niceとは?

ナイス [1] 【nice】

他の外来語の上に付いて、「すてきな」「うまい」「みごとな」などの意を表す。 「 --ボール」 「 --バッティング」 〔感動詞的にも用いる〕

ニース 【Nice】 ◇


NICE


NICE(日本国際ワークキャンプセンター)

行政入力情報

更新年月日2015年0307
団体名称NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
所轄 東京都
主たる事務所所在地 新宿区新宿二丁目1番14号 エレメンツ新宿401
従たる事務所所在地
代表者氏名 開澤 真一郎
法人設立認証年月日 2002年0729日 
定款記載された目的
この法人は、地域住民及び世界中ボランティアと共に、(1)環境保護文化保護社会福祉地域開発社会教育などに関する諸問題改善し、(2)地域社会民間非営利団体発展応援し、(3)友情相互理解及び連帯感育てることを通じて貧困差別戦争及び環境破壊克服し、多様な生態系文化及び個性友好共存する地球社会開拓することを目的とする。 
活動分野
保健・医療・福祉      社会教育      まちづくり     
観光      農山漁村中山間地域      学術文化芸術スポーツ     
環境保全      災害救援      地域安全     
人権・平和      国際協力      男女共同参画社会     
子どもの健全育成      情報化社会      科学技術振興     
経済活動活性化      職業能力雇用機会      消費者保護     
連絡助言援助      条例指定     
認定
認定・仮認定
認定    認定    旧制度国税庁)による認定    認定更新中   
PST基準
相対値基準      絶対値基準      条例指定 ( )     
認定開始日:       認定満了日:       認定取消日:   
認定年月日:    認定満了日:    認定取消日:   
閲覧書類
監督情報
解散情報
解散年月日  
解散理由  

Nice


NICE.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/11 06:43 UTC 版)

NICE.
PUFFYスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル エピックレコードジャパン
プロデュース アンディ・スターマー
専門評論家によるレビュー
  • CDJournal.com link
チャート最高順位
PUFFY 年表
THE HIT PARADE
2002年
NICE.
2003年
59
2004年
『NICE.』収録のシングル
テンプレートを表示

NICE.』(ナイス)は、2003年1月22日に発売したPUFFYの6枚目のアルバム

解説

前作『THE HIT PARADE』から11ヶ月ぶり、オリジナルアルバムとしては『SPIKE』以来2年2ヶ月ぶりとなる作品。PUFFYの名付け親、アンディ・スターマーによるプロデュース。

収録曲

日本盤

  1. 赤いブランコ
  2. 東京ナイツ
  3. Angel of Love
  4. さようなら
    • (作詞:YO-KING 作曲:Andy Sturmer)
  5. invisible tomorrow
    • (作詞:PUFFY 作曲:Andy Sturmer)
  6. サンキュー
  7. LONG BEACH NIGHTMARE
  8. Your love is a drug
    • (作詞・作曲:Andy Sturmer)
  9. K2G 〜キミにGO!〜
    • (作詞:PUFFY 作曲:Andy Sturmer)
  10. しあわせ
  11. あたらしい日々
    • (作詞:PUFFY 作曲:Andy Sturmer)
  12. ともだち(アルバムバージョン)
    • (作詞:PUFFY 作曲:Andy Sturmer)

アメリカ盤

  1. Planet Tokyo - 赤いブランコ (英語ヴァージョン)
  2. Tokyo Nights - 東京ナイツ
  3. Angel of Love
  4. Sayonara - さようなら
  5. Invisible Tomorrow
  6. Thank You - サンキュー
  7. Long Beach Nightmare
  8. Your Love Is a Drug
  9. K2G - K2G 〜キミにGO!〜
  10. Shiawase (Happiness) - しあわせ
  11. (Urei) - 憂 (UREI)
  12. Teen Titans Theme
  13. Red Swing - 赤いブランコ
  • アメリカ盤はエンハンストCD仕様で、DVD「Rolling Debut Revue CANADA USA Tour 2002」から「赤いブランコ」「パフィーのルール」を収録。

ナイス

(nice から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/18 09:27 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

ナイス

NAIS

NICE, Nice


ニース

(nice から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/05 04:08 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
ニース
Nice
Comte de Nice flag.svg Arms of Nice.svg

Harbour of Nice (FR-06000).jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) Flag of Provence-Alpes-Cote dAzur.svg プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏
(département) Comte de Nice flag.svg アルプ=マリティーム県 (県庁所在地)
(arrondissement) ニース郡 (郡庁所在地)
小郡 (canton) 14小郡庁所在地
INSEEコード 06088
郵便番号 06000 06100 06200 06300
市長任期 フィリップ・プラデル
2016年-2020年
自治体間連合 (fr) メトロポール・ニース・コート・ダジュール
人口動態
人口 343 895
都市圏:1 004 826人
2014年
人口密度 4782人/km2
住民の呼称 Niçois
地理
座標 北緯43度42分10秒 東経7度16分09秒 / 北緯43.70277778度 東経7.269166667度 / 43.70277778; 7.269166667座標: 北緯43度42分10秒 東経7度16分09秒 / 北緯43.70277778度 東経7.269166667度 / 43.70277778; 7.269166667
標高 平均:10 m
最低:0 m
最高:520 m
面積 71,92km2 (7 192ha)
ニースNiceの位置(フランス内)
ニースNice
ニース
Nice
テンプレートを表示

ニースNice)は、フランスの南東部に位置する都市で、アルプ=マリティーム県県庁所在地である。プロバンス語ニサール語)ではニッサ(Niça、Nissa)、イタリア語ではニッツァ(Nizza)という。

地中海コート・ダジュールに面する、世界的に有名な保養地・観光都市である。現在はフランス領であるが、歴史的にイタリア文化圏に属した時代が長かったため、言語・文化の面ではフランスよりイタリアに近い特徴がある。

歴史

フランスへの編入(1860年)

ニースには紀元前5世紀ギリシャ人によって建設され、紀元前2世紀頃よりケルト系の住民が定住した。古代には交易植民都市ニカイアとして知られていた。前154年ローマ人に占領され、その後支配者が何度もかわり、多くの戦争に苦しめられた。中世にはプロヴァンス伯領に属したニースであるが、プロヴァンス伯領がフランス王領に帰属したのち、近世にはサヴォイア公国スペインに帰属したこともあった。

1804年、ニースは住民投票によってフランス帝国への帰属を決定したが、1815年パリ条約によりニースはサルデーニャ王国に割譲された。サルデーニャはイタリア王国の成立をフランスに承認してもらうため、プロンビエールの密約に基づき1860年に再びニースはフランスに割譲された。ニース出身の武人でイタリア統一戦争で活躍したジュゼッペ・ガリバルディは、これに激怒した。その後もイタリアによるリソルジメント失地回復の目標にされ、第二次世界大戦期にはイタリア軍の進駐を受けたが、その後はフランス領として現在にいたる。

気候

ニースは地中海性気候であり、一年を通じて気候は安定している。夏はよく晴れ乾燥しており、まとまった雨が降るのは月に1、2回程度である。また日最低気温も20度程度、昼間は24度くらいまで気温が上昇する[1]。そのため欧州各地(とくに夏でも涼しく霧がちなイギリスやフランス北部など)から夏のバカンスに訪れる者が多く、ビーチは遊泳や日光浴を楽しむもので込み合う。冬も比較的温暖で気候が安定していることから、旅行者は1年中絶えない。

ニースの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 12.9
(55.2)
13.4
(56.1)
14.9
(58.8)
16.5
(61.7)
20.1
(68.2)
23.6
(74.5)
26.6
(79.9)
27.2
(81)
24.3
(75.7)
20.6
(69.1)
16.3
(61.3)
13.8
(56.8)
19.1
(66.4)
日平均気温 °C (°F) 9.1
(48.4)
9.65
(49.37)
11.25
(52.25)
13.1
(55.6)
16.8
(62.2)
20.15
(68.27)
23.15
(73.67)
23.6
(74.5)
20.65
(69.17)
16.9
(62.4)
12.55
(54.59)
10.0
(50)
15.5
(59.9)
平均最低気温 °C (°F) 5.3
(41.5)
5.9
(42.6)
7.6
(45.7)
9.7
(49.5)
13.5
(56.3)
16.7
(62.1)
19.7
(67.5)
20.0
(68)
17.0
(62.6)
13.2
(55.8)
8.8
(47.8)
6.2
(43.2)
11.9
(53.4)
降水量 cm (inch) 8.51
(3.35)
5.97
(2.35)
6.09
(2.398)
6.92
(2.724)
4.94
(1.945)
3.83
(1.508)
1.54
(0.606)
2.39
(0.941)
7.56
(2.976)
14.39
(5.665)
9.43
(3.713)
8.76
(3.449)
80.33
(31.626)
平均降水日数 6.5 5.5 5.2 7.2 5.4 4.0 2.0 2.9 4.4 7.3 6.6 6.0 63
平均月間日照時間 162 178 217 212 259 293 335 308 240 174 149 140 2,668
出典: 世界気象機関 (UN),[2] フランス気象局[3] 日照時間のデータ

人口

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
292 958 322 442 344 481 337 085 342 439 342 738 347 060 343 629

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[4]、2004年以降INSEE[5][6]

経済

交通

空港

鉄道

マルセイユとイタリアのヴェンティミリアを結ぶフランス国鉄の鉄道路線が通る。主要駅はニース-ヴィル(Nice-Ville)駅、ニース駅(Gare du Nice)。またタンド峠を越えてイタリアのクーネオに至るタンド線が分岐する。このほかプロヴァンスの山岳地帯へ向かうプロヴァンス鉄道の起点でもある。  また市内交通として路面電車があるが、1953年に廃止された後、2007年新たに路線が組まれた路線で、市内中心部のマセナ広場とガリバルディ広場を通る二区間は、架線給電ではなく、蓄電池を使用した区間となっている。方式こそ違えど、ボルドーと同様、都市景観を重視した電気方式を採用していることが評価されており、建設にあわせた街路樹の植生や、沿線に15人のアーティストによる現代芸術作品を設置するなどの「街の衣替え」の実践を推進している。現在更なる延長が計画されている。

関係者

  • 出身者

姉妹都市・姉妹州

国内

国外

脚注

  1. ^ World Weather Information Service. “Weather Information for Nice” (英語). 世界気象機関. 2011年8月27日閲覧。
  2. ^ Weather Information for Nice”. 2011年6月閲覧。
  3. ^ "Climat en France" – Météo France
  4. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=24984
  5. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  6. ^ http://www.insee.fr

関連項目

外部リンク

公式
観光





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「nice」の関連用語

niceのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



niceのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2018 the Cabinet Office All Rights Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのNICE. (改訂履歴)、ナイス (改訂履歴)、ニース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS