同意をあらわす語。
  2. 驚きをあらわす語。
  3. 疑念不満当惑などをあらわす語。
  4. 会話開始時合間発する、意味をもたないつなぎの言葉

発音

同意

え↘え

驚き、不満

え↗え、↗ええ

つなぎ

↘ええ、↗ええ

関連語

同意

  • ああ
  • うん
  • はい

驚き

  • ああ
  • おお

つなぎ

  • ええと
  • まあ
  • あの/その

翻訳

同意の意

驚き

つなぎ

形容詞

ええ

  1. 西日本方言東北方言)よい。

活用

語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用
かろ かっ、がっ
く、ぐ、え
けれ 変則的な

 終止形「ええ」と連体形「ええ」の他は、地域により「よい」の活用形をもってこれに代えることが多い。

副詞

ええ

  1. 方言打ち消しの語を後ろに伴って)…できない
  2. 方言)…できる。

「ええ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ええ」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


ええのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ええのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2023 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.
四日市市四郷地区方言四日市市四郷地区方言
Copyright (C) 2023 四日市市四郷地区ふるさと方言録 All rights reserved.
但馬方言のページ但馬方言のページ
Copyright (C) 2000-2023 TANIGUCHI Yutaka
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2023 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
和歌山弁Explorer和歌山弁Explorer
Copyright (C) 2023 和歌山弁Explorer All rights reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2023 gonbe007
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの広島弁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのええ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS