落としとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 落としの意味・解説 

おとし【落(と)し】

落とすこと。

入れるべきものを忘れること。落ち。「名簿に落としがある」

鳥獣などを捕らえるための仕掛け。わな。また、落とし穴。「(いのしし)が落としにかかる」

戸の作り付けて、閉めたときに敷居の穴に落とし入れる戸締まり用の木片また、そのような装置(くるる)。

話の結末落語などの落ち

布を裁断した余り裁ち落とし

落とし懸け3」の略。「長火鉢の落とし」

落とし巾着(ぎんちゃく)」の略。

謡曲で、節を一段下げて歌うこと。落ち

10 浄瑠璃で、強く訴えるときに用いる種々の節回し大落とし文弥落としなど。

11 採掘価値のある鉱脈で、山の傾斜方向にのびているもの。


落とし

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

おとし【落とし】

八の字型のゲージ構成入賞口」のこと。羽根物の1チャッカーは、大抵コレ。「ハカマ」「ドボン」などと呼ぶ人もいる。

屑肉

(落とし から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/11 06:16 UTC 版)

屑肉(くずにく)とは、商品価値の低い食用の畜肉の事で、骨格周辺やブロック状に切りそろえた際の切れ端、更には各種器官周辺部に位置するあまり見た目が良くない物をこう呼ぶ。切り落とし[1]や、単に落としとも呼ばれる。


  1. ^ 昭和47年に西武池袋本店で店舗を構える肉匠もりやすが、切り落としという名称で販売したのがきっかけ。肉匠もりやすについてより。
  2. ^ 影響広がる米「ピンクスライム」肉問題、過剰反応の側面もロイター発2012年4月5日
  3. ^ ただしその話題の流布の過程でチキンナゲット製造過程のペースト状の肉写真(PHOTO: Pre-Chicken Nugget Meat Paste, AKA Mechanically Separated Poultry/Say hello to mechanically separated chicken.参照)が「ピンクスライム肉」と紹介されている事例も個人ブログなどを中心に散見される。


「屑肉」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「落とし」の関連用語

落としのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



落としのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの屑肉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS